ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて35年。世界戦国内現地観戦230試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:
$ボクシング・メタボリック

おはようございます。昨日W世界戦のチケットとワタナベジムよりお葉書が届きました。あと10日ですね。この試合は14時20分試合開始ですのでテレビは録画かディレイド放送でしょうね。Wでの世界チャンピオン誕生なるか?注目の試合です。
ボクシング・メタボリック-Image054.jpg
チケット購入のお礼のお葉書
ボクシング・メタボリック-Image055.jpg自由席ですけどね~。わざわざありがとうございます。m(__)m

皆様今年もお世話になりました。明日は私のおたんジョー日、なんの成長も無いまま年齢を重ねて行きますが、来年もよろしくお願いいたします。m(__)m
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
 ボクシングの亀田ジムは30日、亀田3兄弟の三男、亀田和毅が来年1月16日にメキシコでWBCの下部団体、中米ボクシング連盟のバンタム級王座決定戦(10回戦)で、ロドルフォ・ガライ(メキシコ)と対戦することを発表した。

 亀田和にとって、プロ12戦目で初のタイトルマッチとなる。「2010年、亀田家最初の試合やから、きっちり勝って大ちゃん(次男の大毅)の世界戦に弾みをつけたい」とコメントした。

どの位の位置づけのタイトルかわかりません、東洋とかPABA辺りなんでしょうか?いづれにしろまだ12戦目ですので。できたらまた東洋、日本タイトルとか挑戦していただけると嬉しいんですが。

 興毅選手も最近テレビ良く出てますね。1ヶ月前は内藤選手でしたが、勝てば官軍。視聴率も今期最高と、今後ボクシングでも多くのファンを開拓してくださると嬉しいにほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ◆プロボクシング ライトフライ級10回戦 ○井岡一翔(判定)国重隆●(29日、大阪府立体育会館) 日本ミニマム級6位の井岡一翔(20)=井岡=はWBA世界ライトフライ級9位、WBC同級12位の国重隆(33)=大阪帝拳=に判定勝ち。国内最短となるプロ4戦目での世界挑戦を視野に入れた。

 老かいな世界ランカーに挑まれた神経戦を、いとも簡単にはね返した。大差判定で無傷の3連勝。「自分のペースでできなかったところもありました」。反省の言葉とは裏腹に、井岡のリング上での立ち居振る舞いは、デビュー3戦目とは思えない風格があった。

 国重は昨年6月にWBC世界ライトフライ級王座に挑戦した経験もあるテクニシャン。クリンチを多用し、対戦相手をいらつかせ、自滅に導く独特のスタイルを持つ。デビュー3戦目としてはくせ者すぎるが、石田の世界戦を差し置き、メーンイベンターを務めた20歳のスケールが、それを上回っていた。

 「クリンチされるのは当たり前。それをどう攻めるかを意識していました」。右のグラブをリズミカルに揺らして間合いを詰め、プレッシャーをかけ続けた。見せ場は6回、ボディーの連打と右ストレート、さらに左フックで国重を一瞬ぐらつかせる場面もあった。

 一翔を肩車して喜びを爆発させた井岡弘樹会長(40)は「ジョーさん(ジョー小泉氏)も、OKサインをしてくれた。マッチメークできることを喜んでいるのでしょう」と、早ければ来春の世界挑戦を視野に入れていることを明らかにした。

 階級はライトフライ級に絞る。一翔も「世界で勝つには実力がまだまだ足りないけど、試合で経験を積むより、練習量でカバーしたい」と、来年の世界挑戦を望んだ。デビュー4戦目の世界挑戦が実現すれば国内最速。2010年は、浪速のゴールデンボーイが席巻する。

 ◆井岡 一翔(いおか・かずと) 1989年3月24日、大阪府堺市生まれ。20歳。中学1年からグリーンツダジムでボクシングを始め、中学3年で叔父の弘樹が設立した井岡ジムに移籍。大阪・興国高時代に粟生隆寛、大迫亮に次ぐ史上3人目の高校6冠を達成。東農大に進学後は北京五輪を目指したが全日本選手権で敗退し、08年12月に中退。09年4月にプロデビューした。アマ戦績は95勝(64RSC)10敗。165センチの右ボクサーファイター。

$ボクシング・メタボリック
1R、国重を攻める井岡一翔(右)

記事にはジョー小泉さんもOKとありますが、メールではキャリアを積んだ方が良いだろう。とありましたが。昨日の書きましたが、現時点ではとても良い選手だと思いますが次の世界戦は早いと思いますね。チャンピオンを良く知りませんが・・この記録あんまり意味ないと思うのですが。目標が世界3階級制覇ですので急ぐのでしょうか?仮に4戦目で取っても防衛戦はあまりやらなそう??強引な王座決定戦とかもやらないですよね、うーん何かもったいない気がする。もちろん勝つ可能性もあるでしょうけど。急がば回れですよね。あと井岡甥って呼び方いい加減やめましょうよ。にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ボクシング・メタボリック-Image053.jpg先程帰宅し井岡対国重戦みました。かみ合いませんでしたが手数で井岡ですね。3戦目の選手としてはスピードもあって勘も良さそうですが4戦目で世界は早いですよね。まだまだキャリアが必要と感じました。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
ボクシング・メタボリック-Image052.jpg井岡対国重戦は最終の新幹線に乗れなくなるので3Rまでみて会場を後にそこまでの展開だと多分相撲の様な展開になり多分井岡の判定勝ちか終盤連打のストップ勝ちと予想。さて肝心の暫定世界戦ですが8300人の公式発表でした。試合は石田選手がジャブ ジャブ 右。意識してラスト10秒でラッシュのラウンドが殆ど。挑戦者もサウスポーになったりしてましたが、9ラウンドまでこれといった盛り上がりも無く迎えた10R石田の右が当たり挑戦者ダウン、立ち上がる挑戦者もみ合う中石田パンチをもらったか?終盤はコーナーにつまり挑戦者に攻められるシーンも、続く11ラウンドも最初の方はダメージがあった感じ そして最終ラウンド両者激しく打ち合う中試合終了のゴング、私は118対109で石田、公式の採点も似た様な採点で3対0で暫定タイトル初防衛。石田選手のスタイルですからあのボクシングは仕方ないですが決め所で決めないと。個人的には、パチぱちぱち パチ ぱちぱちジャブ グージャブグー ラン走る人 ラン 走る人ラン ♪という感じの試合でした
井岡選手は後ほど自宅に帰ってから。ヒデ○○さんとその仲間たち有難うございましたm(._.)mにほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。