2006-07-23 20:01:32

恐竜幕張対決

テーマ:ダイノキングバトル

うみゅーー。

今日もゾイドカードコロシアム第4弾稼動していませんでした。

2回も肩透かし喰らわされて、やる気半減状態です。

21日(金)出荷ってことは、お店に到着するのは24日(月)ということなのでしょうか?

こういうゲームの場合、スタートで土日を逃すと非常に痛い気がするんですが、どうなんでしょうね?


仕方ないので、今日は私の最寄駅JR京葉線「海浜幕張駅」で開催されているダイノキングバトル特設コーナーを覘いてきました。


なんと言うか、ちょっとコレ不思議な光景です。

いつも出勤に使っている駅構内の一角にダイノキングバトルが5台ぐらい置いてあるのですから。^^;;;;

他にはダイノキング特製Tシャツ、帽子、タオルを売っている物販コーナーがあって・・・・、以上っ!

ぐはっ!特設コーナーというので少し期待して行ったのですが、これはショボイ。


一方、同じ幕張でも、ライバルであるセガの恐竜キングは、「世界の巨大恐竜博2006」会場に隣接する幕張メッセ国際会議場コンベンションホールで「Dキッズワールド」と称した特別イベントを開催します。

こちらは入場料が大人800円、子供600円もする本格的なイベント。ダイノシアター、発掘現場、アクト団秘密基地、博物館、スタンプラリーという内容。


うーーん、これはもう勝負になりませんね。セガがタイトーに底力の違いを見せつけたという格好でしょうか。

タイトーの企画は、恐竜博帰りの子供達を、最寄駅の構内で待ちうけようというアイデアだったのだと思いますが、イベント会場を離れて最寄り駅まで戻ってきた時には、普通のパパママは一気に帰宅モードに切り替わってしまっていて、そんな駅構内のゲーム機で悠長に何ゲームかやらせてみようなんて気持ちにはならないと思うんですよね。


その点、セガの方は、恐竜博会場を出た目の前に、ドーン!と構えている訳で、これなら巨大恐竜を見て興奮冷めやらぬパパママも思わず足を運んでしまいそう。さすが、セガはこういう消費者心理をグッと掴むのが実に上手ですよね。


どうせなら、タイトーもメッセの中でイベント開催して、熱い直接対決に挑めばよかったのに。^^;;;

あ、ちなみにタイトーイベントではもれなくコレが貰えます。



どう考えてもいらないよね、こんなモノ。(爆)

それともダイノキングバトルファンには垂涎のアイテムだったりするのかなあ?^^;;;;

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-03-03 23:47:23

3Dファヤンゴザウルス

テーマ:ダイノキングバトル

あ、そう言えばこれ届いていたんでした。^^;;;;



ダイノキングバトル第1弾カード30枚交換プレゼントの3D「ファヤンゴザウルス」です。

恐竜自体がちょっと地味目なこともあり、写真ではなかなか判りづらいですが、この3Dカード、なかなか厚手で高級感があって、コレクションとして1枚持っておくのは損はない感じがします。


もっと人気出るかと期待して3枚ゲットしてみたのですが、ヤフオクでは1,500円前後の落札価格で止まっています。
まあ、二束三文で捨てるしかないかと思っていた第1弾ノーマルカード3,000円分が半額は回収できると考えれば、なかなか気の利いたプレゼントと言えるんですけどね。

是非ゾイドカードバトルの方でも同じような交換企画やっていただきたいものです。


でも、ダイノキングバトル第3弾にはちょっと失望してしまいました。

第1弾と第2弾が大量に売れ残っているということなのかもしれませんが、まさか1~3弾の混合パックにしてしまうとはね。

あれは戦略失敗だと思いますよ、タイトーさん。

これじゃあ、連コしようという気にもならず、一部の限定的なファンでさえも遠ざけてしまったような気がします。


恐竜キングの大逆襲も始まったようですし、ダイノキングバトルが息切れ気味のような感じがする今日この頃。この調子で本当に第4弾まで出せるんでしょうか?^^;;;;;;

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-23 17:38:04

ダイノキング第2弾!

テーマ:ダイノキングバトル

ダイノキングバトル第2弾、昨日から始まりました。



新カードはウルトラ技だけで、あとは全てデザイン変更です。

どこぞのカードゲームと違って、第1弾とカードを混ぜるようなセコイことはしていないようですので、連コも安心して出来ますね。


・・と言っても、皆さんご存知のように我が家は基本的には連コはしませんので、以下はいつもお世話になっているY様からの情報です。


今回の排出率は、200枚1パック中

1000:1枚(2種のうちいずれか)

900:4枚(2種×2枚)

800:8枚(2種×4枚)

ウルトラ技:3枚(4種のうち3枚)

だそうです。


そうするとウルトラ技のうち1枚は、1000レベル同様、1/200の確率ということになりますね。

どんな技なのかまだ見たことが無いのでなんとも言えませんが、大会参加者必携のような大技であれば少しはダイノキングのオークションも賑わうようになるかもしれません。


ちなみに前述のY様は当然のことながら昨夜中にフルコンプだそうです。



これはY様から送っていただいた写真。左が第2弾カードです。

ティラノサウルスは一層迫力が出た感じですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-04 22:04:03

ダイノキングバトル大会優勝商品!

テーマ:ダイノキングバトル

これはスクープのはず!



ダイノキングバトルの大会優勝商品です!

写真ではわかりにくいと思いますが、左側がその3Dカード、右側は比較用のノーマルカードです。

ピンボケという訳ではなく、3Dなので写真にはボヤけて写っています。

勿論、私がゲットしたのではありません。これまた私のカードの師匠Y様&ご子息が、今日開催された日本初の大会で優勝してゲットしたものです。


どうも3Dカードは恐竜の数だけあるそうで、これをコンプしようとしたら・・・うーん、気が遠くなりそう。^^;;;


でもこれだけじゃないんです。

更に!大会の優勝者には2枚の応募券、準優勝者には1枚の応募券が渡されて、3枚たまるとスペシャルホログラムカードなるものが貰えるとのこと。



うひょーーー!スペシャルホログラムってどんなカードなんでしょうね?

実はY様&ご子息で優勝・準優勝独占状態だったそうですので、近日中にこのスペシャルホログラムカードなるものも拝むことが出来そうです。


それにしてもダイノキングバトル、先日の期間枚数限定金箔カードといい、この大会優勝3Dカードといい、相当力入っていますね。

データカードダスの方が優勝商品変更で大人の関心を失ってしまったのに対して、ダイノキングの方はこれ見よがしな大人向け路線。こうなってくると、今後の大会人気はどっとダイノキングの方に移ってくるのではないか?という気がしてきました。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-12-04 00:14:14

期間枚数限定イベント用特別カード!

テーマ:ダイノキングバトル

先日ご紹介したダイノキングバトルの期間枚数限定イベント用特別カード、もう排出が始まっているんですね。


私がいつもお世話になっているカード仲間のY様から、こんなに頂いてしまいました。



公式HPに載っている4種だけが金箔カードなのかと思ったら、全カードが金箔になっていたのですね!

しかも恐竜カードに至っては恐竜の色や背景まで変わっています。(左側が限定、右側が通常版です。)



ついでにカードの裏側のダイノキングバトルの文字まで金箔。



これはもう、全カードがレアカード以上のような感覚です。

写真ではわかりにくいと思いますが、すごく高級感があって、ノーマルでもすごくお得な気分になれます。

期間枚数限定ということですので、これはかなり要チェックなコレクターズアイテムになるのではないでしょうか?


公式HPで大会を予定しているお店では、もう既に排出が開始されている所があるようですので、皆さんもご近所のお店に確認の上、お急ぎください。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-12-01 23:33:49

イベント限定カード!

テーマ:ダイノキングバトル

公式HPで「期間枚数限定イベント用特別カード」が公開されています。

なんか、これでもか、これでもかっ!って感じの名称ですよね。


金ぱくの箔押しカードだそうです。



これは結構オークションで高値を呼びそうですねー。


セガの訴訟なんて、蚊に刺された程度にすら感じていないようです。

この辺りのコレクター泣かせなイベントはセガじゃ出来ないですよね。第2弾・第3弾の予告も含めて、恐竜キングよりも攻めの姿勢がヒシヒシと伝わってきます。

こりゃー、うかうかしていると排斥させるのは恐竜キングの方かもしれませんねえ。

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-11-05 16:40:37

危うしダイノキング!

テーマ:ダイノキングバトル

遂に日経新聞の記事にまでなりましたね、恐竜キングVSダイノキングバトル。


あの「アミューズメントマシンショー」での警告を実行し、セガが東京地裁に仮処分申請を行いました。

仮処分申請が認められると、一旦、ダイノキングバトルは稼動できなくなります。当然、タイトーは仮処分取消の申し立てをしてくるでしょうが、それが認められるまでの間は全国の店頭から姿を消したままということになります。


さてさて、この騒ぎで落ち目になっていたダイノキングバトルはどうなるでしょうか?

駆け込み需要で大行列となるのか、はたまた消えてしまうかもしれないゲームになど誰も手を出さなくなるのか?


「排出期間1ヶ月の幻のカード」と言うと聞こえは良いですが、要はただ遊べなくなった紙屑とも言えますので、今から急に集めだすというのはリスキーかもしれません。

まあ、何十年後かに「お宝鑑定団」で自慢できるようになるかもしれませんが。^^;;;;

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-10-02 11:05:34

ロケテカード比較

テーマ:ダイノキングバトル

ダイノキングバトルの続きです。


先日ロケテカードと本番カードの違いについてちょっと触れましたが、本番カードの実物が手に入りましたのでじっくり比較してみました。

まずはこれをご覧ください。


人間万事塞翁が馬 人間万事塞翁が馬
人間万事塞翁が馬 人間万事塞翁が馬
人間万事塞翁が馬 人間万事塞翁が馬


いずれも左側がロケテ、右側が本番カードです。

恐竜の形は全く変わっていませんが、背景が変わっていますので、パッと見た目には全く違うカードのように見えます。

タイトー、よくやった!(爆)前回散々悪口言っておいてこれですからカードせどらーは始末におえません。

^^;;;;


よく見ると、ロケテの時は背景パターンが4種類ぐらいしかなかったみたいです。

本番でそれぞれの恐竜に別の背景をはめていったので、こういう変更が生じたということなのでしょう。

従って、ロケテの時の背景で変わらなかったものもあります。


人間万事塞翁が馬


でも、よーく見ると違いがあります。どこだかわかりますか?

★の位置がロケテは右上、本番は左下なんですね。


さて、技カードですが、これは全く変更がないと思っていたのですが、やはりよーく見たら違いがありました。


人間万事塞翁が馬


これはマニアックですねー。絵柄、★の位置も同じ。

両側の色の帯のところを見てください。黄緑色になっていますが、ロケテは半透明で背景が透けて見えます。本番は塗りつぶしです。他の技カードも全て同様でした。


と言う訳で、東京ゲームショーの時は、本番と同じだ、ということで全く人気のなかったダイノキングなんですが、やっぱりロケテ限定バージョンだったということがわかりました。

1日目の業者デーは抜きにして、2日目、3日目では、せいぜい各5世帯ぐらいしかダイノキングをやっていた人はいなかったと思います。我が家も朝一からかなり粘って25枚でしたので、全部でも400~500枚ぐらいしか排出されなかったのではないでしょうか?

本番が始まってしまった以上、もうロケテカードが出回ることはないでしょうから、マニアックな差の技カードはともかく、背景違いの恐竜カードの方はかなりレアなアイテムになったのではないか?と想像しています。


あとはダイノキングの人気がどこまで出るか次第。もし爆発的人気になったりすると、このロケテカードは超貴重品となるかもしれません。

ちなみに昨日期限のヤフオクではロケテノーマルコンプ?23枚が31000円で落札されていました。この価格がどこまで上記事情を反映していたかはわかりませんが、とにかく今後、ヤフオクでロケテが出品されていた時には要注意かもしれません。


ちなみに私は、ダブリは全て知り合いにプレゼントしてしまいましたし、手元にあるものはいつものごとくコレクション行きですので、いくら値段が上がってもヤフオク出品はしない予定です。

あれ?それじゃお小遣い稼ぎになってないじゃないって?(爆)

わかっちゃいるんですが、人間そうそう理屈どおりには動けないものなんですよ。^^;;;;;

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2005-10-02 09:11:25

ダイノキングバトル!

テーマ:ダイノキングバトル

やってきましたーー、ダイノキングバトル!


では、まず昨日の夜の成果から。

じゃじゃーーん!


人間万事塞翁が馬 人間万事塞翁が馬


綺羅カードは恐竜のみ。パワー1000、900、800でそれぞれ2種類ずつありますので、合計6種類です。

昨日ゲットできたのは、そのうち800の2種類。

左側の「スピノサウルス」は金のように見えますが、恐らくこれは黄色の綺羅なのでしょう。同じく右側の「ステゴザウルス」は青色の綺羅です。


綺羅カードの比較では、恐竜キングよりもすごく豪華な感じです。800の「スピノサウルス」でもムシキングの金レアをゲットしたかのような満足感があります。

東京ゲームショーのロケテでは綺羅カードがなかったのでわかりませんでしたが、これはかなり恐竜キングの方がヤバイです。

子供がゲットしてどっちが喜ぶかというとやっぱり文句なくダイノキングの綺羅ですよね?


物珍しさもあるんでしょうが、あちこちのカード関連ブログでも、恐竜キングよりダイノキングの方が話題になっているようです。

現時点では恐竜キングよりも導入店舗が多いし、恐竜や技の派手さでいくと恐竜キングよりも子供ウケは良さそうなので、これはセガもウカウカしていられないかもしれません。

ちなみに息子にどっちが面白い?と訊いたところ、躊躇なくダイノキングという答えが返ってきました。


タイトーは私が想像した以上に本気だったんですね。

まあ、タイトーからすれば、「ダイノキングバトル」という長年培ってきたブランドがあったのに、そこにセガが「恐竜キング」などという紛らわしい名前で土足で踏み込んできたということなんでしょう。

そこまでは私もタイトー側の気持ちはわかるんですが。問題はD-Gate社と組んでそれに対抗しようとしたことです。

D-Gate社は韓国の会社なんですが、これはもうただ単なる「恐竜キング」のパクリそのもの。ダイノキングの技カード、「かいふく」「じかんへらし」「あいこヘルプ」・・・・これってどう考えても独創性のカケラも感じられないですよね?カード交換の際に機械の中身も見せてもらいましたが、ムシキングと全く同じ作りです。


この辺がどうしてもタイトーという会社にセコさを感じてしまうところなんです。

自分のブランドを守りたいんだったら、何故独自に開発しなかったのか?

バンダイだって物真似だと言われながらも、それなりの独自性でデータカードダスを展開してきているんです。パチモンの日本語版をもってきて、これは自分達のブランドだ!と主張したところで説得力ゼロなのは明らかだと思うんですけどねえ。


・・と、またタイトーの悪口を書いてしまいましたが、子供にはそんな裏事情なんて関係ないんですよね。

要はどっちが面白いか、カード集めが楽しいか?大人がアレコレ言ってしても、いずれにしろもうすぐ子供たちがこの恐竜対決の雌雄を決してくれると思います。

我々カードせどらーは、その子供の判決を見た上で、どちらに重点投資するか決めた方がいいのかもしれません。

いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)
2005-09-29 22:42:47

ダイノキングバトルも先行稼動?

テーマ:ダイノキングバトル

うおおおおお!

一昨日、恐竜キングの先行稼動をお知らせしたばかりなんですが、負けじとタイトーもダイノキングバトルを稼動させ始めたようです。

カード仲間のYさんがヤフオクに出品されているのを教えてくれました。


他人のオークションなんですが、ちょっと参照させていただいちゃいます。こちら


何と!この前ご紹介した東京ゲームショーでのロケテカードと比べてみると、恐竜自体は同じなんですが、背景が大きく変わっているんですね!

他のカードも調べて見ましたが、どれも背景は変更されているようです。


・・・と、言うことは、あのロケテカードは相当レア物ってことにんなるんじゃないでしょうか?

東京ゲームショーの2日間だけ。しかもレアがなくてカードも本番と同じという噂だったので人気がなく、排出数はかなり限定的だったと思います。く


ああああああ、そんなことなら、やっぱりもっと粘ってくればよかったよーー!(爆)

なんか最近こればっかりですね。


と言うわけで、セガとタイトーの恐竜対決はお互い一歩も譲らないままいきなり本番に突入してしまったようです。さて、子供たちや大きなお友達が軍配を上げるのは果たしてどちらなのでしょうか?

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。