自由が丘.net


自由が丘のイマがわかる。


~自由が丘の「街」「人」「お店」をつなぐ情報サイト~



自由が丘.net

自由が丘在住スタッフがリアルな自由が丘の『イマ』をお届けします。



自由が丘在住スタッフが実際に足を運んで仕入れた


自由が丘の生きた情報をお届けします。


自由が丘エリアに限定したお店やお祭りなどのイベント情報などを


みんなの知りたい!をイチ早く提供します。


自由が丘エリアに限定したお店や人気のランチ、スイーツ情報、


お祭りなどのイベント情報も満載!


『自由が丘.net』で新たな自由が丘を発見しましょう!


便利な「店舗検索機能」もある本サイトもどうぞご覧ください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-21 20:31:53

来週末は自由が丘の新イベント『THE J』に 『マリクレール・フェスティバル 2016』

テーマ:自由が丘イベント
こんばんは!
春を通り越して連日夏のような暑さが続きますね。

さて、G.W.の『スイーツ・フェスタ』の賑わいが記憶に新しいところですが、
来週末はいよいよ 『マリ・クレール・フェスティバル 2016』 が開催されます。
今年はお天気に恵まれそうです。

マリクレール・フェスティバル

南口のマリ・クレール通り~緑道を中心に、
屋台やワゴンセール、イベントステージではパフォーマンスやライブで賑わいを見せる
自由が丘3大イベントの1つ。

マリクレール・フェスティバル

露店のメニューの豊富さも人気の理由の一つでしょう。
青空の下ライブパフォーマンスを楽しみながら舌鼓!

マリクレール・フェスティバル

【マリ・クレール フェスティバル】

開催日時 2016年5/27(金)~5/29(日)

・5/27(金) 11:00~20:00

・5/28(土) 11:00~20:00

・5/29(日) 11:00~18:00



そして北口エリアでも同時開催されるのが、

【THE J SUNSET AREA】

自由が丘のショッピングゾーンとしてお洒落なショップが立ち並ぶ、
商業施設の「Luz」前から石畳の「サンセット・エリア」にて、
自由が丘の新しい魅力を味わうことができる昨年から始まった新イベントです。



・ 『The J Cafe』 緑溢れる会場で自由が丘の話題の店舗によるスイーツを気軽に楽しめます。

・ 『iTSCOM FM SALUS STUDIO 2016』 イベント会場に野外ラジオブースを設置しての公開ラジオ中継。

・ 『BLOOM&BAKE』 花や観葉植物、ドライフラワーなどに、
  心もお腹も満たしてくれるベーカリーのパンやマフィンにコーヒーなど、
  東京から選りすぐりのショップが一同に介するグリーンマーケット。


自由が丘でも人気のおしゃれなショップが立ち並ぶ、自由が丘らしい感度の高いイベントです。

開催日時 2016年5月28日(土)~29日(日) 12:00~18:00

昨年からの開催で、まだそれほど認知されていないこともあり、
南口の緑道に比べるとそこまで混雑しているほどではありません。
むしろじっくりとイベントを楽しめるし、
今後どんどんと盛り上がっていきそうな、まだ穴場といえるイベントかもしれませんよ!

イベント詳細はこちら→ 

ダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤ

本日の「自由が丘.net 特典」は、
ジャグリングエンターテナーの「ダンディGO」による
ジャグリングと有酸素運動を組み合わせた、頭と身体と心に美味しいフィットネス
『ダンディGOのジャグササイズ 自由が丘教室』

ダンディGOのジャグササイズ

「自由が丘ネットを見た」もしくは、下記のリンク先提示で、

体験レッスンが2,000円♪(通常2,700円) 
※ジャグササイズボール(1000円相当)もプレゼント♪
※初めて参加の方限定のサービスとなります。

脳を活性化させ、代謝をアップさせる有酸素運動を融合させた新しいエクササイズ、
「ジャグササイズ」でアンチエイジング&健康美ボディに!

店舗情報はこちら→ 『ダンディGOのジャグササイズ 自由が丘教室』



 
 
AD
いいね!(73)  |  リブログ(0)
2016-05-19 12:30:00

絶対食べておきたい!自由が丘の期間限定アイスクリームの名店 『ラリューシェ』今年のオープン日決定

テーマ:自由が丘スイーツ
こんにちは!

夏らしい陽気が続くようになり、ようやくこの季節がやってまいりましたよ!
そうです。自由が丘ツウの人ならご存知かと思いますが、
期間限定の老舗ジェラートアイスクリームの名店
『La Ruche / ラリューシェ』 の季節です!


ラ・リューシェ


田園調布のマリアージュ 「レピドール」 の姉妹店でもあり、
その日の販売する分だけを作るフレッシュジェラートの専門店。

場所は、学園通りを環八方面へ、
エネオスの角を曲がった等々力通り沿いを少し入ったところ。
自由が丘からは少々離れていますが、
ここをお目当てに訪れる人がいるほどの名店です。


ラ・リューシェ

6月~9月しか味わえない自由が丘の風物詩的存在!
その日の分だけで、作り置きしないアイスは、毎日同じものがあるとは限りません。


ラ・リューシェ

ショーケースには常時、
ソルベ(シャーベット)系とグラス(アイスクリーム)系の

20種類ほどのフレーバーが並びます。
定番商品のほかに期間限定のその月にしか食べられないフレーバーも!
トウモロコシやほうじ茶、ジャスミンティーなんて珍しいものも登場します。

ラ・リューシェ

こちら↑は、ホワイトチョコと苺のアイスクリームの「ショコラ・ブラン・フレーズ」
塩キャラメルの「キャラメル・サレ」のワッフルコーン。
好みのフレーバーが2種類選べて¥400前後というお値段もとっても魅力的です。
(お値段は\350~450、フレーバーの組み合わせで異なります)
*価格は以前のものなので、今年は変わっているかもしれません。
ちなみにアイスクリームとソフトクリームを美味しいとこ取りの組み合わせることもできちゃいます!



人気で売り切れの場合もあるので、気になるフレーバーは予約をすることも可能です。
フルーツ素材の持ち込みもOKで、好きなアイスを作ってもらうこともできるんですよ!
このへんが他のジェラートショップとは違うありがたいサービスです。



他に 「スティックグラッセ」 と呼ばれるアイスキャンデータイプのものもありますよ。



待ちに待った
『La Ruche / ラリューシェ』 の今年のOPENは、6月17日(金)12:00です!




自由が丘を語るなら外せないスイーツの1つ。
今からOPENが楽しみですね。
まだお試しでないアナタは食べてみる価値ありですよ!

詳しい店舗情報はこちら→ 『La Ruche / ラリューシェ』


 
ダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤ


本日の「自由が丘.net 特典」は、
女性特有の悩みを『子宮セラピー、ハワイアンロミロミ』等、
極上のトリートメントで癒してくれるサロン
 『HALEAKALA / ハレアカラ』


「自由が丘ネットを見た!」もしくは以下のリンク先掲示で、

【ご利用料金より10%OFF!】
※初回限定

みなさん、ぜひご利用ください!
特典ページはこちらです→ 『HALEAKALA / ハレアカラ』

AD
いいね!(66)  |  リブログ(0)
2016-05-17 21:28:29

休日に大人数でシェアしながら乾杯!『オルソ スープストックトーキョー』OPEN!

テーマ:自由が丘 カフェ・喫茶店
こんばんは!

すでに訪れた方もいるのではないでしょうか?
今日のランチ紹介は、OPEN前からその全面ガラス張りの外観が目を引きました。
『also Soup Stock Tokyo / オルソ スープストックトーキョー』

場所は「Luz」の向かい。
角地にあるので、側面からも太陽の光を感じられる作りになっている吹き抜けが開放的な3階建て。




これまでは、「働く女性がひとりでも気軽に入れる店」として駅ナカなどに展開してきた「スープストック」ですが、
こちらは「休日のスープストックトーキョー」をテーマにした新業態店舗。



休日に大人数でシェアできるスープ料理が揃い、
旬の魚を一尾丸ごと使用し魚介の旨味を存分に引き出したアクアパッツァや、
野菜がごろごろ入った赤ワインのボルシチなど、
旬の食材をおいしい時期に楽しむことができるスープ料理を中心にお酒に合うサイドディッシュも充実。
メニューも季節ごとに変わっていくそう。

1階フロアは正面とサイドに入り口を設けてあり店内にいながらもオープンテラスのよう。
大きなテーブルはグループ客でも対応できます。



遠めから見るとこんなかんじ。天井高が引き立ちます。



1階から2階。2階から3階が吹き抜けになっていて3フロア全体が1つの空間になっている
とっても開放的で贅沢な作りになっています。



上から吊るされた鉢植えの植物たちの構造が気になって仕方がありませんね!
鉢が逆さですよ。おしゃれが過ぎます。



頭上が気になって仕方ありませんが、
メニューはこちら。

・半熟卵のフレンチスープ ¥1250
・タジン風ミートボール ¥1350
・あさりと季節野菜のチャウダー ¥1500
・今日のブランチスープ ¥1350
*デザート、ドリンク、アルコール類は¥200引き



こちらはあさりと季節野菜のチャウダー」



ちょっと普通のチャウダーとは一味違う。
野菜たっぷりで魚介が前に主張しすぎないサラっとしたチャウダーでした。



サイドメニューは、
サツマイモの冷製スープにモッツァレラ風のヨーグルトとトマト、紫キャベツのコールスロー。
メインのスープ以外にサイドメニューでスープがつくという意表をついたラインナップでしたが、
ことのほか、このスープが美味しかったです。



こちらは 「タジン風ミートボール」



羊と豚のミートボール入りのスパイスの入ったトマトスープは、それほど辛味も強くなくお子様でも食べられるくらい。
パクチーと半熟卵が乗っています。

ご飯とパンも選べますが、パンは薪窯パン、ご飯はキヌア入りのほんのり甘みを感じるご飯でした。



3階テラスは晴れた日のみオープンだそうです。
そりゃそうですよね。雨の日にここでご飯は食べませんものね(笑)
この時期はとっても気持ちが良さそうです!


ドリンクやデザートはランチをオーダーすると通常から¥200引きになりますが、
全体的には、サイドメニューが3品といえど、このお値段のランチでドリンクなしだと割高感はどうしても否めません。

あくまでも休日をコンセプトにしているお店なので、デイリーユーザーよりも
ハレの日に利用したりママ会や女子会向けといった感じでしょうか?
残念ながらお子様向けのメニューやおむつ換えシートの用意はなかったので、
お子様連れを強くターゲットにしているわけではないようですが、
1階のみペット同伴も可能なので、休日にペットのお散歩をしながらブランチ。
なんて方にはもってこいかもしれませんね。

大人数でシェアできるスープや豊富なサイドディッシュ、アルコール類は
ぜひディナータイムにも訪れて食べてみたいですね。

ブランチタイムは
11:30 ~ 15:30(L.O.14:30)

くわしい店舗情報はこちら↓
『also Soup Stock Tokyo / オルソ スープストックトーキョー』



ダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤダイヤ

駅から2分の隠れ家IZAKAYA!
間もなくオープン2周年を迎える
世界のビールと厳選ワインが味わえる 『ひなたキッチン』


そんな『ひなたキッチン』では、
「自由が丘.netを見た!」もしくは以下のリンク先掲示で、
 "1番人気の「美桜鶏の手羽元コンフィ」を人数分サービス♪ "
※おひとり様¥2000以上のご利用に限ります。
ご注文時にページをご提示ください。 
ぜひご利用ください!

店舗情報、特典ページはこちら→
 『ひなたキッチン』

AD
いいね!(60)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。