プロ家庭教師 六甲台キャンパスのブログ

関西中学受験 プロ家庭教師

NEW !
テーマ:

「苦手科目の挽回」

「塾なし中学受験」

「中高一貫校入学後の挽回」

この3つを専門にしている

プロ家庭教師六甲台キャンパスです。

 

お盆が終了しました。大阪市内の場合

はあと1週間ほどで2学期が始まります。

 

2学期が始まると時間の流れがだんだ

ん早く感じます。11月のプレテストが始

まるといっそう加速していく感じです(受

験生)そんな日が必ず訪れるので「今日

1日」を大切に、毎日の課題をクリアして

欲しいと思うのです。

 

2学期はいよいよ「志望校対策」が本格

的に入ってきます。残された時間をいか

に有効に効果的に使うかが問われます

(受験生)

 

小5・中2・高2の生徒さんで難関を

目指す生徒さんは受験生になるまで

に出来る限りを尽くして「志望校A判

定」を目指して欲しいと思うのです。

毎年、難関を目指す生徒さんほど受

験学年での「ごぼう抜き」がいかに大

変かを痛感しています。

 

最後に・・・・

 

「塾でなんとかしてくれるはず」

「塾にお任せ」

 

集合授業では1人1人の苦手まで

なかなか手がまわらないことも多い

です。しっかりとご家庭で補強策

を取られることをおすすめします。

 

年末になって

 

「こんなことになってたの!!」

 

とならないようにしっかりと、子どもさん

の学習の進捗状況を把握されることを

おすすめします(中学受験)


お預かりしてきた生徒さんの様子をヒ
ントにまとめたアメンバー限定記事も

何かのヒントになればと思います。良

かったら参考にして下さい。

「大逆転へのヒント 理科編」
「大逆転へのヒント 社会編」
「大逆転へのヒント 国語編」
「大逆転へのヒント 算数編」

<<==クリック

 

「プロ家庭教師六甲台キャンパスHP」
「お問い合わせ」

<<=HPをご覧頂けます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「苦手科目の挽回」

「塾なし中学受験」

「中高一貫校入学後の挽回」

この3つを専門にしている

プロ家庭教師六甲台キャンパスです。

 

お盆も終盤です。

 

9月以降は学校での説明会へと

移行していきます。日程が重なる

こともあるため、併願校をまだ絞り

こめていない場合は「合同説明会」

の活用をおすすめします。

 

説明会では各ブースで質問出来る

場合もあると思うのですが、質問の

準備も大切に思うのです。

 

(例)

・コースアップやコースダウン

について(コース別の学校)

・自習環境

・部活動について

 

8月19日(土)20日(日)

「大阪私学展」

<===クリック

「兵庫私学フェスティバル」

<===クリック

8月20日(日)

26日(土)

27日(日)

「滋賀の私立学校展」

<===クリック

 

<最新学校情報>週1回はチェックを!
 

兵庫県 私立中学校受験情報
大阪府 私立中学校受験情報
奈良県 私立中学校受験情報
「京都府 私立中学校受験情報」
「滋賀県 私立中学校受験情報」
「和歌山県 私立中学校受験情報」

<==クリック

 

良かったら過去記事も参考にして

下さい。今春入試における生徒

さん・保護者・講師の声をまとめ

てあります。少しでもヒントになる

ことがあればと思います。

 

「2017年度入試 ここだけの話」

<===クリック

 

「プロ家庭教師六甲台キャンパスHP」
「お問い合わせ」

<<=HPをご覧頂けます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「苦手科目の挽回」

「塾なし中学受験」

「中高一貫校入学後の挽回」

この3つを専門にしている

プロ家庭教師六甲台キャンパスです

 

お盆が始まります。

 

何度もブログに書いていますが、

受験生に関しては今年は人生に

何度かある「勝負の年」です。悔い

の残らないように頑張って欲しいと

思います。

 

「あれもやらなきゃ、これも・・・」

いろいろ誘惑もあるかもしれませ

んが、担当講師から出されている

課題をまず愚直に丁寧に進めて

欲しいと思うのです。

 

1人1人、個別に出されている

課題は子どもさんの現状の弱点

・志望校の入試問題、合格者の指

導記録などから熟慮の上で出され

ています。目の前の課題に丁寧に

向き合って欲しいと思います。

(雑にならないよう注意が必要

 

夏休みが残り約半分、プレテスト

(11月実施の場合)まで約3ヶ月、

入試本番(近畿圏統一日)まで約

5ヶ月の位置となっています。

 

お預かりしてきた生徒さんの指導

記録を確認すると、成績挽回まで

にかかった平均時間は

 

国語>>算数>>理科

 

となっています(社会は指導記録

サンプル数が国算理より少ないた

め省略)

 

国語については、挽回に半年以上

かかった生徒さんも多いため、この

時期から膨大な時間をかけることの

危険はあるかもしれません(受験生

で特に苦手な生徒さんの場合)

 

(注)

国語に苦手意識の少ない生徒さん

で記述対策を本格的に受けたこと

がない場合は、伸びしろを期待でき

ると思います(指導記録)

 

国語については、挽回というより

「足を引っ張らない位置まで引き

上げる」の目標のほうが現実的で

効率的かもしれません(受験生)

 

逆を言えば、4年生5年生で国語

の苦手な人は出来る限り早め早め

に対策を練る必要があると思われ

ます(重要)

 

算数については、「志望校対策」と

して効果の高い科目に思うのです

(配点も高く、合否に1番影響が大

きい)

 

例えば毎年のように「速さ(旅人算)」

「図形」が出題されている学校もありま

す。この場合、志望校の入試問題レベ

ルまで徹底的に補強することは非常に

効果的でした(指導記録)

 

志望校の出題傾向と子供さんの苦手

単元を比較検討の上で十分な対策を立

てると「入試本番が1番出来た!」が

可能に思います(指導経験)

 

最後に理科ですが、算数以上に「本番

が1番出来た!」を実現しやすい科目

かもしれません(志望校の入試問題傾

向により違いもあるので注意)

 

(注)

応用問題中心の学校は挽回に時間が

かかります。早めに過去問題で難しさ

を確認して下さい!!

 

これは「中学受験理科」の内容レベルか

らくるものだと理解しています(基礎の完

全理解と一定量以上の問題演習で比較

的高得点化しやすい科目)

 

指導依頼・挽回事例報告共に多い単元

 

「ものの溶けかた」

「水溶液と中和(計算問題)」

「電流」

「電磁石」

「音」

「光」

「ばね」

「てこ」

「かっしゃ」

「りんじく」

「星の日周運動」

「月・太陽・星」

 

(例)

基礎事項が完全に理解出来た

後で、志望校の入試問題レベル

まで問題演習をやりきると、苦手

だった電流が毎回満点近い点数

になりやすい。

 

すべての人に当てはまらにとは

思いますが、ヒントになることが

少しでもあればと思います。

 

良かったら過去記事も参考にして

下さい。

 

「プレテスト受験有利は本当?」

「勉強しなさい!では伸びない」

「危険な勉強法」

「公開模試に強い子」

<===クリック

 

「プロ家庭教師六甲台キャンパスHP」
「お問い合わせ」

<<=HPをご覧頂けます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。