ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて36年。世界戦国内現地観戦260試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:
$ボクシング・メタボリック

7月8日に横浜でWBC世界Sフライ級チャンピオン佐藤洋太選手に挑戦するシルベスター・ロペスですが、佐藤について「、滑らかな動きでジャブを多用しとてもテクニックのある選手。然しリング上では、パワー・スピードで捕まえてKOする。クロスファイトになると佐藤の地元だから判定では難しいだろう。」エロルデMGも同様に判定では厳しいと言ってますね。

ロペスはこのマネージャーと知り合ってから開花した様で、最新の試合の福本選手を3月に4Rストップ勝ちした後も3日後には練習再開、ビタミンとサプリメントと走り込みでオーバーワークにならなく体調がとても良かったみたいです。13歳でアマチュアでボクシングを始め
お父さんも兄弟もボクサーだそうです。

「ボクシングをしてるおかげで今があって家族を養える。お金は後から付いて来る。まずは佐藤からベルトを奪う事だ。」

さあ今日が締切の佐藤選手のニックネーム、どのような物が選ばれるんでしょうか?ホスト王、職質チャンプ ぐるぐる佐藤((笑))は無いでしょうが。協栄ジム12人目の世界チャンピオンになっていっぱいお金を稼ぐ事が目的の佐藤選手にも家族は居ます。まだまだ見せたい物もあるのでもう少しお付き合いください。とタイトル獲得後のインタビューで宣言した佐藤選手。7.8どんな試合をしてくれますか、期待しましょう。$ボクシング・メタボリック

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
…世界ミニマム級王座統一戦
スポーツ報知


 ◆プロボクシング世界戦 WBC・WBA世界ミニマム級王座統一戦 WBC王者・井岡一翔─WBA王者・八重樫東(6月20日、大阪・ボディメーカーコロシアム) プロボクシングWBA世界ミニマム級王者の八重樫東(29)=大橋=が食って勝つ。WBC王者・井岡一翔(23)=井岡=との2団体王座統一戦(6月20日、大阪)に向け30日、横浜市内のジムで約1時間半の調整。来週明けから始める減量を、逆転の発想で取り組む考えを明かした。今回から師事する土居進フィジカルトレーナーの下、筋力強化中の八重樫。筋肉量増加で新陳代謝向上が見込めるため、「以前は控えていた炭水化物もちゃんと食べるようにと言われている」と負担を軽くする減量法で体調キープ。2週間あまりで8キロの減量に励むことになる。

その先輩内山選手は

元営業マン・内山、「手売り」自己最高1000枚…WBA世界Sフェザー級戦



 ◆報知新聞社後援 プロボクシング世界戦 ▽WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ 王者・内山高志─同級7位・マイケル・ファレナス(7月16日、埼玉・ウイングハット春日部) WBA世界スーパーフェザー級王者の内山高志が、意外な剛腕を披露した。29日、東京・五反田の所属ジムで練習。5度目の防衛戦で自ら売りさばくチケットが過去最高の1000枚に達する見通しであると明かした。

 試合で見せる連打に劣らない、怒とうの営業攻勢だ。「最高の数字を出せると思う」と自信たっぷり。プロボクサーにとって「手売り」は慣例。自身が出場する興行のチケットを友人、知人などに販売し、売上金の一部を得る。内山は、2010年1月に王座を奪取したサルガド戦で約800枚を売ったのが過去最高。約1000万円(推定)の報酬を得た。

 にわか営業マンではない。内山は拓大卒業後、2年間のサラリーマン生活で営業に励んだ。プロ転向後も自分の名刺を携帯し、チケット購入者に後日、500枚以上の礼状を送ったこともある。腰の低さは現役王者随一だ。

 地元の埼玉・春日部の一戦は祝日開催。「さらに券の引き合いがあるかもしれない」と1000枚を超えそうな勢い。購入者に漏れなくV5をプレゼントする。
 
購入者に漏れなくV5をプレゼント・・・うまいですね。

八重樫選手・内山選手共に大人のチャンピオンですね。八重樫選手も井岡選手の発言に言い返す事もなく黙々とって感じで、主役は試合後に決まるって。まあこれって野球だったら太陽の長嶋
月見草の野村って例えでしょうか?ファンの中でもスター街道驀進中、世界戦もほぼ圧勝で制しルックスのいい井岡選手には若いお姉えちゃん・女性陣、それとは対照的に世界挑戦に失敗した後は引退も考え2度目の世界戦も我慢比べを制した八重樫選手には、中高年のおっさんファンって感じですかね。(あくまで個人的意見・感想)そして井岡選手の発言にも私は嫌悪感は無いですね。どなたか様がレベルの違いを見せつけるよとか仰られると・・・ですが。井岡選手はそう言っても良い試合をして来てると思いますし。5月も今日で終わり・・決戦まであと20日・・決戦は水曜日~ラ~ラ~ラ~ラ~ラ~♪

そしてWBCSウエルターですが、スライマンさんがカークランドは指名試合って言っちゃいました。然し色々ある様で、もともとはアングロが指名挑戦者だったのが、カークランドと戦いKO負け、でカークランドにバーネスとやれって言ったのにバーネスが拒否したから、カークランドが指名挑戦者なんだよ~ってスライマン

一方バーネスの方は俺は断ってないよ。んでララと戦えっていうから、ララに勝ってもアルバレスに挑戦出来るって保障がないから拒否したんだよ。そしたらララ1位になってるし(ホントになったんですか?私今月のマガジンは1位バーネスになってましたが)これは狂ってる俺はいくつもの指名挑戦者決定戦に勝ったのに、彼らはファンの本当に観たい試合を提供してないよ。


んでカークランドの肩はメディカルクリアして双方対戦に望みを持っている。治ったんかい?

ウイリアムスはインタビューに応え、再び歩ける可能性は限りなく低いけどあきらめていないよ。声は元気そうでしたが、この辺りは明るく振舞っているのか?もし駄目ならボートフィシングするって記事もありましたが、奇跡の回復を願いたいですね。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
って今日は各紙井岡選手のスパーが載ってましたが、先日19日ランキング1位だったメキシコのガニガン・ロペスを2RKOして井岡選手へのシルバーチャンピオンと挑戦権を獲得した比国のデンバー・クエロ。井岡選手への対戦をアピール、統一後は返上してLフライに行くらしいが、俺とやれ、井岡の快進撃を止めるのはおれだ~って叫んでるが・・果たして


ブラッドリーがまだパッキャオと試合もしてないのに11月10日にリマッチだ~って???


バイク事故により引退を余儀なくされたポールウイリアムス、そのウイリアムスを迎え防衛戦を行う予定だったアルバレスですが9.15カークランドとやっぱりやるの?WBAのレギュラーチャンピオンのオースティン・トラウトの名前のでてみたり。カークランドは当初名前が始めに出た時は肩の負傷で9月は無理って言ってましたが、やっぱりやるんでしょうかね?こちらもどうなりますか?そういえばこの9.15はチャベス息子をマルチネスと戦かわせるって、スライマンさん言ってましたが、どうなるんでしょうかね? やんない・やんない

巨人 杉内投手9回2アウト後1人でパーフェクトでしたが、フォアボール。続くバッター打ち取りノーヒットノーラン達成・・凄いピッチャーですね。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
井岡がスパー公開「自分が勝っている」…ミニマム級世界王座統一戦



 ボクシングのWBC世界ミニマム級チャンピオンの井岡一翔(井岡)は29日、大阪市内の所属ジムでWBA世界同級王者、八重樫東(大橋)との王座統一戦(6月20日・ボディメーカーコロシアム)へ向けたスパーリングを公開した。

 八重樫戦を想定し、臨機応変に闘えるようタイプの異なる2選手と各6ラウンドをこなした。横の動きが巧みな同僚の東洋太平洋ライトフライ級王者、宮崎亮とファイタータイプの2階級上のタイ人世界ランカーを相手に互角に渡り合った。「順調に来ていて、楽しみ。全てにおいて(八重樫より)自分が勝っている」と強気に話した。

昨日TBSのスポーツニュースでやっておりましたが、30秒のインターバルで12Rのスパー。
「自分が統一チャンピオンになるための試合、圧倒的な勝利、ある意味期待外れのあっけなく終わらせます。」と自信満々でしたね。表情もだいぶ引き締まって来てました。あと3週間です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
五十嵐、世界初挑戦へ本格スパー開始…WBC世界フライ級

$ボクシング・メタボリック



7月の世界戦に向けスパーリングを開始した五十嵐

 ◆報知新聞社後援 プロボクシング世界戦 ▽WBC世界フライ級タイトルマッチ 王者・ソニーボーイ・ハロ─同級1位・五十嵐俊幸(7月16日、埼玉・ウイングハット春日部) 世界初挑戦のWBC世界フライ級1位・五十嵐俊幸が大安吉日の28日、東京・神楽坂の帝拳ジムで王者ソニーボーイ・ハロ戦に向け、本格的なスパーリングを開始した。

 日本スーパーフライ級3位・白石豊土(26)=協栄=を「仮想ハロ」に見立て、計4ラウンドを消化。約2か月ぶりの実戦練習、しかも対戦相手が想定していたサウスポーの前王者ポンサクレック(タイ)から右構えに変わったとあり、動きにぎこちなさが残った。

 それでも「大事な試合なので気持ちの乗り方が違う」と気合十分。「時間はあるから十分修正していける」と前向きだった。

ドネア戦観戦で西岡が対戦直談判



 プロボクシングWBC世界スーパーバンタム級名誉王者・西岡利晃(35)=帝拳=が、対戦を熱望するWBO王者ノニト・ドネア(フィリピン)が行うIBF王者ジェフリー・マセブラ(南アフリカ)との王座統一戦(7月7日、米カリフォルニア)を観戦する計画があることが28日、分かった。

 西岡は昨年10月、V7戦を行った米ラスベガスでドネアから対戦オファーを受け、両陣営の交渉がスタート。しかしドネアが慎重な姿勢を貫いているため、直談判するつもりだ。帝拳ジムの本田明彦会長(64)は「西岡がドネアと直接話し合い、いい返事をもらえなかったときは標的を変えればいい」と理解を示した。
スポーツ報知

最近盛んにブログで対戦をアピールしファンの協力もありツイッター等で、ドネアに対戦を呼びかけていた名誉チャンピオン西岡選手でしたが、思う様に進行しないのでしょうね、ついに現地に乗り込んでの直談判となった様です。しかし西岡とドネアが直接話合い、仮に両者が合意した場合でもすんなり対戦となるんでしょうか?弊害はアラムさんだと思いますが。出来たら同じ日に試合してリング上から対戦アピールというのが理想かとは思いますが。本場でアジア人同士の世界戦・・・壁は高いでしょうね。それなら日本でやってくれと思いますが、さてどうなりますか???

そして五十嵐選手世界戦に向け始動した様ですが、帝拳でフライ級とくると、大場2世、再来とかよく言われますが(マスコミが言ってますが)全然タイプも違うので、このフレーズは使わないで欲しいですね。
ポンサクを倒したハロ、打ち合っては不利と脚を使う作戦のようですね。向井選手に敗れている事もあって、一部には楽観する声もありますが、どうでしょう。チャンピオンになって急に自信を付け見違える様に強くなるタイプか?それともポンサクKOはフロックか?いずれにしろ私は五十嵐選手にとって決して楽な相手では無いと思ってます。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。