自遊人FULLの独り言

東海地区の高齢者施設へ出張陶芸教室とその他移動文化センターの日記を綴ります。
趣味のある人生づくりのお手伝い。手作りの趣味と生きがいを
プレゼントいたします。 シニア専門も結婚相談・仲人も
していますのでお気軽にご相談ください。自遊人FULL が毎日更新

ようこそ、当ブログにお越しくださいました。
このブログは 自遊人FULLの「自由工房」「応縁団」の情報などを日記でまとめた 名古屋の高齢者施設へ出張陶芸教室「移動文化センター」
40代~60代専門の結婚仲人士の日記を綴ります。
東海地区のデイサービスなどの施設にて陶芸などの出張教室を行なっています。
ご予算・スケジュールなどお気軽にお問合せください。
当店は予約制です。お手数ですがお電話、メールにて予約をお願いいたします。    出張教室自由工房㈱

453-0064 名古屋市中村区草薙町1-31 1階
TEL 052-419-5227 mail: info@jiyuukobo.com

Copyright (C) 2010 JIYUUKOBO All Rights Reserved
NEW !
テーマ:

昨日の午後は一宮市内の老人福祉施設で陶芸療法士による陶芸教室開催しました。


おひなさまがきれいに飾り付けられ春は間近ですね〜陶芸も楽しんでいただきました。

 

My pottery Therapy class in Ichinomiya city today.

 

画像に含まれている可能性があるもの:空、車、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、テーブル     画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、食べ物

 
 
 

陶 芸 療 法 士 が 出 張 陶 芸 教 室  

自由工房の陶芸療法士が東海地区・名古屋の老人ホーム ・デイサービスなどの高齢者施設に出張 
お問い合せ:052-419-5227 (東海三県の高齢者福祉施 設にに出張いたします。) 
 
 
離婚しない結婚をテーマに幸せになる結婚のお手伝いを します。

応縁団は全 国結婚相談業教育センターの認証の仲人士による結婚仲介を

させていただきます。特に、男性50代、女性45才以上の方 々の晩婚 のサポートを専門

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

私の好きな名言・格言

 

コーチやアドバイスが向こうからはやってこない。 不明

何かの本で読んで心に残った言葉です。
当たり前ですが、忘れがちなことなので書き残します。

自分のことを思ってくれている人でない限りコーチやアドバイスはしてくれませんね。

他人の意見に耳を傾ける傾聴の姿勢が重要でしょう。
 
 
 
 
 
 

陶 芸 療 法 士 が 出 張 陶 芸 教 室  

自由工房の陶芸療法士が東海地区・名古屋の老人ホーム ・デイサービスなどの高齢者施設に出張 
お問い合せ:052-419-5227 (東海三県の高齢者福祉施 設にに出張いたします。) 
 
 
離婚しない結婚をテーマに幸せになる結婚のお手伝いを します。

応縁団は全 国結婚相談業教育センターの認証の仲人士による結婚仲介を

させていただきます。特に、男性50代、女性45才以上の方 々の晩婚 のサポートを専門

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夫婦円満の秘訣・・・大事な物は”愛よりお金”

 

"DINKS"・・古い言葉ですが今でも使われるでしょうか?

 

Double Income No Kids(2収入、子供なし)の頭文字などを並べたものをディンクスとよんでいました。

 

かく言う我が家も結婚して12年ほどはDINKS、子供が1人いる現在でも共働きなのでDIOKSというところです・・・

 

要するに子供のいない共働き世帯、いつまでも新婚気分でいられる優雅な暮らしをイメージしますね。。

 

しかし、こういう暮らしをしようと思うと、恋愛時代からそういう習慣が必要だといえます。

例えば、共働きにも関わらず、結婚してからは奥さんが財布のひもをガッチリ握って、お小遣いをもらっているような旦那さん・・。

 

飲み代や趣味のお金も奥さんいもらわなければなりません・・・・

私のまわりにもたくさんいますが、必ずしも幸せではないと思います。

 

なんでこうなった?

これは恋愛時代に良い習慣をつけなかったからですね。。どうすればよかったでしょうか?

今更の話になるかもしれませんが、今まさに恋愛中という読者もいると思いますので少しアドバイスをさせていただきましょう。

 

ズバリ秘訣は「一つの財布」です。結構多くの方がやている方法だと思いますが、

交際が始まったらこの財布を彼女に持ってもらいます。

その財布には毎月給料日にお互いが決まった金額ずつ入金するわけです。

お互い同額でも良いし稼ぎ次第で3万円と2万円というふうでも良いかもしれません。

 

そして、デートの費用などは全てここから賄います。(ガソリン代くらいは男が持ちますが・・・)彼女は家計簿などの記録付けるとより将来のためになりますね。

月末近くなってお金が足りなくなってきたらお互いが5千円、1万円ずつという具合に追加をして補充します。もちろん余れば財布に入れておきます。

 

この習慣、まるでままごとみたいですが、実は結婚してからとても役に立ちます。

つまりこの「一つの財布」システムをそのまま家計に導入できるからです。

 

ご主人の給料から毎月決まった額を家計の財布に入金します。例えば、毎月20万円、奥さんは10万円という具合に。家計は全てその中からやりくりします。

 

ここで大事なのはご主人は給料が下がっても毎月20万円は必ず入れることです。

これが出来ないと財布の権利を明け渡すことになります。

逆に、給料が上がったり、臨時収入があっても20万円と変えないことでへそくりも出来ます。

お互いに年収がいくらあるのか?知らない・・なんてこともあります。(笑)

 

もっとも子供が出来て幼稚園や保育園に通うようになると収入証明書が必要になり、奥さんにバレてしまいますが・・・(笑)

 

繰り返しますがこのシステムを有効に使うために一番大事なことは、何があっても毎月決まった金額を入金することにあります。。奥さんからの信頼を獲得することが円満の秘訣・・ですね。

 

この話は長くなりそうなので。。。続きはいずれまた・・・・

 

夫婦円満には他にも秘訣がありますよ・・・・・

 

 

 
 

陶 芸 療 法 士 が 出 張 陶 芸 教 室  

自由工房の陶芸療法士が東海地区・名古屋の老人ホーム ・デイサービスなどの高齢者施設に出張 
お問い合せ:052-419-5227 (東海三県の高齢者福祉施 設にに出張いたします。) 
 
 
離婚しない結婚をテーマに幸せになる結婚のお手伝いを します。

応縁団は全 国結婚相談業教育センターの認証の仲人士による結婚仲介を

させていただきます。特に、男性50代、女性45才以上の方 々の晩婚 のサポートを専門

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。