ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて35年。世界戦国内現地観戦230試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:
井岡一翔、大みそかに2階級制覇挑戦!WBA3位ロドリゲスと決定戦(2012/11/30 15:27:56)
ボクシングの井岡ジムは30日、前WBA・WBC世界ミニマム級統一王者の井岡一翔が、12月31日に大阪・ボディメーカーコロシアムで、WBA世界ライトフライ級王者決定戦を行うと発表した。

すでにミニマム級のタイトルを返上した一翔は現在、WBA世界ライトフライ級2位。対戦相手は、前WBA世界同級暫定王者で現3位のホセ・ロドリゲス(メキシコ)。2階級制覇への挑戦が決まった一翔は「今回、世界タイトルマッチができるとは思っていなかったので、すごくうれしい。リングで2階級制覇の結果を出して期待に応えたい」と意気込んだ。
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:
山中、地球1周分超え強行日程!専大先輩・藤田との対面「楽しみ」

$ボクシング・メタボリック



次の防衛戦に向け始動した山中(左)と五十嵐

 プロボクシングWBC世界バンタム級王者・山中慎介(30)=帝拳=が、母校・専大の先輩、男子プロゴルフの藤田寛之(43)=葛城GC=の偉業挑戦に胸を躍らせた。28日、都内の所属ジムで同門のWBC世界フライ級王者・五十嵐俊幸(28)とともに、3日のV2戦後初となるジムワークを公開。藤田とともに初受賞した「報知プロスポーツ大賞」の表彰式(12月6日)での対面を心待ちにした。

 ボクシング部で主将も務めた山中は、日本シリーズJTカップでの大会史上初の3連覇と賞金王初戴冠がかかった藤田へ「大学の先輩ですし、ぜひ記録を作ってほしい。表彰式で会えるのが楽しみ」とエールを送った。

 山中はメキシコ・カンクンで開催されるWBC総会に出席するため、12月1日に出発し、5日には帰国。6日の都内での表彰式に出席した後は翌7日に元世界6階級王者パッキャオ(フィリピン)の試合観戦のため、米ラスベガスに飛ぶ。移動距離は直線で約4万2000キロに達し、地球1周分を軽く超える。3度目の防衛戦は2月末か3月頃に計画するが、「こんな経験は今しかできない」と強行日程までもブッ倒すつもりだ。

五十嵐、V2戦はメキシコ開催も



 プロボクシングWBC世界フライ級王者・五十嵐俊幸(28)=帝拳=のV2戦がメキシコ開催となる可能性が28日、浮上した。休暇中は初防衛戦で入場コールをしてもらったアーティストのデーモン閣下と会食し、リフレッシュ。小差判定勝利でクリアした初防衛戦を「内容は納得がいかないけど、勝ったから次がある」と語り、気持ちを切り替えた。

 次戦の相手はWBC世界ライトフライ級王座を10度防衛した実績がある現WBC世界フライ級1位の指名挑戦者エドガル・ソーサ(33)=メキシコ=。ソーサ側は高額のファイトマネーを要求しており、帝拳ジムの本田明彦会長(65)は「交渉次第では五十嵐がメキシコに行くこともありうる」と明かした。

粟生、現役続行 12月中旬に練習再開へ



 10月27日のV4戦で判定負けし、王座から陥落した前WBC世界スーパーフェザー級王者・粟生隆寛(28)=帝拳=が現役を続行することが28日、分かった。山中、五十嵐とともにメキシコでのWBC総会に出席することが決定。総会では粟生を下した現王者ガマリエル・ディアス(メキシコ)と再会することになりそうだが、「粟生は悔しい思いをするだろうが、経験になる」と本田会長。練習再開は12月中旬となる見通し。スポーツ報知


さてさて山中チャンピオンお忙しそうですね。衝撃のKO勝利でしたからね。出来れば地上波でより多くの方に観て欲しかったですね。
私が気になるのは五十嵐選手、メキシコでってありますが、最近の荒川選手の件といいメキシコ開催でさらに五十嵐選手のボクシングスタイルですと、厳しいですよね。前回もソーサやるって言ってましたが、金額で折り合わなかった様ですね。さてどうなりますか。

そして粟生選手、試合直後は痛烈なお言葉を発してました会長ですが、やはりまだ若いですからね。しかし謎の体調不良今後心配ですね。

28歳・・私がボクシングを見始めた頃は28歳ってもう引退の年齢でしたね。渡辺二郎さんがタイトル取った時がこの位の年齢でしたが、高齢のタイトル獲得の2番目か3番目あたりでした
3番目は上原さんだったかな?

まあ試合間隔も今は年2試合ですし、二郎さんの時は3試合、具志堅さんの年4試合って凄いですね。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
JBC、IBFとWBOを来年早々にも認可へ

 日本ボクシングコミッション(JBC)は28日、東京都内で国際ボクシング連盟(IBF)と世界ボクシング機構(WBO)加盟について有識者会議を開き、JBCの森田健事務局長は会議後に「来年早々にも認めたい」と両団体認可の方針を明らかにした。

 現在の世界ボクシング協会(WBA)と世界ボクシング評議会(WBC)と合わせ、世界主要4団体が日本で認められる。世界王者乱立を防ぐため、ジム会長らで組織する日本プロボクシング協会(JPBA)が10月にまとめた世界王座挑戦資格の内規を一部修正する見通し。12月のJPBA理事会で詳細を詰めた後、JBCが加盟を正式決定する。

 会議に出席したJPBAの大橋秀行会長は「前向きに話は進んでいる」と述べた。(共同)

挑戦資格の見直しですか?果たして更に厳しくして日本・東洋、海外でも挑戦も日本・東洋チャンピオンになった者に限るとか?
タイトル防衛してからとか?

まあ世界ランキングに入ったらいいよ~って事になりそうな・・果たしてどうなるんでしょうか?


さてWBCの会長のホセ・スライマンが近いうちに会長退くそうです。81歳今度のWBC総会で発表するんでしょうかね?次期会長は息子のマウリシオ・スライマンなんでしょうかね?
ボクシング界の世襲制は止めて欲しいですが・・・

ここに荒川選手の事書いてあると思うのですが、どなたかスペイン語出来る方お願いいたします
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
ボックスレコによりますと、12月8日のガンボア対ファレナスの試合がマスター金元さんの予想通り暫定王座決定戦になってますが。・・・・

ガンボア勝てば来年大晦日に内山選手と統一戦?内山選手3年続けて暫定王座退治でしょうかね。キリがないですね。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。