子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

元風 俗嬢から不良妊婦を経て現在毒ママ♡
子宮筋腫や子宮けい癌を経て子宮の大切さに気付いて
意識を向けてみたら“子宮は宇宙”でした。
子宮を大切にすることで愛され豊かになったプロセスを書いています。
東京目黒でサロン「あとりえ林檎」も主宰しています。


テーマ:

昨日は渋谷にて、
DVD「子宮と宇宙と人間のお話」1,000本突破記念お話会でしたキラキラ
イベント詳細は ▶︎こちら

1412844108489.jpg

産後初のイベントでしたが、スタート良好Wハート

むしろ出産と言う大きな体のイベントの後なのか、
私自身がとっても安定感がありました音符

言うなれば「マイペース」そのもの。

パートナーの岡田との出会いはお互いにとっての不足分を補うような理想的な出会いで、私の子宮の話に感情の話が注ぎ込まれ、岡田の感情の話に子宮の話が盛り込まれ、より深い人間のメカニズムのお話ができるようになりました。

そして、今回はDVD「子宮と宇宙と人間のお話」に続く、
質疑応答編という形で続編としてDVD化されます。

質問を投げかけてくださった質問者様にお礼申し上げます。

抑圧してきた感情の抜き方や、恋愛や家族や仕事の人間模様の中に潜む“自分の中の自分”の確認。今回来れなかった方々も聞きたかった質問を代弁するように私たちに投げかけてくださったと思います。さらに特別緊急ゲストの高良夫妻の今までの道のりと感情デトックスとお股実験の発表は一番面白かったと思いますにこ

何か準備していてもしていなくても、その場その場で想像以上のことが起こる。それは時間の中を生きる人間の私たちにとっての醍醐味ですよねラブ

1412844116111.jpg

おなじみ、物販コーナーも大盛況でしたWハート

この日物販コーナーに来てくださった毛塚央子さんの
『本当の自分に還るふんどし』のご案内は▶︎こちらです。

さらに、キッズコーナーも盛り上がっていましたラブ

この日は誰が誰の子かわからなくなることもあるので、
みんなで子育てと子守りですニコちゃん

1412846076760.jpg

じゅんせーも和やか、
まわし抱っこされてました
Wハート

1412846058324.jpg

赤ちゃん連れセミナーってどうするの??って当日の当日まで想像できてなかったし、ずっと前で抱っこしていようと思ってたのですが、スタッフの皆さんが抱っこだけじゃなく、おむつまで、しかも、おむつ足りなくて、ほかのお母さんにいただいてくださったり...もう、本当にありがたかったです。

最後にスタッフの皆さんと
心

1412846069407.png

涙もありたくさん笑ったパワフルな1日でしたニコちゃん

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

子宮で哲学する/子宮委員長 はるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります