今年の新社会人は「年功序列」を希望する若者が4割を超え、「能力主義」派を初めて上回ったことが、調査会社「マクロミル」(東京都)のインターネット調査で分かった。

 87~88年生まれの男女516人にどちらを望むか尋ねたところ、年功序列の41%に対し、能力主義は35%。年功序列は08年32%、09年37%と年々増加し「リーマン・ショック」後の安定志向をうかがわせた。

 初任給の使い道も、09年のトップは「両親へのプレゼント」だったが、今年は「貯金」。今年の新社会人は「ゆとり教育」の第1世代だが、社会に出たら「ゆとり」はなかった?【池田知広】

【関連ニュース】
雑記帳:新社会人「年功序列」希望が4割以上 ネット調査
入社式:「若い力、奮起を」 66万人、新社会人に
雑記帳:忍者衣装で辞令…「忍者の里」の伊賀市長
トヨタ:1250人が入社 昨年からほぼ半減
日本航空:「再生への最後のチャンス」 入社式で稲盛会長

<強盗>女性店員縛りマックから30万円奪う 静岡・掛川(毎日新聞)
子ども手当 自治体、準備に大わらわ…給食費滞納に返還も(毎日新聞)
首相動静(5月28日)(時事通信)
対北「緊密に連携」 日韓首脳会談 普天間合意を評価(産経新聞)
住基カード発行、445万枚=普及率は3.5%―総務省まとめ(時事通信)
AD