「東北教区被災者支援センター」の公式ブログ

日本キリスト教団東北教区は、東日本大震災による被災者を支援するために「東北教区被災者支援センター」を教区センターエマオ内に設置しました。本ブログでは、今後、被災者支援センターから公式発表を発信します。随時チェックお願いいたします!!

支援センターからのお知らせ

1) 4月のワーカーさんが、とても少ない状況です。お時間のゆるされるかた、ご応募お待ちしています。

2) これからの予定
4/15(火) お弁当PJ@七郷中央公園仮設(仙台)
4/16(水) お弁当PJ@祝田仮設(石巻)
4/17(木) お弁当PJ@荒井7号仮設(仙台)
4/28(月) エマオ仙台、ワークします!
5/3(土) すずめ踊り大会@笹屋敷
5/5(月) エマオ仙台・エマオ石巻、ワークします!
NEW !
テーマ:
4月17日(木)ワーク報告です。

今日はKさんのお宅へ行き稲の種まきの手伝いをさせていただきました。

土の入ったトレイを機械へセットすると
 水 ⇒ 稲の種 ⇒ 土
といった具合でベルトコンベアーを流れながら順番にかけられていきます。

次々と流れてくるトレイをせっせとビニールハウスへ運び込み、きれいに並べていきます。

並べる作業がどうしても人出が必要で、以前はどこの農家でも家族親戚総出でこの作業をしていたそうです。
津波で田植えや稲刈りの機械を流されて、そのことをきっかけに家族や親戚から「離農」を勧められる場合もあるそうです。

津波の残した傷跡は目には見えない形で確実に残っています。
家族の不和、親戚との不和。
他人には見えない、見せられない傷を多くの人たちが抱えています。

明日からも「スローワーク」で傷を持った人たちと共に生きていきたいと思います。
いいね!した人

テーマ:
 石巻でも桜が満開を迎えようとしています。春の訪れを感じながら、4月前半のお茶っこの報告です。




4月5日(土)祝田仮設にてお茶っこ開催

 お天気も良く、外に出やすくなったのか、11名の方が集まって下さいました。冬の時期は牡蠣剥きの仕事で来られなかった方や、寒くてなかなか外に出てこられなかった方々も久しぶりに集まって下さり、お茶っこしながら楽しいお話の時間になりました。
 手作りの草餅やおひたし、お漬物等を持って来て下さり、皆さんと一緒においしく頂きました。


4月11日(金)袖ノ浜仮設にてお茶っこ開催
 
 震災から3年と1か月を迎えた石巻。とても風の強い一日になりました。
4年目を迎えた今も、たくさんの方が様々な不安の中で日々を過ごされていることを思います。
 出会った方々の思いに寄り添い、一歩一歩進んで行かれるお手伝いができればと思っています。

袖ノ浜仮設でのお茶っこ。今回の主役はつかまり立ちが最近の得意技!笑顔満点の男の子でした。男の子の登場で集まって下さっていた皆さんの目じりが一斉に下がります。(●^o^●)
 愛らしい笑顔を見せてくれる男の子を囲んで、楽しいお茶っこの時間になりました。


4月12日(土)関ノ入仮設・渡波大森仮設お茶っこ開催
 
 午前は関ノ入仮設にお茶っこに出かけました。

 集会所で準備をしていると、窓の外でいつもお茶っこを楽しみに来てくれる男の子が中をのぞいてお茶っこが始まるのを待っていてくれました。中に案内すると、ぴかぴかの一年生になったばかりの男の子は、私達に学校での話をたくさん聴かせてくれました。その後のお話もとても盛り上がり笑いの絶えないお茶っこの時間になりました。
 エマオが来るのをとても楽しみに待っていて下さる人がいる。とても嬉しいひとときでした。

 午後からは、渡波大森仮設にお茶っこに出かけました。

 お茶っこ前に班長さんが来て下さり、次の日祝田地区で春のお祭りがある事、今の仮設の様子などお話を聴かせてもうことができました。いつもエマオの活動を支えて下さり「ご苦労さんだね」と声をかけて下さいます。暖かくなったら、集会所でラジオ体操がしたいんだ、という話も聴かせてもらえたので、エマオも一緒にお手伝いできればと思っています。
 お茶っこには3人の方が、お漬物やお茶菓子を持って集まって下さいました。おいしい差し入れを囲んで楽しいお話の時間になりました。




 石巻では4月下旬が桜満開、お花見の季節のようです。

 エマオでも、お花見やお出かけを計画したいと思っています!!

 エマオ石巻 にしださよこ
いいね!した人

テーマ:
4月のお茶っこ日程は下記のとおりです。


◆ 4月のお茶っこ日程 ◆
4/5(土)  14:00~16:00 祝田   

4/11(金)  10:00~12:00 袖ノ浜  

4/12(土)  10:00~12:00 関ノ入  

4/12(土)  14:00~16:00 渡波大森 

4/16(水)  12:00~14:00 祝田   ~ 昼食会 ~

4/25(金)  10:00~12:00 袖ノ浜  ~ 柚季 純さんの うたっこ ~

4/26(土)  10:00~12:00 関ノ入

4/26(土)  14:00~16:00 渡波大森



◇ 番外編 ◇
4/24(木)  13:30~ 青葉西第2  ~ 柚季 純さんの うたっこ ~

4/25(金)  14:30~ エマオ石巻  ~ 柚季 純さんの うたっこ ~


--


半月経ってしまいましたが,4月度のお知らせでした。


最近はお茶っこやうたっこ開催場所が増えてきたり,

仮設団地の方々が定期的に開催されているお茶っこに寄せていただいたりと

仮設住宅支援の活動が増えてきています。



たくさんの方々と出会い,楽しい時間を過ごす機会が多くなってきましたが,

それと同時に,

仮設住宅や住民の方々が抱えておられる問題・課題についてお話を伺う機会も増えてきました。



私たちエマオが出来ることは本当に限られていますが,

いまの出会いや繋がりを大切に,活動を続けていきたいです。



エマオ石巻 なかのかな
いいね!した人

テーマ:
3/27 工作&科学実験

この日は,2つの小学校の離任式と重なってしまいましたが…
4名からスタートし,午後には15名の子ども達が集まってくれました!

午前中は,モビール作りやオセロゲーム,樹木円盤に絵を描いたりと
部屋の中で自由に遊んでもらいました。

午後からは,仙台北教会の方が講師として来て下さり,科学実験を実施!
色の実験と気体の実験を2人1組で進めていきました。

幼稚園の子ども達も多くいましたが,ワーカーと一緒に実験に取り組み,
みんな楽しんでいる様子でした。



当日の様子です

午前中
モビールを作ろう


何人でやっているのかな


樹木円盤アート



午後 科学実験の始まりです!


小さい瓶に入った液体に…


色が付いた!


色が移動していく様子を観察


火の色が変わった!


みんなじーっと観察中



空気の移動を目で見てみる


ドライアイスの小粒を使って実験


だんだんと注射器内に空気が溜まって…


初めて実験に触れる子が多かったと思いますが,みんな楽しそうでした



また遊ぼうね!



--

この4日間,ワーカーのみなさんが臨機応変に動いてサポートして下さったおかげで,
無事にプログラムを終えることができました!

どうもありがとうございました。

次回は5/6(火)の午前中に上大二会館にて実施予定です!

今後は月1開催を目指していますので,
いしのまきっこ広場に関わって下さるワーカーさん!それぞれ大募集です。

随時情報発信していきますので,よろしくお願い致します。


エマオ石巻 なかのかな
いいね!した人

テーマ:
3/26 お絵描きワークショップ

この日は,18名の子ども達が集まり,
講師の奈木滝子さんによる“おえかきワークショップ”を行いました。


自分の好きな色を見つけて,好きな絵を描いて,好きな人へプレゼントしましょうという目的で
子ども達に自由に絵の具を使ってもらい,自由に絵を描いてもらいました。

すてきな色がたくさん生まれ,子ども達の描く絵に大人も感動しながら,
楽しい一日となりました。



当日の様子

すきな色をつくろう
まずは,絵の具を混ぜてみるレクチャーを受けてから


いろんな色の絵の具を混ぜて,自分の好きな色を見つけてみよう!という時間でした。








すきな絵を描こう







額縁をつくる




この日も進行はワーカーさんにお願いしていました!



いつものようにお土産用のお菓子を埼玉のSさんに用意して頂きました!
動物の形をしたかわいらしい手作りクッキー
いつもありがとうございます!!

最後に自分の描いた作品と共に,
ハイ!チーズ!!



3/27へ続く!

エマオ石巻 なかのかな
いいね!した人

テーマ:
◯復興集合住宅への引っ越しお手伝い
 いよいよ私たちが関わっている方達の中から、復興集合住宅への移住が始まっています。火曜日にはワークとしてお引越しを手伝わせていただきました。
 そして11日金曜日、荒浜へお祈りのために向かっている途中で、集合住宅にちらほらとベランダに布団などが干されれている光景が目に移りました。
 復興集合住宅に入られる方たちが、新しい繋がり・コミュニティを造ることが出来ることをお祈りさせていただきました。エマオとしても、復興住宅に移られてからも繋がり続けていきたいと願っています。

○あすと長町仮設を訪問
 12日(土)にはあすと長町仮設集会所で行われた「復興住まいまちづくりワークショップ」に参加させていただきました。
 参加された仮設の方たちが、とても率直に復興住宅への思いを語り合い、希望や課題を具体的に分かち合っている姿に、とても感動しました。なかなか出来ることではなく、積み重ねの大きさを感じました。特に、そのような場を支えている自治会や支援者の方たちの姿に、学ばされることが多々ありました。
 エマオへの帰りの車中では、一緒に参加したスタッフと興奮気味に「仮設ワーク」について話し合いました。これからも、学びを重ねていきたいと願っています。
佐藤真史(エマオ仙台専従者)
いいね!した人

テーマ:
「4年目の被災地と出会うために!!」
☆仙台・閖上コース☆
仙台市荒浜海岸から名取市閖上方面へ移動
海岸線沿いの被災現場各所、施設などを見学
〈スケジュール〉8:00 エマオ出発→14:00 到着予定
☆石巻コース☆
仙台市荒浜海岸から石巻へ移動し、大川小学校跡地や
女川町内、石巻市内各所を見学
〈スケジュール〉8:00 エマオ出発→17:30 到着予定
※天候や交通状況により、時間が若干変わる場合があります

◎ツアー要項◎
【定  員】 2名以上から実施
【参加費】 500円(旅行傷害保険に加入します) ※昼食代は自己負担です 
【交通手段】 全行程、当センターの自動車で移動

4 月以降、教会やグループ単位でご希望の日程に合わせたツアーを企画いたします。
仮設住宅での「ラジオ体操・お茶っこ」や昼食会の参加、軽作業のボランティア活動をツアーに組み込むなども可能です。また、被災された方から直接お話を伺うこともできます。
詳しいコース内容の説明、またご希望に添えるようなコーディネートをいたします。
ぜひ、ご検討ください。

【問い合わせ】お電話にて、火~土曜日・9:00~17:00 の時間帯 にお願いします。
Tel:022-265-0173/fax :022-265-0174


【その他】
・日程の都合上、前泊・当日泊の必要な方のご相談にも応じます。(近隣の教会など、布団貸出も可) なお、ご希望に応じきれい場合もありますので、あらかじめご了解ください。
申込みフォームを、お送りいたします。(左の青字をクリックすると、PDF版をダウンロード可能です)

フィールドスタディツアー担当
いいね!した人

テーマ:
3/25 プチ運動会

参加者数21名!手作りプチ運動会をやりました。
本日の進行は,ワーカーさんに担当してもらいました。

午前中は赤・青・黄の3チームに分かれ,運動会で使う用具を制作。

第Ⅰ部として,初戦はダンボールキャタピラ競争!!
練習も重ね,2人1組で白熱したレースとなりました。


お昼には,みんなで一緒にお弁当を食べ,少しお勉強タイム。

午後は第Ⅱ部!玉入れとボール運びリレーを行いました。


玉入れは,自分たちで作った玉を中心のダンボール箱に20秒間でどれだけ入れられるか!?
ダンボール箱にはそれぞれ点数が付いているので,なかなかの接戦となり面白い競い合いとなりました。
最後には高得点と-1点が紙一重の箱も出現!


ボール運びリレーは,ぐるぐる回ってからスタートとなるので,まっすぐ歩くのも大変。
ボールを落とさないよう,幼稚園児はお玉,小学生はスプーンにボールを載せてリレーしました。

スプーンの後は,河童リレー!
頭の上にお皿を載せて,お皿にボールを載せてのリレーです。
ボールも工夫して次の人に託します!


短い時間でしたが,大人も交じってのプチ運動会!
大いに盛り上がりました!!


ダンボールを貼り合わせ,キャタピラを作ります


各チーム,個性的なキャタピラ


写真では伝わりにくいですが,かなりの白熱レースでした






おべんとう


おべんきょう


玉入れ!


ボール運びリレー


河童リレー



3/26へ続く!!



エマオ石巻 なかのかな
いいね!した人

テーマ:
いつの話?と言われてしまうかもしれませんが…
3月24日~27日で開催しました“いしのまきっこ広場”の報告をさせて頂きます。

会場は,前回のまきっこ同様、拠点近くの「上大二会館」をお借りし、
広いスペースでゆったりとプログラムを進められました。


3/24 自由に遊んで!

この日は小学校の修了式と重なってしまい,午前中はワーカーさん達と一緒に会場装飾や翌日の準備などをしていました。

誰も来ないのでは…と焦っていましたが,
会館が通学路にあることもあり,準備しているところに多くの子ども達が通りがかりました。

「すぐ来てもいいの?」 「一度帰ってから来るね!」

ということで,午後から11人の子ども達が来てくれました。



子ども達の集まる時間がバラバラということもあり,この日は自由に遊んでもらいました。
折り紙をしている子,オセロで遊んでいる子,2/11に作ったカルタの続きなどなど…
みんな自由に元気よく遊んでいました。


クオリティの高い,とてもかわいい装飾たちを制作中


カルタをやりたい!とのことで,みんな文章を考え中



3/25へ続く!


エマオ石巻 なかのかな
いいね!した人

テーマ:
メルマガ201404


 エマオメルマガ第27号、配信しました!!
 お手元に届いているでしょうか?

 メルマガ配信申し込んだけど、届いてないよぉ~という方、
 エマオのいま、被災地のいまを知りたいよぉ~という方、
tohoku.uccj+add@gmail.comまで、お名前と配信してほしいメールアドレスをお知らせください。

 それでは、今号をちらっと、ご紹介!!

*****
◆◇被災者支援センター・エマオ メールマガジン【第27号】◆◇
◆◇2014.4.11◆◇
4月になり新しい動きが始まりました。復興住宅の入居が始まり一歩ずつですが“歩”が進んでいる一方、仮設での生活を余儀なく続けておられる方々もまだまだ多くおられます。心の中の問題はもっと深く、被災された方々の中に影を落としています。エマオとして今後どのように共に歩んでゆくか、試行錯誤を繰り返しつつ歩んでいます。
エマオにおきましてもスタッフの移動があり新しいメンバーでの動きが始まっています。(かくいう小生もその一人ですが・・・。今後、よろしくお願いいたします)
今日で3年1ヶ月です。それぞれの場所で午後2時46分の祈りを献げましょう。
N.H.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今号のラインナップ
[1] ゴールデンウィークはエマオへ!
[2] 5/3(土)『笹屋敷 de すずめ踊り 2014』
[3] エマオ石巻かわら版『あばいん~』発行!
[4] 笹屋敷・石場地区での外ワーク週3日スタート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*****

メルマガ配信担当者
いいね!した人