ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて35年。世界戦国内現地観戦230試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

<ボクシング>見舞金減少でJBCを刑事告発へ

毎日新聞 7月30日(土)21時48分配信



 日本ボクシングコミッション(JBC)が負傷時の治療費などに充てる目的で選手のファイトマネーから徴収してきた健康管理見舞金が著しく減少しているとされる問題で、プロボクシングの緑ジム(名古屋市)の松尾敏郎会長らによる有志の団体は30日、見舞金の使途に不明瞭な点があるとして、近くJBCを刑事告発する意向を明らかにした。この問題については日本プロボクシング協会もJBCに十分な説明をするよう求めている。松尾会長は「再三説明を求めたが、納得のいく回答がなかった。選手から集めたお金を何に使ってもいいわけではない」と話している。

当然ですな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【BOX】ロンドン五輪銅の清水、プロテストに合格!「緊張した」
プロテストに合格した清水聡拡大写真
 ボクシングの12年ロンドン五輪バンタム級銅メダリストの清水聡(30)=大橋=が29日、東京・後楽園ホールでの日本ボクシングコミッション(JBC)のプロB級(6回戦)テストを受験し、合格した。清水は「緊張した。無事に受かって良かった」と安どの表情を見せた。

 テストでは、今月中旬に日本フェザー級王座を返上し、世界主要4団体で上位にランクインしている同門の細野悟(32)と3ラウンドのスパーリング。スピードや手数などで堂々たる闘いぶりを見せた。手を合わせた細野は「さすがメダリスト。うまいし、テンポも速い。日本ランカーの力はあると思う」と舌を巻いた。

 目標を聞かれた清水は「世界王者のベルト、そしてそれをなくさないこと」。ロンドン五輪のメダルを一時紛失した自身のエピソードを引き合いに出し、周囲を笑わせていた。

デビュー戦期待してます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

山中のV11戦に米誌認定の王座!バンタム級最強へ


WBC世界バンタム級タイトルマッチ 王者・山中慎介 12回戦 同級1位アンセルモ・モレノ (9月16日 エディオンアリーナ大阪)



 山中慎介(33=帝拳)が11度目の防衛を狙うアンセルモ・モレノ(31=パナマ)との再戦に、米専門誌リングマガジン認定の世界バンタム級王座がかけられることになった。

 山中が明かしたもので、「(防衛に)付いてくるものと考えているけど、自分が積み重ねてきたものが評価されたと思う」と話した。世界的権威を誇る同誌は独自の審査で各階級1人の世界王者を選出。現在認定されている王者は5人と審査は厳しく、リング誌のベルトを獲得すればバンタム級最強と評価されることに等しい。12年に同僚の元WBC世界フライ級王者・五十嵐俊幸が獲った同誌のベルトを「重くて、鉛みたいだった」と振り返った山中は再戦へ向け来週からスパーリングを開始する。


この方がリング誌からベルトを贈られた時は意味が分かりませんでしたが・・・ベルト云々に関係なく昨年を上回る白熱した試合をみせて欲しいですね。昨年モレノのマネージャーにパナマで放送された、山中戦に向けてのモレノの特集みせてもらいましたが、女性リポーターが、モレノのロードワークに帆走しながらインタビューしてたのが印象的でしたね。日本ではまず見られないですね。そしてスペイン語の山中の発音、ジャマナカァ~(邪魔中)(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【BOX】山中&長谷川の9・16ダブル世界戦チケット、全席完売

2016年7月27日19時30分 スポーツ報知




 帝拳ボクシングジムは27日、WBC世界バンタム級王者・山中慎介(帝拳)の11度目の防衛戦、元2階級制覇王者・長谷川穂積(真正)が3階級制覇に挑戦するダブル世界戦「ワールドプレミアムボクシング」(9月16日・エディオンアリーナ大阪=報知新聞社後援)のチケットが全席種で売り切れたと発表した。当日券も販売しない。ダブル世界戦では、山中が昨年9月のV9戦で競り勝ったアンセルモ・モレノ(パナマ)と、長谷川がWBC世界スーパーバンタム級王者のウーゴ・ルイス(メキシコ)と対戦する。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新王者グスマン 和気戦のファイトマネー700万円盗難された…
デイリースポーツ 7月27日 21時29分
 和気慎吾(右)に11回TKO勝ちしてIBF世界スーパーバンタム級王者となったジョナタン・グスマン=20日、エディオンアリーナ大阪拡大写真
 今月20日に大阪で行われたボクシングのIBF世界スーパーバンタム級王座決定戦で、和気慎吾(29)=古口=に11回TKO勝ちして新王者となったジョナタン・グスマン(27)=ドミニカ共和国=が、帰国した母国の空港で試合のファイトマネーの一部である7万ドル(約735万円)を盗難され、被害届を提出したことが27日、分かった。米国の「ボクシング・シーン・ドットコム」など海外有力サイトが報じた。

 グスマンは20日にエディオンアリーナ大阪で同級1位の和気と空位の王座を争った。“リーゼントボクサー”として期待を集めた和気から4度のダウンを奪い11回TKO勝ち。22勝の勝利がすべてKO勝ちという強打を見せつけ、日本のファンに衝撃を与えた。

 試合後、グスマンは米国経由で25日に母国へがい旋帰国。首都サントドミンゴの空港に到着し、世界王者誕生の歓喜に包まれるはずが、現金がなくなっていることに気付き、喜びムードは一転したという。

 グスマンはファイトマネーからトレーナーなどスタッフの取り分を除いた7万ドルの現金をスーツケースに入れて帰国。経由地のマイアミで申告をしており、ドミニカ共和国行きの航空機に搭乗するまでは現金は確認できていたとしている。

 和気との試合では1ポイントも落とさないスキのない試合運びを見せた新王者だが、リングの外でガードが緩み、ショックを受けている様子だ。

現金スーツケースに入れるって、盗難なんですかね?間違ってほかの空港に行ってるとか?出てくるといいですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。