日本メンタルヘルス協会:木下正則のひとこと

心理カウンセラー木下正則があなたに届けるメッセージ。


テーマ:
今日は福岡校基礎コースのライセンス授与式です。
約350名の『基礎心理カウンセラー』が誕生します。
修了される皆さん、本当におめでとうございます。

10年前、私も一受講生としてこの式に出席しました。
当時はまだまだ不安定な生活状況でした。なのでこの式に参加するお金さえも大変で申込締切まで躊躇していました。
でも、まだどこかで仲間の前では見栄を張っていた分、そういう自分を見せたくなくて、何とかやりくりして、その時持っていたスーツの中で、一番シワがないキレイなスーツを選んで会場に行きました。
それだけに、会場の華やかさや仲間たちのキラキラした姿や服装がとても眩しく見え、式に参加しながらもどこか楽しめず上の空でした。
正直、ライセンスを手にすることさえも本当にいいのかと思うくらい。

そして、いよいよライセンスをいただく時が。
複雑な気持ちで壇上に上がり、名前を呼ばれ、衛藤先生から直接手渡された時、先生が私に向かって声をかけてくださいました。
「よく頑張りましたね」と。

俺、頑張ったんだ・・・。 

その瞬間、バァーと胸が熱くなり、通い続けた日々が頭の中を駆け巡り、そして自分自身でも「ホントや、俺よく頑張った。よく続けられた」と何度何度も心の中で繰り返し、そして、自然と熱いものが頬を流れていきました。
その時、何とも言えない充実感と今までに味わったこものない幸せな気持ち包まれていきました。

メンタルに出会うまでの私が望んだ「幸せ」とは、お金があって、欲しいものは全部手に入れることが出来て、好きなことを好きなだけやれる自由な時間があって、贅沢な日々を過ごすこと、そう思っていたのに、その時はその真逆の状態の何もない自分。
なのに、本当に本当に今までない幸せな気持ちになれ、充実感、満足感に満たされていきました。
気がつきました、お金がなくても、贅沢出来なくても、こんなに幸せな、充実した気持ちになれる自分がいたんだと。

それからの時間は、心からの笑顔で仲間たちとも会話ができ、式を楽しむことができ、堂々と胸を張って席に座っている自分がいました。
だからこそ、その後に参加したセカンドステージ(二次回)は、何かが吹っ切れたかのように、思いっきり楽しんでいたことを今でも鮮明に覚えています(笑)

「大人になって何かをやり遂げることは、仕事や生活があるだけに実は大変なことなんです。だからこそ、今日この場に参加された皆さんは、やり遂げたことを自信にして下さい。そしてここからが本当の意味での『学び』のスタートです!どうかその自信を胸に、学びを終わることなく、これからも学び続けて下さいね!」
先生のこの言葉が心に響き、ライセンスをいただいた後もメンタルで学び続け、そして今では講師として皆さんを送り出す立場にならせていただきました。

今でこそ、何度も転職や失敗を繰り返したことが講座のネタになっていますが、冷静に考えれば何もかも中途半端で、未熟な人間だったということかもしれません。ただ、ずっと心の中にあった「劣等感」と「承認欲求」だけが、ある意味自分を支え、何とか生きてこれたのかもしれません。

そんな自分が、たった3ヶ月で変わり、大人になってやり遂げたことが自信になり、今では「過去の出来事」に感謝でき、今日という1日を心から楽しめています。

もし、今日参加される方の中で、昔の私と同じように不安な気持ちで参加される方がいるならば、まずはそのままの気持ちで大丈夫なので、会場に来てください!そして、式が終わった後の自分自身の変化を楽しみにしながらも「あるがまま」の自分でお過ごしください。

大丈夫です!任せてください!
きっと、きっと、心から来て良かったと思っていただけますので!

福岡校にとって、大切な大切な1日となる「今日」という日をお互い思いっきり味わいましょうね!

では会場で皆さんに会えること楽しみにしています!

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。