◆NHK 『助けて!きわめびと』5月9日・16日。朝9時半。

2週連続出演します。http://www4.nhk.or.jp/kiwamebito/



『チャンスを掴む男の服の習慣』

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%82%80%E7%94%B7%E3%81%AE%E6%9C%8D%E3%81%AE%E7%BF%92%E6%85%A3-%E6%94%BF%E8%BF%91-%E6%BA%96%E5%AD%90/dp/4046006196



『人生は服、次第』

http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%81%AF%E6%9C%8D%E3%80%81%E6%AC%A1%E7%AC%AC%E3%80%82-%E6%94%BF%E8%BF%91-%E6%BA%96%E5%AD%90/dp/4800228271




『「素敵」の法則』

http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E7%B4%A0%E6%95%B5%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87-%E6%94%BF%E8%BF%91-%E6%BA%96%E5%AD%90/dp/4834251950

ベストセラー・「似合う」の法則の続編





NHKまる得マガジン

スタイリストが教える!おしゃれ着やせ術


政近準子リアルな服装の力を伝えるパーソナルスタイリスト


アマゾンはこちらをクリック



お陰様で、発売一日で重版一週間で

3版決定。 累計22000部!!

$政近準子リアルな服装の力を伝えるパーソナルスタイリスト

amazon


http://goo.gl/3KbX7




◆似合うの法則が、重版(第5版)になりました。

アマゾンファッション部門1位獲得。

プロパーソナルスタイリスト政近準子★ファッションレスキュー社長DAYs。素敵な人生はスタイルのある装いから。


◆お陰様で、初の著書、働く女性のスタイルアップ・レッスン

長い間、多くの方々に読んでいただいています。
$パーソナルスタイリスト政近準子★ファッションレスキュー社長DAYs。素敵な人生はスタイルのある装いから。




NHK あさイチ スゴ技Qファッション関係の情報の時には

専門家として出演させて頂いています。



$プロパーソナルスタイリスト政近準子★ファッションレスキュー社長DAYs。素敵な人生はスタイルのある装いから。
http://ameblo.jp/jmasachika/entry-11164608182.html




プロ育成・パーソナルスタイリストジャパン
http://www.personal-stylist.jp



にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ

日本ブログ村





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-23 18:12:35

ゆるさも必要 時が解決

テーマ:ブログ



3年前の悩みと
今の悩みが同じだとしたら それは解決したほうがイイね

でも大概は
3年の前の悩みなんてもう 忘れてるか消化しているはず。

だから 今の悩みも同じ
3年後には変わっていますよ 大丈夫。

仲よかったはずのひとが離れたり
裏切られたり 人生が思うようにいかないなど
色々あるようだけれど

命にかかわるようなこと以外はほぼ気にする必要はナシ。

それが『時』という恩恵。
時の恩恵の中で 結構こころも成長します。

最近、色々なお悩みがメッセージに送られてくるので
書いてみました。

すみません 何十通も返事書けないんで これが返事。

ワードローブは3年目安で、
「在ることすら忘れてるの」あるから
ほっといちゃだめですよ。

服が発する「切なさ」が人間に伝わって
辛気くさい日々を送るようになるから。

あれ 何か今日 私ゆるいなー

激写by シンセカイ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-20 15:09:57

女の人は女性らしさを忘れたのか@とと姉ちゃん

テーマ:ブログ

あたりまえの暮らしがいかに大切か。

戦後を生きる女性達の道しるべ。

貧しくとも、暮らしの『知恵』で豊かに暮らす。
共感の 朝の連続テレビ小説。

「まずは 服から戦ってみる必要がある。
少しでも綺麗な服を着て 暮らしが豊かになるように・・・」
(とと姉ちゃん 本日放送のセリフから)

暮らしの手帳創業者 大橋鎭子の生き方をモチーフに
現在放送中のNHK朝のテレビ小説「とと姉ちゃん」。

戦後間もない時期、日本国民中が食料もままならず
生きていくに必死な時代
主人公の小橋ツネコ(ドラマ上の名前)は出版社を立ち上げ
失ってしまった『あたりまえの日々の生活』の中に 
豊かさを見出していく。

下着の特集から始まった一冊目は
服を着るにはまず、下着がいる。
着物を着ていた国民には、洋服を着るための下着すらない
というところから 下着の作り方、パターン(型紙)まで
掲載した『スタァの装ひ』は即完売。

3冊目からが本格的な【暮らしの手帳】となっていくようだ。

「戦争に負けて日本の女は汚くなった!!女らしさを
捨てたのか!」
とドラマ中 女性同士がものを取り合い、空しく叫ぶ女性の姿はリアルだ。

ええ 戦後以上に 今の日本女性達の方が
もっと汚くなった。服装はそれなりになっても精神はどうか。
暮らしに知恵はあるのか。自分自分で醜くなった世の末を
感じるのは私だけか?
(この辺りは自分の考えなので また次回にでも)

自分達は本を出すことが戦いであると
26歳のツネコは 天才編集者花山氏(暮らしの手帳編集長)と
立ち上がることになる。

このドラマ 最近になって特に見逃せない迫力と夢がある。

そして大切なことを呼び覚ませてくれます。

私は今 ファッションではなく
『装力』を世に広めているわけですが
この『知恵』という考え方はメソッドの最最強柱の一つ。

知的装力 という言葉を幾度も講演でも教科書でも
語っているが このドラマを見ながらも
大切なことは「永遠不滅」である、と感じるわけです。
もちろん 「現代に受け入れられる進化は必要」であるが。

私も戦う。
著書意外に このことを学ぶ教科書を本気で創り、その内容は
いずれ装力の百科事典の様にせねばならないでしょう、
と思っている。
生きていくに必要な知恵として。
小さな喜びの発見の積み重ねが美しいということを。

世に遺し伝えていく人材育成は不可欠、とおもうのは
大橋氏と いや こういうことを感じる人々にとって
きっと同じ思いだから。それを一般へ広めるという使命。
これはもう 途中で投げるわけにはいかないのよね。

とと姉ちゃん
今からでも多分十分 話の筋は理解できます。
暮らしの手帳が好きな雑誌であるだけに余計に おすすめ。
(政近が持つストック本の中に 暮らしの手帳は非常に多い。)

画像は個人的に次女の「まりこ」が好きなので
彼女も写るものにした。(まぁ個人的な好みでして)

______

朝ドラと大河ドラマは視聴率や世間の評価がどうであれ
必ず見るようにしているのだが
とと姉ちゃんも真田丸も、なかなか面白く。
いや面白くなってきた、という感想。
何故必ず?とよく聞かれるのですが まず職業的に
NHKさんが集められる時代背景がある衣装には
唸るものがあるんです。
時に半端ない「よく探したな」というものもあり
服装のプロとしては「おしゃれなコーディネート指南」なんて
誰でもできると思っていましてね。

あたりまえですが「服装は歴史と共にあるもの」で
そこを落とし込めていない限り
お洒落を語ってもペラペラなんですワ//

他にも理由は多々あるけれど
FBもスタイリストとして『公』やっていますので、理由は
これかなと。
_____

さて このような感覚を次の本と次々の本にそろそろ
生かしたいと思い書いている。
こちらは教科書ではなく、出版社さんからご依頼いただいている
9冊目、10冊目の本です。

多くの皆様の手に渡りますように。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-20 15:03:49

静岡境界線シンポジウム・講演。無料、一般の方もどうぞ。

テーマ:ブログ



どんな世界にも、あるよね 境界線。
ファッションにおける境界線を制す者、人生を制す。
(大げさじゃなく、ここ 解ってる人は本気で強い)

400名近く集まって頂いていると聞いています。
ありがたや 静岡@7月22日。

一般の方も入れるそうなのでぜひ静岡の皆さま 
お逢いしましょう!(政近の著書販売・サイン会もあります。)

お申し込みはポスター見てね♡

境界線は、実は政近装力メソッドの2級に出てくる
柱の考え方。服装においての境界線は
はみ出してもNG かといって無難もよくない
はみ出しそうだけどギリYES、とか ギリNO!とか
あるところが面白いし深いんです。

ルールだとNO!だけど この人だから許す
みたいなことも在れば その逆もあり。
このシチュエーションだからOK,メンバーがこうだから
ギリいける、なんてのが わかるようになることがソーシャル。
(公共ファッション)。

これね 全部、境界線なんですよ

名古屋での土地家屋調査士会主催の講演をご聴講
くださっていた静岡県の桑原氏からお声掛け頂きまして・・
この日が実現しました。

元は名古屋在住の土地家屋調査士、今村氏とのご縁が
はじまりです。

私はこの講演をきっかけに土地家屋調査士という
国家資格を伴う士業のことを深く知ることになりました。
それまで実は恥ずかしながら、職業のことをよく存じ上げては
いなかったのです。ごめんさない!(ー_ー)!!

それからというもの、車移動がおもな日々、車中から
今まで気が付かなかった調査士の皆さんのお仕事ぶりを
『おー見っけ!!かっこいいじゃん!』などと
発見するのが趣味になってしまいました。笑
実はいきなり、都内道路沿いなどにも出没されます。

自身の仕事を通じて、日々 新しき出逢い、新しき知識を
得ることができ、とても幸せに思っていると同時に

ファッションって どんな業界の方々にとっても
考えてみれば 必ず『必要なもの』として
お声がかかる可能性があるのだということを 常に
ラッキーだと思っています。(^o^)

先週は 群馬銀行からのオファーにて
群馬の社長さん方対象のファッション講演でしたが
銀行からもオファーがあるの?と驚かれたりします。

先々週は、川越へ その前は福島へと
今月だけでこれほど移動し、どこもファッションを必要と
考えて下さっているのです。

ええ、業種を問わず『必要』と思ってくださり 新しい
切り口だと期待を込めてくださいます。

今日紹介する『土地家屋調査士会』においては一度目の
講演の時、色々な方に本気で心配もされました。
いったい 何を話すの?と。笑

結果 必要!と判断して頂き静岡へも参るわけですが
名古屋以上にパワーアップして静岡講演臨みたいと思ってます。

土地の境界線があるなら
ファッションにも境界線はある。境界線だらけ。

装いの境界線の話もあれば静岡という土地ならではの
装いの話も致しましょう。それは服装から未来を開拓する
夢のある話だと思います。

画像はご用意いただいたポスター。
出演者の皆さんとお会いすることも、楽しみです。

桑原さん 今村さん ありがとうございます!
再会が超・たのしみ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Junko Masachika

バナーを作成

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。