2016-11-17 21:10:10

11/16 OPEN!サラダショップ併設、ライフスタイル型店舗『KOE HOUSE 自由が丘店』

テーマ:自由が丘 ショップ ┬ ファッション

自由が丘にまたまた、大型のライフスタイル型店舗
『KOE HOUSE / コエ ハウス』が昨日11月16日OPEN!

 



学園通りの「ゴントラン・シェリエ」がオープンしたばかりの「Maison IENA」に隣接された、

地下1階から地上3階の4フロアからなるのビル型路面店。
設計は「代官山T-SITE」を手がけた建築家ユニットのクライン ダイサム アーキテクツが担当しているそうで、前面がガラス張りのコンセプトでもある”家”がモチーフにされた、温もりを感じる非常にスタイリッシュなデザイン。


これだけの大型店舗のわりに、「Maison IENA」や「ACME Furniture」の「ジャーナルスタンダード」系列に比べると、OPENまでに、いま一つ話題にならなかったのが不思議なくらいですが、こちらは「ストライプインターナショナル」が手がける新業態。

「ストライプインターナショナル」と聞くと、聞き覚えがないかもしれませんが、旧「クロスカンパニー」、宮崎あおいのCMでおなじみの「earth music&ecology」と言われれば分かる方も多いのでは?

 


フロアごとにテーマを設けて展開されており、
1階には、五感で楽しむサラダショップ「KOE green」を併設。
有機野菜を中心に環境にも身体にも配慮した食品や、それを演出するキッチン用品を扱っています。




広いカウンターキッチンには色とりどりの野菜にサラダがぎっしり並びます。
オリジナルサラダは12種類¥980~。
ホットプレスサンドウィッチは「グリーンサラダチキン」に「アボカド&ソイ」など6種類。各¥980。
ポタージュスープは、5種類¥550~。
非加熱で栄養を損なわずに摂取できるミックスジュースは6種類¥800~。
サイドディッシュにフライドポテトやピクルスも用意されていて、サラダショップのみ夜22時までの営業時間となっています。
 

 

2階は、「心地よく楽しむ女性のエコクローゼット」をテーマに、

ファッションアイテムのほかに、ボディケアアイテムも並ぶウィメンズフロア。
アパレルや生活雑貨、同ストア限定ラインも展開。

 

 

3階では「人とつながる、地球とつながるキッズエコライフ」をテーマに、
キッズアパレルをはじめ、コミュニケーションを豊かにするエコなおもちゃやフェアトレードのぬいぐるみ、パーティーアイテムなどが揃います。


 

地下1階のテーマは「語りたくなるこだわりの雑貨&メンズフロア」。

 

メンズアパレルや天然素材を用いてたオリジナルメンズスキンケア「A VOICE BY BOTANICA」、スポーツラインに、日々の生活を豊かにするようなDIYグッズやリサイクル素材の雑貨などを展開。

 

 

ぱっと見たところ、「メゾン イエナ」と非常に似た印象で、ナチュラルでスタイリッシュなこのラインのアパレルショップはいかにも自由が丘といった感じです。

ファミリー層を意識したこの手のおしゃれなライフスタイルショップは、旗艦店としての存在感は十分ですが、どれだけ集客力があるのか常々不思議に思うのが正直なところ…。
今後の展開が気になります。
 

初の試みともなるサラダショップは、全体的にちょっと高価格設定で、デイリーユーズには使いにくいかな?と感じてしまいましたが、週末の観光客がターゲットでしょうか?
ベジ志向なところは自由が丘人を意識しているように思うのですが、一時期注目されたジュースクレンズショップも今や全て閉店してしまった自由が丘で逆に受け入れられるのかも?
ショップ併設のカフェとしては、非常に居心地も良さそうな寛げるスペースなので、観光客が集まるこの場所では重宝されるのかもしれません。

なんにしても、大型ショップが集結するこのエリアの中で、ショッピングに立ち寄りたいスポットとなりそうです。
ぜひ、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

店舗情報はこちら

『KOE HOUSE / コエ ハウス』


 

ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ

 

本日の「自由が丘.net 特典」は、

薪窯ピッツァと無農薬有機栽培を中心とした旬野菜料理がいただける 『オルガニコ』
 

 

「自由が丘.netを見た!」もしくは以下のリンク先掲示で、
「デザートサービス♪」

職人こだわりのピッツァは、焼きたてをお持ち帰りもできます。
パーティプランも充実。年末はピッツェリアで忘年会なんてどうでしょう?

店舗情報はこちら→ 『オルガニコ』

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-23 12:03:00

とってもフォトジェニックなスイーツコートが併設『ジェイフェリー自由が丘店』リニューアルOPEN!

テーマ:自由が丘 ショップ ┬ ファッション

こんにちは!
連日うっとうしくなるほど雨が続いている自由が丘ですが、
スフレパンケーキ専門店『FLIPPER'S  自由が丘店』のOPENも
記憶に新しいところですが、同日9月16日

自由が丘のアパレルといえば名前が挙がるセレクトショップ
『J.FERRY 自由が丘店 / ジェイフェリー』 がリニューアル!


話題のポップコーンをはじめ、『J.FERRY』初となるクレープやジェラートも展開。

 

 

テイクアウト用の販売スペースがメインのようですが、
店内にもイートインスペースも設けており、
千鳥格子の座り心地のよいハイチェアーが6席。

 

 

ポップコーンはお持たせにもかわいいテイクアウト用の袋詰めタイプから
食べ歩きにもちょうどいいサイズも。

 

 

クリームソーダに梅昆布、トリュフチェダーチーズなど、
字面だけでもグっとくるフレーバーのラインナップ。

 

 

ジェラートはカップもコーンも¥450~。

 



「イタリア産マロンのマロングラッセ風」など、どれもひとクセもふたクセもありそうな
気になるメニューに、さらにサービストッピングがついているよう。
これは気になる!

 



クレープメニューは、

・純生クリームと焼きメレンゲ(スタンダード) ¥600

・純生クリームとチョコレートソース(スタンダード) ¥650
・カスタードクリームとバターサブレ(スタンダード) ¥650

・ヨーグルトクリームとミューズリー(スタンダード) ¥650

・半塾卵のシーザーサラダ ¥1000
・4種のチーズとハチミツ、クルミ ¥1100

・トリュフ ¥2000

・キャビア ¥2200

 


 

原宿なんかのクレープと違って、デセールではないにしても
オーダーしてから、しばし待ちます。
オープンキッチンでは丁寧に作られている様子が見てとれます。
待っている時間もおしゃれな店内をウィンドウショッピングできるので、
全くもって苦になりません。



その間、どうしても気になっちゃうのが、目の前に置かれた木製オルゴール
が飾られた観覧車オブジェ。
好きなオルゴールの番号を押すとそのメロディが流れます。
スヌーピーがとにかく愛くるしい。
 



入り口を飾るアーティスティックなワイヤーのシャンデリアも素敵すぎます。

 



そんなエントランスに気をとられていると・・・
待ち時間はあっという間。




食べたことのない爽やかな語感に惹かれてオーダーしたのが、こちら。
「ヨーグルトクリームとミューズリー」
ミックスベリーやレモンコンフィがトッピングされたものもありましたが、

まずはスタンダードからいただいてみました。

ミューズリー=オーツ麦にナッツやドライフルーツなどを加えたもの。

 



生地にはナッツなども入っていて、しっとりもっちり。
味付きの生地はそれだけでも十分かと思いますが、
さっぱりした酸味のあるクリームは動物性100%でそれだけ食べても
もたれることがないであろう軽さ。
ミューズリーの食感はふんわりクリームと相性がよく、
質といい組み合わせといい、大人のクレープといった感じ。
これは、ほかの種類も食べてみたいです。

 



アパレルフロアもついつい買い物心をくすぐられるインテリア雑貨などが増え、
ちょっとショッピングに寄りたくなる品揃え。

 



こちらのアーティシャルフラワーは本物と見紛うばかりのクオリティ。
ボルドーのヒマワリなんておしゃれ過ぎ!

 



インスタ映えするとってもフォトジェニックなショップは、
自由が丘でのお買い物コースに外せなくなりそうですね。
 

店舗情報はこちら 

『J.FERRY 自由が丘店 / ジェイフェリー シグニチャー』

 

 ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ


本日の「自由が丘.net 特典」は、
女性特有の悩みを『子宮セラピー、ハワイアンロミロミ』等、
極上のトリートメントで癒してくれるサロン 『HALEAKALA / ハレアカラ』
 

 


「自由が丘ネットを見た!」もしくは以下のリンク先掲示で、

【ご利用料金より10%OFF!】
※初回限定

みなさん、ぜひご利用ください!
特典ページはこちらです→ 『HALEAKALA / ハレアカラ』

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-03-05 12:12:29

自由が丘の路地裏に佇むカフェ併設の寛げる古着屋 『ima / イマ』

テーマ:自由が丘 ショップ ┬ ファッション

こんにちは!
本日紹介するのは昨年できた自由が丘のお洒落な古着屋さん『ima / イマ』 。
ブランドリサイクル店は多いですが、アメカジ古着のジャンルは自由が丘では初の出店。
(緑が丘なら「BINGO」がありますが)



場所は自由通り「自由が丘ロール」の先の「セブンイレブン」の門を曲がった住宅街。
まさに探さないと見つからない隠れ家で、昨年9月にOPENしたアメリカンカジュアル中心の古着屋。




その佇まいだけでもセンスを感じさせるお洒落な店内には、
なんとカフェスペースも併設している寛げる古着屋さん。
オーナーがカフェと古着屋で働いた経験を生かし、
アットホームで仲間が集えるお店を開きたいという思いでオープンさせたそうで
店名の由来はずばり「居間」!



寛ぎながら、ゆっくりとお気に入りの古着を探せます。



アイテムはアメリカ・ヨーロッパのメンズ中心でリーズナブルな価格が魅力的。



現在はメンズ中心の商品展開ですが、レディースも徐々に増やしていくそう。



春物も徐々に入荷中。
早くも常連客が定着しているようで、センスのよい古着は入荷後すぐになくなってしまうそう。



Tシャツは1枚¥500、2枚\1000、3枚目は無料という太っ腹な設定!
数に限りがあるので、お気に入りをいち早く見つけてください!



1番の目玉商品は最近入荷したという西ドイツ製のアディダスのメタルボタンシャツジャケット。
70年代の品物でメタルボタンの状態も良く、マニアにはたまらない超希少品です!
好きな人は見に行くだけでも価値アリ?!



そして、店内奥にあるカフェスペースはドリンクメニューを提供してくれます。
ラット(舵輪)でできたテーブルやディスプレイは、さながら船長室のよう。
店内を物色しながらちょっと一息できる素敵な空間です。


しかもコーヒーやカフェオレ(¥500)は全てハンドドリップ。
さらに、食べ物の持ち込みOKという自由さ!
自由が丘でスイーツなどを散策しつつ立ち寄ってみるのもいいですね。



自宅の居間感覚のような路地裏の隠れ家古着店。
ちなみにペット同伴もOK。
お散歩がてらにふらりと立ち寄れますね。

メンズアパレルが少ない自由が丘の中では希少な
古着好きにはたまらない新ジャンルお店です。


しかも!
今なら「自由が丘.net」を見た!で
お買い上げの有無に関わらず【カフェメニューのドリンク一杯無料!】の特典つきです。

営業時間 11:00~20:00

くわしい店舗情報はこちら
『ima / イマ』


ダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤ

本日の「自由が丘.net 特典」は、
こだわり素材の自然味を活かした味付けと奥さんの笑顔が魅力の暖かなイタリアン
『ナポリハウス』 

ナポリハウス


「自由が丘.netを見た!」 もしくは以下のリンク先画像提示で、

”プチデザートをサービス♪ ”
※何名様でもOK♪ ※ディナータイム限定となります

店舗情報はこちら→ 『ナポリハウス』


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。