ミシェルの小1の夏

テーマ:
4月に小学生になったばかりの娘がね、
ほんと、ちょっと何か一言さり気なく言葉発しただけで、
「もう、わかってる!うるさい!」って怒るんよ。
気に障らんように、それとなくつぶやくだけなんやけどな。
凄い敏感になってるん。

自分の小1くらいの頃ってそうやったんやろかな。
あんまり覚えてないけど。

こっちも冷静なときは、「ふ~ん」って思えてな。
この子にとっては、「うるさいんやろ・・な」って飲めるんよ。

そんで、そのままこっちが普通にしとったらな、
なんか機嫌が良くなってくるんよ。娘の機嫌がな。

・・・・・・・・・・・・・・・・
今年は、娘がちょっと一人で祖父母の家に数日泊ったんよ。
なんせ、じいじとばぁばの家で泊るんが、今年の夏休みの夢やったからな。
弟が生まれてから、なかなか辛いこともあるんやろな。

帰ってきたら、弟を寝かしつけてる間に、
ミシェルはパパに添われて寝てしまった。

ずっとママがおらと、寝れんかったのにな。
この夏にまた少し成長したんな。

夏休の学校のイベント全部行かんと決めて、
ミシェルが、自分の思うように、過ごした夏休みやったな・・。

AD