「東北教区被災者支援センター」の公式ブログ

日本キリスト教団東北教区は、東日本大震災による被災者を支援するために「東北教区被災者支援センター」を教区センターエマオ内に設置しました。本ブログでは、今後、被災者支援センターから公式発表を発信します。随時チェックお願いいたします!!

支援センターからのお知らせ(更新:2014/07/18)

1)夏(7月~9月)のワーカー募集について
◯活動日
<仙台> 7月7日(月)~9月27日(土)は、週6日(月~土)
<石巻> 週5日(火~土)を継続
2014年夏(7月~9月)の予定

◯ワーカー受け入れ定員
<仙台> 30名
<石巻> 最大12名(火・水は出来るだけ多く)
※1団体引率含め最大10数名、出来れば5名位だと濃いワーク体験が出来ます。
※なお仙台・石巻ともに2回以上のリピーターは定員にカウントしません。どしどしご応募下さい!
※宿泊受入状況
×⇒男性:8月11日(月)
   男女ともに:8月16日(土)~22日(金)
△⇒女性:8月11日(月)~15日(金)
   男性:8月12日(火)~15日(金)
   男女ともに:8月25日(月)~29日(金)

2) まきっこワーカー大募集!
子どもたちと豊かな時間を過ごしませんか?
NEW !
テーマ:
 7月19日渡波大森団地にてお茶っこの会を開催させていただきました。

 今回もオレンジゼリーや、漬物の差し入れをいただきました。いつもありがとうございます。



 今回も仮設の方の参加はありませんでしたが、在宅の方が集まって下さり、また石巻栄光教会からも地域の方と交流をと、お茶っこに参加して下さいました。
 地域の懐かしい話や、趣味の話で盛り上り、また子どもさんの参加もあり可愛い仕草やお話に、癒される場面もありました。

 最後に手作り扇子のプレゼントをして下さり、みなさんとても喜んで下さっていました。

「次は花の苗を持ってくるね」と次回の約束もされていたので、素敵な出会いの場になったのではないかと感じています。

エマオ石巻 にしださよこ
いいね!した人

テーマ:
 7月12日、26日 関ノ入団地にてお茶っこを開催しました。

 12日のお茶っこでは、「今日はみんなでわっこをやりましょう」と住民の方から提案して下さり、わっこ教室が開催されました。




 わっこの先生、わっこの生徒、みなさんの様子を見ながらお話している方…
みなさんがそれぞれいろんな事をしながら、一緒の空間を楽しんで下さっていたように感じました。

 このわっこ編みの作品はバザーなどで販売し、売上で住民の方と食事会などをしたいと考えておられるようです。

 住民の方の声を大切に、一緒にお茶っこの時間を作って行きたいと感じました。

 26日 一足早く梅雨明けしたような熱い日になりました。

 お茶っこの準備をしていると、「今日は暑いから、みんなでこれを食べようね」とスイカやアイスの差し入れをいただきました。
 ありがとうございました!!




 この日は、石巻近隣の栄光教会の方がお茶っこに参加して下さいました。

 地元の方同士ということもあり、お話がとても盛り上がり、最近あった楽しい話や、いろんな思い出話を聞かせて頂きました。




 最後にはこれらかの季節にピッタリの扇子のプレゼントもあり、みなさんとても喜んで下さっていました。




 これからも、同じ地域の方との交流の場所としてもエマオのお茶っこの場が活用されるといいなぁ、と感じました。

 次回は、班長さんとお話しをして、集会所まわりの清掃活動を住民の方と一緒に行う予定になりました。

 いつもはお茶っこに来られない方との交流も出来ればいいなぁ、と考えています。

エマオ石巻 にしださよこ
いいね!した人

テーマ:
7/29は複数に分かれて,様々なワークをしました。


拠点内外の掃除や整理を。最近整理をサボっていたのですが,とてもきれいになりました


拠点裏に眠っていたテントを点検,清掃,修繕。
テントが2つ眠っていましたが,サビ落とし,塗装を経て1つは使用できる模様。


きれいに収納しました



写真はありませんが…
ご近所かわら版の“あばいん~”の配布チームも拠点周辺へ繰り出しました。
この日も,拠点周辺のお宅1軒1軒へピンポンして手渡しさせて頂きました。
いくつかのお宅では,しばらくお話することもでき,いろいろなお話を伺うことができました。
エマオ石巻の拠点を置かせて頂いているこの地域の方々と少しでも繋がりが持てれば嬉しいです。


別働で祝田・渡波大森仮設団地,周辺在宅の皆さんへ8月のお茶っこの案内をお渡しに行きました。
久しぶりにお顔を見れた方やお話しできた方もいて,“チラシを渡す”という単純なことも本当に大切なワークの一つだなと改めて実感しました。


この日の午後は,もう一つ“まきっこあそび隊”がありました。
あそび隊初回のこの日。10人の子どもが遊びに来てくれました。
釜会館での開催だったので,外で元気よく遊びました!
みんなでドッジボール!!


とても天気が良く,2ガロンの麦茶を用意していましたが,あっという間になくなりました。




石巻では,毎日継続して入るワーク先は特にありませんが,
その日のワーカー数や天気,イベントなどと調整してワーク内容を決めています。

毎日どんなワークになるかは分かりませんが,いろんな出会いや発見にあふれる石巻のワークです。


エマオ石巻 なかのかな
いいね!した人

テーマ:
2014夏休みのいしのまきっこ広場最終日7/26

この日は釜会館にて,こじんまりと7名の子ども達と一緒にゲーム三昧!!


おらほのラジオ体操~お勉強?タイム


頑張ってお勉強?した後はゲーム三昧!ゲーム大会!!
まずはじめにジャンケン列車!
音楽に合わせて,大人も楽しんでいます


一つの列車になりました!


この後は,輪になって“クワガタがしがし”体操を。

続いて,猛獣狩りゲーム!!

この辺りは盛り上がっていたので,写真がありません…

そして,最近子ども達の間で大ブームらしい妖怪体操を子ども達に教えてもらいながら…
みんなで踊りました


その次は,2手に分かれてジェスチャーゲーム&伝言ゲーム!


単純なゲームですが盛り上がりました!


お弁当をはさんで…

午後はステレオゲームからスタート!
最後は子ども達から出題!


続いて,新聞紙ゲーム!


2チームに分かれて「じゃんけんぽん!」
じゃんけんで負けたチームが,自分たちの陣地である新聞紙を半分にします


だんだん陣地が小さくなってきて…きついきつい!


この新聞紙ゲームにみんなはまっていたので,何回もチーム変えして対戦!
子ども対おとなも大いに盛り上がりました。

最後はダルマさんが転んだゲームをして,ゲーム三昧の1日は終わりました。
みんな汗びっしょりで楽しんでもらえたようです。

--

いしのまきっこ広場4日間の後半は,ワーカーさん達にもゲームなどを主体的にやってもらいました。
スタッフだけで考えていると,アイディアなど煮詰まることが多いのですが,今回は皆さんにたくさん助けて頂きました。ありがとうございます。

現場で手伝って下さったワーカーの皆さんはじめ,色々な面からサポートしてくださっている皆さんの力で活動が継続できています。

1日中元気に走り回る子ども達に圧倒されながら,元気をもらいながら,
この夏休みに開催する子どもプログラムが少しでも楽しいものとなるように,
今後とも皆さんのサポートをよろしくお願いいたします!!

子ども達の夏休み期間(~8/25)は毎週火曜@釜会館,毎週水曜@上大二会館の13~15時,
“まきっこあそび隊”を実施中です!
こちらも近日中にブログで報告させて頂きたいと思います。

牧山への遠足企画も準備進行中です。

乞うご期待!


エマオ石巻 なかのかな
いいね!した人

テーマ:
 7月11日お茶っこの会、25日柚季純さんによるうたっこの会を開催しました。

 11日集会所で準備をしていると、声を掛け合いながら、ゆっくりと集まって来て下さいました。
 今回は、懐かしい元スタッフとの再会もあり、思い出話に花が咲いたり、今が旬の魚の話などいろんな話で盛り上がりました。

 最後はいつものように、「片付けはいいから、忘れ物しないで帰ってね」と見送って下さいました。

 その後も、みなさんでお茶っこの時間を楽しんでおられる様子でした。

 25日、柚季純さんのうたっこを開催。

 この日は、冷たい麦茶が美味しい、とても暑い日になりました。




 今回の新曲は、「バラが咲いた」と「喜びも悲しみの幾歳月」

 「喜びも悲しみの幾歳月」は以前住民の方からリクエストのあった曲でした。

 いつものようにうたの本に新曲の準備をしたら、うたっこスタートです!!



 今回は、ゆっくりと、唄いやすい曲や、可愛い曲からスタートし、新曲は少し難しかったので、しっかり練習をして皆さん歌って下さっていました。

 途中で休憩お茶っこの時間も入れながら、ゆったりとした時間を過ごして下さったように思います。

 今回の曲で皆さんで歌った曲が44曲になり、来月のうたっこの新曲を入れると、うたの本が一冊完成します!!
 「たくさん歌ってきたんだね」「この曲懐かしいね」「今度2冊目買って来てね」と話をしながら、みなさんうたの本が完成するのを、とても喜んで下さっている様子でした。




 来月はどんな新曲が増えるのか、今から楽しみです。


 エマオ石巻 にしださよこ
いいね!した人

テーマ:
いしのまきっこ広場3日目の7/25は“手作りぷち夏祭り”を開催

この日は釜会館で開催,11名の子ども達が集まってくれました。


当日の様子です!


毎回恒例!最近の“おらほのラジオ体操”では,子ども達が見本演技をしてくれています


ケガなく楽しく遊びましょーのための準備運動


ラジオ体操の後は,お勉強タイム。
3日目となると,みんなの宿題もほとんどなくなってきています
まわりの友だちの宿題に興味津々


お勉強の後は,夏祭りの準備を分担してやりました


こちらは魚釣りゲーム隊


ボーリング隊


ストラックアウト隊
的を作っているところ


わなげ隊


どんなものになったかな?
お昼ご飯の「いただきます」当番も,立候補制で毎日やっています




ぷち夏祭りの準備ができました
スタンプカードを持って,グループ毎にゲームして回ります。

こちらは魚釣りゲーム
なかなか難しく,一巡した子達が,熱中してやっていました


ボーリング,


かわいらしい的をめがけて!!


こちらはストラックアウト!
玉を5回投げて,得点を競います。なかなか難しい!
そして…的がとっても個性的!!


輪投げの的もとっても素敵です




最後の1時間は,場所を外に移して


チーム対抗スーパーボールすくいリレー!!
制限時間内にたくさんのスーパーボールを集めたチームの勝ち!




どのチームも250~300個近く集め,すごいことになっていました


夏祭りの〆はスイカ!!
みんなでおいしく食べました!




暑かったね!



7/26へつづく…


エマオ石巻 なかのかな
いいね!した人

テーマ:
七郷中央公園仮設住宅夏祭り
日時:8月17日(日) 14:00~17:00 ※小雨決行
場所:七郷中央公園仮設住宅駐車場


8月17日(日)には、七郷中央公園仮設住宅にて、荒井2号公園仮設、荒井7号公園仮設を含めた3仮設合同の夏祭りが開催されます!本日、自治会に加え、これまで七郷中央公園仮設住宅に関わってきた多くの支援団体が集まり、夏祭り実行委員会が開かれました。

今年も舞台内容が盛りだくさん!歌好きの住民のみなさんによるカラオケも、お楽しみに♪そして今年注目すべきは、プログラム最後の参加者全員での盆踊り!「荒浜に住んでいたころに踊った盆踊りを、また踊ろう!」という声があったのです。住民の方々、「踊れっぺっちゃ」と言いつつ、当日までに4回の練習!気合が入っています!!

段々と仮設住宅を出られる方が増えている中、仮設住宅には寂しさも垣間見えます。しかしここで作られたコミュニティを大事に、今年も夏祭りで仮設住宅を盛り上げようと、自治会はじめ、多くの方々が夏祭りに向けて動き出しています。この先、何年続けられるかわからない夏祭りですが、住民の方、そして仮設をすでに出られた方にとって、みんながいっせいに集まる・つくり上げる大切なイベントです。

ぜひ、ご都合のつく方、ご参加ください!!

仙台スタッフ 茅野風歌
いいね!した人

テーマ:
いしのまきっこ広場2日目の7/24はスゴロクを作って遊ぼう!!

上大二会館にて,19名の子ども達と一緒にスゴロクを作って遊びました


午前中,まずは1時間のお勉強タイム


スゴロクおにいさんの登場で,スゴロクを作るにあたっての注意事項を確認!


こんな風に遊びますよぉ


3チームに分かれてスゴロク作りをしました。
みんなで協力して,模造紙の上にマスを作って貼ります




いろいろ考えながら… どんなスゴロクができるカナ?



お弁当&お勉強時間をはさんで,午後はそれぞれコマとサイコロを作成!

いざ!スゴロクすたーと!!


このチームはスタートのマスが3つ!!!
みんな譲らずに大きなスタートになりました


ここは良く見ると… 恐ろしいマスがいっぱい


ローテーションして,他のチームが作ったスゴロクでも遊びました

大人数で盛り上がったね!


もう少し,体を動かしたかったカナ?と反省しつつ。
7/25へつづく…


エマオ石巻 なかのかな
いいね!した人

テーマ:
石巻もようやく梅雨明けし,日中は暑い日が続いています。

遅くなってしまいましたが,先週7/23~26の4日間で開催した“いしのまきっこ広場”の活動報告をさせて頂きます。

いしのまきっこ広場は,子ども達の遊び場提供やお母さん達保護者の方々の負担軽減に少しでも役立ちたいという思いから続けている子どもプログラムです。
今回で第13回を迎えることができました。

皆さんのご支援,ご協力ありがとうございます。



さて,まずは7/23(水)の様子です。

上大二会館を会場に,15人の子ども達が集まってくれました。


朝10時に集まり,おらほのラジオ体操(石巻弁のラジオ体操)の後,1時間お勉強を。
みんな頑張って夏休みの宿題などに取り組みました。

この日のメインイベントは“牛乳パックで紙すきをしよう!”
ということで,午前中は紙漉きで重要なパルプ液作りをしました。

牛乳パックのフィルムを剥して,白い紙の部分を細かくちぎります。
細かくちぎったものを,水の入ったペットボトルに入れてシャカシャカ振ります。




絵の具を使って,自分の好きな色にしました


お弁当をみんなで食べた後は,お勉強タイム

午後からは,紙漉きをしました!




それぞれ装飾してオリジナルの紙を作ります


乾燥中は,2階でゲーム三昧!


個性豊かな素敵な紙ができました



7/24へつづく…


エマオ石巻 なかのかな
いいね!した人

テーマ:
7月16日 祝田団地集会所にて昼食会を開催しました。

 今回で2回目の祝田での昼食会、8名の方が集まって下さいました。

 今回のメニューは洋風ちらし寿司!!

 その他にも、タコのお刺身や、キュウリやナスのお漬物、しそジューズのゼリーなどたくさんの差し入れを頂き、とても豪華な昼食会になりました。





 食事をしながら、「この漬物はどうやって作るの」「私はこうするよ」と料理の方法をみなさんで話たり、一対一でゆっくりお話をしたり、和やかな雰囲気の中で時間を過ごすことができました。

 食事が終わると今度はお茶っこの時間です。

 お茶やコーヒーを飲みながら、ゆっくりとした時間を過ごしました。

 祝田団地は現在6世帯の方が生活されている、とても小さな仮設団地です。

 仮設に住んでおられる方に加えて、在宅の方も集会所に集まってきてくださいます。

 エマオがお茶っこに伺うと、いつも集会所を開けて準備をしておいて下さり、「エマオさんが来てくれると、賑やかでいいね」「いつもありがとう」とても暖かく迎えて下さっています。

 関わり方は少しづつ変わって行くかもしれませんが、今までに築いてこられた関係を大切にして、今後も集まって下さる方々の思いに寄り添って活動を続けて行きたいと思っています。

 最後に、仙台から昼食と、夕食まで準備をして来て下さった食事ボランティアの皆さん。
 本当にありがとうございました。

次回は8月20日(水)袖ノ浜団地にて、純さんのうたっこと合同開催予定です!!

エマオ石巻 にしださよこ
いいね!した人