さてさて、本日の時短簡単料理レシピは「生カツオのコチジャン丼」でございますデレデレ

生カツオがあまりにも美味しそうだったので、ランチにも度々作る丼ぶり物に致しました。
カツオの臭みも飛んでマグロ⁈のような食感でーすちゅー

{91B11B89-2636-4A33-B8C7-92D2136FA6B9}


新幹線後ろ生カツオのコチジャン丼新幹線前
(2-3人前)

生カツオ:250-300g

醤油:大2
きび砂糖:大1
ゴマ油:小1
コチジャン:小1/2(お好みで)
酢:小1/2
ニンニク:1片

白ごま:適量
揉み海苔:適量
細ネギ:適量

①タレの材料を全て混ぜる。
{509C7CA0-1BB7-4C09-949D-982AE645ED8B}

上矢印ここまで前日用意可能!

②食べる直前にタレと混ぜる。
{6C61B51F-3D29-4A35-B857-D3D0BACA0793}


今回我が家は白米の上に白ごまと海苔を乗せました。
{FD47EAD9-3634-4372-8136-1346ECC1FDED}


③ネギを乗せて出来上がりハート
{57AF5908-23E2-418F-80B7-ED3A741F3BE9}


新幹線後ろ本日の夕飯新幹線前

主食兼主菜:生カツオのコチジャン丼
副菜1:モヤシとほうれん草のナムル(トマト添え)
副菜2:マッシュルームとベーコン炒め
汁:あさりのお味噌汁

{CF93DB4D-2907-42D3-A622-C79028063B58}
本日も殿不在の中、引っ越し作業とネギ兄弟の対応に追われるカモコチーン
美味しすぎて元気出ましたちゅー
この引っ越しの中殿ったらゴルフですって、プププ。
ロンドンのツケが今まさに…
自画自賛しないとやってられん…ゲッソリ




さてさて、
本日もロンドン備忘録でございます。




ロンドンバスといえば2階建バスとして有名でございます。
{F01D770B-ED64-4C6B-847D-C14EC1EEFE02}

外見だけでなく、中身も良く出来ていまして、その一つがこのスペース!
介助(介護)や子育てに役立つこのスペースを日本のバスにも欲しいわー
{F4B7FFCD-6BF7-4293-B379-9BF9FAF4A9E1}
優先順位として、車椅子が乗る際は、バギーの方は場所を譲ってくださいと書いてあります。
カモコもバギーがわざわざ降りて、車椅子に場所を譲っているのを見た事がありますポーン

出入り口も真正面にあり、大型のバギーも2台キッツキツですがいけます。
{3BCC68A5-7DEF-4637-A16E-A72721E2FC5B}

そして、ロンドンタクシーのこの形、車椅子やバギーごと乗れます。
{A7FC4974-E487-4F6E-84CB-FDA81C032401}
世界中のバスやタクシーがこの形なら、車椅子やバギーで世界中旅がし易くなるのになぁ。

そして、日本でいう「お母さんと一緒」のような流れの子ども番組CBeebies(シービービーズ)。


お姉さんの1人は右手の肘下がありません。
{2F3193F9-DEB7-41C4-AF03-570E46222B9F}


そして大人気のジャスティンは、手話を使いながら歌い、話し、出演する子ども達は障がいを持った子どもが毎回ゲスト。
他の子ども番組でも、障がいを持った子が入りながら番組を進めていきます。


様々な場面で、障がいを持った方と共存していく事が当たり前というスタンスが共感出来るし、日本でもそうあって欲しいなぁと思いつつ、カモコはDVDでネギ兄弟にジャスティンを観せています。


以前、TVを見ていたネギ男が

「ママーこの人可愛いよー照れ

というので、よく見たら乙武さんでしたポーン




「手も足も小ちゃくて可愛いよねー」

と。

ただ、オイタした後の謝罪を番組でしている最中でして…今回の件は…

ママにとっちゃ可愛くないわ真顔

乙武先生にネギ兄弟の担任持って貰いたいけれどねウインク

ポチっと押していただけると励みになります!

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



AD