最近北陸のラヲタ達が日参している、このお店。
ちょっと前から行きたくて。奥様誘ってドライブがてら、福井県三国まで行ってしました。

金沢からは80km程。ちょうど富山に行くのと変わりませんね。

ナビが示した場所近くで案内が終了し、どこどこ?って感じで探してみると、馬小屋(コンクリートのビルですが)の海運座の入口にラーメンの文字発見

{0B1C62F1-9025-45E1-8A08-AF155B719EEA}

恐る恐る入ってみると、広い部屋の1区画に

{DEF60CCC-B51E-4DD5-A773-CFC8F7DDE7B8}

あった!
これまた恐る恐る入ってみると、ラーメン屋には珍しいカウンターの無い4人掛けテーブル席2卓のみ。




僕は純煮干白湯そばの塩、奥様は煮干中華そばの醤油

おっ、今日はラッキーディですな
{5AD99C61-634D-4CB7-B3A3-C85F73B7A050}


客席よりも広い厨房には、店主様と女子高校生バイトちゃん
ほぼ店主様一人で切り盛りしているようですね


程なくラーメンが運ばれて来ました

純煮干中華そば塩
{96CAAD08-B175-467C-A0EF-52239AFDFADF}

無化調とは思えないほどのコクのあるスープ
美味いわ。臭みもなく、焦がしネギオイルが厚みを出してますね。それなりに濃厚で後味スッキリ

麺は平打ち、細麺から選べる。細麺をチョイス
ぷつっとした食感が宜し


{ACCEF023-F4A2-423A-9BF4-68EDE5BEBECC}

チャーシューはバラのチャーシューと低温チャーシューの2種



こちらは奥様の煮干中華そば 醤油

{128C04E3-2341-4C00-8D21-10413AF5C3E6}

奥様の好みのど真ん中でしたね
メニューの一番先頭だったので、牟岐縄屋さんのベースメニューなのでしょう

煮干の香り
醤油のコク
バランスが取れてます。
しかし無化調でここまで旨味を出すのは難しいですよね

麺は平打ち麺ですが、思っついたより平たくないが、なかなか面白い食感


{CDCCA9B2-4C56-45A1-AA52-B7902F7F49BC}

この日、相席となったのは金沢の秋生の店主さん。わざわざ休日にラーメンを食べに来るのですね。勉強家です。
多分、純煮干白湯を食べた様に見えましたが、食べ終わり直後にメニューを30秒程じっと見つめ

お、連食なのか?


と思いきや、御会計してました。
きっとこれからもう一軒食べに行くんだろうなぁ



AD

コメント(2)