子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

元風 俗嬢から不良妊婦を経て現在毒ママ♡
子宮筋腫や子宮けい癌を経て子宮の大切さに気付いて
意識を向けてみたら“子宮は宇宙”でした。
子宮を大切にすることで愛され豊かになったプロセスを書いています。
東京目黒でサロン「あとりえ林檎」も主宰しています。


テーマ:
4月26日、青森県八戸市で開催されたプティラドゥ藤本さきこさん主催の「子宮委員長はるちゃんお話会in八戸」のレポです~お待たせしました~ドキドキドキドキドキドキ


即満席100名様、キャンセル待ちもわずか4分で埋まった大人気のお話会でした。今気付いたけど、お話の内容とか一文字も掲示してなかったんだね( ´艸`)青森県民の方は全体の3分の1で、他は県外の北海道から沖縄まで全国からお集まりく ださいました。そして、子宮委員長はる、地方講演のフィナーレでして、私自身もおなかいっぱいの時間を過ごす事ができました。


スタートに、極めて美人すぎる主催の藤本さきこさんがお話してくださいましたね。

がんばりすぎて体も心も壊してしまった過去があること、輝く人が話すからこそ、触れられる距離を感じて聞いてる人の心身を和ませる。ゲストは私ですが、きっと主催の藤本さきこさんのことが気になってる方がたくさんいらっしゃるのではないかな??それに、キャラにも経験にもゲスト級の持ち味があり、もしこれで私だけお話したら「さきこさんのお話も聞きたかった~」って声が聞こえてきそうでしたので、尻込みした私はさきこさんにもお話を依頼しました( ´艸`)ずるいねぇ私♪♪

主催力も素晴らしかったです。
子宮活性している方の独特の成功力♪♪
これからご活躍の場が広がりそうですね!


マイクのバトンで、私はいつもの“子宮メソッド”をお話し、その時始めて発信した言葉は“自分教”のこと。自分を信じて生きてれば、なんだってうまくいく実にシンプルな事、これが本当に難しいから迷う。

こんな話をさらっとして、せっかく岡田さんも居たので、質疑応答は岡田哲也&子宮委員長はるでいきましたよ♥️今までで一番深く面白かったわぁ~(*^▽^*)

必見!藤本さきこさんが書いたレポ集
子宮委員長はるちゃんお話会in八戸♥️大盛況でした♥️
暴言を吐いていたら喉の疾患が治りました♪
出来損ないの自分を晒す♥️

必見!岡田哲也が書いた不妊の悩みレポ
妊活で苦しむ人が妊娠しな理由...子宮激怒



でね、最後に、私のママへお手紙を読ませていただきました。

要約すると、

ママは感情に狂った生き物に見えていたから、私は無意識にそうはならないように生きてきたけど、結局ママみたいに生きるのが女の幸せでした。最初から英才教育を受けていたんだと気付けました。


と言う事です(^∇^)

私たち、結婚式をしていないので、あの恒例の“親へ手紙を読む”っていうやつをやってなかったので、この時達成しました。この日、お集まりくださいました方々は、本当に私をブログを読破してくださるようなコアなファンの方々で、わざわざ遠方から来て下さったり、宿泊してくださったりと、私は愛されてる感満載でイベントを開始したので、いつもよりうんと安心してお話できたのですが、母親がいるせいで、かいたことのない汗をかいていました(笑)皆さんには、見守っていただき、ただただ感謝です。


女の子にぶりっ子してるじゅんせー。
じゅんせーも本当にありがとね!!


主催者様、スタッフの皆様、参加者の皆様、
そして私の家族にもめいいっぱいのありがとうです。

プティラドゥ 藤本さきこさんのブログ
http://ameblo.jp/petite2325/

とーっても満足してしまったので、
ここでまたまた勝手ながら(笑)、
東京でのお話会も無期限中止とさせていただきます。

本当に本当におなかいっぱいになりました。
夢をかかげ気付かずに撃ってたホームラン。
ホームベースを踏んだような気持ちでして、
ひとまず終了しようと思いました。

今までありがとうございました。

講演は休止しますが、
サロンやセッション活動はいたします。

こちらは今までのお話会やDVDをご購入してくださった方が優先となることがあります。講演活動休止時期は、めいいっぱいファンの皆さんへの感謝期間にしようと思っています。いつもいつも勝手ですし、そしてなにより“急”な私ですが、どうぞこれからもよろしくお願いいたします(*^▽^*)













いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

婦人科専門の霊能者/子宮委員長 はるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>