ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて36年。世界戦国内現地観戦260試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:
 「WBA世界Sフライ級タイトルマッチ」(5月8日、大阪府立体育会館)

 王者・名城信男(六島)のV3戦が、ゴールデンタイムで放送されることが30日、決定した。大阪市の六島ジムで、枝川会長が発表した。午後8時ごろのゴングとなり、テレビ大阪(関西ローカル)で生中継される。

 V2戦に続くゴールデンタイム放送。名城は「最高にうれしいです」と声を弾ませた。V1戦は地上波での放送がなく、悔しい思いをした。それだけに喜びは大きい。同局関係者は「地元の選手ですし、ボクシング界全体を元気にしてくれる選手ですから」と“抜てき”の理由を説明した。

 テレビ大阪でのボクシング中継の最高視聴率は「井岡弘樹選手が2階級制覇をした試合で15%弱」(同関係者)という。名城は「超えられればいいですね」と、同局の“顔”となることを誓った。

(2010年3月30日)


亀父問題で協会が緊急理事会を招集/BOX
 東日本ボクシング協会は30日、世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王座統一戦で亀田興毅(亀田)が敗れた試合後、セコンドライセンス無期限停止中の父史郎氏が抗議したことに対し、4月6日に緊急理事会を開いて協議すると発表した。

 亀田ジムの五十嵐紀行会長から事情を聴く予定で、同協会の北沢鈴春事務局長は「事情を把握して、4月12日の理事会に向けての材料をそろえたい」と話した。$ボクシング・メタボリック



にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
 覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われた人気アイドルグループ「光GENJI」(解散)の元メンバー、無職赤坂晃被告(36)に、千葉地裁(新井紅亜礼裁判官)は30日、懲役1年6月(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。

 赤坂被告は起訴内容を認め、検察側は「芸能人としての活動歴から、社会に与える影響は軽視できない」と指摘。弁護側は「薬物と決別する意志は固い」として寛大な判決を求めていた。

 起訴状によると、赤坂被告は昨年12月28日ごろ、東京都新宿区のホテルで微量の覚せい剤を吸引したとしている。

 赤坂被告は2007年11月、覚せい剤所持の罪で懲役1年6月、執行猶予3年の判決を受け、刑の猶予期間中だった。

音譜こわれそうな物ばか~り集めてしまうよ~ガラスのじゅうだ~い音譜

もうあんた36でしょう。しょぼん

それでは往年のヒット曲ガラスの10代にのせてどうぞ~パー音譜これかけた~人ばかり、つど~ってしまうよ~音譜亀親父は特別だ~、処分できないJBC~、ず~と、
ず~と、離れずに~、もっとそばにおいで~、もっとそばにおいで~、何をやっても、見てみないふり~音譜

サッカーや野球で一選手の親父が協会のトップ呼び出してこんな事できるか~、ボクシング業界がなめ
られているんだよ・・安河内さん、ホテルに謝罪に行ったってほんとうかい?って事は弱み握られてるんだね。あなたが入るべき世界ではなかったですね。これで永久追放でなかったら、坂田対内藤戦の時に判定に不服を唱えおもちゃの拳銃ちらつかせた選手の処分おかしいでしょ。なんで事務局長になったんだっけ?マガジンに昔出てたが忘れてしまった・・あんたも試合会場入場禁止でいいよ。ボクシング界を壊してるんだよあんたも・・パンチ!WBC報告しますって、私弱み握られてますので穏便にってお願いするのかね?永久追放、ジム解体、五十嵐会長ライセンス剥奪位やったら、会場でリング上で紹介されたら
スタンディングオベーションしてやる。っていいたいが、あくまでこうなったのはあんたの大甘処分が原因だからね。パンチ!腹立つ~
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
 プロボクシング亀田3兄弟の父・史郎氏(44)が27日の前WBC世界フライ級正規王者・亀田興毅(23)=亀田=の世界戦後に判定を不服として暴言を吐いた問題で、日本ボクシングコミッション(JBC)が史郎氏に兄弟の試合を行う会場への出入りを禁ずる特別ルールを適用する可能性が29日、浮上した。

 JBCの安河内剛事務局長(49)は「JBC倫理委員会が処分の1つとして(出禁処分を)科すこともありえる」と語った。試合後の抗議は所属ジムの会長やマネジャーらには許されているが、セコンドライセンス無期限停止処分中の史郎氏が興毅の父として行ったことが騒動の発端となった。

 選手親族の会場出入りを禁止する規則を作るのは難しいが「個々に適用するのは可能」(安河内氏)という。過去にはJBCや会場主などが会場で問題行動を繰り返す観客に対し、出禁処分を検討したことがある。

 また、興毅はこの日、自身のブログで傷だらけの顔写真を公開。「自分に負けた男。ほんまアホや(笑)」とつづり、27日の試合について「まだまだやなぁ。自分に負けた」と初めて言及した。

出入り禁止っていっても亀田プロモーションの興業なら史郎氏は社長ですからね、わしが興行主やって言われたらどうするんでしょうか?認定がボクシングコミッションですので、亀田プロモーション主催の興行を認めない様にするしかないと思いますが、いずれにしろ、プライベートジムを認めたり、金平会長以外の復帰に賛成しようとした方々の責任は大です。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちょっとボクシングネタは暗い話題が多いので、阪神ネタなんですが、このタイトルも笑ってしまいますが。ご存知の通り城島選手阪神に入団しここ3試合は期待通りの活躍をしています。しかしなんか最近
というかここ数年阪神の選手補強に素直に喜べない、以前は巨人がよそのチームの4番ばかりをFAで集めてくるという批判を受けてました・・しかし阪神も金本、新井、そして横浜の三浦を取ろうとしたり
チームを強くするには必要なんだろが、昔からのファンとしてはやはり生え抜きの選手に活躍してもらいたい、そういった意味で巨人の坂本や松本なんかの若手の活躍は羨ましい、確かにここ数年Aクラスを確保していたが、やはり長い目で強いチーム作りを考えた場合あまりFAで大物選手を獲得するのは個人的には賛成ではない。しかしよそのチームで戦力外とされた選手が阪神で活躍してくれるのは嬉しい。まあ常勝チームを作る為の補強とみますが、あまり金を使いすぎての度が過ぎた補強はご勘弁願いたいものであります・・m(__)m
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
 ボクシングの亀田3兄弟の父史郎氏(44)が、厳罰処分を受ける可能性が出てきた。27日に東京・有明コロシアムで行われたWBC世界フライ級王座統一戦(亀田興毅-ポンサクレック)の試合後、採点内容を不服として、日本ボクシングコミッション(JBC)の安河内剛事務局長らをどう喝した。この事態を重くみた東日本ボクシング協会の大橋秀行会長が28日、4月12日の理事会で関係者から事情聴取する方針を示した。セコンドライセンス無期限停止中の史郎氏の問題行動に、既に複数の理事から厳しい意見が出ており、除名も含めた厳罰処分が検討されそうだ。

 興毅の王座陥落後の史郎氏の猛抗議が、自らを窮地に追い込んだ。28日未明に安河内事務局長から報告を受けた東日本協会の大橋会長はこの日、「伝え聞いた段階ですが、史郎氏の言動が事実ならば大変な問題。重大な事態と受け止めている」と、厳しい態度で対処する姿勢を示した。早速、4月12日の理事会は亀田ジムの五十嵐会長を呼んで事情聴取するという。

 07年10月にセコンドライセンス無期限停止処分を受けた史郎氏に対し、東日本協会は3月15日の理事会で処分解除の要望書をJBCに提出することを決めていた。ところが、27日の初防衛戦で興毅が判定負けを喫した後、5回のバッティングの減点を巡って安河内氏らに「おのれのクビ、とったるぞ」などとどう喝。この問題行動に、協会理事から「みんなの何とかしてあげたいという気持ちへの裏切りだ」と、次々と厳しい意見が挙がった。

 協会関係者は「処分解除の要望書の取り下げに加え、さらに処分することもあり得る」と明かした。現在は許可されているプロモーターを含めたボクシング活動をすべてできなくなる「除名」も視野に入れながら処分が検討される見通し。大橋会長は「五十嵐会長とJBCの両方から事情を聴いた上で、各理事とじっくり協議したい」と説明した。

 一方、JBCも29日から史郎氏の処分の検討に入る。どう喝された安河内事務局長は「協会からの(処分解除の)要望書は1度、差し戻している。今回の試合をみて考えましょうと言っていたのですが…」と話し、倫理委員会で協議される見通しを明かした。こちらも最も重い「ライセンスはく奪処分」が下る可能性が出てきた。

 試合後、史郎氏は「興毅のセコンドにつくためにずっと我慢してきた。でもこのままでは引き下がられへん」と、厳罰を覚悟した上での言動であることを示唆していたが、協会からの「除名」、JBCからの「ライセンスはく奪」という厳罰処分となれば、亀田3兄弟の今後のボクシング活動に大きく影響してきそうだ。

皆さん優しいですね、そのやさしさを少しでもファンに向けて下さったらボクシング界よくなると思うのですが・・・m(__)m安河内さんも一緒に居なくなっていいと思ってます。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。