ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて35年。世界戦国内現地観戦230試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:
$ボクシング・メタボリック

$ボクシング・メタボリック

石田選手公開練習

日本時間では5月2日になるんでしょうか?東洋王者の淵上選手も世界戦が発表されました。更に5日は木村選手と日本人海外挑戦3連戦です。どれか一つでもいいので番狂わせを起こして欲しいですね。
92年の平仲選手が最後ですか、あの時リングサイドで大喜びするカマチョが写ってたな~。

ホリフィールドがもうじき50歳ですがクリチコを標的にしている。とか言ってるようですが、さすがにね~。

そして内山選手、予想通り海の日でしたが、やはり相手が発表されないと。難航の理由は挑戦者全員病院送りにしてるから、だとか、国政に進出だとか色々言われてますが、誰になるんでしょうかね?5月上旬までには発表との事ですが・・・挑戦者は誰だ、誰だ、だれだ~、
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
ファイトニュースによると5月12日ウクライナでゴロフキンと淵上のWBA世界ミドル級タイトルマッチがWBOスーパーウェルター級タイトルマッチと一緒に行われると出てますが。あと10日ちょっとですが、どうでしょうか?
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ピログ・石田ご対面~

$ボクシング・メタボリック
$ボクシング・メタボリック

チャンピオンそんなに強そうに見えませんが、背は石田選手の方が高いですね、リーチはどれくらい違うのでしょうか?敵地ですので倒さないと勝てないですかね。

一方日本では、石田選手の引退届がJBCによって受理された様で・・・
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
石田選手ロシアに到着
$ボクシング・メタボリック

$ボクシング・メタボリックボクシングシーン

5.1WBO世界ミドル級チャンピオン ドミトリー・ピログに挑戦する石田選手がモスクワ入り。時差調整の為の早めの現地入りという事ですが、試合まで1週間切ってますね。厳しい戦いになるでしょうが頑張って下さい。


岩佐選手のブログ

銀メダルタイトルマッチってにひひグッド!
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
東洋太平洋ミドル級王者・淵上、世界挑戦へ スポーツ報知



 プロボクシング東洋太平洋ミドル級王者でWBA世界同級9位の淵上誠(28)=八王子中屋=に、WBA世界同級王者ゲンナジー・ゴロフキン(30)=カザフスタン=から対戦オファーが届いたことが25日、関係者の話で分かった。実現すれば淵上は世界初挑戦。試合は5月中旬に東ヨーロッパで行われる予定で、交渉は大詰めに入っている。

 淵上は19勝(10KO)6敗のサウスポーで、力強い左ストレートが武器。10年10月に日本同級王座を奪取し、昨年12月に東洋太平洋王者・佐藤幸治(帝拳)との統一戦を9回TKOで制した。

 ドイツを主戦場とするゴロフキンは22戦全勝(19KO)の右の強打者。カザフスタン代表としてアテネ五輪で銀メダルを獲得。プロ転向後は10年8月にWBA世界同級暫定王座を獲得。今回が4度目の防衛戦となる。

 関係者によると、今月中旬、淵上陣営に対戦の打診が届いた。交渉は最終段階で、順調に行けば週明けにも正式サインとなる見通しだという。交渉成立なら日本人選手のミドル級の世界挑戦は4例目(日本未公認団体のWBO、IBFは除く)となる。

 ◆淵上 誠(ふちがみ・まこと)1983年7月30日、鹿児島県阿久根市生まれ。28歳。鹿児島・出水工高でボクシングを始める。06年全日本ミドル級新人王。10年10月、日本同級王座を奪取。11年12月、東洋太平洋王座との統一に成功(日本王座は返上)。身長180センチの左ボクサー。
これは正直びっくり。国内では佐藤選手を撃破してNO1でしょうが世界となるとまだ本場レベルとの
対戦経験が無い様思えますが、相手からのオファーで、淵上選手も試合後ずっとインタビューで世界
世界言ってましたので、正式に決まったら頑張って欲しいですね。


そして後10日に迫ったWBA世界フェザー級スーパータイトルマッチ、チャンピオンのクリス・ジョンが
電話インタビューに答えてます。

調整も順調で80%の仕上がり具合、木村には勝つ準備はすでにできている。彼の過去の試合のビデオを観たが、とても強いボクサーとは思えない、私のパンチの前には立っている事は出来ないだろう。彼の弱点は腹部周辺だ。まあKOするよ。

王座についたのが2003年でWBAのチャンピオンとしては現在最も長く在位してるチャンピオンでもし木村に勝てばWBAフェザー級では1978年から1985年に掛けて19度の防衛をした、エウセビオ・ペドロサに次ぐ記録となる。

との事でした。ボクシングシーン

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。