1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-11-30 23:59:08

アルカディア1月号

テーマ:雑誌レビュー

昨日に続いて「ロード オブ ヴァーミリオン(以下LoV)」ネタです。

今日発売の「アルカディア1月号」の巻頭を飾る12ページの大特集。ロケテ段階でこれほど大々的な取扱を受けたACGは嘗て存在しなかったと思います。まさにスクエニが満を持してのACG業界参入ということですね。




これ見ちゃうと、もう誰も「悠久の車輪」やらないでしょうね。^^;;;;

記事を読む限りでは、カードイラスト・ゲームグラフィック・ゲーム性のいずれをとっても完全上位互換って感じです。どう考えてもスクエニが悠久の車輪潰しにかかってきたとしか思えません。


プレイヤーと使い魔3体のパーティを操って、敵のアルカナストーンなるものを先に破壊した方が勝ちというゲーム。カード4枚ってのは、カードビルダーでも3機編成が限界の私にはチト辛いところですし、さらにレバーなるものがあって、双方を駆使してキャラクターを動かさなきゃいけないみたいですので、どこまで四十路親父の反射神経でついていけるのか非常に気掛かりではありますが、オンライン対戦だけではなく、通常のRPGのようなストーリーモードも充実していそうなので、まずはそちらで慣れていくのが良さそうです。


ロケテ時のカードは全38種。

レアリティはSR・R・Cの3段階で、

SR2種:オーディン/バハムート

R4種:ラース・ジャイアント/リヴァイアサン/ベガ/デュラハン・ランサー

C32種

だそうです。写真を見る限りでは、SRのフレームが金箔押しらしいのはわかりますが、イラスト部分までホロ仕様かどうかは不明です。




とにかく、「悠久の車輪」のシリアスなんだか萌え路線なのかどっちつかずのイラストに比べれば、どれもこれも非常にクールな絵ばっかりで、これならスクエニファンも納得!という感じがしますね。

オタ的には、Cカードの中の「サキュバス」「マーメイド」「ヴォーパルパニー」あたりのお姉ちゃんカードが注目でしょうか?特にサキュバスはロケテ中でも人気になりそう。^^;;;;


開発者インタビューの中で、本番稼動時期は「学生を中心としたコアユーザーが暇になる時期。学校入ったし、部活やサークル入って落ち着いたしんなあ。」って頃。要はGW頃ってことですよね。

カードイラストの完成度の高さや稼動時期も考えると、ロケテカードのイラストは恐らく変更はなく、あったとしてもホロ仕様になるとか、フレーム部分が改良されるぐらいの変化だろうと思いますので、血眼になってロケテカードをコレクションする意味はないかもしれません。まあ、恐らくロケテ自体が凄い人気になって、ロケテフルコンプなんて至難の業だと思いますけどね。


振り返ってみると、今年の新タイトルはAAAしかありませんでしたが、先日ご紹介したホースライダーズと言い、このLoVと言い、来年は大人向けACGの当たり年になるかもしれませんね。三国志やカードビルダーもウカウカしてはいられそうにありません。

あ、BBHを入れなかったのはワザとです。最近ほとんど誰もプレーしているところ見かけないんですが、ホースライダーズ始まっちゃったらみんな入れ替えられてしまったりして。^^;;;;

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-11-29 22:54:52

ロード オブ ヴァーミリオン

テーマ:徒然草

スクエニがまた新しいACGを開発しているらしいという噂はM様から聞いていたのですが、それが「ロードオブヴァーミリオン」だったのですね。明日発売の「アルカディア」で大特集だそうです。




あれ?スクエニのACGって、「悠久の車輪」はどうなっちゃうの?

公式HPでカードイラストも見ることができますが、「悠久の車輪」のウリであったFF系絵師さんによる描き下ろしイラストってコンセプトと完全に被っちゃっていますよね?

しかも、イラスト的にはこっちの方が10倍ぐらい格好良さそうだす。^^;;;;


うーーん、スクエニ、何考えているんだろう?

同じような稼動時期で同じようなACGを並行させようってことなんでしょうか?

それとも2回のロケテを経て、「悠久の車輪」の方に見切りをつけたってこと?

プレスによれば「業務用ゲーム機の分野では当社初となるオリジナル新作」とありますので、そもそも「悠久の車輪」はスクエニの子と認知されていないみたいですね。(爆)

スクエニとタイトーのコンビと言えば、なんと言ってもDQMBですが、あれも必ずしもスクエニ流というよりはタイトー風の展開(悪い意味でね)が目立つので、自由にならないスクエニが業を煮やして縁を切ったってことだったりして?

あ、下衆の勘ぐりですから本気にしないでくださいね。^^;;;;


ゲーム画面を見ると、「AAA」や「悠久の車輪」というよりも、「Diablo」とか「War Craft」風で、キャラクターの成長とか装備品が重視されるRPGのようです。

今までロールプレイングACGと言えば、QoDの独壇場でしたが、このジャンルにも遂に強力なライバルが現れたということでしょう。

嘗てDiabloやUltima Onlineに嵌った私としては、非常に好みのスタイルなので、久しぶりに期待に胸膨らませてワクワクしています。^^;;;


7日からロケテ開始ということなのですが、事前にこれだけ大々的にロケテ開催を宣伝したACGも存在しませんでしたし、しかも熱烈なファンの多いスクエニオリジナルってことですから、初日とかは大変なことになっちゃいそうな気がしますね。BBH3のロケテみたいに徹夜組も登場したりして?

さすがに徹夜するまでの根性はもうありませんが、とりあえず偵察には行ってみたいと思っています。


・・・って訳で、来週金曜日はまた特殊作戦よ。>関係者の方々。^^;;;;

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-11-28 23:54:28

ガンダムクロニクル

テーマ:ガンダム・カードビルダー

あみあみ組は皆さん今日到着みたいですね。

これまであみあみで4BOX予約しておくと、綺麗に縦4つを入れてくれて1発フルコンプを達成できていたので、今回も安心しきっていたのですが、帰宅間際に夢パパ様のこの記事 を読んでから嫌ーーーな予感はしていたんですよね。^^;;;;

でも、あれは甲斐の国の分だけに違いないと思い込みながら4BOXを開封してみた結果・・・




夢パパ様と同じく、ヘビガンに振られてしまいました。(泣

でもデンドロダブりだからまあ不幸中の幸い?

きっと10BOXも購入された素敵なお兄様 のところでダブりが出るでしょうから、交換してもらおっと。^^;;;;




今回の使い勝手はどうなんでしょうね?オークション相場を見る限りではイマイチ人気なさそうですけど。




今回は隠しオペレーターカードが沢山入っていました。その中でもこのキラキラのアリシアたんは実に素晴らしいです!レイコ&キャシーがすっかり霞んでしまいましたね。^^;;;

でも、ヘビガンだけでなく、クロニクルカードの方もコンプできなかったのはちょっとショックです。あみあみ神話が瓦解してしまったので、次回からどうしようかなあ?バンダイの方でイレギュラーな封入にしてきたのか、あみあみでの発送の仕方が悪かったのかを確認したいので、あみあみ以外で購入された方の状況をお聞かせいただけると嬉しいです。


って訳で、素敵なお兄様 、ヘビガン&クロニクルの#417・#423・#432・#452・#453・#457がダブっていたら宜しくお願いいたします。^^;;;;

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2007-11-27 23:54:16

DCDワンピーベリーマッチ

テーマ:徒然草

下馬評通り、ワンピースでしたね。

意外性も何もないので、ふーーんって感じで聞き流しちゃっておりました。^^;;;;

まだプリキュアの方が、第一報を聞いた時には、果たしてどんなゲームになるんだろう?っていうワクワク感があったのですが、ワンピースじゃあどうせ今までと似たり寄ったりなゲームでしょうねえ。

あ、ちなみにワクワクしていたプリキュアもあっさり裏切られましたので、あれ以降もうDCDに多くを期待するのを止めています。


先日もこの記事 で書きましたが、もうキッズ向けアーケードカードゲームはムシキングやドラゴンボールしかなかった頃のような特別な存在ではなく、何タイトルでもポンポンと出てくる普通のゲームになってしまったのだと思います。

新規メーカーによる参入は初期投資や販売網の開拓などを考えるとハードルは高いと思いますが、ことバンダイに関して言えば、あれぐらいのゲームなら開発もそう大変ではないでしょうし、筐体は人気のなくなってきた既存ゲーム分を横流しできるし、何よりカード1枚で100円ってのは、通常のカードダスに比べれば非常に魅力的な利益率なのでしょうから、稼動当初のドラゴンボールのようなヒットでなくとも、そこそこの売り上げでも十分に採算ラインに乗るようになっているのではないかと推察しています。

(あ、これはあくまでもバンダイ側の話であって、カードを買い取らされるゲーセン側で利益が確保できるかどうかは別ですよ。^^;;;;)


そうであれば、我々消費者側も、また新しいDCDがっ!と身を乗り出して反応するまでもなくなってきているのではないでしょうか?TCGやトレカについては、毎月のように新製品が出てきますので、一々それに激しく反応したりしないように、あー、また新しいACGが出たのね、ぐらいのノリが丁度良いぐらいなのではないかと思っています。


ってトーンでもうお判りかと思いますが、プリキュア同様、ワンピースが稼動しても我が家はスルーの予定です。DCDについてはもうウルモンだけで良いやって感じ?最近、息子がACGにすっかり興味をなくしてしまった為、オタパパ単独でもコレクション意欲が続くようなキャラでないと試しに回してみようという気すら起きなくなってしまっています。そういう意味では、今後DCD化されて飛びつくのは、仮面ライダーぐらいしか残っていないだろうなあ。^^;;;


ワンピースはジャンプフェスタでお披露目でしょうから、とりあえずどんなゲームかだけはチェックしておくつもりです。よっぽど画期的で面白そうだったら気が変わるかもしれませんが、まあ、恐らくは(ドラゴンボール+ナルト+デジモン+ウルモン)÷4みたいなゲームでしょう、きっと。(爆)

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2007-11-26 23:30:20

ガンダムエース1月号

テーマ:ガンダム・カードビルダー

本日発売のガンダムエース1月号。

今日はショックなニュースでいきなりテンションダウン状態です。



隠しオペレーターのアリシア&アクシアの出現条件。

一つ目の12/26から全国対戦200回以上ってのはまあ良いんですが、二つ目の准将以上でIC更新って・・・・orz

万年中佐で大佐にすらなれない私にはあまりにも高すぎるハードル。アクシアたんの恥じらい顔は到底拝めそうにありません。

Y様 ご子息のK中将閣下にバイト料払って、上げてもらおうかなあ?(爆)




「機動戦士ガンダムOO MS&キャラクターセレクションMISSION:001」は12月下旬発売。

全65種で、うちノーマル45種、レア10種、スーパーレア6種、ダブルオーレア4種。写真を見るところ、なかなか良さげなイラストなので、恐らく初日爆連コしちゃうと思います。




「フュージョン戦記ガンダムバトレイヴ」も同じく12月下旬発売。

うーーん、こ、これはどうしよう?見るからにキワモノ系ガンダムですが、大河原邦男氏やカトキハジメ氏といった大御所が参加しているとなると、全くスルーって訳にもいかないよね。



データップSDガンダムガシャポンバトル。

「ニュータイプ」と「SEED覚醒」について言及されていました。先日、うちの息子のシャアザクが「ニュータイプ」になったものの、どこが変わったのかわからなかったのですが、この記事でレベル上限が「☆5つ」から「☆8つ」に上がるということがわかりました。

ところでこのデータップ、オークションも含めて世間ではイマイチ盛り上がっていないようですね。1回200円ってのはやっぱり他のACGに比べて割高だし、ゲームをするためにも新しいデータップを買って、そのポイントを使わないといけないところがかなり評判悪いです。せっかくロケテやって、そういう意見も出ていたみたいなんですからちゃんと耳を傾ければよかったのにねえ。




最後に例の一番くじ脱戦士編の広告記事?

これ読んで完全に買う気失いました。(爆)

今回はユルさを狙っているとしか思えないアイテムばっかりですが、改めてこの記事でそのユルさを見せつけられちゃうと、もうすっかり脱力状態。被害を先日のボール・ペン賞1個に食い止めておいてほんとに良かったよ。^^;;;;;

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-11-25 23:12:07

フィギュア王No.118

テーマ:雑誌レビュー

昨日発売だった「フィギュア王No.118」ですが、はっきり言ってレビュー飛ばしちゃっても良いぐらいテンション低いです。辛うじて掲載されているカード関連情報を拾っていきます。



12月上旬発売の「電王ライディングカードコレクション マスターパス&ライダーチケットDXセット」のライダーチケット30枚が公表されていました。何故かイマジンではなくて電王の各フォームもチケット化されています。これはネタバレなのかしらん???

もうすぐこのシリーズも完結でしょうから、全部揃えてこのバインダーにファイルしてねってことなんでしょう。最近のカードダスは本当に至れり尽くせりですなあ。^^;;;




レンストマスクドライダーエクスパンション第2弾は怪人カードの紹介です。ショッカーライダーとかホースオルフェノクとかなかなか良いカードがラインアップされているようですね。

あ、その下の方では、ベルトコレクションのベルトカード18種が全種公開されていました。こいつも非常に楽しみなんですが、そう言えば先日Amazonから発送遅延のお知らせがきていたなあ。12月下旬発売のはずなんですが、年明けになっちゃうそうです。これって、Amazonだけ?


ウルモンは1ページの記事はあるんですが、全く新情報はなし。今頃、第4弾のレア以上と、大怪獣匠プレミアムバインダーの紹介で、やる気のないこと夥しいです。^^;;;

やっぱりウルモン情報はハイパーホビーに限りますね。

カード関連はこれだけ。フィギュア王にカード情報望むこと自体ないものネダリなのかもしれないなあ。




カードじゃないけど、気になったので載せておきます。

東芝製HDDVDレコーダー購入者のみにプレゼントされるというトランスフォーマーオリジナルカラーVerの「スタースクリーム」!

げげげ、今まで劇場版の限定アイテムは全て制覇しているんですが、こいつはちょっと厳しいなあ。このフィギュアの為だけにHD DVDレコーダー買うってのも本末転倒甚だしいですよね。

でもオークションで万単位出させられるのも悔しいしなあ。うーーん、悩ましい。



トランスフォーマーつながりでもう1つ。今日こんなものがAmazonから届きました。夏に申し込んでいたニューバンブルビー。やっと今になって入荷したそうです。

一時は超品薄でかなりプレミアム付で発売されていたので、Amazonで定価販売しているのを見つけた時は瞬時に飛びついてしまったのですが、今となっては再販がかかって大量に流通し始めたみたいですね。まあ、こいつはテンバイ用ではなくって、未開封のまま飾っておくつもりなので問題ないのですが、やっぱりフィギュアの世界は奥が深くて素人には手が負えなさそうですね。^^;;;;


あ、そう言えばローソン限定のフィギュア付DVDやオプティマスプライムBOXも大量に買いこんでしまっていたような気がしたんだけど、あれ、どうしよう?(爆)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-11-24 18:20:24

電撃15年祭

テーマ:イベント

予告通り出撃して参りました、「電撃15年祭」in幕張メッセ!




イマイチどういうイベントか把握しきれていないと昨日も書きましたが、実は帰ってきた今でもよくわからなかったりして。(爆)

一応、次世代WHFと同じ広さの会場を使ってのイベントで、待ち行列も相当なものだったのですが、全体的な印象としてはイマイチ閑散とした雰囲気で、会場全体の盛り上がりが感じられないイベントでした。




これが正午時点の状況。ね?他のイベントに比べると人の数が少ないですよね?そのくせその時点でまだ外では入場待ちが1時間超でしたので、入場規制かけ過ぎてちょっと裏目に出ちゃっていたかなあ?

まあ、その分、中に入れていた人はゆっくり回れたということなのかもしれませんが、これがまたゆっくり回る程の展示等々もないのですね。

メディアワークスの萌え系ブース以外にも、一応、バンダイのガンダムブースとかタカラトミーのトランスフォーマーブースとかもあるんですが・・・・






こんな展示、もう見飽きてきたよ。^^;;;

基本的には、やっぱり物販中心のイベントってことだったのかな?




例えば、今回一つの目玉イベントになっていた「電撃デジタルトレカ」。これ、事前応募者には3枚配られたり、会場内でも配布される予定ってことだったのですが、何かゲーム等のイベントを体験すれば貰えるのではなくて、単にメディアワークスの物販コーナーで500円お買い上げの度に1枚ランダムで配布されるというものでした。要は24種コンプしたければ最低でも12,000円は落としていってねってことです。^^;;;;


その分、物販コーナーの行列は凄まじく、トレカ、フィギュア、テレカ、サイン本という風に細分化されたゾーン毎に行列がずらりと並んで、1回1時間超の待ちは当たり前という状態。フィギュアコーナーはフィギュアだけしか買えませんので、トレカが欲しければ、また並びなおさなければなりません。

1枚100円のトレーディングクリアカードってのを買ってみようかなと思っていたのですが、フィギュアコーナーに一度並んでもうヘトヘトになったので、諦めて帰ってきてしまいました。

この手のイベントで目当ての物を買おうとするには、根性と体力が必要ですねえ。^^;;;;

って、訳で今回のお買い物の結果です。




まずは一番の目的がこの「電撃15年祭特別セット ガンダムTR-1[ヘイズル改]」!ガンダムで限定ときたら、とりあえず買うでしょう。(爆)




そんでもって、ついでにコレ!シャナで限定でPinkyときたら、これもとりあえずは押さえておかなきゃ。^^;;;

ここまでは無難というかオーソドックスなお買い物だったんですけど・・・・




なんだかよくわからないけど、限定100セットと聞いて体が勝手に反応してしまった「シスプリ限定テレカセット」!

12,000円もしちゃったんですけど、これ買ってよかったんでしょうか?(爆)

私が退散したお昼頃でもまだ余っていたような。^^;;;;;




こ、こっちも聞いたことないんだけど、とにかく限定50個と聞いて、とにかく諭吉さんを差し出していたと。(爆)

例え限定50とか100であっても、知らないものには手を出しちゃいけないっていう、とっても痛い授業料を払ってしまったような気もします。^^;;;;

って訳で、お一人2個までというテンバイヤー思いなヘイズル改とシャナPinkyは勿論のこと、買った後に激しく後悔しはじめた上の2つも、損切り覚悟でさっさとオークション行きにしておきました。(汗


電撃15年祭特別セット★ガンダムTR-1[ヘイズル改]

電撃15年祭限定★灼眼のシャナ★Pinky黒髪バージョン

シスタープリンセス15年祭記念テレホンカードセット★限定100個

電撃15年祭★限定50個★狼と香辛料★賢狼ホロガレージキット


やっぱりカードオタは、カードイベントだけに専念しておいた方が良いってのを痛感いたしました。5年に一度ってことは電撃20年祭ってのがあるんでしょうが、その時は大人しくスルーしておきます。・・・って、そんな年になってもまだオタパパやっているんだろうか?^^;;;;;;

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007-11-23 21:25:37

一番くじ脱戦士編&復刻版DBZ2プレミアムカードセット

テーマ:徒然草

珍しく本日2本目の記事です。

でも脱力系よ。(爆)

今日はウルモン拡張ファイリングシート以外にもこんなものが売っていました。



おおっ!こ、これは、あの話題沸騰中の「一番くじ機動戦士ガンダム脱戦士編」ではありませんか!

26日頃発売ってことでしたが、一部店舗で先行しているみたいですね。

で、当然爆連コしただろうとお思いでしょうが、これ1個当てて中身を開けてみたところ・・・・




いや、あの、その、確かに砲身部分がボールペンなんですけどね。でも、本当にそれだけなのよね、コレ。

勿論ボールペンはインクがなくなったら替え芯は不可。しかも他に可動部分は全くなくって、要は単なる置物。

今時、ガシャポンだって500円出せばもっと精巧なものいくらでもありますからねえ。そりゃあ上位賞品に金かけるためにはこの辺で手を抜いておかないといけないってことなんでしょうが、それにしたって、これイラネって感じ。^^;;;;

つーか、今回の脱戦士編は、そもそも最上位賞品ですら何これ?って感じなので、敢えてその辺を狙ってやっているとしか思えません。

1回500円ってシャレに付き合うにしては高いよねえ。

って訳で、とりあえず今日はこれ1個だけ。また明日以降気が向いたらトライする・・・・かも?




もう一つは、「復刻版データカードダスDRAGON BALL Zプレミアムカードセット第2弾」!

ぐはーーっ、これまた出ちゃうのね。

2枚1セットで300円のプラスチックカードの奴ですよ。第1弾の時にこれコンプしようとして痛い目に遭ったんですよね。全36枚なのですが、順番に回していけばコンプする訳ではなくて、途中でループに入ってくれるものですから、もう回しながら汗かきまくり状態でした。

今回もどうしようかなーー?とは思ったンですが、超カードゲーム第8弾もスルーしちゃうぐらいの関心のなさなので、この1クレだけでさっさと退散してきました。

それでなくても散財対象は山ほどあるので、この辺で財布の紐を絞っておかないと、地獄の12月を乗り切れなくなっちゃいますからね。^^;;;;


さーて、明日はいよいよ電撃15周祭です!今夜から並んでいる若い人も結構いるようですが、そんな元気もないので、早朝から出撃予定。どんなイベントなのかイマイチ把握しきれていないのですが、あちこちにお宝は転がっていそうなので、とにかくトレジャーハンティングしてきます。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-11-23 21:00:42

ウルモン拡張ファイリングシートVol.3

テーマ:ウルトラモンスターズ

今日から発売開始していました、「大怪獣バトルウルトラモンスターズ拡張ファイリングシートVol.3」!

今回も1シートに怪獣カード1枚、技カード1枚のセットで200円。ゲーム無しで1枚100円ってことですから、よーく考えたら阿漕な商売してますよね。^^;;;;

せめてもの救いは、レアシートとかがなくて排出がとても素直なこと。パックの替り目に遭遇したりしなければ、順番に8クレ回せばコンプできます。


で、今回のカードは・・・・



怪獣カードの8枚は相変わらずのメンバーです。能力的にも特段見るべきところはなし。既出カードにとって変われそうなものは1枚もありません。




技カードの方では、6枚が新登場。今回はちょっと使えそうなカードが入っていました。


バルタン星人:「1ラウンドだけ、スピードが500上がる。」→でも、1ラウンドだけ急に上がっても、逆に調子が狂ってしまうかもしれませんね。

マッハレス:「3ラウンドの間、相手のスピードが、自分のアタックと同じ値になる。」→マグマ星人のようなスピード型怪獣同士の戦いの時には結構面白いかも。

グドン:「1ラウンドだけ、攻撃を与えた分だけパワーが回復する。」→必殺技のタイミングで使えると大逆転が可能かも。

マグニア:「3ラウンドの間、相手のパワーを100ずつ吸収する。」→これだけで合計300削れるので、技発動のタイミングが早い怪獣の場合には効き目がありそう。

タイラント:「ずっと、ダメージを受けた次のラウンドはアタックが500上がる。」→ちょっと魅力的に見えますが、この手の技は使いにくいんですよね。ダメージを受けるような状況だと、次のラウンドも受けっぱなしの可能性が高いので、アタックの代わりにディフェンスが500上がるのだと使えたかも。


今までの拡張ファイリングシートはゲーム的には全く無意味だったので、それと比較すると今回は少し存在意義があるかもしれません。

ついでにいつもの紙芝居はこの8枚。まあ、これはどうでも良いって感じですね。^^;;;;





で、今回は8クレコンプで止めていくつもりだったんですが、快調に回していたら勢い余って1クレ余分に回してしまいまして。^^;;;

ここで止めると後から回す人にも迷惑かけるので、もう1コンプまで回してきちゃいました。(爆)


大怪獣バトルウルトラモンスターズ★拡張ファイリングVol.3全8種


ウルモンつながりでもう1つ。

例のポジカコレクションの第2弾が登場しちゃうんですね。2月下旬発売ってことで、「あみあみ」で早くも予約受け付けていました。しかも今回はなんでも「ギャラクシーレア」なるものが出てきてしまうそうな。

ぐはーー、ついにそう来たか。

今まで筐体排出以外ではコレクションしやすい商品ばかりだったのですが、ウルモンも所詮はバンダイの子。血筋はやっぱり争えないってことですなあ。

このシリーズ、1クレ300円だから恐ろしいことになっちゃいそうだなあ。(泣

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-11-22 23:59:54

ホースライダーズロケテ!

テーマ:徒然草

いつもお世話になっているam-net様 でロケテ再開を知り、取るものもとりあえず朝一で出撃して参りました、ホースライダーズ第2次ロケーションテストです!

開店に遅れること10分ちょい?

前回のロケテがそんなに混んでいなかったということで、舐めてかかっていたのがいけなかったようです。この時点で整理券番号は既に21番で16人待ち。1人2ゲームまでで4サテでしたので、およそ1時間半待ちというところです。


前回ロケテは結局行けずじまいでしたので、他の方のプレイを観察してゲーム内容を把握しようとしたのですが、見ている限りではなんだかやることがほとんどなくて、ラストスパートで鞭を入れるぐらいの非常に単調なゲームだなあというのが正直な第一印象でした。^^;;;;

1時間も待っていると飽きて疲れてきたので、もう諦めて帰ろうかなあと思い始めたところで、カード仲間のk.y様に偶然出くわし、プレイ方法をじっくりと教えていただくことになりました。


このゲーム、スターターパックとかがないものですから、カードを1枚も持っていない1ゲーム目ではほとんどやることがなく終わってしまいます。私が先ほどから観察していた方々も初プレイの人が多かったので、なんだか手持ち無沙汰なゲームという印象を受けたのですが、カード資産がある程度増えてくると、レースを待つ間に調教で馬を育てることが出来、その結果がその後のレースにも少しずつ影響してくるので、この育てゲーの感覚を味わいだすと俄然面白くなってくるようです。




で、1ゲーム目の後に初めてゲットしたカードがこの「マチカネオーラ」。

早速、2ゲーム目で使ってみたのですが、Dランクのあまり取柄の無さそうな馬でしたし、初レースの結果もビリから3番目ではありましたが、レース終了後は途端にこの馬に愛着が湧いてきて、俄か馬主気分になってきました。^^;;;;


レース自体も、後で見ているのと実際にプレイするのとでは大違いで、スタートダッシュの目押し、その後のレースの中でのポジショニング、ラストスパートをかけるタイミングなど、シンプルではあるのですが、なかなか奥の深い駆け引きがあるようで、こいつは嵌るとかなり面白そうというのがプレイ後の感想です。

競馬は全く興味がなく、馬の名前も殆ど知らない私ですら面白いと感じるのですから、競馬ファンには堪らないんじゃないかなあ?同じくコナミのBBHとどっちが面白い?と聞かれたら、迷うことなくホースライダーズ!って答えになると思います。


若干気になったのは、先述のスターターパックがない為に、カードが揃うまでの数ゲームが暇という点と、出走回数が30回に制限されており、それを越えると成長させた能力や戦績がゼロクリアされるらしいという点です。前者はまあ、だからこそ早くカードをゲットしようというインセンティブになるのかもしれませんが、後者の方はせっかく手塩にかけて育てた愛馬のデータが消えてしまうのは虚しいんじゃないかなあ?せめて子供にその能力の一部が継承されるなんていう仕掛けがあっても良いのではないかと思いました。


さて、カードの方ですが、今回のピローは・・・




こんな感じ。

この未開封状態を写真に撮って載せようと、開けずに持ち帰ってきたのですが、写真撮り終わって先ほど開封してみたところ・・・




どひぇーーーーーーーーーーーーーーっ!

SSランクの「トウカイテイオー」ゲッツ!


こ、これって、カードビルダーで言えば、ロケテでいきなりテンドロビウムかノイエ・ジールかってぐらいの快挙ですよね?

今年の運はきっとこれで使い果たしたな。^^;;;;

って訳で、もう私はこのゲームに嵌り決定です。(爆)

早くトウカイテイオーちゃんを調教しにいきたいわん。

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。