本日の時短簡単料理レシピは「卯の花」でございますデレデレ
所要目安時間は、前日20分、当日0分です時計

カモコの常備菜、お弁当にも便利な「卯の花」のご紹介でーす。
おからも含め、全ての具材それぞれ冷凍可能!(今回は一部冷凍具材使用)
しかも、出来上がり後も冷凍できますよーちゅー
{99A0A80C-DA3A-488C-A88B-D940305FEE7C}


新幹線後ろ卯の花新幹線前
(5-6人前)

ゴマ油:大1
玉ねぎ:1/2個
鶏ミンチ(ムネ):100g
塩:少々

人参:1/3本
ごぼう:10cm
油揚げ:1/2枚
干し椎茸:1枚(水戻し)


長ネギ:1/3本
細ネギ:5本

おから:120g

(白)砂糖:大1(通常きび砂糖ですが、色を白っぽく仕上げたいので)
薄口醤油:大1
酒:大1
みりん:大1
塩:少々

出汁:150cc
しいたけの戻し汁:50cc

①鶏ミンチに軽く塩を振る。
②具材を切る。(玉ねぎ、人参、椎茸、油揚げ、人参、長ネギ、細ネギ)
椎茸は、以前使う際多めに水戻ししたものの冷凍品。こうしておくと、直ぐ使えて便利!
{29376FB7-75B8-4191-AD57-D4279E0904C3}
③ごぼうは変色防止のため、切ってから3分水に晒す。

④調味液は合わせておく。
⑤出汁と椎茸出汁を合わせておく。
{F95AAFA4-2D29-4020-B1F4-24FBCDD7C165}

⑥玉ねぎをゴマ油で炒め、透き通る色になった塩を振った鶏ミンチを入れ炒める。
⑦ネギ2種とおから意外の具材を入れ炒める。
{F586AB8D-1D2A-4D10-96AB-5C6C5000B973}
⑧具材に調味液を入れ、味を染み込ませる。

⑨おからと出汁としいたけ汁を合わせたものを入れ、水分を飛ばす。

⑩火を止め、ネギ2種を入れて、軽く混ぜ合わせる。
{A881C4B3-F739-45D5-9C0E-C8C6756BD910}

上矢印ここまで前日用意可能!

11:器に盛って出来上がりハート
{159DC971-7E43-4C27-8FF3-26394CE4F6A7}

ナイフとフォーク本日の夕飯ナイフとフォーク
主食:ごはん(16穀米)
主菜:鶏とブロッコリーの塩麹炒め


副菜1:卯の花
副菜2:小松菜の炒め物
汁:大根のお味噌汁


{C0FB711F-CB3D-4952-B86F-D9BC1F471BE0}

ネギ兄弟も大好きな卯の花。
カモコは卯の花タッパーを抱えて食べられるくらい大好きですデレデレ
作り過ぎちゃったなという場合も、まとめて冷凍出来るから便利でーすウインク




さてさて、
昨日は新居に向けた冷蔵庫を見るとともに、以前より欲しかった「お掃除ロボ」を見て参りました。


お掃除ロボの中でも欲しいなぁとずっとカモコが胸キュンだったのが、

床拭きロボット「ブラーバ」

ルンバの会社が発売しています。
{8E730C62-8744-45AF-9F97-9BDCEF53DFAB}
(公式サイトより画像をお借りしました)
ブラーバのサイトはコチラ(★)


ネギ兄弟が常に電車を腹ばいで動かし、右へ左へと裸足で走り回り、床は皮脂汚れであり得ないくらい直ぐ汚れる‼︎

毎日掃除機をかけても、食べかすがボロボロ溢れるわ、それを踏みつけて歩くわで汚れる汚れるチーン

掃除機はスタンド式で子機がついているものを使用していますが、夜寝ている間拭き掃除してくれたらなんて楽か‼︎


畳数を考えると、240は15畳までなので、カモコは上の380jを検討しております。


ついでに、復職に向け、毎日食べこぼし以外の掃除も丁寧にやって貰えるルンバも欲しい‼︎


そして目に止まったルンバのようなお掃除ロボ。

日立の「ミニマル」



これだけ小さいので、椅子の脚の間にも入ってお掃除してくれる!

この他にも、布団乾燥機ダニ退治にレイコップが気になります


とんでもない金額になっちゃう事に、今初めて冷静になり気がついたゲッソリ

「せっかくだから」「新居だし」って、色々な方面でメッチャお金掛かるのね〜チーン

週末は他のフロアを見ないで帰ります…

ポチっと押して頂けると励みになります!


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
AD

コメント(2)