子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

元風 俗嬢から不良妊婦を経て現在毒ママ♡
子宮筋腫や子宮けい癌を経て子宮の大切さに気付いて
意識を向けてみたら“子宮は宇宙”でした。
子宮を大切にすることで愛され豊かになったプロセスを書いています。
東京目黒でサロン「あとりえ林檎」も主宰しています。


テーマ:



ゲス夜会にご来場の皆様、
昨日は楽しい時間をありがとうございましたー!


1200名様、超満員!




もう、お祭り騒ぎ!!


今回主催のHappyさん。


私が自宅にひきこもっているところから
彼女にひきづり出され、
この企画がスタートしました。


以前、雑誌の取材で、
初めて対面&対談しその流れで
「一緒にお話会しよーよ!!」
みたいなHappyさんのノリで、
「あーんー。まーHappyさんとだったらいいかな」
なんて極力外に出たくない私は油断した。


後日、彼女から改めて連絡があり、
「一緒にお話会しよーよ!!
 心屋さんも一緒にどう!?」

なんて、話が大きくなって。


いや、大きくなったというよりも、
彼女は最初からそうゆうスケールを
イメージしてたのかもしれないけど。。。


いや、えっ!、なんで!?と慌ててる間に、
話はサササーっと決まっていって、
いつの間にか昨日はステージに立ってました。





久しぶりのステージは緊張もなく、
本当にただただ楽しかったのです。




2部は猿蟹合戦、
一言カウンセリング。


ほぼほぼ一言にはなっていませんでしたが....


と言うのも、
Happyさんが
しっかり答えててね。


Happyさんの会場全体を想う気持ちが
あまりに大きいものですから圧巻でした。



前々から会場全体が楽しめるように、
いろーーーんなアイディアを形にして
細々と準備してきたのはHappyさんです。



それで、心屋さんは、
ステージをこなしてきたからこその余裕。
余裕で会場をひとつにする力、スゴいんです。
猛烈に憧れ、心屋さんのその軌跡を
とても崇拝しています。



心屋さんはお笑い芸能人であり、
お笑いアーティストであるように、
面白いことしか言わないあたり、
私は隣でとても安心しきっていて。



私は、ただただゲスな女であることを
発表しただけのような気がするのですが、
みんな引いてなかったかな。
ま、引いててあたりまえなんだけれども笑



それぞれが
無自覚に役割を発揮して
台風のように終わりました。





男である心屋さんは
2階席まで“柿”が飛ぶように、
楽屋で肩をつくっていました♪♪





ファンクラブ「はるちゃん宮殿」のお嬢様より、
豪華な薔薇のお花をいただき、
ステージを華やかにしていました。



綺麗でしたね~♡
しかいすごい量!!

IMG_20160320_130412341.jpg

Happyさんアイディア
可愛いおさる♡♡♡




なんかね、
可愛いおさるのかぶり物は売り切れたらしく、
心屋さんだけ猿の皮でした。



息子のじゅんせーが
凝視してました。
あ、最後にはニヤっと笑ってました♡





楽屋での仕込み。


また、おさる。









そう言えば、
心屋仁之助さんの
昔のfacebookアカウントの
ヘッダー写真に、


大きなホールをバックに、
心屋塾のカウンセラーさんと心屋さんが
一緒に撮ってた写真があって。




↑↑ほんと、こんな写真でした。



私はその写真を見て、
「私もそんなステージに立ちたい!」
って思ってました。



そして、まさか心屋さん本人と
立つ事になるとは思ってなかったのですが、
立っちゃった!!



突然私の世界に現れた
Happyさんのアイディアにより!!
叶っちゃった!!


夢はどうせ叶っちゃうんだから、
めいいっぱい夢見ようって決めました。
そして、夢はどんなに大きくても、
一人ぼっちで叶える夢なんてひとつもないし、
その夢もいつも誰かが魅せてくれる。


世界には自分のカケラしかないのよね。




ゲスく生きようぜ!!



心屋さんのブログ記事
★ゲスヤカイ

Happyさんのブログ記事
★ゲス夜会




レポ、まだまだ続きますよ~♡
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

子宮で哲学する/子宮委員長 はるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります