笑顔こそが最高の癒し。

テーマ:
すっかりごぶさたしてしまいましたあせる

ブログを書けなかったこの約3ヶ月間、
子どもが一人から二人に増えることがこんなに大変だとわっっあせるあせるあせる
な毎日を過ごしていました(笑)

世の中のお母さんをホント尊敬します。。。



長女こころは、教科書通りに見事な赤ちゃん返りっぷりで(笑)
次女みらいは、教科書通りに見事な二人目は手がかからないっぷりで(笑)
いつの時代も子どもは変わらないのですねぇにひひ


でも、姉こころが素晴らしいのは、
妹みらいに意地悪はせず、
「大好きよ〜ドキドキ」とチューしたりギューしたりしてあげるところです。


ある日こころが言いました。
「みらいちゃんは大好きなの。でも、ママが抱っこするのは嫌なの」と。
3歳で親もびっくりするような見事なIメッセージです(笑)



次女みらいは、人間て2ヶ月でこんなに笑えるんだっけ!?と思うくらい、
毎日とても良く笑ってくれます。

image



長女こころが3歳を迎え自我の発達が素晴らしく(笑)
あまりの自我発達っぷりにむかっとなる時に、
みらいの笑顔を見ると、力が抜けて心が穏やかになり、
自然に笑える自分がいます。



あぁそうかぁ、
人間というのは自分に笑いかけてもらえると
心が穏やかに溶けていって
優しい気持ちになるんだな〜
とみらいが思い出させてくれました。


image


そして「みらいラブラブ」と呼びかけた時に、キラキラ笑顔を返してもらえると、
自分がその人に受け入れられた気持ちになるんだな〜ラブラブラブラブラブラブ
ということも思い出させてくれました。


image



旦那さんや子どもが帰って来た時に私は、
笑顔で「おかえり」と迎えられているだろうか・・・
疲れた顔ばかりしていないだろうか・・・
と反省させられます。



生まれてたった2ヶ月の娘が教えてくれた笑顔の力です。


image



今日、大阪で修了式を迎えられる受講生の皆さんブーケ1
おめでとうございます!!

メンタルで学んで実行できるようになったことも、
まだまだ身についていないことも、
きっとたくさんあると思います。


でも、「笑顔」だけはどうか忘れずにお過ごしください虹


メンタルの講座には、
自分を幸せにする術も
人を幸せにする術も
てんこ盛りですニコニコ


それでも、どの術も笑顔の上に成り立っているのだと、
だから衛藤先生はいつも「笑おう!」とおっしゃっていたのだと、
平々凡々な日常のなかで私は、たった2ヶ月の娘から教わりました。



あなたの毎日が笑顔でありますようにキラキラキラキラ




image








AD