子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

元風 俗嬢から不良妊婦を経て現在毒ママ♡
子宮筋腫や子宮けい癌を経て子宮の大切さに気付いて
意識を向けてみたら“子宮は宇宙”でした。
子宮を大切にすることで愛され豊かになったプロセスを書いています。
東京目黒でサロン「あとりえ林檎」も主宰しています。


テーマ:
昨日は串田恵美さん主催の
“【詳細】女が目覚める!子宮委員会@福山”
でしたキャらう``



100名様の方にお集まりいただき、
満開で開催されましたーアゲアゲ



初めての広島での講演会でしたが、参加者、スタッフ、主催者の温かさに包まれとっても楽しい時間を過ごすことができましたハート



ピンクのポンポンが可愛いねハート



じゅんせーも殿コスプレで登場ですスマイル

途中で、授乳タイムになり、岡田もステージでわかりやすい解説をお話してくれましたルンルンステージ上でのリズムが変わると、目が覚めますねハート②

【リンク】岡田の広島レポです♪♪♪

前半は、よりわかりやすくなった“子宮メソッド”のお話、後半は質疑応答感想報告会でしたハート

やっぱり、交流の時間は面白いですねキャきらきら!!

子宮は命や生や母だし、膣は性や男や父だし、生きてきた時間の分そこに宿る景色は個人様々です。面白いと言うのは、酸いも甘いもひっくるめての話です。私は私の経験を話し、参加者様からも経験を聞き、そこに命を感じてまた私自身を尊く思いますハート



卵巣カフェの折出奈津子さんにも抱っこしていただき、ご機嫌さんハート



広島に集まった皆さんはなんでしょう?

ほんと、素直で透き通った空気を感じ、心地よかったですハート広島に続き、近郊でのオファーもいただき、女性器の土地ならではのご縁が広まるようですケアベア パープルハート

ありがとうありがとう、
ありがとうございましたハート
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

子宮で哲学する/子宮委員長 はるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります