2017-07-15 16:48:30

関門トンネルを歩いてみた

テーマ:日本旅行 2017

ウィンブルドン男子準決勝観ました。

チリッチ戦は半分うつらうつらしながら。

フェデラー戦はフェデラーが2セット取ったところでベッドへ。

朝の3時半ごろだったでしょうか。

もう持たん、フェデラーは勝つだろうからまた決勝観たらいいと思い。

今朝は8時半頃にGTさんが来る予定だったので

最後まで観て10時まで寝てるとかできなかったのですよ。

洗濯機横のシンクの扉を開閉する軸になる小さなプラスチックが

ずーっと以前から壊れたままで、片側の扉がすぐ外れてしまい

全くイライラしておりました。

このあいだGTさんが来たおりに、ちょっと見てもらったら

部品調べてあげるから任せなさいと。

本当に頼りになる我が家のお助けマンです。

 

 

 

さて旅行記の続きです。

 

潮風号めかり駅についた私たちが向かった先は関門トンネルの入り口。

 

門司港に来たのは

ちょうどこの日が土曜日だったこともあり

博多に泊まって由布院に向かうのではなく

小倉に泊まって大分側から回ろう決めたとき

確か門司港って感じのいい建物があったような?と思ったから。

調べたら門司港レトロを発見、

そしてそのとき関門トンネルを歩いて渡れることも発見。

ジィがこれに興味を示して是非渡りたいと。

 

ということでこの日のメインミッションは関門トンネル人道を歩く。

 

 

 

まずは関門橋、門司港側から。

 

 

 

 

 

 

エレベーターで下に降ります。

歩くだけなら無料。

 

ちなみに関門トンネルは私と同い年。

これを知ったとき、そんなに古いのかと思ってびっくり。(;^_^A

 

 

 

 

 

 

 

下関に向かってしゅっぱーつ。

 

 

 

 

 

 

途中、こういう風に今いる位置がわかります。

あっ、そうそうトンネルは全長780mですからそんなに長くないのです。

 

 

 

 

 

でも海の底にいると思うせいかもしれませんが

なんとなく頭がくらっとするというかちょっとだ変な気分でした。

 

 

 

おきまりの県境での一枚。

跨いだ写真も撮ったけど文字が入りきらなくて。

 

 

 

 

 

 

 

無事下関側へ到着。

 

 

 

 

 

 

関門橋、下関側から。

 

 

 

 

 

歩くのを決めていたので

潮風号の切符を購入したとき

下関側のバスと門司港側へのフェリーの切符が一緒になったクローバー切符を買いました。

こちら側はバスが頻繁にあるので問題なし。

 

 

 

 

唐戸ターミナルで行き交う船を見ながらまったりとフェリーを待つ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェリーが来ました。

門司港までの所要時間は5分。

 

 

 

 

 

時間がなかったので残念ながら下関観光はできませんでしたが

小倉から門司港駅についたのが4時半頃でしたから

夕方からの観光だったけど少時間でアクティビティ達成した気分になりました。

 

 

 

つづく

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

tripleDさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。