ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて36年。世界戦国内現地観戦260試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:
BOX】亀田側、JBC職員の監禁否定「事実無根」






 日本ボクシングコミッション(JBC)の男性職員が、昨年9月の世界戦の試合前記者会見後に亀田興毅(27)、和毅(22)=ともに亀田=らに会場内に監禁されたなどとして損害賠償を求める訴訟を起こしたことを受け、亀田ジム代理人の北村晴男弁護士は26日、亀田陣営が当時撮影した映像を報道陣に公開し「事実無根だと考えざるを得ない」と、あらためてどう喝などの行為を否定した。

 同弁護士は興毅が終始敬語を使い、和毅による暴行もなかったと主張。「重大な名誉毀損が拡散している。被害を食い止めないといけない」と述べた。

 また、亀田大毅(25)=亀田=のIBF王座保持問題で、JBCがジムの会長とマネジャーのライセンス更新を認めなかった件について、3月20日までに再審議を求める詳細な内容の書類を提出することと、再審議に第三者を加えるよう要請したことを明らかにした。


惨怪灸声派も事実無根・・・・

帝拳のHPによると5月31日マカオのベチェカ対ドネアの興業でIBF世界Sバンタム級9位石本康隆選手が同級4位クリス・アルバロと挑戦者決定戦を行うと発表。この勝者は4月23日のマルティネス対長谷川の勝者に挑戦だそうです。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
亀田ジム会見延期 証拠VTRに抗議

2014年2月25日

 亀田ジムは25日、代理人弁護士によってこの日午後3時から予定されていた会見を26日に延期すると発表した。

 亀田ジムは、日本ボクシングコミッション(JBC)の職員が提訴した前WBA世界バンタム級王者・亀田興毅らへの損害賠償訴訟や、昨年9月に亀田大毅が王座統一戦で敗れながら王座にとどまったことに関連してJBCが下した亀田ジムへの処分について、北村晴男弁護士ら代理人弁護士が会見を行う予定でいる。

 延期となったのは、ジム側が訴訟への反論材料として会見で示す予定の「証拠VTR」について、JBC職員の代理人弁護士から「本人と分かるVTRを示すことについて」抗議があったから。
 亀田ジム側ではVTRに画像処理を施した上、1日遅れで会見を行う。

 損害賠償訴訟は、昨年9月3日の亀田大毅のスーパーフライ級世界戦前に前WBA世界バンタム級王者・亀田興毅がJBC職員の退室を妨害し、脅迫、またWBO世界バンタム級王者の和毅が同職員の首や肩を小突くなど暴行を加えたことで関係者4人に1000万円の損害賠償訴訟を起こしたもの。亀田ジム側は「当該JBC職員を含むJBC職員3名と当ジム関係者4名との話合いの状況を撮影した映像」を保存しており、JBCにも提示している。

だめじゃんしっかりやらないとタレント弁護士さんは。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大場浩平4・4IBF挑戦者決定戦

2014年2月24日

 「IBF世界バンタム級挑戦者決定戦」(4月4日、神戸市立中央体育)

 ボクシングの元日本バンタム級王者・大場浩平(29)=真正=が4月4日に神戸市立中央体育館でIBF同級世界王座への挑戦者決定戦を行うことが23日までに決まった。相手は同級3位ランディ・カバジェロ(米国)で、プロ20戦20勝(12KO)の強敵。勝てば同級王者スチュアート・ホール(英国)への挑戦切符を手にする。

 対戦は早い段階で決まり、最終交渉で日本での開催に相手陣営が合意した。大場は3週間前から、午前と午後の走り込みを始め、徹底的に下半身を強化してきた。今週から本格的なスパーリングを開始する。
対戦相手を映像で確認した所属ジムの藤日出典会長代行は「アマでも相当なキャリアがある。うまいボクサー」と警戒感を強める。山下会長は「苦労してやっとつかんだチャンス。何としても勝利したい」と必勝態勢だ。

 同ジムでは4月23日に元世界2階級王者の長谷川穂積(33)が3階級制覇に挑む。大場が長谷川に勝利のバトンを渡してみせる。



決まったようですね。本来世界をやるにはこういう路線で行って欲しいです。厳しい試合になるでそうが頑張って欲しいですね。大場選手早いものでもう29歳なんですね。長谷川と一緒の日なら尚良かったのですが。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて昨日帰国したばかりの村田選手、ボクシングシーンによりますと次戦は7月19日マカオで
予定、例によってズー・シミンとロンドンミドルの銀メダリスト、エスキーヴァ・ファルカオ
でリコンドーの防衛戦の予定だそうです。

先日下田選手をKOしたソンソナ選手は2週間位で次の試合が決まる模様。
昨年大晦日、三浦選手にKO負けしたダンテ・ハルドンはアドリアン・エストレージャ16戦
16勝16KOと対戦に向け交渉中(松田選手に1月に勝った選手)だそうです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ボクシング史上“最恥”の命名

2014年2月22日
noname~16.jpg


  王者・湯場を倒すことを誓い湯葉を食らう細川=六島ジム

 珍名ボクサーの宝庫「六島ジム」でボクシング史上“最恥”の命名に苦労人が名乗りを挙げた。3月4日、日本スーパーウェルター級王座戦(後楽園ホール)で王者・湯場忠志(都城レオ)に挑む同級1位の細川貴之だ。

 3度目の日本王座挑戦に「すべてをかける」と言う29歳。同ジムの枝川会長から悲願ベルト奪取なら、「運子(う○こ)ごりら貴之」への改名を指令されているのだ。

 ジムでのニックネームがそのまま、リングネームになるだけだが、小学生の悪い冗談レベル。普通なら受け入れ難いはずだが、細川に迷いはない。
僕のような何の才能もないボクサーだって、やれば王者になれるというのを見せたいんです。ラストチャンスと思っているし、負ければ次はないと覚悟している」。

 10年、勝ち負けを繰り返し、努力と根性で生き残ってきた。細川にとって「運子王者」こそ、積み重ねた汗と涙の証(あかし)。泥臭いボクサー人生を誇る称号と信じている。

 21日には10回のスパーリングを終え、本格実戦形式の練習を締めた。ラウンド終盤には会長から「お前の最後のスパーや、しっかりやれ」と声が飛び、後輩らもリングサイドで笑って見守った。優しい人柄で愛されるアニキの悲願戴冠はジム全員が願っている。

湯場とは3年前に対戦し、僅差の判定の末、敗れた。序盤は攻勢ながら中盤にパンチをもらい終盤にリードされた。反省を生かし、スタミナ面を徹底強化。「雪辱へやり残しはない」と言う程の完ぺき仕上げ。辛口の会長も「ひょっとするかもしれんで」と番狂わせ!?を大いに期待する。

 対戦が決まってから自らスーパーで「京の湯葉(ゆば)」を買い、毎日ばくばくと食らってきた。「験担ぎ」にも余念はない。負ければ引退覚悟の一戦で、あとは“踏ん張り切れるか”だ。

勝ったのお話しですが、仮に勝ってもJBCが許可しないでしょうね。チャンピオンがう〇こって応援団もう〇こ、う〇こって大声援?テレビ中継があったらアナウンサーも「会場割れんばかりのう〇こコールです。おっと効いた~う〇こチャ~ンス。行け~う〇こ~って実況するんでしょうかね?まあ話題としてはいいんでしょうが、ゴリラたかゆき位しか認められないと思いますがね。

昔ホルヘ・バカってボクサーもいましたけど。リングネームの話題より試合内容で話題をさらって欲しいといつも思います。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。