秘書さん募集中

テーマ:

最近、思うことは、おかげさまで、何とか町会長をやっています。

4月に急遽、町会長になりました。

全く、そういう柄でも、キャラでもないのですが、とにかく引き受けることになったのです。

なってみれば、やはり、たいへんです。

7月の夏祭りをなんとかやり遂げてホットしてました。

夏祭りはとにかくたいへんだったのです。

毎晩ウナギ釣りに行って、ウナギを集めました。

8月は、周辺町会の夏祭りに挨拶に行かないといけません。

そこで、大チョンボをするところでした。

お施餓鬼法要で疲れ果て、〇〇町会の夏祭りの日程を1日間違っていました。

先輩の町会員が気が付いて、会計さんが代わりに行ってくれました。

それで、事なきをえました。

みなさんに感謝しています。

今月の25日は神根地区の運動会です。

今朝は、本日3時以降に公民館まで、町会のTシャツ20枚を取に行かないといけないのですが、不思議なことに、それを思い出しました。

こんなこと言うたら、失礼なのですが、何やら私の中の守護霊さまが、秘書をやってくださっているようです。
誰か、僕の秘書をやってください。

 

AD

昨日は、ジャズピアニストの柴田泰さんのお通夜に参列させていただきました。

柴田泰さんは、1つ前のブログに書きましたように、しばたはつみさんのお父さんです。

お身内の話では、クレージーキャッツのメンバーだったらしいのですが、ネットで探しても柴田泰さんの名前が見つからないのは、クレージーキャッツのメンバーにピアニストがいなかった?

とにかく、元クレージーキャッツのメンバーだったのですが、他のメンバーがお笑いを始めたので辞めたようです。

しばたはつみさんが亡くなって今年の3月で6年になりました。

それで、3月の七回忌法要にも泰さんはお越しになられました。

私は、はつみさんの葬儀で、初めてはつみさんが天上界に行かれたような気がしました。

そのことを、法事で話したんですね。
それで、お通夜に参列しないといけないと強く思ったのです。

泰さんの棺には、「このスーツで、俺は天国に行く」みたいなことがハンカチに書いてあり、上にグレーの立派な衣装のスーツが置いてありました。

日蓮宗の風習で、白装束なので、衣装は着せられません、それで衣装は上に置いてありました。

お通夜が終わって、お清めに行ったら知らない人ばかりなので、お向かいに座り合わせた美しい女性と話ししました。

彼女は、泰さんの生徒で、泰さんはお洒落な良い先生だったそうです。
多分、有名な歌手の人なのでしょう。
少しは、お坊さんとして、なぐさめになる話も出来たようです。

泰さんも天上界に行かれますように。

 

AD

しばたはつみさんのお父さん、柴田泰さまが、お亡くなりになりました。

最初のクレージーキャッツのメンバーだったのですが、他のメンバーがお笑いを始めたので、辞めたそうです。

その後は、有名な歌手のボイストレーニングなど、宝塚を目指す人のレッスンなど、されていたようです。

植木等さんとかはもうお亡くなりになっているので、最後のクレージーキャッツといえるのかなあ?
葬儀は、20日21日で、桐ケ谷斎場です。

 

明日からお彼岸です

テーマ:

今日もハードな1日でした。

朝から阿字観、初めての女性が4人も来られました。

珍しく初心者ばかりなので、阿字観の説明から入ると、いつものメンバーの人が2人こられました。

町会の仕事もして、・・・・。

さて、先週から気になっていた、悪霊の話です。

専門家にお願いして、何とかその悪霊が出て行ったようです。

後は、懺悔法で、なんとかなりそうです。

明日からお彼岸です。

よい、お彼岸をお迎えください。

 

 

10月1日は、旧暦の9月1日ですが、町会の役員会なので、聖天さまの夜は前日の9月30日20時から行います。

また、10月1日は鳴海月香さんの香道講座があります。

私は参加するつもりですが、お坊さんとして香の知識は必要です。

みなさんご参加してください。

教師時代の思い出

テーマ:

日曜日は、地元の北中学校の運動会でした。

ご近所の子供たちが出演するのですが、もちろん卒園児達も出演するのですが、個人を特定出来る子は、一生懸命に探すのですが、すみませんが分かりません。
それでも、ちょっと、見ていたら面白く、見入っていました。

考えたら、30年ほど前は、奈良の公立中学校で教師をしていた。

あの頃、私は何をやっていたのか?

運動会の場面で。

先生たちの動きを観察しながら、30年前の自分に照らし合わせて、一生懸命に、記憶を呼び起こした。

ラインを引いている先生がいて、あんなこともやったかなあ?

 

とうとう、30年前の井川先生は現れませんでした。

 

思い出すのは、授業をしていた場面と、有名な女子体操選手と同じ名前の生徒に、ひまわりの種を計測させていたこと。

冬の朝に校門で、寒いので毛皮の帽子をかぶっていたこと。

同僚の先生と、若草山の頂上に夜景を見に行ったのですが、・・・。

 

これくらいにしましょう。

 

懺悔法について

テーマ:

真言宗の行法の基本は供養法です。

加行でやる、十八道から護摩も、供養法です。

それは、仏さまにお供え物のご飯や果物、お香やお花を届けることです。

阿字観は、供養法のトレーニングです。

それで、体の中で病気や悪い事を起こしている悪霊がいると、「エイ」と言って、お祓いしました。

この懺悔法は、悪霊をお祓いするのではなくて、前世やご先祖さまが、犯した罪を謝り、悪霊達には、その不幸の原因となった因縁を説きます。

いつまでも、人に取憑いて悪いことをすると、また、来世でも、不幸なことがあって、また人を怨み、取り憑いてを繰り返します。

悪霊達が、このことを悟り、生まれ変われるように、不動明王の炎で、焼却します。

懺悔法では、前世の因縁とご先祖さまからの悪霊を調べるために、お祖父さんとお祖母さん、四人のご先祖さまの家系の苗字を教えてください。

父方のお祖父さんとお祖母さんの実家、母方のお祖父さんお祖母さんの実家の四つの苗字です。

聖天さまの祈願と一緒に修法すると効き目が大きいと思います。

 

懺悔法、いいかんじです。

テーマ:

こんばんは

今日もハードな1日でした。

あさから、元暴力団幹部の牧師さんの講演に行って、法事など、こなして、本堂でクリスタルの演奏でした。

最後は、地区の運動会の会議でした。

 

そのなかで、最近、私の霊性がレベルアップしたと、分かることがありました。

過去の自分にサヨナラするのは悲しいことです。

でも、時間は過ぎて、世の中は移り変わります。

懺悔法も順調に拝んでいます。