JCAのホームページはこちら!

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
毎年キャンセル待ち続出の無料就活セミナー開催決定!

~JCA就活セミナーを体感! 3時間でわかる成功する就職活動の進め方のコツ~
【日時】 2010年11月3日(祝)
【場所】 日本経済新聞社 名古屋支社 ※地下鉄「栄」「矢場町」駅からすぐ!

※セミナーの詳しい内容や申込み方法はこちらをご覧ください。
Job Club Aichiはあなたの夢を応援します。

■JCAで内定をつかんだ先輩たちの生の声はこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


≪JCA卒業生の過去3年間の内定実績(一部)≫  ※( )内は職種、数字は内定者人数です。

【マスコミ】 読売新聞社(東京本社・記者職)/報知新聞社/NHK(アナウンサー)/中部日本放送/名古屋テレビ/東北放送/石川テレビ(アナウンサー)/秋田放送(アナウンサー)  【メーカー】 トヨタ自動車(3)/豊田自動織機/新日鉄/日立製作所(研究職)/松下電工/アイシンAW/ヤマザキマザック/森精機(3)/東海理化/トヨタ車体/トヨタ紡織/YKK/日本食研/伊藤忠食品/オンワード樫山/サマンサタバサジャパンリミテッド/三井ホーム/名古屋セキスイハイム 【エネルギー】 中部電力 【金融・保険】 日本政策投資銀行/三菱東京UFJ銀行/三井住友銀行(2)/日本郵政グループ(3)/静岡銀行/中京銀行/岡崎信用金庫(2)/岐阜信用金庫/三井住友海上/日本生命/住友生命(2)/第一生命(2)/明治安田生命(2)/トヨタファイナンス 【航空・運輸】 JAL(客室乗務員)/ANA(特定地上職)/エミレーツ航空(客室乗務員)/JR東海/名古屋鉄道/阪神電鉄/中日本エクシス 【旅行・レジャー】 オリエンタルランド/JTB中部(3)/JTB東海(2)/HIS(2) 【流通】 セブン-イレブン・ジャパン/高島屋/JR名古屋高島屋 【流通】 セブン-イレブン・ジャパン/高島屋/JR名古屋高島屋 【商社】 岡谷鋼機(2)/滝定名古屋/住金物産 【広告・人材】 リクルート/毎日コミュニケーションズ(2)/エン・ジャパン/パソナ/豊通ヒューマンリソース 【コンサル】 アチーブメント/星野リゾート 【情報・通信】 NTT西日本/USEN(2)/オービック 【医療・製薬】 アストラゼネカ(MR)/富士フィルムRIファーマ(MR)/アイリスオーヤマ(研究職) 【ブライダル】 アンジェローブ(ウェディングプランナー)/グランドティアラ(ウェディングプランナー) 【公務員】 名古屋市教育採用試験合格/長野市教員採用試験合格/名古屋市上級試験(地方公務員)合格  他多数


≪JCA卒業生出身大学≫ ※50音順

愛知教育大、愛知県立大、愛知県立芸術大、愛知工業大、愛知淑徳大、愛知大、愛知みずほ大、尾道大、岐阜大、岐阜大(院生)、岐阜聖徳学園大、京都女子大学、金城学院大、神戸大(院生)、椙山女学園大、鈴鹿国際大、中京大、東京外国語大、名古屋外国語大、名古屋工業大(院生)、名古屋芸術大、名古屋市立大、名古屋商科大、名古屋大、名古屋大(院生)、名古屋学院大、南山大、名城大、立命館大
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

就活真っ只中!JCA5期生の声 【各講座のアンケート結果】

2010年12月04日 Theme: ■Job Club 2012の実績
2012年卒業見込みのJCA5期生(定員40名/男性18名・女性12名)。
2010年11月からJCAレギュラー講座「就職対策完全フルコース」がスタートしました。

本気で就職活動に取り組むJCA5期生の仲間たちのリアル就活体験談、随時更新中です!

※JCA5期生の出身大学
名古屋大学(3)、名古屋大学大学院(1)、名古屋工業大学大学院(1)、名古屋市立大学(5)、南山大学(1)、愛知教育大学(1)、愛知県立大学(2)、愛知県立大学大学院(1)、愛知大学(1)、名城大学(2)、中京大学(6)、名古屋商科大学(2)、中部大学(1)、名古屋学院大学(1)、愛知学院大学(1)、愛知淑徳大学(2)、椙山女学園大学(4)、金城学院大学(1)、岐阜大学(1)、岐阜大学大学院(1)、岐阜聖徳学園大学(1)



■2010年11月13日(土) 「≪1日集中講座≫究極の内定力養成講座(1)」 受講者の声
◎グループディスカッション講座
◎就職氷河期でも選ばれる人の行動・思考術
◎自己開発講座
◎業界研究講座(日経新聞主催)


男の子今日の講座、とても勉強になりました。そして、なにより、倉橋先生の授業に参加できてとてもうれしく思います。また、桂川先生、滝先生方も熱心に指導してくださり、また、大学とは違った勉強に新鮮さを覚えました。 今日、実際に感じたことは、評価されることに対して正直に素直になることが大切だと思いました。僕自身も、一緒に働くなら、素直で信頼できるような人と働きたいと感じるからです。正直、この講座を受けるまで、僕は、誇れるような学歴や留学経験がなく、TOEICのスコアもなくコンプレックスを感じていました。しかし、今からこの事実を変えることはできないですし、各個人に与えられた環境でもあるので自信をなくす必要はないということを知りました。今の自分から見つけ出す自分の本質。滝さんが言われた一言一言が僕を自信づけてくれました。今日のこの日の気持ちを大学の卒業までに忘れないようにと胸に決めています。桂川先生も君の味方だからと力強くいってくれました。倉橋先生たちと出会えたのも素晴らしい縁だと思うので、この縁を大切にして、必ず後悔しないように必死に負けないように自分を見つめていきたいです。そして、桂川先生が言われたように、まず、その会社、その人を惚れる。人に対する態度というものを今から変えていきたいと感じています。僕も先生方のことは好きですし、先生方からも好感をもたれるようになりたいです。今回のJCAに参加してよかったと感じました。僕の大学の生徒は僕しかいませんが、僕が大学を代表していると自負して、これから頑張っていきたいです。最後になりましたが、本当に今日のこの一日の気持ち、考え方、JCAとの出会い、この気持ちを忘れずにやっていきます。よろしくお願いいたします。 来週も楽しみにしています!!

女の子とにかく今日1日があっという間に過ぎていきました。それだけ「自分にとって有意義な時間」だったという〝証″だと思っています。グループディスカッションも自己分析もしっかり続けていき、よりよいエントリーシートや面接にしていけるよう努力していきます。本日はありがとうございました。次回もよろしくお願いいたします。

女の子グループディスカッションでは、初対面の人たちとやることで、本番に近い形できたため、とっても勉強になりました!また、大学でやった時より、自分の出来ていること、もっと頑張らなきゃいけないことを、詳しく知ることができました。本当に分かりやすかったです。自己分析では、3日のプレセミナーでアドバイスを頂いた部分が今日の自己分析シートを作る際にとても役に立ちました。ありがとうございました。

男の子自己分析の際、滝さんに異なった視点からのアドバイスを頂き、大変参考になりました。自分としてはあまり意識していなかったことが、他人からはこんな風に捉えられているんだと実感しました。どうもありがとうございました!

女の子グループディスカッションでは、一人ひとりフィードバックを頂けたことが嬉しかったです。一人一人を見てもらえる、それがJCAの最大の魅力だと感じました。桂川さんのお話にもあったように、3人のスタッフの方やJCAの仲間にも早く私の名前と顔を覚えてもらえるように頑張ります。本日もありがとうございました。


■2010年11月21日(日) 「≪少人数指導≫3時間集中!模擬面接トレーニング(1)」 受講者の声

女の子言葉にできていない部分がたくさんあるなとJCA自己分析シートや模擬面接をしていて思いました。倉橋さんに「心配り」というキーワードを頂いて、すごくしっくりきました。本当にありがとうございます。桂川さんにも「深堀」の仕方や考え方について聞けて、JCAで頂いた資料を参考にもっともっと自分の考えを探って言葉にしていきたいと思いました。自己分析をしていく作業はすごく楽しいなと感じました。次のJCA仕事分析シートも早く取り組みたくてうずうずしています!!最後に・・前回私が話した内容も踏まえて話して頂き、とても感動しました!またよろしくお願いします。

女の子今日の面接指導で自分の自己分析の無さとどこを自己分析すべきかが分かりました!エピソードを話して、質問をしてもらううちに、自分がこんなことしたなとか思い出すことができました。それに、こんなこと言っていいのかとかむしろそれがよかったのか!と気づくことができました。サポーターの方からどんどん引き出してもらえたことがとてもうれしかったです。そして、的確なアドバイスをしてもらったことをしっかりと練っておきたいと思います。本当に今回の面接でいろいろ気づけてよかったです。ありがとうございました。充実した3時間をありがとうございました。次回も楽しみです。

女の子面接の練習で滝サポーターがうなづきながら自分の話を真剣に聞いてくれ、興味をもって聞いて頂けたのがとてもうれしかった。何よりよかったのは、前回なかった自信を今回持てたこと。自分のPRを聞いた滝さんが「自分が出ていてよかった」と褒めて頂け、それまでの私は自分をしっかりつかめていなかったので、こんな自分があるんだと新しい発見ができ、自信につながった。そして、他の方の話を聞くことで、いいところや悪いところも見られ、自分もこうすればよかったのかとかが分かり、すごくよかったです。本当に参加してよかったです。

男の子面接の練習をして、自信が少しついたのと、課題もいくつか見えてきました。自分ではできていると思っていたことも、人に見てもらえてできていないとアドバイスをしてもらい、自分のやるべきことが見えてきてよかったです。滝さんのアドバイスも的確でした。

女の子同じチームの仲間がとても深堀してあって、それをきちんと言葉にできているので、びっくりしました。私も自分の伝えるべきことの材料はだいぶそろってきたと思うので、あとは、それを整理して言えるように頑張ります。JCAには、尊敬できる人がたくさんいるので、来るたびに刺激を受けます。いいところは自分にも生かせるようにしていけたらと思っています。

男の子チームワークの大切さの重要性を認識し、仕事をするうえでも、人とのかかわりの中でもっと気づけるように心がけたいです。今回の面接で、自分のやってきたことは立派に面接で言えるんだということが気付けました。自分に自信が持てました!

男の子なかなか自分では気づけないポイントを深く突っ込んで頂けたので、非常にためになりました。何より、自分のまとまりのない話を粘り強く深堀して頂けたことがありがたかったです。本日のアドバイスを活かし、もっと多角的に自分の経験を見つめなおそうと思います。


■2010年11月27日(土) 「≪1日集中講座≫究極の内定力養成講座(2)」 受講者の声
◎企業・仕事研究講座
◎選ばれる人の企業・仕事研究法
◎エントリーシート攻略講座
◎就職面接攻略講座
◎時事ニュース対策(日経新聞主催)


女の子今日もありがとうございました!業界研究、まだまだ甘いなと感じました。でも、行きたい企業の研究やOB・OG訪問の方のお話は、やっていてもすごく楽しいです!そのワクワク感を持ち続けて、今の私に欠けている〝多くの候補を探し出す”ことも忘れずに行こうと思います。「JCAオリジナル企業分析シート」は、すごく書きやすくて、何枚も何社でもどんどん使っていこうと思います。まずは、今日の宿題でやってきたシートを明日のリクナビの合説に持っていきます!!本日もありがとうございました。
(南山大学)

男の子「JCAオリジナル企業分析シート」。凄いです!!!感動しました。ぜひ説明会時や志望動機作りにどんどん役立てていきたいです。
(名古屋市立大学)

女の子今日は志望動機について大変詳しく学べてよかったです。過去の先輩たちの志望動機を見て、合格か不合格化を考えるところでは、違いを実感でき、大学などのガイダンスよりずっと分かりやすくためになりました。毎週、本当にためになることばかり、驚きばかりで嬉しいし、就職活動が楽しく思えてきました。もっともっと頑張りたい!!と思えるようになったのが収穫です。
(椙山女学園大学)

女の子今日の企業分析のお話を伺って、脱めんどくさがりをして、こまめに情報収集や情報の整理をしていこうと思いました。また、面接の「落ちないための戦略」、「選ばれるための戦略」などのお話は大変参考になりました。来週も頑張ります!
(名古屋市立大学)

女の子初めての参加だったのですが、すごく分かりやすくてためになりました。特に、面接対策をして頂けたのが嬉しかったです。印象アップトレーニングも大変勉強になりました!!ちょうど、来週、1次面接があって不安に思っていたので、今日聞けて少し安心しました。来週の模擬面接対策までに、倉橋さんから教わった志望動機作りを活かして、しっかり準備しておきます!
(名古屋市立大学)

男の子今日は企業研究の発表者をやったのですが、みんなの発表を聞いていて細かいところまで調べることができていて、うわべだけの内容ではなくて凄いと思いました。一方、自分の企業研究はまだまだうわべだけの内容だったので、もっと企業や仕事のことを研究したくなりました。面接についての話は、初期面接と最終面接では対策や戦略が変わってくるということだったのですが、今までは印象さえよければ受かると思っていたので、今日は新しいことをたくさん知ることができてよかったです。
(名古屋商科大学)

女の子自分の企業・仕事分析シートの発表をしてみて、また、先輩のESを客観的に比較してみて、HPやセミナーで受け身で聞いたことがいかに心に伝わらないか、でも、それを自分がしてしまっていることに気づきました。今後は、セミナーなどで、「JCAオリジナル企業分析シート」を持っていったり、「質問集」を活用して、熱意が伝わる志望動機を書けるようになりたいです。本日も大変ためになる講座をありがとうございました!
(名古屋大学)

女の子グループで企業研究と志望動機を発表してみて、まだまだ研究が足りないなととても感じました。でも、「JCAオリジナル企業分析シート」を埋めていて、自分が将来こんな仕事がやりたいんだ!と自然に気づくことができました。今日帰ってから教えてもらったことを活かし、もう一度書いてみようと思いました。明日は、東京で説明会があるので、この「JCAオリジナル企業分析シート」を早速使ってみようと思います!JCAに来る度、いろんな仲間と情報交換したり、今の現状を話せて、また頑張ろうと思えます!
(愛知淑徳大学)

男の子今まで企業研究の調べ方や何を調べたらいいか、どの情報を信じたらいいのかわからなかった自分。今回のセミナーでは、企業の何を調べるべきか、情報の整理の仕方、企業研究がいろんなことに繋がっていくことなど具体的な方法論を学ぶことができました。
(中京大学)

男の子どういった観点で企業分析を行えばいいかが大変よく分かりました。今後の説明会やOB訪問を有効に活かすのに、非常に有意義な情報ばかりでした。今日、学んだことを自分の頭の中で整理し、効率的に情報収集していこうと思います。どうもありがとうございました!(名古屋工業大学)

女の子今日もありがとうございました!業界研究の仕方や志望動機についてすごく不安だったのですが、今回、倉橋さんにアドバイスもいただけてすごくホッとしました。「JCAオリジナル企業分析シート」はセミナーに行く前に調べて、活用させて頂いています!面接についても、ただ漠然と不安だったのですが、段階に分けてのコツや対策を教えて頂けて良かったです。他の方の企業研究を聞く機会もあって、いろいろな視点から企業研究のやり方や志望動機を見つめなおすいいきっかけになっています。桂川サポーターの「惚れ力」のお話を私は今日初めて聞いたのですが、企業を好きになる気持ち、ワクワクする気持ちを忘れずに就活をすすめていきたいです。またよろしくお願いいたします!
(名古屋大学)

女の子今日は、企業研究の仕方が具体的に分かりました。「JCA企業分析シート」の活用方法もわかったので、どんどん利用し、企業研究を進めていきたいと思います!早速、今日から実行していきます。面接についても何が大切なのか具体的によく理解できました。日ごろからマナーや自分の言動を見直し、生活していきたいと思います。
本当にありがとうございました。
(愛知淑徳大学)

男の子今回の企業分析講座では、JCA企業分析シートを使いながら整理し話す練習になりました。それ以上に仲間の発表を聞き、他にも素晴らしい業界や企業がたくさんあるなと深く感じました。大学にはこのような機会がないので、子仲間の意見を聞ける場というのは素晴らしいと感じました。また、エントリーシート講座では、倉橋先生がおっしゃっていた●●の視点がないエントリーシートは読んでいて確かに不合格になるだろうなと新しい発見もできました。つまらないものだと感じました。また、話が長くなる原因や簡潔に話すコツなどいろいろ学び実践できてとても役に立ちました。10月30日の日経セミナーで倉橋先生にお会いしてから1ヶ月が経とうとしています。この1ヶ月は僕の人生の中で、一番成長した月だと思います。JCA、学内説明会、合同説明会、会社説明会などいろいろありました。だけど、今、前向きに就職活動の準備に取り組めているのは滝さん、桂川さん、そして、倉橋さんに会えたことが一番の要因だと思います。倉橋先生から教えて頂いたことが説明会や社会人の方との会話の中で活きたり、自分の行動がJCAで得たことと理論的に当てはまり自信につながったりと、毎日が勉強と驚きの充実した日々です。内定率の低下や人からの情報など不安になる毎日ですが、僕は絶対に負けません。JCAで学んだことを継続し、振り返りをしっかりとし、進化していけば必ず実を結ぶと確信しています。来週も楽しみにしています。どうぞよろしくお願いいたします。
(愛知学院大学)


■2010年12月4日(土) 「≪少人数指導≫3時間集中!模擬面接トレーニング(2)」 受講者の声

女の子今回のセミナーに参加するにあたって、志望理由が全く書けないままのぞんでしまったのですが、この3時間で、かなり引き出してもらいました。自分の強みを掘り下げ、飾らない、私の志望動機を考えたいと思います。いつもJCAに来て、ものすごい衝撃を受けています!次回は最後なので、自己分析も企業研究ももっともっと深めていきたいと思います。本日もありがとうございました。
(椙山女学園大学)

女の子私が成長したことが3つあります。1つは、実際に面接の雰囲気で練習できたので、大変ためになりました。2つ目は、自分が面接官の立場でどう思うかも考えることができたので、大変ためになりました。最後に、自分かいかにできていなかったか、どこを深めるべきかが分かることができました。ありがとうございました。
(中京大学)

男の子今日の面接では、自分らしさが全然ない志望動機だと感じました。業界トップや信頼関係など誰でも書きそうなことを並べているだけだったので、このまま面接に行ってしまったら・・と思うとゾッとします。また、JCAの仲間の猪熊さんの視点に驚かされました。同じ学生なのに、この差は何だろうと感じました。自分のやるべき課題が見つかりました。ありがとうございました!
(中京大学)

女の子準備不足で今日の模擬面接を迎えてしまったのですが、2回の面接を通して、ものすごくたくさんのフィードバックをもらって、本当に参加してよかったと思いました。①どんな質問をされるか分からない・・いかに自己分析が大切か、でも自己分析ができてたら自分の言葉で答えられる。もっと自分を掘り下げたい!②もっと声を出すこと・・ちゃんと話の内容はあっても、伝えたいことがあっても、声が出ていなければ何も伝わらない。一番致命的だと感じました。③店舗訪問をする際の大切な視点・・視点の転換が大切だと思った。今から何をすべきかが明確になった。
(南山大学)

男の子今日の模擬面接(自己PRと志望動機)では、良い点・改善点・もっと深堀すべき点が明確になりました。また、社会人の方からの新しい視点や考え方を持つこともできました。そして何より、自分の考え方にも自信を持つことができました!
(中京大学)

女の子先日、○○テレビの面接を受けました。その後に、このJCAの模擬面接セミナーがあったのですが、倉橋先生からの質問は、○○テレビの面接でも質問されたことばかりだったのでとても驚きました!!今日は、自分の癖や自己分析不足を実感でき、視聴者目線の企業研究をしたいたことにも気づきました。これからやるべきことが見つかり、また、自分の気づいていなかった鋭い視点を知ることもできました。ありがとうございました!
(名古屋市立大学)

女の子講師の方がためになる話をいっぱいくださるし、それ以外にも、やる気をいっぱいくれます!最近、ずっとやる気がなかったんですが、また今日から頑張ろうと思えました。大変満足しています。
(椙山女学園大学)

男の子滝さんへ。自分の徳量がもっとよく出せるように考えていきたいと思います。棚卸しをもっとしていきます。倉橋さんへ。よかった点、改善点を的確に指導して頂き、自信がつくとともに、やるべきことが見えてきました!今日もありがとうございました。
(名古屋市立大学)

女の子今日の模擬面接で、明確なビジョンを持つ大切さを学べました。例えば、「将来、どのようなプランナーになりたいのか」という質問に、自分の特徴に合わせて、具体的に将来のビジョンを伝えることで説得力のあるものになるのだと気づけました。そして、企画を考えるときは、「メリット」だけでなく、「デメリット」も合わせて考えることの大切さを教えて頂けて本当に良かったです。ほめるところはほめて頂き、改善すべき点はちゃんと指摘して頂き、本当にありがとうございました。面接本番までに明確なキャリアビジョンを固めていきます。
(愛知県立大学)

男の子今日の面接練習は、課題が多く見つかりました。それなりにまとめて話すことができたのですが、僕の話は、内容が浅く、説得力も無いなと気づきました。それは、僕がその企業についてしっかり調べることをしてなくて、もっとリアルな情報を積極的に集めていきたいと感じました。正直、自分に甘かったと思うので、これからは、企業研究とその仕事についての研究も徹底的にしようと思います。本日は、桂川さんと倉橋さんにいいアドバイスをたくさん頂けたので、それを必ず活かしていきます。
(名古屋商科大学)

女の子まだまだ自分の深堀が未熟(学生視点)だと感じる良い機会になりました。10年後、自分がどんな目標をもってキラキラしているのか?1週間かけて、じっくり考えていきたいと思います。今日もありがとうございました。
(名古屋市立大学)

男の子面接指導を通して、どんなふうに企業が聞いてくるのかがリアルに分かりました。また、自分の考え方がまだまだ甘かったと感じる点がたくさんありました。この良い経験をいかして、もっともっと深く調べてより良いものを作っていきたいです。他の人の話を聞いて、このような考え方もあるんだ!と新しい気づきや発見を学ぶこともできました。
(岐阜大学)

男の子模擬面接において、今できる企業研究の内容と志望動機を自分の言葉でちゃんと伝えられてよかったです。でも、「謙虚さ」という言葉を常に肝に銘じた態度で、人と話せるように、普段の生活から気を付けていきます。自分に足らない部分と収穫できた部分をちゃんと受入れ、自分をよりよく進化させていきます。強は、たくさんのアドバイスを頂き、ありがとうございました
(名城大学)

男の子企業を調べる以前にその業界をもう一度勉強しなおさなければならないと思いました。そして、それを踏まえたうえで、今まで考えていた自己PRを企業の業務、志望動機に繋げらえるヒントが得られて本当によかったです。ありがとうございました!
(岐阜大学大学院)

男の子いろいろと視点を変えて、深堀してもらって、自分の考え方も大変深まったと思います。あとは、今日頂いたアドバイスを参考にして、自己PRや志望動機をブラッシュアップしていこうと思います。また、滝さんからは、商社マンならではの視点から分析して頂けて、自分の励みになりました!頑張ります!!
(名古屋工業大学大学院)

女の子自己PRと志望動機が全然自分の中でまとまってないまま、模擬面接を受けてしまいましたが、1回目の面接でのアドバイスを活かし、2回目の面接を受けたところ、1回目より整理してスムーズに話せることができてうれしかったです。しかし、接客業を目指している割には、笑顔や元気さが足らないので、自信をもって明るく話せるよう、頑張ろうと思います!自分にない視点のアドバイスをたくさんいただき、本当に参考になりました。また、だんだん志望動機ができてきて、とても楽しかったです!ありがとうございました。
(椙山女学園大学)

女の子改めて面接をしてみて、内容がとても浅く、全然表面上のことしか見れていないことが分かった。そして、それ以上に基本的なしっかり目を見て話すことや元気よく話すことが、話している間ずっと意識できていなかった。なので、もっと内容を深堀していき、なおかつ、それをより自分の中で整理していき、話している間は、自分の姿勢などにも十分集中して意識できるくらいの余裕をもってやっていきたいと思います。
(中京大学)

女の子今回も充実した時間をありがとうございました。志望動機の面接の練習を通して、桂川さんにも瀧さんにも、ほめていただける部分があり、素直にうれしかったです。もっと志望動機を深めていく考え方、筋の通し方についても、本当に参考になりました。まだまだ準備不足と感じる点もありました。今回は2社だけでの練習でしたが、ほかの企業さまにも生かしていきたいと思います。また、瀧さんの、「内定を出す理由」という言葉がすごく心に残りました。企業さまにとって、私に「内定を出す理由」、出してもらえる理由を、しっかり私からプレゼンしていけたらいいな、と思いました。来週もどうぞよろしくお願いいたします。
(名古屋大学)

男の子会社というのは、やはり会社にとってメリットがあるか、会社に必要な人材かということをみるので、桂川さんも言われたように、自分はこうするんだと意見や志をもって、提案論を持って来るぐらいだと差別化が図れるかなと感じました。企業側もこの子は真剣にわかっているな、鋭いな、好きなだけじゃなく、働きたいんだなと思うのではないかと思います。それには、もっと会社を知らなくちゃいけないし、全部の企業にできるわけじゃないので行きたい会社を取捨選択しながら活動していくことが必要です。ぜひ、こういった人事部が教えないところまでやって会社の課題点まで見ていきたいです。そして、面接官に自分のビジョンを提示していきたいです。今、こうして悩めているのは、JCAのおかげだと思います。1年後につまずいて悩んで自己嫌悪に陥るより、光が見えているなかで悩める僕はきっと幸せであり、次の段階へのステップだと思い、前向きにやります。倉橋さんたちに会わなかったら、世間一般的な就職への準備をしていて、今日のようなことで悩む機会すら与えられなかったと思います。だから、いっぱい悩んで考えて、後から、いっぱい結果に残したいです。自分の可能性を信じてやっていきます。今日、先生はご飯も食べずに、僕の話を聞いてくれましたが、先生がうんうんと聴いてくれたことがすごくうれしかったです。倉橋さん、どうもありがとうございます。とても頼り強いです!!!!
(愛知学院大学)


■2010年12月12日(日) 「≪特別セミナー≫JCAフォローアップ&モチベーションアップセミナー」 受講者の声
◎弱点補強!JCA講座の総まとめ ~フォローアップセミナー~
◎「働くとは?」「仕事とは?」を真剣に考える討論会
◎「私が大切にしていきたいこと」意見交換会 ~モチベーションアップセミナー~
◎学長 倉橋満里子から本気の仲間へ 情熱メッセージ



JCAレギュラー講座「就職対策完全フルコース」(全6日間)が終了しました。
全講座を振り返っての感想や自分が大きく成長したと感じたことなどを
以下のサイトにまとめて掲載しています。
JCAの仲間の成長ぶりをぜひご覧ください。

NEW全講座を振り返ってのアンケート結果はこちら

AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

【無料】11月3日開催決定!就活力ジャンプアップセミナーのご案内

2010年09月23日 Theme: ■Job Club 2012の実績
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
11月3日(祝)就活力ジャンプアップセミナー開催決定!
『Job Club 無料就活プレセミナー』開催のお知らせ

主催:倉橋満里子キャリアデザイン事務所
後援:日本経済新聞社 名古屋支社
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

こんにちは。
本気就活生のキャリアカレッジ「Job Club Aichi」学長の倉橋満里子です。
ようやく過ごしやすい気候になってきましたがいかがお過ごしでしょうか。
大変お待たせしました!
『Job Club無料就活プレセミナー』を2010年11月3日(祝)に開催いたします。
本コースご予約前に是非Job Clubの講座と雰囲気を体感してください。


●◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆●
~Job Club就活セミナーを体感!3時間で分かる成功する就職活動の進め方のコツ~
     <Job Club Aichi 2012 就活プレセミナー(無料)のご案内>
           お申込はこちらから
●◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆●

「希望する企業へ就職できるか不安だ」
「就職活動へ向けてどのような準備をすればいいかわからない」
「企業が採用枠を絞っていると聞くので自信がない」
「難関企業、人気業界への就職を希望しているが、内定できるか自信がない」
「自分の強みが分からない」
「大学コンプレックスがある」

就職活動を始めるすべての学生のみなさんには様々な不安があるはずです。
私たちのお送りする講座がそんな不安を少しでも解消できるのであれば幸いです。
Job Club Aichi 2012の本コース開講に先立ち、『無料就活プレセミナー』を開催いたします。


■開催日時

2010年11月3日(祝)
①午前の部 10:00~13:00 
②午後の部 14:00~17:00 
※①、②のどちらかをお選びください。


■場所

日本経済新聞社 名古屋支社 3F セミナー会場

所在地:名古屋市中区栄4-16-33
交通:地下鉄 栄駅 13番出口から徒歩5分/地下鉄 矢場町駅 1番出口から徒歩5分
(駐車場はございませんので、公共交通機関でご来場ください)


■セミナー内容(予定)

○就職氷河期でも「選ばれる人財」になるための3つのポイント
○自己分析の誤解を解き、本質に迫る!あなたの魅力をプロの就職コンサルタントが引き出していきます
○企業が求める業界研究&会社研究とは?
○目からウロコの「エントリーシート虎の巻」~Job Club卒業生の書類通過率100%のエントリーシートを徹底分析~
○<公開模擬面接>難関企業内定者(Job Club卒業生)から学ぶ。「選ばれる人はココが違う!」
○<実践>現役アナウンサーが直接指導!面接官の心をつかむ自己表現法の習得
○<実践>Job Club独自の立体評価面接システムを体感!模擬面接トレーニング(個別指導あり)

先輩達の成功体験・失敗体験をおりまぜながら、
2012年度入社予定者向け最新就職情報を分かりやすく共有していきます。
実際の面接トレーニング、グループワークを通して意識の高い仲間とのネットワークが構築できます。


■セミナー講師陣
女の子Job Club Aichi 学長 倉橋満里子(フリーアナウンサー/キャリアコンサルタント)
旅行会社JTBに勤務後、メディアに転身。
学生に人気のマスコミ、旅行、航空、金融、通信への高い内定実績を残しています
男の子人材コンサルティング会社を勤務後、大手商社で活躍されているTサポーター。
大学コンプレックスをお持ちの学生も一流企業、難関企業へと人材を輩出しています。
高い面接指導力と鋭い企業分析で、最終面接突破力を養成します。
男の子学生に人気の大手電力会社で活躍中のKサポーター。
新卒採用にも6年間携わった経験の持ち主。
学生のモチベーションを高め、就活の本質を鋭く突き、
ひとりひとりの可能性とポテンシャルを最大限に引出し、高い内定力を育成していきます。

現役社会人、プロの就職コンサルタントとして、第一線でご活躍の方ばかりです。
※さらに詳しいJob Club講師陣のプロフィールはこちら


■参加条件
2011年、2012年卒業予定の本気で就職活動に取り組みたい大学生・院生


■参加特典
参加者全員にJob Clubオリジナル就活資料『必ず聞かれる面接質問集と答え方のヒント』(非売品)を無料でプレゼント!


■参加費
無料


■参加定員
①午前の部:定員20名(先着順) 満席(募集を締め切りました)
②午後の部:定員20名(先着順) 満席(募集を締め切りました)
※定員になり次第、締め切らせて頂きます。その後、キャンセル待ちの受付となります。予めご了承下さいませ。

【お詫び】 
定員40名のところ、80名近くのお申込を頂きました。誠にありがとうございます。
しかしながら、定員に限りがあるため、お申込みをお断りしなければいけません。
ご参加いただけない皆様には深くお詫び申し上げます。
順次、JCA案内パンフレットをお送りいたします。


■持ち物
筆記用具・ノート類
※服装はスーツ、私服、どちらでも構いません。
身だしなみの個別指導をご希望の方はリクルートスーツ着用でお越し下さい。


■お申込先
<完全予約制>
こちらのお申込みフォームより必要事項をご記入頂き、送信願います。
5日以内に【申込完了通知メール】をお送り致します。

晴れJob Club Aichi公式サイトはこちら
是非チェックしてみてくださいね!


■主催
倉橋満里子キャリアデザイン事務所 就職支援事業部 JCA事務局
日本経済新聞社 名古屋支社



第1志望群の企業への内定を、納得できる就職活動を。
私たちは、あなたの夢実現に向けて、真剣に向き合い、サポートしてまいります。

ぜひお誘い合わせてご参加くださいませ。

JCA講師陣、サポーター一同、あなたのお越しを心よりお待ちしております。
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

【随時更新中!】JCA4期生の内定実績

2010年06月18日 Theme: ■Job Club 2011の実績

====================================


JCA4期生 速報!内定実績

====================================


(2010年4月30日更新)





【マスコミ】


・読売新聞社(東京本社/記者職)


・名古屋テレビ(総合職)




【金融】

・三菱東京UFJ銀行(総合職)


・三井住友銀行(総合職)


・岐阜信用金庫(総合職)


・トマト銀行(総合職)


・百十四銀行(一般職)


・香川銀行(総合職)


・東海東京証券(総合職)




【電力・ガス】


・中部電力(総合職)




【広告】


・毎日コミュニケーションズ(総合職)




【印刷】


・光ビジネスフォーム(総合職)




【IT・情報通信】


・三菱電機情報ネットワーク(SE)




【コンサル】


・ワークスアプリケーションズ




【旅行・レジャー】


・リゾートトラスト(総合職)2名




【住宅・不動産】


・セキスイハイム名古屋(総合職)


・シャルドネ(総合職)


・ユニバーサルホーム(総合職)


・アサヒグローバル(総合職)




【ブライダル】


・ケイ・ウノ(総合職)




AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

就職活動を終えて・・・

2010年06月07日 Theme: ■Job Club 卒業生の声
就職活動を終えたJob Clubの仲間から一通のメールが届きました。
これから就職活動に臨むみなさんへ送ります。



ジョブクラブ事務局
代表 倉橋満里子 様

こんにちは。
Job Club Aichiでお世話になりましたT.Kです。

就活状況の報告です。

本日、○○○○、△△△△から内々定をいただきました。
◇◇◇◇からも内々定をいただいていましたが、
○○○○に入社することに決めました。

○○○○は、就職活動初期から、かなり志望度が高く、第一志望でした。
ただ、採用人数が少なく、正直自分には難しいかなと思っていたときもありました。

しかし、諦めてはいけない、夢を捨てたくない。
その思いで、面接に「当たって砕けろ」の精神で挑んでいました。

失敗したと思った2次面接、
かなり予想外なことを聞かれ、焦った最終面接、
なぜか、もう1回呼び出された最終面接その2、
出来が悪かったときもありました。

自分の夢、思い、考えは、毎回ストレートに伝えてきました。
自分の思いを自分の言葉で伝え、受け止めてくれました。


就活にテクニックは必要かもしれません。
けど、1番大事なのは、「自分の思い」の強さだと感じました。

強い思いには、強い反応が返ってくる。
そのことを自然と意識していたのが、○○○○だったと思います。

倉橋さんが仰っていた「自分の夢は自分でつかむ」。
ようやくスタートラインにたつことができました。
これからも、この言葉を忘れずに、自分の夢を絶対につかみとります!!

最後になってしまいましたが、
JobClubの皆様には本当に感謝しています!!

単にテクニックを教えてもらえると思い参加したプレセミナー、
完全に誤解でした。
テクニックじゃない、
サポーターの皆様は、私に一人の人として、
真正面からぶつかってきてくださいました。

悩んでるときには、優しい言葉をかけていただき、
自分が本気になってないときには、厳しい言葉をかけていただき、
本当に本当に感謝しています。

JobClubがあったから、
サポーターの皆様がいたから、
メンバーのみんながいたから、
満足いく就活ができました。

これからも、この縁を切に、
今の気持ちを忘れずに、
全力投球の人生を歩んでいきたいと思います。

大変長くなってしまい、申し訳ございません。

報告まで。



就職氷河期の再到来と言われていましたが、
「こんな時代に就職活動をできることは幸せです」と言える仲間。

自分の人生は自分で切り開く―――。

最後まで諦めない強さと自分を信じる力が
道を開くヒントになるのかもしれません。


いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

JCA4期生の声

2010年06月06日 Theme: ■Job Club 卒業生の声

2010年4月。

第4期 JCAレギュラー講座が全て終了いたしました。


JCA4期生の声を集めました!



チューリップ黄JCA卒業生のSさんに誘われて来たのがきっかけでした。そして、JCAに来て、本当によかったなと思います。満里子先生もTサポーターも、とても優しくて、励まし上手で、自信を身につけることができました。JCAの模擬面接を受け、サポーターの皆さんから頂いた言葉は本番の面接でも本当に役に立ちました。就活では、どれだけ多くの経験をし、それに対して、自分で考えたことを自分の言葉で伝えることが必要でした。その経験値を上げるという点でも、JCAはとても参考になる講義ばかりでした。来年、ぜひ後輩のサポートで遊びに来たいなと思いました!それは、私自身が、満里子さんとTさんの人柄に魅かれているからだと思います。お二人みたいな社会人に私はなります!!

(大手銀行内定、大手広告会社内定)


チューリップ赤「たくさん伸びる力のある人間には、それだけたくさんの試練が与えられる」。満里子さんがくれた言葉です。まさに、今の自分に言えることだと思います。だから、自分はもう泣いたりしないし、落ち込みません。就職活動をさせて頂いていること、私を必要として頂いていること。満里子さん、Tさん、JCAの仲間、親、親友、先輩、後輩、大学の先生、その他自分を育てて下さった人たち一人ひとりに感謝していきます。


チューリップ紫本当にJCAに来てよかったです!今までありがとうございました。就職活動に関する想いがが変わることがでいたのがJCA。ここに来てよかった!満里子さんのアメブロのブログを見てよかった!!

(第1志望の証券会社内定)


チューリップピンク自分の長所、短所が本当に分かりました。JCAに入っていなかったら、今の自分はいないと思います。いろいろとご指導をありがとうございます。必ず、結果を出します!


チューリップオレンジ本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。私は、自分が今まで感じたことのない経験や大切なことをJCAで学ぶことができました。これだけ、私と真剣に向き合って下さり、日曜日のレギュラー講座以外の平日の夜遅くまで付き合って頂いて、本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。先生たちのように輝いて仕事ができるように頑張ります!感謝の気持ちはこの紙に書ききれません。大切な経験を大切な出会いを本当にありがとうございました。先生もJCAの仲間も大好きです!!!


チューリップ黄本当にありがとうございました。まだまだおせわになるつもり(?)というか、今後もご指導宜しくお願いいたします!第1回目のシートが全然書けず、その日は凄く落ち込みました。あー、私って何にも頑張ってこなかったのかと・・・。しかし、その後の面接練習やES添削で自分が頑張ってきたことが見えてきて、本番の面接でも結果を出せる等になりました。就活は、やっぱり落ち込む時は落ち込むもので、就活辞めて、逃亡したい!と考えたこともありました。でも、JCAに来るたび、いつも私の長所をもっと伸ばしてくれようとされる満里子さん、ズバズバとごもっともなアドバイスを下さるTさんにパワーをもらい、頑張ろう!と思っていました。仲間と共に頑張りあったこと、満里子さんやTさん、塾長の顔を思い出して、頑張ります!納得できる内定を私は必ず取ります!!


チューリップ赤JCAでは、私の長所を精一杯引き出してもらい、仲間にも講師の方々にも凄く支えられてきました。論点のズレの直し方、今すぐやるべきことに具体的な指導を頂き、私はこれから何をすべきかが自分の中で見えてきました。必ず、成果を出していきます。


チューリップ紫私にとって就活は不安ばかりで、面接が始ってからも、とても苦しくて辛いことばかりでした。そんな気持ちの支えになっていたのは、JCAです。ESも履歴書も丁寧に見て頂いて、面接でどの部分を見えているのかが分かるようになってきました。きっとJCAに通っていなければ、今以上に不足ばかりの私だったと思います。一人一人に合った指導を本当にありがとうございました!!


チューリップピンク満里子さん!私、就職活動はいやだなと思っていたけど、今は楽しくて仕方ありません!!いつか結果がついてくる、努力は報われると信じて、今を楽しんで活動していきたいと思っています。本当にありがとうございました。


チューリップオレンジ先生方、今までありがとうございました。JCAに来て、就職活動に対する自分の姿勢が変わったような気がします。本当にやりたいこと、入りたい企業で自分は何ができるかなど、企業研究をもっと突っ込んですることができました。不安で仕方のない私に、満里子先生が、それでいい、そのままでいいよと言ってくれたことが、本当に自信になっています。絶対、結果を出せるよう、頑張ります!!

(第1志望の業界から内定)


チューリップ黄満里子先生は、いつも優しく指導してくれて、先生の言葉ひとつひとつが自信になりました!Tさんのおかげで、自分について考えることができました。Tさんのきびしい言葉もやさしい言葉もすべて忘れずに、今後に生かしていきたいと思います。ありがとうござしました。ぜひ後輩にも勧めたいです!!

(第1志望のブライダル業界から内定)


チューリップ赤もう言葉では言い表せないくらい本当にJCAに通って良かったと思います。満里子さんのアメブロ(やっぱこれ)で知らなかったら今の私は本当になかったし、授業?を生かして内々定はいただけなかったと思います。何よりもマイミクである満里子さんや、Tさんがいなければ自身の考え方もビジョンも在り方も変わらなかったです。 ただ、将来は出世したいとしか考え方は変わらなかったです。最初はプレもレギュラーもどんな人達が来るかめっちゃ不安だったけど、就職ていう同じ目標に向けてESとか面接とか、一つになれたから頑張れたと思います。
ESの難しさや将来が描けなかったけど、総合職の道を選んだ事で、夢や目標を作る事ができました。ラーメン食べに行ったりオムライス食べたり楽しかったよ!本当にみんなの支え。ありがとう!!JCAに関わった全ての人達に感謝してます。

(ミクシィの日記より 証券会社内定)


チューリップ紫先日、○○銀行と△△銀行の最終面接をうけ、両方から内々定をいただきました。どちらの会社もそれぞれ魅力があって、メリットもデメリットもあって本当に迷う部分があるのですが、会社の規模や安定性だけではなく、自分が一緒に働きたい思える人がいる会社、そして仕事だけではなく、自分のやりたいと思っていた□□に携われる環境があり自分を必要としてくれている△△銀行への入行を決めたいと思っています。知名度や規模だけではなく、どういう生き方がしたいか。この考えを与えてくださったJCAの方々に本当に感謝しています。△△銀行を自分で選び、自分の中でも納得でき、今はとてもうれしい気持ちでいっぱいです。胸をはって働けると思います!やっと自分の生き方が見つかりました!滝さん、まりこさん、本当にご指導してくださってありがとうございました!JCAに出会えてなかったら私はきっとまだまだ大手ばかりみていて、自分の生き方がわからずに、何がしたいかもわからずそのへんをさまよっていたと思います。入社までに金融の勉強もしながら、△△銀行というフィールドで自分をもっともっと大きくしていけるように頑張りたいと思います。本当にありがとうございました☆

(地方銀行2社内定)



アンケートやお便りの一部をご紹介させて頂きました。


これからも私たちはとことんあなたと向き合います。




いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

第5回: なぜ今リカツなのか

2010年05月05日 Theme: ■大学4年生のための「リカツ応援コラム」

=新就活宣言!リカツのススメ=

『リカツBlog』 過去の記事はこちら




5回にわたってお送りしてきました「リカツのススメ」も今回が最終回です。


私たちが子どもだったころ(約25年前)に比べて、日本社会は大きく変化しました。

共働きが一般的になり、女性の社会進出も目覚ましいものがあります。

終身雇用が当たり前でなくなると同時に、情報社会が成熟期を迎え、

海外生活、自給自足、第一次産業に従事しながら自分らしく生きる生活を選ぶ方々も増えています。

「選択肢の多い時代」が到来している、と言う事ができるかもしれません。



私の夢はアナウンサーになることでした。

小学生の時に地元ラジオで作文を読んで以来、私にとってたった一つの「職業」でした。

東京への大学編入下見旅行、数十万円をかけて通ったマスコミスクール、

海外放送局へのインターンシップも、すべてアナウンサーになるためでした。



全国を廻ったアナウンサー試験に全敗し、旅行会社のジェイティービーへ入社。

サポートをしてくれる上司、先輩に出会い、また多くのお客様にめぐり合えて

充実した四年間を過ごすことができました。



その後、退職。自分で仕事を始めるようになって現在に至ります。


退職後、初めて頂いた仕事は携帯電話販売のMCでした。

ルーズソックスをはいて笑顔でプロモーション。

今の私の原点は足が棒のようになるまで働いた、日給7200円のこのお仕事です。

「目の前のことに真剣に取り組むことからすべてが始まる」私はそう信じています。




今もリクルートスーツを着て真摯に「リカツ」に取り組むみなさんへ


社会に出るまでの苦労は社会に出てから、きっとみなさん自身を助けてくれるはず。


驚くようなアイディアはなくてもいい。

輝かしい実績のない学生生活でもいい。

一目でわかる他人より優れた何かはなくてもいい。


一生懸命自分と向き合って、

一生懸命相手を知ろうとして、

必死に考えて頑張っている姿は若々しく眩しい。




私はそんなあなたと一緒に働きたいと思います。





【フリーアナウンサー/キャリアコンサルタント 倉橋満里子】

○HPはこちら

○プロフィールはこちら

○倉橋満里子のブログはこちら


フリーアナウンサー&キャリアコンサルタント 倉橋満里子のキャリアルネサンス 

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

第4回: 教育現場の現状―キャリアコンサルタントの視点から

2010年05月05日 Theme: ■大学4年生のための「リカツ応援コラム」

=新就活宣言!リカツのススメ=

『リカツBlog』 過去の記事はこちら



大学でのキャリア授業や就職講演にお邪魔するようになって約4年。

近年は日本経済が停滞し、それに伴って就職活動のスタートが早期化しています。

大学3年生の11月に本格スタート、4年生の5月連休明けには大手企業の内定が出揃う。

そして、大学のキャリアセンターは次の3年生向けに6月から準備を始めるというサイクルです。


スケジュール通りに内定を獲得できる学生はほんの一握り。

何を残して、何を変えたらいいのか――


学生の皆さんはひとくくりに「内定があるか、ないか」で自分を判断してしまいがちです。


ポイントとなるのは、

「あなたのどのような行動が、どのような成果を生んだか」を考えることだと思います。


多くの学生の皆さんは、

「○○という資格を取りました!」や「笑顔での接客を心がけました!」など、

結果にフォーカスしていることが多いように思います。


そこにプラスして、

なぜそうしようと思ったのか、その結果に対して何を思い、今どうしているのかという視点があると、

「仕事」へぐぐっと近づくような気がします。


すべて完全でなくてもいい。


真摯に自分と向き合い、「次はこうしてみよう」という前向きな自分に出会えたとき、

納得した「リカツ」を進めるターニングポイントとなるような気がします。




【フリーアナウンサー/キャリアコンサルタント 倉橋満里子】

○HPはこちら

○プロフィールはこちら

○倉橋満里子のブログはこちら


フリーアナウンサー&キャリアコンサルタント 倉橋満里子のキャリアルネサンス 



いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

第3回: 23歳ある女子大生の話

2010年05月05日 Theme: ■大学4年生のための「リカツ応援コラム」

=新就活宣言!リカツのススメ=

『リカツBlog』 過去の記事はこちら



23歳ある女子大学生の話は、2年間就職活動を続けた女子大学生の話です。


一年目の就職活動。

彼女の目標は、新聞社の記者になること。

マスコミ業界を中心に「シュウカツ」を進めた彼女は大手マスコミ各社の選考に残り、

内定まであと一歩のところまでいきました。

しかし結果は出版社の内定が一社。



「女性」として社会に出るのが二年遅れるというリスク、

社会情勢が大きく変わるかもしれないというリスク、

人気業界ゆえ自分が力をつけても周りと差別化できないかもしれないリスク、

悩みに悩んだ末、大学院への進学を決意しました。



大学院へ進んだ彼女は、新聞社とテレビ局のアルバイトを探し働き始めました。

一年目の「シュウカツ」時には知り合いが次々と内定していくのを見て、

自分には何が足りないのだろうと悩んでいましたが、

二年目の「リカツ」時には、足りないところをどのように埋めていけばいいのだろう、

と考えていたそうです。



今年、彼女は全国紙の記者に内定しました。

結果が出るまでは、不安で厳しい日々だったと思います。

「諦めなかったこと」はスタートラインであって、

そこから「どのような毎日を送るか」を自分自身で考え続けたことが

成果に繋がったのではないかと思います。



一年目の「シュウカツ」より、二年目の「リカツ」がどれほど大変か、

しかし結果が出たときの充実感がどれほど大きいか、

彼女は身を持って経験したのではないかと思います。



―周りがどう思うかではなく、自分がどうしたいのか―



彼女の書く記事が読者の皆さんへ届く日を今から楽しみにしています。




【フリーアナウンサー/キャリアコンサルタント 倉橋満里子】

○HPはこちら

○プロフィールはこちら

○倉橋満里子のブログ「キャリアルネサンス」はこちら


フリーアナウンサー&キャリアコンサルタント 倉橋満里子のキャリアルネサンス 

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

第2回: 2010年が今後の日本を変える!?

2010年05月05日 Theme: ■大学4年生のための「リカツ応援コラム」

==5月から始める就職活動 『新就活宣言!リカツのススメ』==

⇒先々回の記事はコチラ からご覧下さい。


==第1回:『リカツって何?』==

⇒先回の記事はコチラ からご覧下さい。



超氷河期といわれる2011年卒の就職活動。

未だ約10人に8人が内定ゼロという状況のようです。


しかし、悲観的なニュースばかりでもありません。


親交のある地元有力企業の人事担当者の方のお話。

昨年度から本年度にかけて非常に優秀な学生にエントリーをしてもらっている、

このような優秀な学生に入社の意思を持ってもらえるように、

会社の将来性や魅力についてしっかりとPRしていきたいという前向きな取り組みをお聞きしています。


また社会全体に目を向けてみても、

海外への原子力発電、

鉄道・インフラ技術の売り込み、

エネルギー開発への積極的な投資など、

モノづくり、オペレーションに付随するサービス、物流等

市場の可能性は大きく拡がっているような気がしています。


少しずつ変化している就職活動や社会情勢。


しかし学生の皆さんがそのような情報や知識を得ることは簡単なことではありません。


私はいつも一つの提案をしています。

まずは興味を持つこと。

そして興味を持った企業には、

「仕事の本質」を理解した上で直接お邪魔をしよう、と。


仕事の本質は、「成果を出す」ということ。

自分が会社から給料を頂くという意味をしっかりと理解しよう、ということです。


社会に出るための最低限の心構えを理解し、

自分の言葉でそれを話せるようになったとき、

企業の方々は色々なお話しをしてくれるはずです。


その企業の方々の一つ一つの声が、

大きく『リカツ』を前進させてくれるような気がしています。



予告 次回は、第3回:「23歳ある女子大生の話」です。




【フリーアナウンサー/キャリアコンサルタント 倉橋満里子】

○HPはこちら

○プロフィールはこちら

○倉橋満里子のブログはこちら




いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

第1回: リカツって何!?

2010年05月05日 Theme: ■大学4年生のための「リカツ応援コラム」

まだまだこれから!という大学生の皆さん、

もう少し就職活動を続けようという大学生の皆さんへ


有名企業の内定を目指す「シュウカツ」から、

“仕事”を知る、“人生”を考える『リカツ』へ。


社会を知るチャンスを存分に活かしてほしい、

自分自身の職業を納得するまで悩みぬいてほしい、

それが『リカツ』のコンセプトです。

『リカツ』を進める中で大切にしていること。

それは、「自分にとっての幸せはなんだろう」と自問することです。



私が主宰する就職塾「Job Club Aichi 」で出会った学生の話を紹介したいと思います。


彼は中堅私大に通う大学3年生。

誇るほどの学歴がない、

学生時代に特筆する実績がない、

自分が本当に就職できるか不安、

これがJob Club Aichiの門をたたいた動機でした。


実家が民宿を経営する彼の当初の目標は、

総合商社に入り、自分の実家に安い海産物を卸すことでした。


しかしシュウカツの結果は内定ゼロ。


周りが内定ラッシュに沸く中、地道に『リカツ』を始めました。

「やりたいこと」は明確。

その先の「どのようなフィールドで、どのようにそれを実現させるのか」を熟慮しました。

実際に働いている姿をイメージできた彼は、

8月に飲食コンサルティング会社、

そして12月にリゾート地再生をメインにするコンサルティング会社へ内定。


現在の彼は、会社での経験を活かし、実家の旅館経営に携わっています。


彼の夢は、「南知多を日本一のリゾート観光地にすること」


自分の旅館だけを良くしていくだけでは足りない、

南知多全体が活性化してはじめて人を呼べるんです、と語る彼は、

周りの旅館とも協力しながら夢への階段を一歩一歩進んでいます。

久しぶりに会った彼の、苦労している、しかし清々しい顔が今も印象に残っています。



今の皆さんにとって「幸せな生き方」ってどのようなものでしょうか?


定年までの約40年間、一つの仕事に対してコツコツと取り組むことなのか、

一定の年齢まで自分の希望するフィールド、例えば海外であったり、メジャーな企業で活躍することなのか、

自立しながら私生活(趣味や専攻、特技)を充実させていくことなのか、

若いうちからバリバリ働いて稼ぎたいのか、



自分自身にとっての「幸せって何だろう」を素直に自分に聞いてみることが

『リカツ』のスタートになるような気がしています。



予告 次回は、第2回:「2010年が日本を変える!?」です。



【フリーアナウンサー/キャリアコンサルタント 倉橋満里子】

○HPはこちら

○プロフィールはこちら

○ブログ「倉橋満里子のキャリアルネサンス」はこちら


いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。