鳩山由紀夫首相は12日夕、法人税について「大企業も中小企業も含めて国際的な標準を考慮しながら考えていく」と述べ、減税に前向きな姿勢を示した。首相官邸で記者団に語った。 

【関連ニュース】
消費税、社会保障目的に=首相「税率極めて低い」
11年度引き下げに意欲=中小企業の法人税
6月までに論点整理=税調小委
芸能プロ社長に有罪=3億円脱税
参院予算委の詳報

鳩山政権半年、職ない・保育所足りない・期待なし(読売新聞)
最後のラブレター「遺言信託」 相続の争い解消…自筆は問題も(産経新聞)
<高校無償化>衆院本会議で法案可決 4月実施へ(毎日新聞)
鳩山元総務相、自民党に離党届け(読売新聞)
小学校放課後事業、河村市長が選定委員呼び出す(読売新聞)
AD