子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

元風 俗嬢から不良妊婦を経て現在毒ママ♡
子宮筋腫や子宮けい癌を経て子宮の大切さに気付いて
意識を向けてみたら“子宮は宇宙”でした。
子宮を大切にすることで愛され豊かになったプロセスを書いています。
東京目黒でサロン「あとりえ林檎」も主宰しています。


テーマ:



名古屋から東京に帰ります~

名古屋での「子宮と宇宙と人間の話」「“もっと!”会」2日間にわたり全国からご縁のありました皆様、ありがとうございました。熱いおまたな時間を過ごさせていただき、パワーもいっぱいいただきました☆






「子宮と宇宙と人間の話@名古屋」は180名様満員御礼の中終了いたしました(^o^)DVD化が決定しておりますので、完成次第ご案内させていただきます。

それより...質疑応答時間の参加者さまの開示力に圧倒され、感激でした。それ、言えちゃうの?わたし、マイク持って自分のこと話すのに1年はかかったけどー!!ってびっくり。

さらに、自由なお子様たちが駆け回る会場。
それをほんとに最後まで実践されたお母様方...凄いー。

とっても生命力溢れる会場でした(^_^)



次の日は場所を変えて少人数の座談会。
遠いところから足を運んでくださった方々、一人ひとりご自身を話されました(^-^)

・第一子(長男・長女)と母親が折り合いのつかないことが多いのはなぜ??・性の発信をしたいのだけれど、何から始めるのか??・恋人を欲しいとも思えないのはなぜ??・どうやったら妊娠する??・とにかく痛いだけの子宮って何??揺さぶられる感情はいったいどうすば??etc...

2日間を通して様々な質疑応答がありました。

◎感情があること。
◎子宮から産まれたきたこと。


世界中の人々の共通点。
わかることでこの命、弾みを持って生きることができる☆



たくさんの方に触れられ、お腹の中のベビもまた、目にわかるほどこの2日間で成長しましたよ(*^ー^)ノ♪次回は産後になるのでしょうか。またお逢いしましょー\(^-^)/




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

婦人科専門の霊能者/子宮委員長 はるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります