2007-04-12 23:46:57

大丈夫?オルタナティブ

テーマ:アクエリアンエイジ

アクエリアンエイジとオルタナティブのコラボが続々と企画されているんですね。


アクエリアンエイジSaga3プレミアムデッキ

5月18日(金)発売

カード50枚(SPカード1枚を含む)、オルタナティブPRカード6枚、ルールブック、プレイマット、入門ガイドブック

定価2,100円


アクエリアンエイジSaga3第4弾エクスパンション「月光の秘儀」

5月25日(金)発売

全189種(SPは除く)+オルタナティブPRカード全9種(1パックに1枚封入)

1パック420円




先日の「太陽の恵み」は、最低でも3BOX買わないと、オルタナティブPRカードがコンプできない阿漕なアソートになっていましたので、「月光の秘儀」も同じような状況だと思います。3BOXって、定価だと18,000円ですよ。それでもミニマムなんですから、自力コンプしようなんて気には到底ならないですよね?


ってかね、正直な話、オルタナティブって見事にコケていないですか?

総本山であるはずの秋葉Heyですら、行列はおろか満席になっている光景すら初日以来一度も見かけたことがありません。オークションでも稼動当初は高値になったレアもありましたが、今ではほとんど入札すらない状態。

やっぱり、あれだけあからさまに萌えオタ狙いされちゃうと、なかなか気恥ずかしくて一般プレイヤーの裾野はほとんど広がらないってことなんでしょうね。

早くも撤去し始めた店もあるようで、実は大人向けACGの撤去第1号になったりするのではないかと危惧しております。


やっぱり何でもかんでも、ただACG化すれば売れるって時代じゃなくなってきたということなんでしょうね。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007-02-21 23:51:55

アクエリアンエイジSaga3太陽の恵み

テーマ:アクエリアンエイジ

23日から発売と聞いていたのですが、本家本元アキバのGAMERSでは今日から発売開始だったようです。



ついにここまで手を出すようになったか!って?

いえ、別に今更アクエリ始めようとは思っていないんですけどね、今回はもうすぐ稼動のアクエリアンエイジオルタナティブのプロモカード入りということなので、新し物好きの私としてはブログネタとしてスルーする訳にもいかないものですから。^^;;;

それにしてもこのパックって滅茶苦茶高いんですね。9枚入り15パックの1BOXで定価6,000円!ぐはっ、なんじゃこの値段は!

ネタにしても高すぎるぞってことで、さっさとオルタナティブプロモコンプを出品して回収しようとしたのですが・・・・・。



あら?確かプロモカードって全部で9種類だったはず。・・・・コンプしてないじゃん!

ぐはーーっ、こりゃあ極悪のアソートだなあ。15パックあっても1コンプも出来ないダブリまくり。


仕方ない、オルタナティブプロモはともかく、普通のカードの方をコンプにして出品するかと思いきや・・・・・。

ガビーーン!これまた全54種なのに45種しか揃っていません。うわーーっ、アクエリってこんな阿漕なカードだったのね。(泣

やっぱりよく知らないものに迂闊に手を出しちゃあいけないなあ。


6,000円分の不良在庫を抱えてしまったようでちょっと立ち直れそうになりませんが、それはさて置き、オルタナティブカードをちょっと拡大してお見せしましょう。



実はこのカード、紙じゃないみたいです。薄いプラスチック?オルタナティブのカードは全てこの素材なのかなあ?

普通のカードゲームとの違いは、カードの裏にもキャラ情報が掲載されていること。ってことは、このままではカードゲームには使えないってことですね。専用スリーブとかを使うのでしょうか?




カードゲームの方では、120枚中3枚のホロ仕様カードが入っていました。これって一応レアカードなんですよね?

そして写真右下が、BOX封入特典プロモカード。2種類あって、どちらか1枚がランダムに封入されるそうです。要は本当のアクエリファンなら最低でも2BOXは買えってことみたいですね。^^;;;


もう一つ、今回はBOXを購入するとアクエリアンエイジオルタナティブコラボレーションポスタープレゼントキャンペーンに応募できます。BOXに付属の応募券1枚1口でコラボレーションポスター6枚をもれなくプレゼント。・・・・・って言っても、なんか700円分の定額小為替送れって書いてあるんですけど。^^;;;;

それってプレゼントと言えるのか?・・・・とか文句言いながらも、応募してしまう私。(爆)


でも、この先、本当にオルタナティブやるか?って聞かれると、恐らくやらないと思います。カードビルダーで手一杯ってのもありますが、どうもこのシリーズの絵は生理的に受け付けないものがあるんですよね。最近萌えオタ路線まっしぐらと見られている私ですが、レイコとか綾波とかの局地的萌えオタなもんですから。^^;;;;

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-01-08 18:55:17

オルタナティブ始動

テーマ:アクエリアンエイジ

あの「アクエリアンエイジオルタナティブ」がいよいよ動き出しましたね!

稼動も3月に決定して、公式HPも7日から公開。そろそろどこかで先行も始まるんじゃないかしらん?

・・・なんて思っていたら、秋葉のGAMERSにこんなものが置いてありました。




ん?どこ見るんだって?

ほら、左側に恐ろしいことが書いてあるでしょう?

「アクエリアンエイジオルタナティブのプロモーションカードを封入」って。


「アクエリアンエイジオルタナティブSaga3太陽の恵み」

2月22日発売で、1パック420円。

アクエリカード8枚+オルタナティブPRカード1枚入り!PRカードは全9種で、コモン6種、レア3種だそうです。


うひゃーー、キタキタ、来ましたね!アクエリのプロモとなると恐ろしいですよ、この先。

恐らく、毎回のアクエリパックにオルタナティブのプロモがついてくるんじゃないかと思います。要は、オルタナティブをコンプしたい人は、アクエリもコンプしろ!ってことになるんじゃないかと。^^;;;;

しかも貴方!そのお値段がまた凄まじい!1パック420円、1BOX6,300円。あみあみの割引価格で買っても1BOX5,348円です。

ガンダムクロニクル1BOX2,359円の2倍強。初回限定って訳でもなさそうですので、クロニクルの夢よもう一度!とか思って突っ込んじゃうと、きっと大変な目に遭いますね。


おっと、まだありました。コラボレーションポスター6枚セットプレゼントキャンペーン!

「太陽の恵み」ブースターBOXについてくる応募券1枚でもれなくアクエリとオルタナティブのコラボレーションポスター6枚セットが貰えるそうです。要はBOXで買えよってことね。

でも、アクエリとオルタナティブのコラボポスターって何?^^;;;;

オルタナティブの絵柄はアクエリからもってきているんだから、何がコラボなんだかちっとも判りません。

まあ、いっか。ここでブツクサ言っていても何も判らないんだから、とりあえず1BOXだけは予約しておくかな。

え?クロニクルみたいに、どーんと30BOXとかいかないのかって?


最近、すっかり萌えワールドに足を踏み入れていると皆さんに思われているようですが、「萌え」ならなんでも良いと言う訳ではないのですよ。私の場合、非常に局地的な「萌え」でして、綾波とレイコたんと夏美殿とコトナ姉ぐらいかな。それ以外にははっきり言って興味がないので、このオルタナティブもどうしたものか思案中なのです。

これ以上あちこち手を出したら首が回らないってのもありますが、ロケテやってみて、イマイチ盛り上れなかったのよね。ロケテではキラカードがなかったからという噂もありますが。^^;;;


製品版ではレアリティ区分ももっと増えて、キラカードも登場してくるらしいので、そのヒカリ方次第では気が変わるかもしれませんが、今のところ稼動初日のブログネタ以外はスルー予定。今度のコラボキャンペーンも控え目にしておこうかと思っています。

あ、でもそう言えば、アクエリってエヴァパックもあるんでしたね。オルタナティブのSPカードで綾波なんか出されちゃった日にゃあ、見境つかなくなっているかも。(爆)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-10-27 23:42:59

アクエリアンエイジオルタナティブロケテ!

テーマ:アクエリアンエイジ

いつもお世話になっているハマピカ屋さま の掲示板で、アクエリアンエイジオルタナティブのロケテが始まったと知ったので、全てをかなぐり捨てて出撃してまいりました。(爆)

では、まず今日の収穫からご紹介!



これがスターターパックです。お値段は500円。その中身は・・・



説明書、専用NYSESカード1枚、マインドブレイカーカード1枚、キャラクターカード4枚、オルタレーションカード1枚、専用スリーブ10枚のセットになっています。

スターターにはどうやら2種類あるようで、中に入ってるキャラクターカードとオルタレーションカードが異なっていました。



それから、店頭設置のミニパンフがコチラ、全13ページで、内容はスターターの説明書とほぼ同じです。



で、これが排出された未開封ピロー。



そして、今日ゲットしたカードがコレです!



では、まずゲームのレビューから行ってみましょーー!

・・・とは言うものの、まともにゲームしてないし。(爆)

やっぱりロケテ初日ともなると、場の空気ってのがありますよね?おちおちチュートリアルなんてやっていると、背中に突き刺さる皆さんの視線が・・・・。^^;;;

でも、これで終わりじゃあまりにも芸がないので、限られた体験の範囲内ですがレビューしてみたいと思います。


まず、料金は1ゲーム300円、2ゲーム500円というカードビルダーと全く同じ設定。

専用NYSESカードを挿入し、コインを入れて、マインドブレイカーカードを盤上に置くと、ゲームの選択画面が出てきます。

選択できるのは、「全国対戦」「店内対戦」「シングルプレイ」「チュートリアルプレイ」「イベントプレイ」の5つ。今回はイベントプレイはなし。でも、全国対戦はちゃんと稼動していましたよ。うーーん、、どこぞのゲームに爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいなあ。


その後、キャラクターカードを登録して、プレイ開始。ゲーム内容は以前にこちら の記事で書きましたので重複は割愛いたしますが、マインドブレイカーカードで操作するプレイヤーキャラでキャラクターカードのキャラを召還し、相手プレイヤーキャラのHPをゼロにすべく、キャラクターカードで攻防戦を繰り広げるというものです。

強いキャラクターを召還するにはエナジーを沢山貯める必要があり、その間は無防備状態なので、相手プレイヤーが召還した低エナジーのキャラクターにボコボコにされてしまいます。低エナジーキャラで速攻をかけるか、高エナジーキャラで強力攻撃をかけるか、要は、カードゲームをまさに忠実にアーケード化したという感じのゲームです。


オルタレーションカードは1発限りの攻撃を発動。その他にもキャラクター固有の必殺技や超必殺技があって、攻撃画面のビジュアルの美しさはこれまでのアーケードカードゲームの中でもピカ一かもしれません。

複数のカードの位置関係で必殺技が繰り出されるので、カード捌きも要求されますが、操作性は至ってシンプルな感じでした。

カードを掘る場合には、相手プレイヤーの下に突っ込んでいって、そのまま放置しておけば、相手プレイヤーの召還するキャラクター数人がかりでたこ殴りにしてくれますので、あっと言う間にゲームが終わります。^^;;;

今日はとにかく速攻で終了を目指しましたので、味気ない感じでしたが、真剣にプレイすれば結構楽しめるのかもしれません。


問題はカードの方。

これはやっぱり好き嫌いが分かれるでしょうね。萌え~ワールドに浸りきった方には堪らないのかもしれませんが、未だオタパパの域を脱しきれていない私には、イマイチ熱く燃えるものが感じられませんでした。せめてキラカードとかがあると目の色が変わるのかもしれないんですが。

え?最近、萌え路線まっしぐらだろう?って突っ込まれそうですが、あれはあくまでも胸チラサクラちゃんとか、ビルダーレイコ&キャサリンとか、綾波レイとか、そういうキャラクターものだからこそなんですよね。


カード番号は「T.○○○○」となっていますので、恐らくテストの「T」だと思います。イラストはカードゲームのものをそのまま転用しているものが多いようなので、本番でも変わらないのかな?それとも、ロケテだから転用しているのかな?これはどちらだかよくわかりませんでした。

萌え系コレクターは金に糸目をつけなかったりするので、イラスト変更なんかした暁には、お宝化間違いなしだと思いますが、これ以上突っ込むべきか否か判断に迷うところですね。


と言う訳で、これもブログネタにしてお終いかなあ?とりあえずスターターパックを買ってきたので、出品 してみて、世間の感触を探ってみたいと思います。^^;;;

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-15 23:56:40

アクエリアンエイジオルタナティブ

テーマ:アクエリアンエイジ

昨日ゲットしてきた「アクエリアンエイジオルタナティブ」のパンフレットというのがコレです!



A4版で全12ページ。アーケードカードゲームのプレアドとしては随分立派なパンフレットで、ブロッコリー&タイトーの入れ込み具合が伝わってきます。

中身はゲームのルール概要とカードの表裏両面の紹介。これを読んだだけでも、かなりの概要がわかるようになっています。


まずはゲームの紹介から。


このゲームは、プレイヤーが「マインドブレイカー」となり、「キャラクター」をブレイクし、「オルタレーション(魔法)」を駆使して「アクエリアンエイジ」の世界を戦い抜くゲームです。自分のマインドブレイカーを守りながら、相手のマインドブレイカーを攻撃する、攻防一体となった駆け引きがこのゲームの特徴です。


要は、カード版将棋ってことみたいですね。

カードには、「マインドブレイカーカード」、「キャラクターカード」、「オルタレーションカード」の3種類があります。

「マインドブレイカーカード」は表裏ともイラストがなく、何これ?ってカードなんですが、これがプレイヤーの分身であり、将棋でいうところの「王将」に該当します。

「キャラクターカード」が萌え少女イラストのカードで、「王将」を守ったり、敵の王将を攻撃する「飛車」や「角」といった駒の位置付けのようです。

「オルタレーションカード」が魔法を発動させるカードです。


■ゲーム開始時に、マインドブレイカーカード1枚、キャラクターカード5枚まで、オルタレーションカード2枚まで、の合計8枚以内のカードを登録します。

■フラットリーダー上でカードを動かすと、キャラクターが画面上で移動し、敵と接触すると戦闘が始まります。

■バトルの勝利条件は、「相手のマインドブレイカーのHPを0にする」か「制限時間終了時に相手マインドブレイカーより多くのHPを残している」のいずれか。

■3ラウンド制で、2ラウンド先取したプレイヤーが勝利者となります。


「マインドブレイカーカード」と「キャラクターカード」と敵の3者の位置関係に応じて、必殺技が発動したりするようですので、これまたカード捌きに反射神経の要求されるゲームになるようです。身体がついていかないオヤジには辛そうだなあ。^^;;;


続いてカードのご紹介。

6つの陣営毎に各6枚と、オルタレーションカードが6枚の合計42枚が掲載されています。



イラストは当然のごとく萌え萌え全開モード。アクエリアンエイジなんだもん当たり前じゃん!と言われそうですが、今までTCGということでスルーできていたカードオタパパも、ACGとなると黙っては見過ごせないので悩ましいところですよね。


え?何が悩ましいんだって?

そりゃー、青春真っ只中の若い皆さんにはご理解いただけないかもしれませんが、ムシキングを契機にしてこの世界に流れ込んできた所謂「オタパパ」にとっては、冷たい視線を投げかける嫁さんやカードに興味のない子供との間で暗黙の了解がある訳ですよ。昔懐かしキャラには嵌っても、萌えキャラには手を出さない、ってね。^^;;;;


オタパパを自認して憚らない読者の皆さんのご家庭にも、その超えてはならない一線ってあるでしょう?

ムシキングは微笑ましいからOK。ドラゴンボールはいい大人がそんな夢中になってと思いながらもまあ仕方ないか。カードビルダーもファーストだからと諦め。ゾイドCCではZiガールズを隠すのに必死。エヴァに至っては綾波やアスカフィギュアが増える度に売り物なんだよコレと言っても疑惑の眼差しが背中に冷たく突き刺さる・・・・・・

なあんて状態ですので、アクエリアンエイジなんて始めようものなら、もう絶対弁解不可能です。(爆)

このままキッズ向けオタパパの世界に踏みとどまるのか?いっそ真性オタの甘美な世界に飛び込むのか?いよいよ究極の選択を迫られることになりそうですよ、ご同輩方。^^;;;;


おっと、話が逸れてしまったので、パンフレットに戻りましょう。

本番稼動は来春から。

ゲーム料金は1ゲーム300円、2ゲーム500円で、カードビルダーと同じ設定。

スターターパックには、プレイヤーデータを保存しておく専用NESYSカード、マインドブレイカーカード1枚、キャラクターカード4枚、オルタレーションカード1枚、専用スリーブ10枚が入っています。


躯体はWCCF、三国志、カードビルダーと同様に、8台のサテライト&メインユニットがセットになっています。これ導入しようとすると、何かを追い出さないことにはスペースを確保できないゲーセンも多いことでしょう。弾き出されるのは、最終章に突入したQoD?それとも新カード追加でも梃入れできないカードビルダー?^^;;;;



7000枚を超えるTCGでのストックと、新規書き下ろしカードで、今後もどんどん新カード投入してきそうですので、これまたコンプも大変そう。財政破綻回避の為にも、家庭円満の為にも、やっぱりコレだけは手を出さない方がいいかな?^^;;;;

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。