私たちは1957年に設立された、アマチュア無線技士の資格を有する女性たちのグループです。

日本全国に150名以上のメンバーが在籍していて、それぞれのエリアごとに活動しています。
また、年2回、私たちが主催するコンテストも実施していますし、アワードもいくつか発行しています。

詳しくは下記のHPをご覧ください。

http://www.jarl.com/jlrs/

新規メンバーも随時募集中です。
興味を持たれた方はぜひご連絡ください(HPの「ガイダンス」をClick!)
  • 23 Mar
    • JA1YWM運用

      私どもJapan Ladies Radio Society(JLRS)は、本年2017年7月をもって設立60周年を迎えますが、その記念として、来たる4月1日より特別局を開設し、全国各エリアからの運用を計画しております。その前哨戦、特別局のPRも兼ねて、3月24日~4月2日まで、8エリアにてJLRSクラブ局JA1YWMの運用を行います運用者は以下2名です。JI8KXC・札幌市豊平区よりJM8CHD・江別市より運用バンド:3.5 MHz~430MHz運用モード:CW・SSB・FM皆様、ぜひ交信くださいねホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!↓ここのブログランキングに参加しています。にほんブログ村

      NEW!

      テーマ:
  • 22 Mar
    • 和文通信のお話・その5:受信ノウハウ

      (文・JI8KXC)最初のうちは筆記受信を行うと思いますが、受信符号が頭の中で欧文に先に変換されることも多々あると思います。そんな時は改めて考え直していると、その次の符号が何個か抜けてしまうので、そのまま欧文で書き取り、気にせず次の受信に進みます。受信中にも、それまでの受信内容を見直す時間は必ずありますので(相手が段落を打っている時、訂正符号・hi hiなどの一瞬の隙に前に戻って見直して、「R」だから「ナ」だな...などと精査しておきます)、気にせず、決して受信中に悩むことなくドンドン進みましょう。受信能力を養う一番の早道は「実践」です。これに勝るものはありませんCQ呼び掛けを自分の速度でどんどん出していきましょう。その際、初心者であることのアピールは、しつこいくらいやってください。他人の通信を聞いて分かったような気になっていても、いざ実践に出て行くと全然違います。そして、この実践で鍛えた方の伸び率は相当高いです。 格好悪い・恥ずかしいなどと思わず、図々しくなってください。 毎日出て、場数を踏んだ者勝ちです。 誰もあなたが上手に和文の送受信をするなど思ってはおりません。                       (先輩に言われました)その点、女性の方が無線に限らず、世の中では一般的に図々しいことに関しては男性より秀でてる方が多いですよね。そして年齢と共に恥ずかしさも、格好悪いという意識も確実に薄れてきますし、心臓に生えてくる毛も増毛し続けます。ゆえに、ある程度年を重ねた女性の方が上達は早いように思います。もちろん一概には言えませんし、個人差は大きいですが...女性同士の通信の終了時には「33」を打つようです(あくまで慣例です)。私は通信の終了時に「73」「88」などと打つ習慣はあまり好きではありませんので、たとえ打たれても自分が打ったことはないのですが、この「33」だけは妙に嬉しいのです。ドキドキしながらも思い切って打ってみましたら、これがまたハマりました。今では、「33」無くして私たちの通信は無い!というほどです。皆様、ぜひこの「33仲間」になっていただけること、太く短い首ではございますが、出来る限り長く伸ばしてお待ちしております。33の意味は次回に書きますね。ホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!↓ここのブログランキングに参加しています。にほんブログ村

      NEW!

      2
      1
      テーマ:
  • 21 Mar
    • 和文通信のお話・その4:送信ノウハウ

      (文・JI8KXC)以前も書きましたが、速い符号は聞けるように頑張りましょうでもあなたが速く打つ必要はまったくありません。初心者のうちは、自分の受信可能な速度より、若干遅い速度で送信するのが良いと思いますお相手はあなたの速度に合わせて送信してくれるわけですが、決してイジワルでも悪気でも無いのですが、ベテランさんは速度にマヒしているところがあるようです。ご本人は合わせているつもりでも、2割増しくらいで打ってこられます。そこも見越しておきましょう。訂正符号の数だけ未熟者速く打てる人がうまいのではなく、正しく連続して送信できる人がうまいのです。変に焦って、つんのめったような符号の方とか、符号同士がくっついている落ち着きの無い方、「ヌ」を「5」と打ったり、「3」を「4」もどき(・・・・--)と打ったりする方を時々お見受けしますが、明らかに技量を超えた送信だと思います。また「遅過ぎる符合は逆に聞き取れない」と言われる方がおりますが、こちらも技量不足で、ベテランと言われる方は速くても遅くても受信できるものです。何を言われようが、決して技量を超えた送信はしないでください。だからと言って、間違った時は速やかに訂正しましょうね。hi hiオウム返しは止めましょう相手の打ったことをそのまま復唱して「○○なんですね」など、その都度打たれている方を時折見掛けますが、まったくの時間の無駄です。「自分はあなたの打ったことをシッカリ受信出来ましたよ...」ということをアピールしたいのかもしれませんが、アマチュア無線には「R」という、とても便利な略符号があります。これを打ったということは、「あなたの打たれたことはすべて完璧に受信したよ!」ということですから、改めてのオウム返しは止めましょう。女性らしい、美しく凛とした符号を、間違えることなく正確にリズム良く打ち続けられることを目指しましょう次回は、受信ノウハウについて書きますね。ホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!↓ここのブログランキングに参加しています。にほんブログ村

      3
      2
      テーマ:
  • 19 Mar
    • ICOMアマチュア無線フェスティバルに行ってきました

      今日、秋葉原で開催されていたICOMアマチュア無線フェスティバルに行ってきました。会場にはICOMの新製品IC-7610など無線機の数々が展示されていて、別の部屋ではそのIC-7610の説明、D-STARや新スプリアス対応についての講演が行われました。このIC-7610ですが、この日は実際に触って試聴することができたんですよ。2波同時受信機能、そしてスペクトラムスコープはとても魅力的でしたね。会場では、FMぱるるんの番組「CQ ham for girls」と「OM’s ROUND QSO」も公開収録されていました。特に前者の収録ではYLの方たちのやり取りで華やかでしたよ。ホームページはこちらです。http://fmpalulun.co.jp/hamhp/ham11.htmlhttp://fmpalulun.co.jp/om/index.htmlこの日ご出演のJH1CBXシンガーソングライターMasacoさんは、ウェブマガジン「月刊FBニュース」(http://www.fbnews.jp)やご自身の無線活動についての講演もされました。また、会場ではJI1NYO松田百香さんとハンディ機でQSOして、QSLカードをいただきました!最後はお楽しみ抽選会です。でも残念ながら私(7K4TKB)は何も当たらず...今回YLの方がたくさん当選されました。ハンディ機が当たったYLの方もおられたんですよ。これからどんどん電波を出してほしいと思います。ホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!↓ここのブログランキングに参加しています。にほんブログ村

      6
      テーマ:
  • 16 Mar
    • 雛コンテストのログ提出お願いいたします

      3月3日に実施したJLRS 3.3雛コンテストから約2週間が経ちましたが、ご参加くださった方でYL局と1局以上つながった方、どうぞログ提出をお忘れなくお願いいたします。提出期限は3月20日(祝)までで、当日消印有効です。電子メールでの提出もOKです。詳しくは、下記の規約ページをご覧になってください。http://www.jarl.com/jlrs/test/2017hina.pdf多くの方からのご提出をお待ちいたしております。コンテストの結果は今年の5月に、JLRSのホームページに掲載いたします。そして、秋にはパーティーコンテスト(YLコンテスト)を実施する予定ですので、その時もぜひご参加お願いいたします。コンテストの規約等が決まりましたら、JLRSホームページのほか、このブログでもお知らせいたします。ホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!↓ここのブログランキングに参加しています。にほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 14 Mar
    • IOTA 1,000局達成の道のり・その2

      (文・7K3EOP)島からの運用はDXと違い、オペレーターが一人か二人で行き、小さなアンテナで運用する局は信号も弱く、また2〜3日で止めてしまう場合があります。コンディションが悪かったり、予定していた運用が中止になる時や、せっかく鹿嶋まで行ったのに空振りの時も多くありました。1000島との交信を根気よく続けられたのは、日本のIOTA愛好家との交流や海外の友人の励ましがあったからだと思っています。まだまだ新しい島との交信は続行中です。アワードは100からありますので、興味を持っておられる局がありましたら、何かお役に立ちたいと思っています。ホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!↓ここのブログランキングに参加しています。にほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 13 Mar
    • IOTA 1,000局達成の道のり・その1

      (文・7K3EOP)IOTA(アイオタ)は世界中の島の局との交信をするアマチュア無線アワードのプログラムです。以前、三宅島に住んでいた主人の両親の看病に度々行くようになり、アンテナを建て、そこでも無線を始めました。ノイズの多い東京からの信号とは聞こえ方も電波の飛びも全く違い、一声出すと世界中からのドッグパイルに夢中になったものです。そのうちIOTAアワードがあることを知り、次々と増える交信数に笑いが止まらない状態になりました。しかし喜びもつかの間、2000年に起った噴火により全島避難。アンテナもシャックも壊れてしまいました。数年間は次のシャック設置場所探しに奔走し、遂に茨城県鹿嶋市に場所を見つけて、シャック、発電室、タワー以外のアンテナ作りを全て二人で作りました。今考えても凄いパワーでしたが、IOTA とDXCCを追っかける楽しみがあるんだと、汗だくで作業に励んだものです。IOTAの局が出る度に、車で2時間かけて鹿嶋のシャックに通い、1000局達成までに20年かかりました。(つづく)ホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!↓ここのブログランキングに参加しています。にほんブログ村

      2
      2
      テーマ:
  • 12 Mar
    • JLRS 60周年記念総会に向けての準備

      今年の7月でJLRSは60周年を迎えます。その記念総会&懇親会に向けての準備が着々と進んでいます。毎年、各エリアのメンバーが持ち回りで総会&懇親会の計画を立てますが、今年は1エリアがその当番です。さっそく今日、メンバーが集まって懇親会の段取りなどを話し合ってきました。抽選会の賞品もほぼ決定です。当日、楽しい懇親会になるように、あと3カ月ちょっと、頑張って計画を練り上げます!ホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!↓ここのブログランキングに参加しています。にほんブログ村

      1
      2
      テーマ:
  • 09 Mar
    • ブルガリアのクラブが国際女性デー記念アワード発行

      昨日3月8日は国連が定めた「国際女性デー」。これを記念して、ブルガリア中部の都市プロヴディヴ(Plovdiv)にあるアマチュア無線クラブが「March Womans Month -2017」というアワードを発行しています。2017年3月1日から31日までの1カ月間で、世界中のYL局10局と交信することが発行の条件です。全バンド、全モードでの交信が有効ですが、リピーター経由の交信はカウントされません。申請はWordかExcelファイルをメールで、lz1cy@abv.bg まで送信。締め切りは2017年4月20日です。申請料は無料で、アワードは電子フォーマットで返送されてきます。ホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!↓ここのブログランキングに参加しています。にほんブログ村

      4
      テーマ:
  • 08 Mar
    • 雛コンテストでQRV

      今さらながらですが、私(7K4TKB)の雛コンテスト参加を振り返ってみます。日付が変わったころから3.5MHzをワッチするとYL局を発見。でも、アンテナがないので交信できません。朝食が終わった午前8時半ごろ、7MHz(SSB)に出ているYL局数局を呼んでから自分でもCQを出しました。お昼すぎの12時半まで、休憩を入れて約3時間半で午前の部終了です。子供が帰宅し、昼食準備などで離れていたので、午後の部は14時すぎから開始。移動局もたくさん出ておられて、空き周波数を探すのが大変でした。同じく7MHzでCQを出しますが、コンディションのせいなのか、自分の設備(出力50W、地上高8m短縮ダイポール)のせいか空振りが続きます。17時半ごろには終了。夕食をはさんで夜は2mでQRVしますが、どうも雑音がすごくてNGだったので430FMに移り、数局と交信して参加終了です。目標の300局に到達できず残念でしたが、私なりには楽しめました。やはり3.5MHzに出られないのがネックですが、今の環境ではどうしようもありません。それなりに楽しむのが自分にはベストだと思っています。交信していただいた皆さま、どうもありがとうございました。またお会いできるのを楽しみにしていますね。ホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!↓ここのブログランキングに参加しています。にほんブログ村

      4
      2
      テーマ:
  • 05 Mar
    • 雛コンテスト参加ありがとうございました

      一昨日のJLRS雛コンテストにご参加くださいました皆さま、どうもありがとうございました。YL局とつながりましたでしょうか。パイルアップがすごくてダメだったとか? どうぞがっかりなさらず、また秋にパーティーコンテスト(YLコンテスト)を実施しますので、その時に再トライをお願いいたします。1局以上のYL局とQSOされた方はログの提出をどうぞお願いいたしますね。締め切りは3月20日(当日消印有効)です。提出先等は下記をご覧ください。http://www.jarl.com/jlrs/test/2017hina.pdfホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!↓ここのランキングに参加中です。にほんブログ村

      3
      2
      テーマ:
  • 02 Mar
    • 明日の雛コンテストに向け7MHzワッチ

      明日はいよいよJLRSの雛コンテストです。日付が変わったらすぐQRVするYL局もおられると思いますよ。昨日、今日と7MHzの様子をワッチしましたが、コンディションはまずまずのようですね。今日もいくつか遠くの局とつながりました。でも明日はどうなるかわかりません。コンディションが良いことを祈ります。では、明日コンテストでお会いしましょう!ホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!(京雛は配置が関東雛とは逆です)↓ここのランキングに参加中です。にほんブログ村

      4
      2
      テーマ:
  • 01 Mar
    • 3月3日はJLRSの雛コンテスト

      いよいよ明後日の3月3日、雛まつりの日がやってきます。この日はJLRSの雛コンテストの日でもあります。時計が午前0時を回った時から24時までの丸1日、JLRSのメンバーをはじめYL局がCQを出しますので、どうぞ皆さん、ご参加ください。すべてのモードが有効です。男性ハム同士の交信もポイントになります。ただ、ログ提出の際はYL局1局以上の交信が条件になっています。詳しくは下記をご覧ください。http://www.jarl.com/jlrs/test/2017hina.pdfどうぞよろしくお願いいたします。YL局の方、どんどん電波を出してくださいねホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!↓ここのランキングに参加中です。にほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 28 Feb
    • 和文通信のお話・その3

      (文・JI8KXC)3回目は、最近和文を始められたばかりの方によく質問されることを、Q&Aの形でご紹介いたします。Q :和文の中に欧文を入れたい時にはどうすればいいのでしょう?A :平素の日常会話の中にアルファベットは普通に組み込まれますので、和文通信の中にも結構頻繁に入ります。あえて決まりは無いようですが、慣例として欧文を( )で括ります。*今夜は(QSB)が激しいですね。*最近(JI8KXC)の信号が聞こえませんね。  などなどこの場合、欧文の( )と、和文の( )は符号が違いますので、お気をつけください。和文 ( -・ - - ・ -和文 ) ・ - ・ ・ - ・文字符号の他に、最低この( )と、長音・区切点・段落は覚えておきましょう。ただし、( )で括らず、そのまま本文の途中に欧文が入ることも多々です。和文通信に慣れてきましたら、「CQ」「QSY」「SSB」等、頻繁に出て来るQ符号・略符号等は、和文の中に突然侵入してきても聞き分けられるようになりましょう。(大丈夫です! 最初は厳しいでしょうけど、慣れてきましたら切り替えが出来るようになりますよ)  Q :和文の訂正符号と欧文の訂正符号は違うのですか?A :違います。和文の場合は通常「ラタ」を用いて訂正しています。Q :時々欧文でいう「HIHI」を打たれますが、何なんでしょう?A :これは「笑い声」を表しています。俗に書く(笑)ですね 。Q :和文に略語はあるのですか?A :定められた略符号はありますが、アマチュアの通信ではほとんど使わないようです。通常会話でお話しするのが良いように思います。ただ、ごく稀にですが、「有難う御座います」を「アリアリ」または「アリ」、「よろしくお願いいたします」を「ヨロヨロ」または「ヨロ」と短縮される方がおられます。今は滅多にお目に掛かりませんが、過去何度かはお会いしましたね。もしかしたら遭遇するかもしれないなぁ~程度に、頭の隅に置いておいてください。Q :欧文での問符「?」は、和文では別な符号があるのですか?A :和文独自の問符は定められておりませんので、同じ符号を使っています。  だいたいこの辺までが、代表的なものです。まあ、何より一番大事なことは「私は初心者です!」と、このアピールだけは大々的に大袈裟にやりましょう。そうすると、相手は滅多なことは打ってきませんので。hihiホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!↓ここのランキングに参加中です。にほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 26 Feb
    • 海外のYLグループとの交流

      海外にはJLRSのようなYLグループがいくつかあります。JLRSはそのような海外のグループと長く交流を続けています。一番著名なYLグループは、アメリカのYoung Ladies’ Radio League(YLRL)。設立は1939年ですから、78年もの歴史があります。創設するきっかけは、アメリカのアマチュア無線連盟American Radio Relay League(ARRL)が発行する会員誌『QST』に掲載された、「Dear YL」で始まる告知だったそうです。その呼びかけに応えた13人のYLによって、YLRLは結成されました。YLRLのホームページ(英語)はここです。http://www.ylrl.orgYLRLでは、会報発行やイベント参加に加えて、アクティブにオンエアミーティング(Net)を毎週実施しています。私(7K4TKB)も含めて、JLRSのメンバーの何人かはYLRLのDX会員になっていて、今でもメンバー同士の交流をしているんですよ。私は毎週木曜日夜(日本時間の金曜日朝)に行われている、Thursday Night YL Netに時々Echolink経由で参加しています。毎回20人以上が出ていて、いろいろな議論をします。もちろん英語なんですが、勉強だと思って頑張って聞いてますよ。なんでEcholinkなのかって? それは、同じ時間帯に14MHzでもやってますが、私のアンテナでは届かないからです。コンディションの問題もありますし。アメリカ以外には、カナダ、オーストラリア、イギリス、ニュージーランド、南アフリカなどにYLグループがあります。それらについてはまた後日ご紹介しますね。ホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!↓ここのランキングに参加中です。にほんブログ村

      2
      テーマ:
  • 23 Feb
    • 和文通信のお話・その2

      (文・JI8KXC)2回目は、”和文電信通信を目指しましょう!”  です。 普段よく「符号を覚える早道は?」と、質問されますが、答えは一言、「無いです」地道に「あ」「― ―・― ―」「い」「・-」と、覚えていくしかないんですね。覚える順番は好みでかまいません。覚える方法も、どんな形でもかまいません。個々に覚えやすい、自分に合った方法で覚えましょう。意外と符号を覚えるところまでは、皆さん、簡単にたどり着くようです。必要なのは根気と根性だけです。問題はここからですね! 符号を覚えたら、無線機にスイッチを入れて、とにかく和文通信を聞きましょう!(この場合、符号の綺麗な方の通信を選んで聞きましょうね、hi)昨日は2文字取れた、今日は3文字取れるかな? ここから始まります。決して諦めないでくださいね。ここで諦めたら、今までの苦労が水の泡です。ここが一番の難関。大勢の皆さんが挫折するところです。でも、逆に言うと、ここを乗り切ったら、嵐を越え、陽の光は目の前です。人間の耳というのは、案外いい加減なもので、速度にはすぐ慣れてきます。 そして、ある程度聞けるようになったら、次は、送信です。送信のためのキ-の選び方ですが、和文の符号1つ1つは欧文と違って長いものが多いですから、1つの符号を形成する短点と長音のバランスを崩しやすいので、最初は、通称「エレキ-」と呼ばれる横振れのキ-をお勧めします。このエレキ-で、各符号の正しいリズムを頭に、手に、刻み込んでください。最初に間違ったバランスで符号を覚えてしまうと、後からではなかなか直せないもののようです。そして、もう完璧! と、なったところで、お望みであれば「縦振りキ-」に移行。さらに、お好みで「バグキ-」等へと進むのが順当だと思います。さあ! ここまで来たら、デビューですよ。♪ 速い速度の符号は聞けるよう頑張りましょう。でも...あなたが速く送信する必要はまったくありません。“継続は力なり”まさに、努力すればするだけ楽しい結果がついてきます。皆さん、一緒に楽しみましょうホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!↓ここのランキングに参加中です。にほんブログ村

      2
      4
      テーマ:
  • 22 Feb
    • 和文通信のお話・その1

      (文・JI8KXC)「短点(・)」と「長音(ー)」この2つの「点」と「線」の組み合わせのみで会話が出来るという、非日常の世界観の中で日常会話を楽しむのが、和文通信の醍醐味であります。※欧文のラバースタンプには無い会話を楽しみたい!※さらに、女性同士で会話が出来たらもっと楽しいのではないか!と、いうことで、JLRSを介して出会った女性和文愛好家が、毎週火曜日21時~1時間程、「7.020.50MHz」付近で「和文女子会」をやっております。女性であればどなたでも大歓迎いたしますので、ぜひ一緒に楽しみませんか??順番に「CQ YL~」または「CP YL~」で呼掛けをいたしますので、聞こえたところで応答いただければ結構です。たくさんの女性のお仲間、お待ちしております。また、和文通信をやってみたいな??興味はあるんだけど...と、思われてらっしゃる方のために、勝手ながら次回は「和文通信のお話・その2」として、“和文通信を目指しましょう!”を副題に書いていきたいと思いますので、少しの間お付合いくださいね。ホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!↓ここのランキングに参加中です。にほんブログ村

      2
      テーマ:
  • 21 Feb
    • 熊本市の道の駅で移動運用

      (文・JQ6FQI)熊本市で2月19日(日)、「熊本城マラソン2017」が開催され、OMがフルマラソンにエントリーしましたので、一緒に出掛けてきました。前日は熊本城を柵外から見学、改めて地震被害の大きさを知りました。完走(予定)のOMを迎えに行く間、熊本市北区道の駅「すいかの里植木」の臨時駐車場で40分程(10MHz)波を出してきました。交信していただいた皆様、ありがとうございました。ホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中! ↓ランキング参加中です。にほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 20 Feb
    • パラオで移動運用

      (文・JQ6FQI)1月12日〜18日、パラオでコールサイン「T88WM」として移動運用をしてきました。運用地はコロール島VIP GUEST HOTELで、こちらはレンタルシャックではなく、パラオラジオクラブのメンバー各局によりアンテナと無線室は維持されています。今回は福岡チーム5名での参加でした。DX交信はほぼ未経験状態でしたが、たくさんのアドバイスをいただきながら楽しい時間を過ごしてきました。パイルも上手にさばけず、またPCトラブル発生等で急に運用が止まってしまったりと、コールいただいた皆様にはご迷惑をお掛けしたかもしれません。どうぞお許しください。7日間で1,132局(SSB 2局、残りCW)の方と交信させていただきました。ありがとうございました。「T88WM」カードが出来ました。3月中に発行、BUROへ送付いたしますので、よろしくお願い申し上げます。ホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中! ↓ランキング参加中です。にほんブログ村

      2
      2
      テーマ:
  • 16 Feb
    • JLRS 3.3雛コンテストを今年も実施します

      今日から約2週間後の、3月3日は雛まつりです。その日、JLRSでは午前0時から24時までの丸1日、雛コンテストを実施します。今年で14回目です。周波数は1.9MHzから1200MHzまでで、WARCバンドは除きます。SSB、CW、RTTY、PSKなど、すべてのモードでの交信が有効です。通常の交信や男性ハム同士の交信もOKですが、各部門にエントリーされる際は、少なくともYL局1局との交信が必要です。詳しくは、JLRSの下記のホームページをご覧になってください。http://www.jarl.com/jlrs/test/2017hina.pdfこの日はJLRSのメンバーが多数参加の予定ですから、どうぞ呼んでやってください。よろしくお願いいたします。お空で会えることを楽しみにしていますね。ホームページも見てくださいね。http://www.jarl.com/jlrs/JLRSメンバー募集中!にほんブログ村

      3
      4
      テーマ:

プロフィール

jlrsblog

自己紹介:
アマチュア無線技士の資格を有する女性たちのグループです。日本全国と海外にメンバーがいます。女性アマチ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。