「東北教区被災者支援センター」の公式ブログ

日本キリスト教団東北教区は、東日本大震災による被災者を支援するために「東北教区被災者支援センター」を教区センターエマオ内に設置しました。本ブログでは、今後、被災者支援センターから公式発表を発信します。随時チェックお願いいたします!!

支援センターからのお知らせ(更新:2015.1/24)
1) ワーカー大募集!!
2~3月のワーク申込み、細部調整中です。この期間に、参加ご希望の方は、お早めに事務所まで連絡をお願いします。詳しくは>>こちら

2014年12月から2015年3月までの予定です。ご覧ください。

テーマ:
スローワーク9


 『スローワーク』vol.9を発行しました。

PDF版は、こちら→『スローワーク』第9号

○巻頭言
巻頭言は、『震災4年目を迎えて』と題して、日本基督教団東日本大震災救援対策本部担当幹事の飯島信先生が書いてくださいました。
定期的に支援センターを訪れ、私たちを支えてくださっている飯島先生。飯島先生のワーカーやスタッフへの思いを、ハートフルに書いてくださいました。
ぜひ、お読みください!!

○ご希望の方
ご希望の方は、個人の方でも住所とお名前を tohoku.uccj@gmail.com までお知らせ頂ければお送りいたします。複数部ご希望の方もご遠慮なくお知らせ下さい。ぜひ、周りの方たちにも配って頂ければ嬉しいです!

【バックナンバー】
『スローワーク』第8号(PDFファイル)
『スローワーク』第7号(PDFファイル)
『スローワーク』第6号(PDFファイル)
『スローワーク』 第5号(pdfファイル)
『スローワーク』 第4号(pdfファイル)


被災者支援センター・エマオ スタッフ一同
いいね!した人

テーマ:
学校の春休みが近いからでしょうか、年明けからワーク申込み(団体)を、数件、お受けしました。本当にありがとうございます。

 マッチするワークニーズ、エマオからワーク先までの移動手段(冬季は、安全対策として車のみにしています)、宿泊場所から考えて、以下のように調整しています。
 参考になさってください。
===
 凡例
 ○:まだ余裕があります。
 △:若干名の余裕があります。
 ×:定員に達しました。
===

 ・2月
 1(日)~2(月):○
 3(火)~7(土):△
 8(日)~9(月):○
 10(火)~14(土):△
 15(日)~16(月):○
 17(火)~20(金):×
 21(土):△
 22(日)~23(月):○
 24(火)~28(土):△

 ・3月
 1(日)~2(月):○
 3(火)~5(木):△
 6(金)~8(日):○
 9(月)~12(木):△
 13(金)~22(日):○
 23(月)~28(土):△
 29(日)~31(火):○

 詳細は、事務所までお問い合わせください。

 どうぞよろしくお願いいたします。

 被災者支援センター・エマオ スタッフ一同
いいね!した人

テーマ:
1月22日(木)荒井7号公園仮設住宅で昼食会をしました。

今回のメニューは「男の豚汁」!!
にんにくとゴボウをたくさん入れた豚汁を
教会の壮年会の方と牧師2名が作ってくださいました。

昼食会は食事ボランティアと仮設の方と
みんなでラジオ体操をしてからはじまりました。
仮設からは2名の方が参加。

昨年の11月から荒井7号公園仮設住宅でも
週に1回ラジオ体操を行っています。
体を動かすのがいい運動になっているようで、
おふたりとも元気なご様子です。

料理の話、アラスカでカリブーを猟った話、
仮設の断熱の話、栄養指導の話などの
たくさんの話題を聞く会となりました。



仙台スタッフ
髙橋ちさこ
いいね!した人

テーマ:
1月20日(火)七郷中央公園仮設で、昼食会がありました。
参加者は15名。エマオからは10名。
仮設を出られた方や、みなし仮設からの参加の方もあり、
なつかしい顔がそろいました。

今月は引っ越される方もあり、
仮設に住む人は徐々に減ってきて3分の1になっています。

今回のメニューは中華丼。
肉入りの中華丼と、肉を食べれない方用にシーフードの中華丼を
食事ボランティアが手作りしました。
「おいしかった」と、とても喜んでくださったご様子です。



仙台スタッフ
髙橋ちさこ
いいね!した人

テーマ:
第一報です。

2015年3月11日(水)笹屋敷で祈りの時を持つことが決定しました。

詳細は順次、ブログにアップしていきます。

是非お時間に都合をつけて帰ってきてください。


エマオ仙台スタッフちば
いいね!した人

テーマ:
1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災から20年が経ちました。
石巻でも中瀬公園で「忘れない 20 祈」とキャンドルが並べられ、
地震のあった午前5時46分に合わせて黙祷のときがもたれました。

阪神と東北、大きな震災被害にあったところ同士が助け合い、
覚え合っていることを実感したひとときでした。

エマオ石巻 みやま よういち


いいね!した人

テーマ:
エマオではいつも、石巻・仙台、それぞれの仮設で
お茶っこをし、仮設の方と話す場に参加させていただいております。

そこで、仙台と石巻でのお茶っこに使う飲み物
募集をしています!!

<お茶っこに使うスティックタイプの飲み物>
お茶・コーヒー・ココア・ミルクティー・カフェオレ・抹茶オレなど

コップにお湯を入れてすぐ使えるスティックタイプの飲み物を募集しています。

よろしくお願いします。

仙台スタッフ 髙橋 ・ 石巻スタッフ 西田

いいね!した人

テーマ:
みなさんこんにちは!あけましておめでとうございます。
ささっこクラブです。
昨年も多くの場面でお支えをいただき、本当にありがとうございました。

とっても遅くなりましたが、年明け前の12月23日~25日に行った『ささっこふゆやすみ』のご報告をさせていただきます。


ささっこクラブでは、普段の月1度の活動と別に、子どもたちの長期休みに合わせた活動を行っており、長期休暇中のプログラムは、全日朝から15時までの1日プログラムを何日間かを通して毎回行っています。
今回は子どもたちの冬休みの始まりの日から3日間の日程で行いました!

長期休み期間のささっこは、朝集まり、体を動かす体操をして、まずはみんなで勉強からはじまります。

勉強

そしてその後は、午前プログラム!
初日の23日は、地域のTさんのご協力で木の種をみんなで植えました。

木

植えた種は「くるみ・くぬぎ・こなら」の3種類です。
1年間木の種を育てて、その後これらの木は海岸に定植されます。
ひとまず、冬の間は子ども達といつも遊ぶキッズ広場のガラス扉のロッカーに。
子ども達と1年間、成長を見守っていきたいと思います。


そして、午後には「逆サンタ企画」を行いました。
作ったものは、スノードームとクリスマスカードです。

スノードーム

ままへ、お父さんへ、じじへ、ばばへ、と多くの子ども達が家族に向けてプレゼントを作っていました。
いつもは大人にはサンタさんは来ませんが、笹屋敷・石場の今年のクリスマスは、たくさんの子どもサンタがプレゼントを届けたのではないでしょうか。


そして2日目、24日です!

24日はクリスマスイブということで、午後からクリスマス会を行いました。
それに伴い、午前中は、クリスマスの折り紙作りと会場となる笹屋敷公会堂の飾り付けを行いました。

折り紙 折り紙2

折り紙名人の大学生が来てくれ、子ども達はいつも以上に集中して取り組む姿が見られました。

そしていよいよ、クリスマス会が始まります。

クリスマス会

みんなで爆弾ゲームと何でもバスケットをやり、1人1つずつのミニケーキ作りを行いました。

ケーキ ケーキ完成

どれも個性的なケーキばかりで、子ども達のバランス感覚に驚くほどの高さまでケーキが積み重ねられていました。

そして、いよいよ。。。。。。。

サンタさん登場 サンタクロース

サンタさんの登場です!!!!!


今回のサンタさんは、子ども達も見たことがある、地域のあの方でした。
当日お願いをしてしまったのにも関わらず、快く引き受けて下さり、子ども達にも一人ずつ声をかけていただきました。本当に有難く感謝しております。

そして、この時子ども達に配らせていただいたものが、皆さまから頂いた献品です。
子ども達のためにとプレゼントを包装して送って頂いた方もいらっしゃいました。
また、献品の呼びかけをさせていただいたけん玉も、計11個子ども達に手渡すことが出来、現在子ども達と一緒に有難く使わせていただいております。

ご協力をいただき、本当にありがとうございました。

けん玉!!!

今回のささっこクラブも、多くの方のお支えを感じるばかりでした。
同時に、子ども達の笑顔に囲まれ、ささっこクラブという時間の大切さが身に染みる2日間でした。

ささっこ冬休みの最終日である25日は、子ども達と泉ヶ岳にお出かけそり教室を行いましたので、また別途ご報告させていただきたいと思います。

ささっこクラブでは、
子ども達との思い出がどんどんと増え、たくさんの子ども達の笑顔の記憶が増え、子ども達の成長に毎月立ち会えます。

子ども達の成長と共にささっこクラブも少しずつ成長しています。

皆さまのお支えに感謝しつつ、また来月も子ども達の笑顔に出会えるよう準備していきたいと思います。

次回のささっこクラブは、2月7日を予定しています。
ささっこクラブを手伝って下さるワーカーさんも募集しております。
ぜひ、ご参加ください。


本当にありがとうございました!
2015年もささっこクラブをどうぞよろしくお願い致します。

エマオ仙台 ささっこクラブ 八田みゅう
いいね!した人

テーマ:
 学校の春休みが近いからでしょうか、年明けからワーク申込み(団体)を、数件、お受けしました。本当にありがとうございます。

 マッチするワークニーズ、エマオからワーク先までの移動手段(冬季は、安全対策として車のみにしています)、宿泊場所から考えて、以下のように調整しています。
 参考になさってください。
===
 凡例
 ○:まだ余裕があります。
 △:若干名の余裕があります。
 ×:定員に達しました。
===

 ・2月
 1(日)~2(月):○
 3(火)~6(金):△
 7(土)~9(月):○
 10(火)~14(土):△
 15(日)~16(月):○
 17(火)~21(土):△
 22(日)~23(月):○
 24(火)~27(金):△
 28(土):○

 ・3月
 1(日)~2(月):○
 3(火)~5(木):△
 6(金)~16(月):○
 17(火)~19(木):△
 20(金)~22(日):○
 23(月)~26(木):△
 27(金)~31(火):○

 詳細は、事務所までお問い合わせください。

 どうぞよろしくお願いいたします。

 被災者支援センター・エマオ スタッフ一同
いいね!した人

テーマ:
 被災者支援センター・エマオのために、温かいご支援をいただきありがとうございます。

 ここ数日、被災者支援センター・エマオのために献金をささげたいというお問い合わせを数件、いただきました。ありがとうございます。

 2014年8月11日付で発行した『スローワーク第8号』(初版)に、献金の送金先口座情報の誤記がありました。
 この誤記は、版を改めるときに、修正させていただきました。
 大切な情報に誤記があったことをお詫びいたします。

 正しい献金の送金先口座情報は、以下の通りです。
 振替口座と総合口座の2種類、ご用意させていただいております。
 送金される方のご負担が少ない方法をお選びください。

 1)ゆうちょ銀行振替口座
 口座記号番号:02220-5-137681
 加入者名: 日本基督教団東北教区

 2)ゆうちょ銀行総合口座
 記号番号:18180-9624941
 口座名義名:日本基督教団東北教区


 領収書を発行いたします。お手数ですが、お名前とご住所を、日本基督教団東北教区事務所(022-222-0998 jimu@uccj.jp)までお知らせください。
 どうぞよろしくお願いいたします。

 被災者支援センター・エマオ スタッフ一同
いいね!した人