ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて35年。世界戦国内現地観戦230試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:
WBC世界フェザー級王者オスカー・ラリオス(32=メキシコ)が28日、成田空港着の航空機で来日した。3月12日に控える3度目の防衛戦(東京・後楽園ホール)で、WBC同級3位粟生隆寛(24=帝拳)の挑戦を受ける。既に減量もほぼ完了しているといい、「日本に入ってからは、体重を維持することを心掛ける」と自信満々。粟生には昨年10月の防衛戦で判定勝ちしている。「私の方が優れたボクサーであり、王者だ。それを明らかな形で見せたい」と、返り討ちを宣言した。

なぜか?報知ではなく、日刊スポーツなんですよね上の記事・・

再戦・・仲里とやった時の2戦目はムキになって前半打ち合って、後半は、打って変わって脚使って判定勝ち

初戦は仲里に顎の骨を折られ、2戦目は復讐じゃー的な勢いだったな。今回は前回のダウンの復讐じゃーでまた猛烈に前半くるんだろうか?

栗生が勝つには前半からペースとって自分のペースで最後までいくしかないと思うんですが、ダウンを取られた後のラリオスの試合運びの巧さ、あれが70戦のキャリア、しかも途中でポイント勝ってるとわかると
セコンドも止血手を抜いていつ止められもいいよ、みたいな老獪さ・・
陣営も凄い

そうなると頼れるのは田中トレーナー、前回の戦いからどこにポイントを絞ってラリオスを攻略するのか?

個人的にはそこも楽しみ・・・あと12日
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回の反省をし今回は28日に来日し練習も非公開だとか。今回も栗生には厳しい戦いになると思います。

思いだすのが、パターンは違いますがWBA世界3階級王者ウイルフレッド・バスケス

横田戦で接戦を演じチャンスと見るや翌年日本のホープといわれた葛西が挑むも1RKO負け

油断はないと思うが前回にはなかった世界との差を埋められたのだろうか?

栗生は4Rダウン取って冷静になりすぎた・・もっといってもよかった。

長谷川も5Rスタミナ使い果たしても行くべきだったね。との会話をハワイキャンプでみましたが

メキシコでは全く話題になってない様ですね。ここは引導渡して西岡と二人メキシコに名を轟かせて

欲しいものです。




いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
クリチコがCASに提訴 プロボクシングWBC世界ヘビー級王者のビタリ・クリチコ(ウクライナ)の代理人は25日、WBCが防衛戦を2度続けて行うよう命じたことを不服として、スポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴したことを明らかにした。

 クリチコは3月21日に同級1位のフアンカルロス・ゴメス(キューバ)との防衛戦が決まっている。WBCはゴメス戦後から4か月以内に元王者のオレグ・マスカエフ(カザフスタン)との対戦も決めている。

(2009年2月26日12時08分 スポーツ報知)

復帰していきなり世界戦やらせてもらってるんだから2試合位指名防衛戦やれと言われてなんで文句いうんでしょうね?これでクリチコ勝訴なら更に認定団体の力はなくなりプロモーターのやりたい放題に拍車を
かけますね。

また暫定か?内藤陣営も提訴してみては?
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
松田直樹さんのブログによると「チャンピオンカーニバルの前日本タイトルの権威を高めるために国歌斉唱をおこなう」と決まったらしいが、やってる試合もありやら無い試合もあり。要は守られて無いという事ですが・・

私個人の意見としては世界タイトルマッチに限って欲しいですが・・

日本タイトル→東洋タイトル→世界タイトルという権威ある試合の順番の時代に育った私は世界戦は日本を代表して世界を相手にする。またあの時の国歌が独特の世界戦にしか感じられない雰囲気でたまらなく好きであった。

名作あしたのジョーでも、国歌をききながら「おっさんついにここまで来たんだな・」とつぶやくシーンがあったと思う(もしかしたら国旗をみてだったかもしれないが・・)

権威を高めるために・・というならまずは試合内容及びそのタイトルを戦うかにふさわしい選手を出場させられるか?ではないだろうか?

そしてノンタイトルには使用しないようプロモーターに要請する。毎回世界前哨戦と銘打って国歌流してたりデビュー戦で流すなどもってのほか・・・

統一した見解を発表して欲しいものです。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。