ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて35年。世界戦国内現地観戦230試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:
20150831-00002083-kyodom-000-1-view.jpg会見ジャックを終え引き揚げる亀田
「WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ」(10月16日、シカゴ)

王者・河野公平(ワタナベ)が元世界3階級王者で同級2位の亀田興毅を迎える2度目の防衛戦が正式決定し、河野が31日に都内で会見。その席に、亀田興が乱入するハプニングがあった。

「やっと試合が決まってうれしい。絶対に勝ちます。敵地のアメリカだし、勝つにはKOしかない。必ず倒します」と河野が報道陣の質問に応じているところに突然、興毅が「おう、チャンピオン」と現れた。

ぼう然とする河野の持つベルトを指さし「今のうちに磨いて大事にしといてや」と挑発。顔をグイと近づけフェイスオフを仕掛けると、渡辺均会長が「ここはワタナベジムだ」と引き離す一幕も。驚きを隠せない河野に「お互いベストに仕上げていい試合しようや」と握手すると、さっさと会見場を後にした。

興毅は「(河野は)元気なかったな。普通にやれば自然とKOでしょ。力の差がありすぎる」と、最後まで絶口調。河野は「本当にびっくりしました。さすが亀田、何かやらかしてくれる」と、初体験の亀田流にあっけにとられていた。


注目されてないので注目度あげたいパフォーマンス、というか最初からこういう風にするつもりだったんじゃないでしょうかね?マスコミ各社FAXで知らせるのかしりませんが、本気なら「亀田ジム関係者お断り」とか入口に警備立たせて侵入防げはいいんですから。一緒に写真撮影してるところみてると、共同記者会見???やらせ????まあもしこれが本物で、チャンピオンが渡久地ジム所属だったら、渡久地会長怖くて会見に乱入なんて出来ないでしょう。あのチキンハートには。試合前まで会いたくないと河野選手は言ってましたが、敵は亀田だけに非ずって感じですね。


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
5月にプロ初敗戦した相手のWBA世界バンタム級王者、ジェイミー・マクドネルと9月6日に再戦タイトルマッチを戦う亀田和毅が、五輪金メダリストの村田諒太や3階級王者の井岡一翔の恩師とタッグを組んでいた。

亀田和は30日(日本時間31日)、公式ブログで前回の敗戦後「今まで考えたこともなかったことを色々と考えた」とつづり、その理由として「新しく組んだトレーナーの存在がやっぱり大きい」と、イスマエル・サラストレーナーに教えを受けていることを打ち明けた。

イスマエル・トレーナーは元世界フェザー級スーパー王者のユリオルキス・ガンボアや、村田、井岡一翔を指導したこともある。

「過去にもたくさんの世界チャンピオンを教えてて 日本の選手もたくさん教えてきた名トレーナー。
その教え方はほんまに凄い!」と亀田和もその指導法に心酔しており、「サラスさんに教えてもらったことを試合でやる。俺が試合でやることはそれだけ」と、迷いなく1週間後の再戦へと向かっている。


一ヶ月位前にボクシングシーンに出てましたね。サラスさん、坂本さんにデトロイトスタイルで戦わせた試合が忘れられませんね。タイでは多くの世界チャンピオンを輩出しましたが日本では大活躍という印象は個人的には無いですね。和毅選手もどのトレーナーについていたのかは知りませんが、少なくともお父さんに教わるよりはいいですよね。さて再戦で心酔しているサラス氏の指導でどう変わっているんでしょうかね。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
さてレオ・サンタクルスとアブネル・マレスの1戦はサンタクルスの勝利で終わったようですが、
WBCはフェザー級ダイヤモンド王座でWBAはフェザー級スーパーチャンピオン・・だそうです。
WBCはウエイト制の競技なのにキャッチウエイトでそのクラスの体重に達して無くても世界タイトルとして認定、契約ウエイト守らないで試合するボクサーとそんなに変わらないと思いますがね。もはや団体の幹部の金儲けの為に安易に世界王座が作られていますね。

この制度があったら日本人世界挑戦連続失敗21とか10何連敗とか無かったかもしれませんね。

なんですかね。1階級に2人も3人もチャンピオンがいる競技ってしかも同じ団体内に。ほかのスポーツの世界団体であるんですかね?サッカーだったらブラジル、イタリアなどの強豪国が出ないFIFAランク下位のチームが出場する大会をワールドカップ暫定大会とかいってその優勝国をワールドカップチャンピオンっていうみたいなもんですかね?そんなの誰も認めないですよね。


まあ無理ですが日本のボクシング界は暫定認めてないんですから(認めろと言ってるわけではありません)スーパーチャンピオンのいる階級はスーパーチャンピオンに勝たなければ世界チャンピオンと認定しないとかして欲しいですよね。正規チャンピオンの上にチャンピオンが居るわけですから、暫定の上に正規チャンピオンが居るのと変わらないと思うのですが。スーパーチャンピオンってとびぬけた実力のチャンピオン、王者の中の王者であって、ファンが支持するものでありやすポイ団体がそこらの世界チャンピオンに付ける称号ではないと思うのですが・・・
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
「IBF世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦」(9月27日、大阪府立体育館)

20150828-00000046-dal-000-4-view.jpg
同級12位で元東洋太平洋同級王者の原隆二(大橋)が、高山勝成(仲里)の持つ王座に挑戦することが28日、横浜市内の大橋ジムで発表された。

世界初挑戦の原は「正直、決まると思っていなかった。会長に感謝します。高山選手は化け物のようなスタミナの持ち主で手数も多いけど、技術は自分が勝っていると思うので、しっかり練習したい」と必勝を誓った。

大橋会長は「(東洋太平洋王座陥落した)田中恒成には負けたけどいい試合だった。スランプから復活して今が一番いい。満を持して送り出せる」と期待する。

高山、井岡とダブル世界戦

2015年8月28日
20150828-00000097-spnannex-000-3-view.jpg



2度目の防衛戦を発表した王者・高山(右)と中出博啓トレーナー

 日本ボクシング史上初の4団体制覇王者でIBF世界ミニマム級王者・高山勝成(32)=仲里=が28日、大阪市内で会見し、9月27日、大阪府立体育会館で同級12位・原隆二(25)=大橋=と2度目の防衛戦を行うことを発表した。プロ戦績は高山が29勝(11KO)7敗1無効試合、原が19勝(11KO)1敗。同日は初防衛戦を行うWBA世界フライ級王者・井岡一翔(26)=井岡=とのダブル世界戦となる。

 「絶対負けられない戦い。みんなが見たいカードの実現はうれしい。プライドのぶつかる試合になる会場に来られる観客にエキサイトしてもらいたい。勝って次につなげたい」と、高山は日本人対決に気合十分。

 元日本、東洋太平洋王者の原はアマ実績も豊富な強敵。昨年10月には現WBOミニマム級王者・田中恒成(20)=畑中=に10回TKO負けしたものの、激闘を演じた。

本日ようやく正式発表になりましたね。高山選手有利と思いますが、原選手静岡県人初の世界チャンピオン目指して頑張ってください。然しこの階級日本人同士の世界戦多くなりましたね。
昔は同国人対決というとヘビー級のアメリカ人という感じでしたが。このあとも勝者が年末に
WBOの田中選手と対戦という運びになるんでしょうかね。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ボクシングニュースによるとボブアラムがイギリスから帰国、グイックのプロモーターと11月21日対戦でほぼ合意。場所はイギリス・マンチェスターみたいですが、何かドバイとかともありますが、アラムはドバイは高い(開催には金がかかるって意味ですかね?)と言ってるようですが、でこの日はアメリカでコット対カネロ戦もあるのでHBOとかペパービューの調整とかあるみたいでこの試合をアメリカで時間ずらして放送したいんですかね? 正式発表はいつになりますか。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。