厚生労働省は25日、09年10月1日時点の認可保育所の待機児童数を4万6058人と発表した。前年同期比で5874人増。09年4月1日時点の2万5384人と比べても1.8倍になり、2万674人増加した。同省保育課は「待機児童は4月が底となり、10月には倍ぐらいになる傾向だが、10月時点では同じ集計方法をとる01年以降で最多」としている。【佐藤浩】

【関連ニュース】
日本鋼管病院:診療報酬過大受給か 育休看護師ら「常勤」
子ども手当:給食費滞納者の窓口支給を検討 栃木・足利
厚労省調査:2人目以降の出生、夫の育児時間長いほど増加
文京区長育休:ツイッターで宣言、「子育て楽しみます」
文京区長:育休取ります 自治体首長で初

「新人仕分け人」案、1日で幻に=首相要請に党側が難色(時事通信)
中井氏の「女性問題報道」 賛否含め侃々諤々の中身(J-CASTニュース)
バイオラバー販売会社に罰金=「がんに効果」、薬事法違反-京都簡裁(時事通信)
日米同盟発言の連隊長処分を批判=2中隊長を注意、指導-防衛省(時事通信)
<茨城死体遺棄>容疑の男2人を逮捕 交際巡りトラブル(毎日新聞)
AD