宇宙精神

テーマ:
☆現在の人間の前次元が
ムー・アトランティス
その前がレムリア次元
(しかし覚醒期は人間の時間のあらゆる場所に関係していて人間の様な時間の感覚はありません)

これらの様々な精神の営みは人間世界で生体系・動植物として表されています
恐竜は進化の意識を持てなかった意識の現れです

食べることは等化も意味しますので覚醒すれば食事は無くなります
植物の比率を多くすれば進化の方向を高めますが全てにするとまた進化に必要なバランスを欠きます

動物も植物もそれぞれ高次元と物質世界を繋いでいますが動物は物を見て植物は高次元精神を見ています

☆プレアデスとは宇宙を進化させてゆくための力を持ったオリオンの心

万物の多様性、対化したあらゆるものを等化する過程により人に覚醒が生まれます☆悟り・覚醒は覚醒期により起こります
(5~8次元)
(入時期2013~2037)

☆金星はすでに覚醒期にあるので地球とコンタクトが可能です

冥王星の外側の惑星はプレアデスの力を真実へと覚醒させているので人間にはプレアデス人としてうつります
覚醒期に入るとこの惑星は発見されます

地球の反対側の惑星はオリオンの覚醒を持ちますのでオリオン人としてうつります
この惑星も発見は先になります
覚醒した地球の位置です

覚醒期前の次元間交流は進化の力が弱まる可能性があることを知っているのであまり大きく関与してきません

☆人間が5次元の認識を持つのは2013年からですが個人の感覚では多少の前後があります
AD