$JJ-bone-すごれん2

近年ベーシストの人口は増加の傾向にあります。
あなたの周りでもベーシストが恋人という方が多いのでは?

今回『ジュンジュンスゴレン』では
そんなベーシストと付き合っている皆さんから
「付き合う前にここはチェックしておけ」
と感じたエピソードを教えていただきました。







【1】所持しているベースの本数
1本のベースを大事にしている人は、付き合ってからも一途。
複数のベースを所持しているベーシストは浮気性だから要注意!
音のキャラクターが違うなんて言い出したらもう危険、色んな人に目移りするタイプかも?


【2】エフェクターの数
エフェクターはベースの音を鮮やかに強調します。
つまりエフェクターを多く持っているベーシストほど付き合い始めてから
あなたにたくさんプレゼントをしてくれるベーシストです。
逆にエフェクターを1個も持っていないベーシストは要注意。
付き合ってからもプレゼントはもらえないかも・・・・・・


【3】ベースのメンテナンス
ベースをしっかりメンテナンスしているベーシストはとてもマメです。
電話越しの悲しい雰囲気を察して、大丈夫?元気ないでしょ?とこちらの不調にもすぐ気が付きます。
反対にベースのメンテナスをしていないベーシストは要注意。
こちらの悲しい気分に気が付いて欲しいのに、口から出てくる言葉は
「やっべwwwwこのフレーズやっべwwwwマーカスミラーやっべwwwww」のみです。


【4】弦を交換する頻度
弦は音にかかわる重要な事項のひとつです。
弦を頻繁に交換するベーシストは、色々なデートプランを考えられる人。
逆にベースの弦をいつまでも張りっぱなしのベーシストは食事も出かける先も同じです。


【5】イコライザ
イコライザの設定でベーシストの性格がわかります。
①ドンシャリ=変態
②ヤマナリ=変態
③ハイカット=変態
④フラット=変態
付き合い始める前に相手を知るのは恋愛においてとても大切なことです。
あなたも気になるベーシストのイコライザの設定をこっそり確認してみてはいかがですか。


【6】チューニング
チューニングが甘いベーシストとは絶対に付き合わない方がいいです。
弦の巻き数にこだわらないベーシストは基本をおろそかにしがちなので
付き合い始めてからも苦労をします。
このタイプに車の運転をさせると最悪死人が出ます。


【7】メトロノーム
メトロノームを持っているかどうかを聞きましょう。
持っていないベーシストとは絶対に付き合わない方がいいです、殴って下さい。
リズム感のないベーシストは会話のテンポも悪く、2人でおしゃべりをしていても
気まずい雰囲気が続いてしまいます、もう一度いいます。
メトロノームを持っていないベーシストは殴って下さい。


【8】ピック弾き、指弾き、スラップ、タッピング等の奏法は好きか確認する
自分の苦手な奏法を「いやwwwアレ全然かっこよくねーしwwwいらねーしwwww」
というベーシストとは付き合わない方がいいです。
どれもただの奏法です、それを使いこなせるかこなせないかはベーシストの器量しだいです。
このタイプのベーシストは、自分の苦手なことは全て棚にあげて反省しないタイプなので
付き合い始めてからがっかりすることが増えるでしょう。


【9】ステッカー
ベースにステッカーを貼っていないベーシストはなんのプライドもない最低なタイプです。
ベースにステッカーを貼っているタイプは気遣いができない最低なタイプです。


【10】他の楽器をやっているか
他の楽器に浮気しているベーシストと付き合うのは非常に危険です。
100%浮気をします、殴りましょう。
ベースだけやっているベーシストは嫉妬深く、付き合い始めて面倒なケースが多いので
最悪ストーカー化するケースもあります、ベーシスト怖い。



ベーシストにとって愛用しているベースは恋人と同じレベルの存在。
つまりあなたの好きなベーシストのベースへの愛を見れば、付き合ってから
あなたがどのような扱いを受けるのかわかっちゃうんですね。


ほかにも「ここはチェックしておかないと!」という点がある方は教えてください。
ご意見お待ちしております。(じゅんじゅん)


※全部嘘です
AD

コメント(18)