2008年03月10日(月)

サービス残業の評価

テーマ:評価の考え方

 研修会や勉強会が時間外にあります。そこへの参加についてどのように評価したらいいのでしょうか?同じく委員会や会議が時間外手当なしで行われています。このような、給与を支払わない部分の、評価について教えてください。



 普通に考えれば、「自分の意思で仕事に関する内容の勉強をしている」と言うことであれば積極性(自己啓発)などの評価項目で、プラス評価になります。また、その結果知識が高まったのであれば、能力の評価にも反映できます。

 

 ただ、会社からの強制のような形(表面的には自主的であっても、実際は強制になっている)で、勤務外に研修や委員会などに無給で参加させ、それを評価でプラスに評価することは、サービス残業を奨励することになります。

 

 自主的であろうが、会社の命令であろうが、サービス残業をした場合は、規律性などの評価項目でマイナス評価にすべきです。また、今はそのようにしている会社が多くあります。「無給で頑張っているから、評価を上げる」ようなことをすると、サービス残業はいつまで経ってもなくなりません。サービス残業がなくなるようにすることが大事です。


このブログの過去の記事に「サービス残業 」がありますので、ご覧ください。

いいね!した人  |  リブログ(0)

kana_3さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。