子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

元風 俗嬢から不良妊婦を経て現在毒ママ♡
子宮筋腫や子宮けい癌を経て子宮の大切さに気付いて
意識を向けてみたら“子宮は宇宙”でした。
子宮を大切にすることで愛され豊かになったプロセスを書いています。
東京目黒でサロン「あとりえ林檎」も主宰しています。


テーマ:



「子宮と宇宙と人間の話@札幌」
イベント詳細は こちら♡

終了しましたーーーー(≧▽≦)
札幌の皆様の空気感、なんだか独特でした。もはやどこまでお話していいのかわからなくなるらいライトに感じておりました。わたしをわたしでいさせていただけました。



これ、凄いよね!
文字の貫禄感、満載☆

参加者さまがバッチリ撮ってくださいました。





題名通り、女性器の役得と、人間や子宮からの宇宙観、病気や疾患のメカニズム、えろえろお話しさせていただきました。わたしがお話すると全然エロくないんだけれどね。大事なことを自分の経験をひっぱりだしてお話するだけ。そして今回は岡田と一緒に話し出しました。(※いつもそれぞれでパート分けしてお話させていただいてます。)

パートナーと一緒にお話できるって、わたしにとって至福なんです。けど毎回は嫌。だからできるときにありがたみを感じて、好きになる。さらにそんな自分を自分で好きになる。

こちらのイベントは八日市屋智史(はっち)くんの声かけから始まり、イベント主催未経験でどうなるかと思ってましたの、最初はね。岡田もサポートに入ってくれて、北海道のはっちくんの周囲の方々からもサポートいただき、叶いました。こんなに無謀すぎる人、身近で見つけたのは自分以来だわ(ノ´∀`*)

ありがとーハッチ。




そして、会場でお会いできました皆様へ。時間の隙で2人きりでお話してくださった方、ご挨拶くださった方、ご質問くださった方、お話聞いて下り、お話してくださりありがとうございました。

会場でもご案内がありましたように、こちらでもジェムリンガ関連等の北海道イベントや主催者様、商品の購入先のご案内をさせていただきます。ひきつづきよろしくおねがいします(*^^*)

今、新千歳空港でこれから東京に戻りますーー








いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

子宮で哲学する/子宮委員長 はるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります