やまとはくにの まほろば たたなづく 青がき 山ごもれる 大和しうるはし

「まほろば」って、素晴らしいところて意味だそうです。

 

じつは、昨日まで勘違いしていました。

光明(豊山派の冊子)で、管長猊下の新年のお言葉にそう書いていました。

大和育ちの私は、他の意味で教わっていたのです。

まほろばとは、発祥の地と教わりました。

ですから、大和は、日本の発祥の地だったのです。

今まで、そう思い込んでいたので、人にもそう話していました。

これからは、素晴らしい所と認識しますが、国の始まりの意味もあるような気がします。

 

私の卒業した大淀中学の校歌です。

 

くにのまほろばやまとの地

花筏浮く吉野川

清流青く澄むところ・・・

https://youtu.be/RJrCXvEn2Io

 

http://www.city.sakurai.lg.jp/kanko/manyokahimeguri/sansaku/yamanobenomichi/1395994162181.html

AD

明日の阿字観ありません

テーマ:

明日の阿字観は、ありません。

知らないで来た人は、自修してください。

明日は朝から、町田のお寺さんに手伝いに行っています。

 

鶴川地蔵だったっけ?

三輪というところです。

 
それから、私のブログを監視している人がいらっしゃるそうですが、私は何を書くか分かりませんので、引き続き監視お願いします。
コメントもいただいたら幸いです。
この監視している人は、左翼とか反原発ではありませんのでご心配なく。
あの人の、友達思いの人です。

 

AD

1月28日土曜日、今年最初の『聖天さまの夜』が行われます。

新月の夜は、聖天さまに願いが通じやすいのです。

それで、本来、12時を過ぎて行うものですが、みなさんが通いやすいように、20時から始めます。

聖天さまの供養は、浴油ですが、時間の関係で香水供を行います。
その間、2時間ほど、写経をして、過ごします。

みなさんお越しください。

 

アメブロのメッセージボードを書き直しました。

今年の、聖天さまの夜、聖天さまの浴油の日程をUPしました。

入峰の日程も決めました。

筑波山に3月26日(日)にいきます。

阿字観終了後、8時頃に行きましょう。

電気自動車のリーフで行きます。

みなさんご参加ください。

 

下の写真は、高尾山です。
去年の4月に撮影で訪れました。

観音様のお告げ

テーマ:

多分数年前、夢をみました。

コップに緑や黄色のジュンサイみたいのが入っていて、太陽の光に輝いていた。

観音様の声がした。

「これは、お前の造精細胞だ、もうこれから男性としての機能が無くなった。これからも、もっとしっかり修行しなさい」

観音さまのお告げでした。

ありがたい。

こういうのデジャブっていうんだった?

 

平成29年の新年会

テーマ:

昨日、1月15日日曜日、道合町会の新年会が行われました。

1月は私が、ほとんど機能していないので、役員の皆さんにお世話になって大盛況で終わったようです。

しかも、同時に葬儀が入ったので、私は開始して、挨拶をして、15分で退場してしまいました。

でも、町会の皆さんが良くしてくださったので、ありがたいです。

みなさんよろしくお願いします。

 

 

 

ここ数日、おもっきり忙しいです。

お葬式が2件ありました。

お一人は、同じ町内の51才の男性でした。

いろんな辛いことがあったのでしょう。

病気になって亡くなりました。

悲しいです。

でも、楽しいことも、ありました。

6日は、連合町会の新年会で、司会を仰せつかりました。

一応、俳優なので、頑張らないといけません。

新年会開始から40分間でした。

会長さまの挨拶、市長さん、県議会議員、市議会議員、・・・。

川口市の行事では、司会用にマニュアルが用意されていて、たいへん楽なのです。

まあ、そのまま読めばいいのですから。

今日、15日は、メチャ忙しいです。
明日は、撮影もあります。

昨日はタロットや、風水の占い師の星智天羅さんのところに行きました。

http://ameblo.jp/tiila-seichi/
じつは、去年から悩んでいることがあったのです。
しかし、根本の原因は、他に色々あって・・・。
本堂に、ないがしろになっていた仏様があったのです。

突然タロットさんが言い出したので驚きました。
その仏像のポーズから蔵王権現さまとすぐにわかりました。

数年前に、お寺に仏像屋さんが飛び込みでやってきて、金剛蔵王権現さまを欲しいんです、由のことを言ったら。...
数日後、仏師が書いたスケッチを持ってきた。
すばらしく書けているいるので、そのまま本堂に置いていたのです。
私は、その後聖天さまに夢中になっていたので、すっかり忘れていました。

占い師さんの話では、その権現さまが、なんでおまつりしないんだ!と怒っているらしいのです。

ただ、タロットさんの話では、修験道は厳しいので、おまつりするなら、精進潔斎して、修行しないと命を落とすらしいのです。

それで、今日から、奈良の長谷寺みたいに、「南無蔵王大権現」と、唱えることにしました。
修験道を極めることは、今の私には、まだ、煩悩が焼却されていませんので、あと数年待っていただくことにしました。

でも、蔵王権現さまは、聖天さまより怖いです。

どうやら、私には聖天さまのほうがが合っているようです。

でも、昔は、よく、後ろに権現さまが居ると、人にいわれました。

どうか、その蔵王権現さまを完成させるために、ご寄付をお願いします。