1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-12-31 12:11:01

2006年を回顧して

テーマ:徒然草

去年の大晦日に何書いたっけな?とこの記事 を読み返してみて、今年は同じことは出来ないやとすぐ断念しました。たったあれだけのイベントで「凄まじい」なんて形容していたんですから、まだ私もウブだったんですね。(爆)

今年1年がどれほど凄まじかったかは、左の一覧から「スケジュール」をクリックしてみてください。

とりあえずここでは、ACGに限定してこの1年の変遷だけを挙げておくことにします。


ムシキング:2005ファーストプラス→2006ファースト→夏ネイチャー第1弾→夏ネイチャー第2弾→ダイナミックスタンドカード→2006セカンド→バトラーズターミナル

ドラゴンボール:第7弾→PE→Z2第1弾→第2弾→第3弾→第4弾

ラブべリ:2006春夏→2006夏→2006秋→2006冬

ナルト:第3弾→第4弾→第5弾→第6弾→第7弾→SP

ダイノ:第3弾→第4弾→第5弾→第6弾→第7弾→ウィンターSP

恐竜:第2紀→第3紀→雨季限定ディノラマVer→第4紀→第5紀→冬季限定Ver

ゾイド:第2弾→第3弾→第4弾→第5弾→第6弾

ロックマン:第1弾→第2弾→第3弾

デジモン:第1弾→第2弾→第3弾→第4弾

たまごっち:はるいろ→なついろ→あきいろ→ふゆいろ

カプ獣:第1弾

ワンタメ:第1弾→第2弾

キラリカ:デビュー→セカンド

トーマス:第1弾

きらレボ:第1弾

PKビースト:第1弾

WCCF:2004-2005Ver.1.1→Ver.1.2→2005-2006

QoD:Ver.2.02b→Ver.3→Ver.3.01

三国志:Ver.1.12→三国志2→Ver.2.01→Ver.2.1ロケテ

BBH:PowerVer→BBH2

カードビルダー:Ver.1.007→Ver.2.0→Ver.2.01→0083ロケテ

ケンキオー:ロケテ

カードレーサー:ロケテ

マリンマリン:ロケテ


はあ、疲れた。^^;;;;

これ書くだけでも大変なんだから、実際に全部追いかけている人がいたら絶対発狂しちゃいそう。


さて、今年の元旦のこの記事 では、今年のアーケードカードゲーム業界のキーワードは「淘汰と変革」=「いくつか潰れて、今までにない新しいものが出る」だ!なんて格好良いことを言っていたのですが、この予測は1敗1分という結果に終わったようです。


まず「淘汰」の方は、私の予測に反して、古株も新顔も意外にしぶとく生き残って年を越すことが出来たようです。まあ、カプ獣やゾイドCCのように撤退店舗が相次いで、虫の息状態ってのもない訳ではありませんが、少なくとも先行のムシ・ドラゴンボール・ラブべり・ナルトはいずれも健在ですし、潰し合うかと見えたダイノと恐竜キングも微妙な棲み分けを図って、それぞれ生き延びています。これは私の読み負けです。


そして「変革」の方ですが、ムシキング形式ではない、新しいスタイルのアーケードカードゲームの登場を期待していたところ。ケンキオーや超高速カードレーサー、マリン★マリン、そしてカードではないのですが類似スタイルとしてカプ獣やPKビーストのような変種まで、多彩な顔ぶれが登場してきました。それらが、果たしてムシキングスタイルを凌ぐに至ったか?はさて置き、各メーカーの試行錯誤と切磋琢磨が始まったという点では評価すべき方向でしょう。

一方で、女の子向けマーケットでは、キラリカ、ワンタメ、きらレボと、雨後の筍がニョキニョキ生えてきて、あまりのオリジナリティのなさに非常にガッカリさせられました。

元旦の記事で、「あ、ラブべりをそっくり真似してくるようなメーカーが出てきたら私は思いっきり馬鹿にしますよ。(爆)」なんて書いたのですが、特にキラリカなんかは、思いっきり馬鹿にしないといけなくなってしまったみたいです。折角のキャラクターも活かされなければ見向きもされないっていう典型例になっちゃいましたね。


来る年は、この百花繚乱のACGマーケットにとってどんな1年になっていくんでしょう?・・・・おっと、それは明日のテーマだったよ。^^;;;;


さて、今年もなんとか原則毎日更新の公約を守ることが出来たようです。実際には深夜残業で日付が変わってからの更新とか、午前2時のアメブロのメンテに引っ掛かってしまって翌朝更新なんてこともありましたが、とにかく1年365件以上の駄文は書き連ねさせていただきました。これが続けてこれたのも、偏に「更新楽しみにしています」とメールやコメントで頂いた皆様の励ましがあってこそ!

月並みなご挨拶になってしまいますが、本当にこの1年もお世話になりました。


息子もだんだん大きくなってきて、いつまでオタパパに付き合ってくれるのか?このブログもそろそろ潮時なのでないか?と心配になってきてもいたのですが、幸いにもブログを通じて、イベントやロケテでご一緒いただけるカード仲間も増え、この調子なら息子抜きでもまだまだ続けていけそうだと希望が持てるようになってきました。


また来年も、東西南北奔走しながら、お宝探しとお小遣い稼ぎ情報をUPしていきたいと思っております。

引き続き、「人間万事塞翁が馬」をご支援賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

では、皆さん、良いお年を!

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2006-12-30 20:55:30

ちゃお2月号

テーマ:雑誌レビュー

コロコロやVジャンプ買うのに何の抵抗もないんですが、「ちゃお」となると急に気恥ずかしくなってしまう私。^^;;;
娘に頼まれて仕方ないなあなんて雰囲気を漂わせつつ、3冊も買ってきてしまいました。お宅の娘さん、3冊もどないしまんの?(爆)

今回の目的は・・・




コレ!・・・なのか?
いえいえ、今時雑誌の付録カードがお宝になる程世の中甘くはありません。まあ、ついていないよりはあった方がマシですが。
では、真の目的は?・・・コチラです!




次世代WHFでのワンタメ限定カード引換券!

今や女の子向けACGでは一番人気かもしれないワンタメ。他はガラ空きでもワンタメだけは並んでいる光景をよく見かけますし、大会優勝カードもギリギリ限界パワーも真っ青の高値がついていたりします。

そんなワンタメのイベント限定カードとあれば、是が非でもゲットしておきたいですよね。

この他にも次世代WHF情報があちこちに散りばめられているので、出撃予定の方は目を皿のようにして隅々まで読んでおいた方が良いです。




例えば、きらレボの公式HPで紹介されていたオリジナルフォルダー「クルキラポケットDX」。スペシャルグッズ販売会場で数量限定販売なんて書いてあったので、うおっ!今回の目玉はこいつか!と色めきだったのですが、今回の「ちゃお」を読んだら同一と思われるカードホルダーが1月に通信販売開始とのこと。危ない危ない、WHF会場限定アイテムと思って飛びついたら通販でバンバン売っていたなんてシャレになりませんよね。^^;;;




たまカップでは、大会「ちゃおカップ」が開催。参加記念品は「あおぐみ、あかぐみワッペン&特製カード」。今回の「ちゃお」についてくる「ちゃおカップせんよープレゼントひきかえ券」を持っていくと、たまカップの攻略ミニブックが貰えるそうです。でも、これはWHFだけではなくて、1月下旬からは全国の公認店でも配布されるようなので、慌てる必要はないかも。


WHF以外では、「ちゃおたまスクールおたからセット」が抽選で限定5000セットの通信販売。本体とちゃおっちフィギュアのセットで送料・手数料・税込3,000円!おおおっ!これは如何にもお宝っぽいぞ!




あら?何か隅の方に書いてありますね。

「「ちゃおたまスクールおたからセット通販」は、たまごっちであそびたいというお子様のための企画です。転売目的の購入はご遠慮ください。」

誰だよ、そんな不届きなこと考えてる奴は?・・・・・あ、私のことか。(爆)

これ、大人の名義で申し込んでも絶対当たりませんね。どうしても欲しい人は適齢期のお子様名義でトライ!ですね。


テンバイヤーのギラギラした見方はこの程度にしておいて^^;;;;、今回久しぶりに「ちゃお」を眺めていたら、面白いことに気がつきました。

雑誌と言う媒体をキーにすると、今のキッズ向けACGって、小学館と集英社の2大陣営に綺麗に分かれていたんですね。


【小学館陣営】

ちゃお:ラブべり・たまカップ・ワンタメ・きらレボ

コロコロ:ムシキング・恐竜キング・ゾイドCC・ロックマン・カプ獣

【集英社陣営】

ジャンプ:ドラゴンボール・ナルト・デジモン・ドラクエ


そう考えると、次世代WHFとジャンプフェスタという2つのイベントは、カードオタパパやオタママにとって、如何に大事なイベントかが改めてわかってきました。

どっちにも属していないのは、ダイノとキラリカぐらい。フムフム、この2つが盛り上らない原因はこの辺にもありそうです。やっぱりACGにとって、こういう雑誌やイベントとのタイアップって非常に重要なんですね。


さてさて、今日で私もやっと御用納め。珍しく年明け3日までの4連休が取れることになりました。

でも、仕事に休みはあっても、このブログの辞書に「休み」という言葉はありませんよ。(爆)

去年に続いて、明日は2006年回顧、そして元旦は2007年展望を、ご不評覚悟の写真なしの長文でどーん!と書いてしまう予定です。そんなの読んでられっか!って方は、2日間ほど訪問をスルーしていただいてOKですよ。^^;;;;

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-12-29 23:20:40

テレビマガジン2月号

テーマ:雑誌レビュー

毎月チェックしている訳ではないんですが、今月号はコレが目当てで買ってきました!



仮面ライダーチップスR[第1記録]テレビマガジンスペシャルカードです!

なんかかんか言いながら最近のチップスRプロモはかなり網羅してしまっている私。もっと自分に素直になれば良いのにね。^^;;;

それはともかく、この5枚のカード、実に格好良いと思いませんか?

先日のハイパーホビーの付録なんかは斜に構えすぎていてあまり良いとは思わなかったのですが、さすがはテレビマガジン!お子チャマにはこれぐらいストレートでないとウケないですよね。




さて、カードだけではなくて、仮面ライダー電王特集でも、ハイパーホビーなんて目じゃなかったみたいですよ。10ページに及ぶ大特集!おかげで概要が相当わかってきました。

仮面ライダー1号風にまとめるとこんな感じでしょうか?


未来から来て人間に憑依し、地球の歴史を変えようとする侵略者イマジン!正義のイマジンであるモモタロスと一体化した主人公野上良太郎は仮面ライダー電王に変身し、時を遡るデンライナーに乗って、日夜地球の歴史を守っているのであった!


このベタな電王の姿といい、犬顔と猿顔の車両を繋げたデンライナーがキジミサイルを発射する!・・・なんて設定を見る限り、もう路線変更は確実ですね。これでカブト並にシリアスなドラマやったら大笑いですね。^^;;;




もう一つ注目記事はコチラ!

おおおっ!デジモンセイバーズが急展開のようですね!倉田とベルフェモンは前座でしかなかったようで、いよいよイグドラシルとロイヤルナイツの登場です!

でも今回はシャイングレイモンたちと対決するみたい。クレニアムモンは如何にも敵っぽい姿なのでまあ頷けなくもないですが、あのデュークモンやオメガモンまでもが本当にマサルと戦うことになるのでしょうか?

とにかく、漸くいつものデジモンアニメっぽくなってきたという感じですね。今後のDBTも含めて、目が離せない展開になりそうで楽しみです。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-12-28 23:53:48

GAMEJAPAN2月号

テーマ:雑誌レビュー

もう来月から買うまいと思いつつも、何故か発売日になると書店で手に取ってしまっているGAMEJAPAN。^^;;;
今月号もあまり期待していなかったのですが、そこそこ収穫がありました。
では、ACGを中心にピックアップしてみましょう。




巻頭が定位置と化してきた観がある三国志大戦2。今回は付録ポスターもついてきました。
記事の方は稼働間近のVer.2.1特集。新カードで張苞・関興・曹丕・辛憲英の5人のイラストが紹介されていました。辛憲英は今時流行りのメガネっ娘で秋葉系には人気出そう。




続いてカードビルダー。Ver.2.02の変更点ぐらいで大した記事はないかとページ
を捲ったところ・・・




おおっ!0083の新カードイラストが紹介されていました。うひょーー!ガンダム試作1号機フルバーニアンとか試作2号機とか格好良いですねえ!

第2弾はおろか第1弾もコンプ出来ていない私としては、新カードは嬉しいような、焦るような複雑な気持ち。


右下のコラムにはビックリ情報が。0083では、1年戦争編とデラーズ紛争編が1周期毎に交替するのだそうです。
ん???どういうこと?
ただ単に1年戦争時代の古戦場も選択できるようにしておけば済む話しのような気がするんですが、なんでわざわざ分ける必要があるんだろう?0083の新カードで1年戦争編に参戦したりするとそれこそ時代設定が崩れちゃいますよね?それとも1年戦争編には新カードは使えないってことにするんですかね?



BBH2は、テーマ別サンプルチーム集。最近、魔人会の皆さんの間でブームみたいですね。だるまぱぱ様 、BBHも良いけど、また拉致しに行きますからカードビルダーの練習もしましょうね。(爆)


WCCFはいつもの連載記事なのでスルー。WCCFのことはhiro様 に任せたっ!と言いたいところなんですが、早く40肩治してブログ更新お願いしますね。^^;;;


さて、TCGの方は私が関心のあるものだけピックアップ。




hikodesさん !ここにもジョジョの奇妙な冒険載ってましたよ!
来年は劇場版公開もあって、ジョジョのリバイバルブームってことになるんでしょうか?




原則スルー方針のガンダムウォー。でも、戦場の女神コインプラスだけはちょっと気になるなあ。
レイコとキャシーが参戦していないのが残念ですが、ファースト世代の私としては、セイラ・ララァ・アイナぐらいは押さえおこうかしらん。


レンストは新情報無し。第4弾の攻略記事だけ。




ディメンション・ゼロは、イメージキャラクターの長澤奈央ちゃんがカード化!こりゃ斬新な企画ですが、イラストが全然似てないのでイマイチですね。


来月号はまたまた三国志大戦2Ver.2.1を特集。カードビルダーにも同じぐらい力を入れて欲しいぞっ!

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-12-27 23:53:23

ハイパーホビー2月号

テーマ:雑誌レビュー

一昨日の予想通り、露出しまくりでした、仮面ライダー電王。

フィギュア王と発売日でわずか2日の差なのに、この違いはやっぱり徳間書店とワールドフォトプレスの力の差なのでしょうか?




うわっ。やっぱり悪い予感が当たってしまったみたい。


「主人公・野上良太郎(18)は一見どこにでもいる平凡な男。しかし、やることなすことツキに見放された史上最低に運のない男であった。桃太郎の鬼型のイマジンが憑依したことで。良太郎は4つのフォームにチェンジする仮面ライダー電王へと変身!未来からの侵略者・イマジンを追って、時のはざまを駆けるデンライナーに乗り込み、過去の世界へと向かうことになる。」


こりゃ、どう考えても平成大人向けライダー路線から、お子チャマ路線に方針転換みたいですね。やっぱり伏線張りまくりの複雑なストーリーでは子供には理解できず、一方で大人にとっても新鮮味がなくなってしまって、視聴率が下がってきていたと言うことなんですかねえ?

まあ、しばらく付き合ってみますが、内容次第では毎週日曜朝はお寝坊タイムに変わってしまうかも。^^;;;




そうそう、同じく新番組の戦隊シリーズは「獣拳戦隊ゲキレンジャー」だそうです。3人組みの拳法もの。

うう、末永遥ちゃんと中村知世ちゃんの姿を見れなくなるのは寂しいなあ。




あ、そう言えば、このブログ、カードブログだったんだ。^^;;;

レンスト第5弾情報です。今回はいきなり全100種にパワーアップ!ノーマル52種、ノーマルレア23種、レア14種、スーパーレア11種。

ぐはっ!スーパーレア11種って、厳し過ぎ。排出率が今までと変わらないとすれば、コンプまでの所要資金は間違いなくこれまでの2倍にはなってしまいそう。初日スタートダッシュでダブリを出品しながらフルコンプゲットって作戦はもう通用しなさそうですね。

初日コンプ諦めて、オークションで揃えてしまった方が良いのかなあ?



フィギュア王での既出情報はスルーして、「たまごっち ピョコっとたまカップメモ&カードセット」。

1月下旬発売。全8種で1セット100円。ポップアップメモ8枚+DCDたまカップ専用カード1枚入り。今回もキラカードはあるのかな?最近、たまカップのこの種のカードダスものはちょっと人気下落気味な感じがします。大量に回すと痛い目に遭うかも。^^;;;


最後になりましたが、今月号の付録は、「ビッグフィギュアキーホルダー仮面ライダー旧1号ライダーファイトVer.」とコレ!




仮面ライダーチップスR特製カード4枚!第2記録のチェックカードです。恐るべしチップスR攻勢!

テレビマガジンも今日発売なんですよね。あっちにも付録がついているはずなので、買ってこなくては!

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-12-26 23:50:53

レンジャーズストライクオフィシャルバインダー

テーマ:レンジャーズストライク

昨日届いていました!「レンジャーズストライクオフィシャルバインダー」です!



バインダーを開くとこんな感じ。


いかにも戦隊モノって感じで良いですね。

でも、本当の目的はコレ!




レンストプロモカード「ゴレンジャーストーム」と「ボウケンレッド」です!

バインダーのウラ表紙とオモテ表紙に使われているイラストですが、色使いが渋くてなかなかグッドです。


このバインダー、初回限定生産ということで、通販サイトでもかなり早い段階から予約で完売になってしまっていました。

私はコレクション用1冊と予備に2冊予約しておいたので、こりゃまた予備の2冊はお宝間違いなしじゃわい、と喜んでいたのですが・・・・・、あら?ヤフオクを覗いてもイマイチ、と言うか全く元気ないですね。

定価2,100円に対して、2,500円即決でも反応なし。

こりゃー、通販サイトでの売り切れってのは完全にテンバイヤーニーズだけだったみたいですね。^^;;;;

確かに第4弾の時の手応えのなさを思えば、この結末も頷けなくはないんですが、ここまで酷いとはちょっと予想外でした。


まあ、レンストのバインダーは私自身のコレクション用ニーズもありますし、もしかすると30年後には超お宝に大化けしているかもしれませんので、とりあえず今回は無理してオークションに出品せずに温存しておくことにしました。

あ、我が家の場合、まさにこういうのを未来のお宝箱(=不良在庫)行きと言います。(爆)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-12-25 23:31:44

フィギュア王No.107

テーマ:雑誌レビュー



うひゃ!今月は表紙のためだけに買ってもいいかも。(爆)

最近、オタパパ→萌えオタ街道まっしぐらのjobimgadesです。^^;;;

今月号はエヴァの、と言うかレイの大特集で、レイたん萌え~な人にとってはクリスマスプレゼントかも。

さて、萌えオタはその程度にして、いつものようにカード関連情報をピックアップしてみました。


1) 仮面ライダーチップスR[第2記録]



1月発売の第2記録のスクープ記事です。

ええいっ!忌々しい!私を陥落させようとあの手この手を次々と繰り出してきおって!^^;;;

チップスRはなんとか今のところ踏みとどまっているのですが、第2記録の格好良いサンプルだとか、テレビマガジン2月号の付録だとか、来月号のフィギュア王にまたまたチェックカードがついてきたりとかを読んでしまうと、その度に心がグラグラと揺れてしまいます。ちゃんとしたキラカードだとかラッキーカードの復活とかがあったら、もう転げ落ちること間違いなしなんですが。


2) レンジャーズストライクソリッドVol.1



なんと!レンジャーズストライクのトレーディングフィギュアが登場だそうです。トレーディングカードと書き間違えたのではありませんよ。

うはっ!何それ?神羅万象のようにカードからフィギュア化ってのはわかりますが、出展がTV番組で、それがカード化されて、そのカードをフィギュア化っていう回り道は初めて聞いたなあ。でも、それだけレンストのイラストが秀逸だってことなんでしょうね。

1個735円で2月下旬発売。うう、オリジナルイラストレンストプロモカード入りなんてことにならないことを只管祈っています。


3) プリンセスオブプリンセス クリームウェハース


あらら。またまたカード入りウェハースの新しいのが出ちゃうよ。そう言えばキャラホビで見かけましたね。

全30種、うちノーマル20種・パラレル8種・スペシャル2種。

絵柄的には嫌いではないんだけど、ところでプリンセスオブプリンセスって何?^^;;;


4) デジモンユナイテッドブースター2&超カードゲーム第5弾



これは既出ですが、カードが少し載っていたので念の為。新春早々はここからスタートですね。



来月号は仮面ライダー特集。

今更シルエットにしたってもうあちこちで露出しまくっている新ライダー電王もここでお披露目みたいです。でも、明後日発売のハイパーホビーの方では、電王きっと出まくりなんじゃないかな?

「ライダーシリーズの分岐点」って言葉が非常に気掛かり。漏れ伝わってくる情報を総合していくと、どうも今までの平成ライダーの大人向け路線を離れて、昭和ライダーのようなお子チャマ向けに戻りそうな予感がするんですが、どうなんでしょうね?

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-12-24 19:35:59

サンタのお恵み^^;;

テーマ:ゾイドカードコロシアム

昨日の記事で、サンタが大人にも何かくれないかなあ?なんて言っていたら、本当に恵んでくれたみたいです。




ゾイドカードコロシアム第6弾のハイパーレア「ムゲンライガー」です!

今頃急にゾイドCCなんてどうしたの?と思われた方も多いかもしれませんが、来月の次世代WHFで各会場先着150名の30枚交換カード「「獅子堂万」をゲットしておくためには、セカンドバージョンのカードが必要なので、まあスーパーレア辺りで原価の半分でも回収できれば儲け物ぐらいのつもりで回してきたのです。



10クレ目の最初のレアが「エネルギー吸収装置」だったので、あちゃー失敗したよと思ったのですが、キラが出るまで意地になって回し続けた22クレ目が「ムゲンライガー」!

ふう、これで元手ぐらいは回収できるだろうと思って、ヤフオクを覗いてみたら、何と!今日が落札期限の出品は7,000円超なんて値段になっているではないですか!うひゃー、知らなかったよ。ゾイドCCでもまだこんな高価なカードがあったのね。

って言うか、「ムゲンライガー」で検索してみてもその1件しか引っ掛かってこないという有様。ぐはっ!こりゃー、回す人が誰もいないのでオークションでの供給がほとんどない所謂、寡占状態ってやつですね。


ってことで、早速出品しておきました。ゾイドCC回す目的がハイパーレアじゃなくってノーマル30枚って人は私ぐらいかなあ?^^;;;;

ゾイドカードコロシアム第6弾★ハイパーレア★ムゲンライガー


第6弾では今度こそコトナ姉を登場させてくれると期待していたんだけど、また裏切られちゃいました。

あまりにも満を持していると、そのうちコトナって誰?ってことになっちゃいますよ。

あ、その前にゾイドCC自体撤退しているかも。^^;;;;


でも、ゾイドCCも想像していた以上にしぶとく生き残ろうと努力しているみたいです。

誰も話題に取り上げてくれないのですが、公式HPで抽選キャンペーンが始まっています。不要カード5枚1口で応募すると、限定ゾイドやゾイドCCプロモカードが当たります。


ハイパーレア賞:ゾイド「ブラックレドラー」(特別限定仕様) 3名

スーパーレア賞:ゾイド「ブルーコマンドウルフ」(特別限定仕様) 5名

レア賞:ゾイドCCバトルデッキケース&プロモ「アロザウラーPBS」 22名

プチレア賞:ゾイドCCプロモ「アロザウラーPBS」 270名


バンダイの4,000名とか10,000名に比べるとショボイ感じは否めませんが、不要カードは山ほどあるので、何もしてくれないよりはずっとマシです。家族全員の名義で8口ぐらい応募してみるつもりです。


ところでこのハイパーレア賞の「ブラックレドラー」って、そんなにレアアイテムなの?

教えて、てっちり様 !^^;;;


おっと、忘れるところだった。

ご好評いただいていたDVDプレゼント、さすがにストックが尽きてきましたので、申し訳ありませんが今回が最後になります。

いつも同様、このコメントの記事に先着5名様。5番目までに入っていたら、メール送ってくださいね。アドレスは17日の記事をご覧ください。

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2006-12-23 23:48:53

デジタルモンスターとあそぶほん

テーマ:デジモン



今日発売の「デジタルモンスターとあそぶほん バトルターミナル3+4&カードゲームαEvolve.3+4&デジヴァイスバースト大集合」です。タイトル長すぎだよ。^^;;;


エンターブレイン社の第2弾なのですが、一言でいってしまうと買う必要なし。付録カードはありませんし、内容もエボリューションガイドがあれば十分。お値段は850円なので、よっぽどお金があり余って困っている人はどうぞって感じ。

第1弾のカード一覧が見難いと不評だったのか、カード毎のコメント欄に、固有能力と特殊効果について触れられるようになりましたが、何故エボリューションガイドのように一目でわかるようなデータにしないのか理解不能です。


唯一の取り柄は、巻末の袋とじで、DBTに登場する七大魔王情報ぐらいかな。次がバルバモンというのは周知の事実ですが、残る2人のシルエットが紹介されています。


って訳で、この本は早速本棚の奥深く行きです。果たして第3弾があるのかどうかわかりませんが、今度こそエボリューションガイドに負けないような本を作ってくださいね、エンターブレインさん。^^;;;


そうそう、月曜発売だと思っていたこの本も売っていたので思わず買ってきてしまいました。「ナルティメットガイド巻ノ二」です。



今回の付録カードがコレ!ナルティメットミッションのメインカードとして使用可能です。



久々にナルトのカードがどんなだか見てみましたが、なんだかロケテの時とほとんど登場キャラは変わっていないのですね。敵キャラはどんどん増やせても味方キャラはそうそう増やせないのでしょうが、さすがに同じようなラインアップでずっと続けられてしまうとコレクションする方も飽きてきちゃうのではないでしょうか?


さーて、明日はいよいよクリスマスイブ。年賀状書きで一日終わってしまいそうですが、暇を見つけてカードビルダーとDBTを引っ掛けにいくつもりです。サンタがレアなプレゼントを用意してくれているのではないかとちょっと期待中。^^;;;;

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-12-22 22:58:31

カードビルダー日記12/22

テーマ:ガンダム・カードビルダー

カードビルダー日記は久々ですが、ゲームは毎日やっていますよ。特にGIGOのロケテは、先週金曜日に始まってからジャンプフェスタの土日を除いて、出撃しなかったのは1日だけ。

え?そんなに0083って面白いのかって?

ゲーム自体はあまり変わらないと思いますが、何故かロケテ始まってからカードの引きが好調なので、また今日も・・・・と思って連日足を運んでいるのです。

5日間20クレの成果はこんな感じ。



旧レアばっかりでビミョーと言えばビミョーですが、エルメスもMCガンダムもゲットしていなかった私としては、ここで2枚も埋められたのはラッキーでした。

どうもカード配列に規則性があるようで、旧C/新C/旧UC/旧Rという排出が2日続けてありました。

新コモンの後に旧アンコモンが来ると熱いのかなあ?

それともロケテスターへのサービスで、旧レアの排出率を大幅にアップしているとか?^^;;;


今日は、デラーズ紛争編が始まっていました。

新しい戦場は、特殊作戦用の「キンバライド基地」と近コスト用の「シドニー湾」が初お目見えでした。「キンバライド基地」はなんとウェポンカード装備不可なんです。MA天下の戦場になりそうですね。

全国オンライン対戦も可能になったようで、大阪の人とマッチングしました。


ゲームの方は、対人戦の度にボコボコにされています。ロケテに来るような方は、みんな元大将とかの猛者ばかりなのに、コスト900前後でマッチングしてしまうので、全く手も足も出ません。

私の場合、GCBの基本的な動き方をちゃんと勉強せずに完全自己流でプレイしているので、ここにきて対人戦で全く勝てなくなっています。誰か優しく手取り足取り教えて!^^;;;;


あ、そう言えば水曜日には前方スクリーン上で「トモミチA」さんのお名前を見かけました。帰り間際だったのでちゃんと確認できなかったのですが、あの「GCB血風録+戦場の絆 」のトモミチさんだったのかなあ?

私、「血風録」の大ファンなので、もしそうなら是非次回はお話させてください。


ガンダム繋がりでもう1点。こんなのも買っちゃいました。



「大人のガンダム3」

このシリーズ、結構人気なのね。第3集はモビルスーツの大特集です。

バンダイの社長インタビューの中では、宇宙世紀、コズミック・イラに続く新たな世界観での新ガンダムアニメについても言及されていました。

30~40代向けのファーストガンダム、20代向けのSEED、そして今後のガンダム世代を開拓すべく新シリーズ!と3世代に渡るガンダムブランド戦略が展開されていくようですね。

うわー、こういう仕事ってすごく楽しそうだなあ。・・・・・・でも、きっと現場で働いている人は大変なんでしょうね。^^;;;

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。