この世界の片隅に

昔、青春18切符を使って、九州〜山陽方面へ旅した際、広島の原爆資料館に行きました。

そこに展示してあった「女子学生が自分で縫ってこしらえた制服の残骸」を、今でも忘れることができません。

物資が不足している中、進級するにあたって、自分で制服を縫っている姿を想像すると、そのいじらしさが胸を打ち、
その少女にも進学の喜びや日常のささやかな幸せ、未来への希望があったんだろうな‥とか考えると、
それら全てを一瞬のうちに奪い去っていった原爆の恐ろしさ、やり場のない怒りがわきあがってきました。

名も無き少女のささやかな幸せ‥その小さなともし火の明るさや温もりの感覚は、
惨状を訴えるどんな文献や写真、再現映像よりも、私の心に突き刺さりました。


ーーー 能年カッター ーーー

もう公開されてから2ヶ月くらい経ちますが、今日、「この世界の片隅に」という映画を観てきました。

あらすじとしては、yahoo!映画から引用しますと、

1944年広島。
18歳のすずは、顔も見たことのない若者と結婚し、生まれ育った江波から20キロメートル離れた呉へとやって来る。
それまで得意な絵を描いてばかりだった彼女は、一転して一家を支える主婦に。
創意工夫を凝らしながら食糧難を乗り越え、毎日の食卓を作り出す。
やがて戦争は激しくなり、日本海軍の要となっている呉はアメリカ軍によるすさまじい空襲にさらされ、数多くの軍艦が燃え上がり、町並みも破壊されていく。
そんな状況でも懸命に生きていくすずだったが、ついに1945年8月を迎える。


前半は、近づきつつある戦争の足音を表現しつつも、牧歌的というか、のどかな古きよき日本の原風景のもと、

「普通」の少女の「普通」の日常を時にユーモアを交えつつ、淡々と描いていきます。

派手な展開やドンデン返し、大見得を切ったり、さあ泣いてくださいといった演出はありません。

そこにあるのは、普通のささやかな幸せであり、そのコントラストとして、それらを無残に奪い去っていく戦争、原爆というものの恐ろしさが浮かびあがってきます。

後世の私たちは、広島が舞台である以上、原爆という最悪のカタストロフィーがこの物語に訪れることを知っているわけで、
登場人物たちに感情移入すればするほど、音もなく、しかし確実に迫り来る「昭和20年8月6日」の恐怖を感じずにはいられません。


ネタバレにならないよう、この辺にしておこうと思いますが、

この映画を観ていて、
原爆資料館の女子学生の制服を見たときの想像とダブり、あの時の感情が再燃し、

心を揺さぶられる映画でした。


そんな感じで。

AD
4月に東京に転勤になって以降、ちょこちょこと撮影会に参加してるわけですが、

やむにやまれぬ事情があり、
この土日は東京オートサロン2017に行ってきました。

なんと行っても、私とか筋金入りのカーキチ(カーガイ)ですからね(大嘘)

さりとて、別にレースクイーンが好きなわけでもなく‥どちらかといえば、派手な感じのレースクイーンよりも、地味カワOLの方が好きですし。まぁ、そういう意味ではAKB48のヲタだった点も含め、一貫してるわけですが。

じゃあ、何しに行ったんだよ?と問われれば、

「千倉里菜ちゃんに会いに!」


です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


結局、コンパニオン目当ては変わりねーじゃねーか!てなツッコミは置いといて(笑)

なかなか、直接会える機会がないので、
貴重な機会(´・Д・)」と思い、前日の晩に前売り券を購入。

カメラを引っさげ(‥と言っても、コンデジですが)、いざ、出発。

なんか、どんどんカメコへの道に足を踏み入れてるような気が‥(´・Д・)」汗

ちなみに場所はAKB48の握手会で何度も行った幕張メッセ。さすがに大規模イベントだけあって、ホールの1〜11までを使用してるんですね。

例年、人大杉という評判を聞いていたので、戦々恐々としていたのですが、
確かにすごい人数ではあるものの、
その分、会場も広いですし、なんだかんだでいろんなブースに分散するので、人口密度的には、そこそこ人気のあるアイドルグループの物販並み‥でなんとか泳いでいけました。

で、会場に着くやいなや、
お目当ての千倉里菜ちゃんのいるFALKENのブースへ!

ホール1、遠っ(´・Д・)」!

メインゲート(9〜11ホール)からは、一番端にあたり、結構、時間がかかりました。こりゃ、9〜11ホールとの行き来は捨てた方がいいなと。

で、なんとか最果ての地、ホール1へ到着。日産、マツダ、大手タイヤメーカー等も近くにブースがあるので、かなり混雑してるエリアです。


あ!里菜ちゃんだ♪──O(≧∇≦)O──♪
期待していた以上の絶世の美女でした。

で、心ならずもこのブースに粘着することになり、なんだかんだで8割がた、この界隈にいたような気がします。

とにかく、楽しすぎた!
千倉里菜ちゃんが最高すぎた!


いや‥写真の方は‥予想どおり、
暗い、遠い、アウェい‥という環境下で、
私のコンデジでは、まともな写真はあまり撮れず‥orz

なお、FALKENブースのメイン企画であるタイヤを動かすゲームに参加して以降は、筋肉痛で腕がプルプルして、手ブレも増幅(´・Д・)」ぐえ

ただ、さすがに最新鋭のコンデジだけあって、数打ちゃ当たる的に撮ったうちの何枚かは、奇跡的に手ブレせずピントがあってました٩( 'ω' )و ヤッホイ


そんなこんなで、ここでのほぼ全てを千倉里菜ちゃんに捧げましたm(._.)m粘着してごめんなさいでした。

あとは、里菜ちゃんが休憩の時間帯に、
場内をちょこっと散策。

中島や片山といった私でも知ってる元レーサーがトークショーをしてたり、タイヤ交換のデモンストレーションをしてたり、ハンドルやシートといったパーツが展示してたり、レースクイーンやコンパニオンがたくさんいたり。

いろいろ見学しつつ、気になるコンパニオンさんがいれば、声をかけ写真を撮らせてもらったり。欧米人(?)のレースクイーンみたいな人もいました。

以前、撮影会で撮らせてもらったモデルさんが、デッカいステージのセンターに立っていて、ちょっと驚いたり、嬉しかったり。


よくわからずにウロウロしてたのですが、
お姉さんの衣装のロゴを写真で見返すと、

マツダ→日産→ダンロップ→DIXCEL→EXEDY→ブリジストン→ウオクヤマ?→ROHANA→グレートドライブ→トヨタ→クラリオン→エンドレス→ヨコハマタイヤ→momo→ダイハツ→BRABUS→メルセデスベンツ→Rspec

他にもロゴがない衣装のお姉さんも何人かいます。こうして見返すと、いろんなブースものぞいてるので割とイベント自体を楽しめたのかもしれません。

ブリジストンのお姉さんも妖艶な感じですごい綺麗でしたし、クラリオンの有村架純っぽいお姉さんも抜群にかわいかったし、エンドレスの松田さんもやっと実物に会えたし、白いボディコンの金髪の外国モデルさんも魅力的でした。

ちなみに、お膝元のFALKENの他の3人のモデルさん(結城みいさん、蒼怜奈さん、嶋田美彩さん)も素敵なお姉さんでした。


いろいろ見た結論を申しますと‥


「千倉里菜ちゃんが最も美しい」


でファイナルアンサー(´・Д・)」!


そんな感じで。
AD
あけましておめでとうございます。
開店休業状態の当ブログですが、
本年もよろしくお願いしますm(._.)m


今日は福家書店新宿サブナード店で開催された本仮屋ユイカさんの写真集発売イベントに行ってきました。

情弱につき、イベントの存在を知った時点でサイン入り500冊分は既に完売しておりまして(汗)
ただし、サインなしの写真集でよければイベントには参加できる模様。なので、サインなし版を購入。

あらかじめ、わかっていても追加でプラス100冊ほどサインを書かないあたり、一流芸能人たる所以でしょうな(´・Д・)」←

てゆうか、実質、定員なし‥の当日参加も可能な青天井イベでした。

ちなみに、ここでのイベントは過去に何度か参加したことがあり、流れ作業で10秒前後で終了することは理解していたのですが、唯一の利点である整理番号別の集合時間がデタラメとは‥(>_<)

たとえば、整理番号1〜50は12時半に集合、50〜100は12時45分に集合、101〜150は13時に集合‥といった形で(狭いスペースに大勢がたむろするのを防ぐ意味でだと思いますが)時間をずらしており、
結果的に整理番号が後ろの人も長時間待たずに済み、効率よく時間を過ごせる利点がありました。
特にイベントの始まりと終わりに挨拶やトーク等がある訳ではなく、区切られたスペースで人知れず始まり人知れず終わる感じなのでね。

で、今回は13時スタートで、私の整理番号だと13時35分集合になってまして。
まずの話、サイン入りの500人を30分やそこらで捌けるのだろうか‥と。

1人10秒だとしても、500人×10秒÷60秒=83分‥ただ、複数枚購入分がどういうカウントになっているのか、よくわかりませんのでなんとも言えないところですが、
開始から60〜75分後くらいの集合時間でいいのでは?と。

かといって、所定の集合時間に大幅に遅れて行くと既に終了してたり、受付を締め切られたりするリスクが高いので、普通、記載の集合時間に参集せざるをえませんわな。

案の定、列に並んで
空調の効いてない外で←←
しばらく待機(´・Д・)」うーむ

長丁場のイベントゆえ、
途中でタレントさんの休憩タイムも挟み、なんだかんだで50分強、待機。

35分+50分≒ 83分←←

集合時間を13時35分にした意味(´・Д・)」!

まぁ、実人数は500人もいなかったでしょうし、不参加の人もいたでしょう。
また、1枚購入の人は5秒くらいで剥がせばもっと早く回転するので、必ずしも途中式は一致しませんが、1時間越えでの小休憩も加味すると、ほぼニアリーかと。


ま、いいんですけどね(笑)
整理番号的には600+10〜20くらいまで発行してた感じ。さすがに、テレビに出てる息の長いタレントさんは動員力が違いますな。

初めて生で見た本仮屋ユイカさん。
テレビで見てるイメージ通りの明るくて、かわいい女性でした。
イメージ通りというのは、なかなかないので、さすがは600を動員するだけのことはあるなと(´・Д・)」

ちなみに、私は
本仮屋ユイカ、リイナ姉妹→姉派
広瀬アリサ、すず姉妹→妹派
小鷹狩佑香、百花姉妹→ドロー
新井ゆうこ、有村架純姉妹→妹派
石田ゆり子、ひかり姉妹→姉派
中山美穂、忍姉妹→妹派
真野響子、あずさ姉妹→姉派
倍賞千恵子、美津子姉妹→妹派
です(笑)

そんな感じで。
AD