螺旋と蜘蛛

テーマ:


観てきました。

神奈川演劇連盟プロデュース
「螺旋と蜘蛛」

毎年やってるTAKinKAAT。
去年自分はステージに立ってた側で
客席から観るのは初めてでした。


あのねー、まずねー、
セットかっこ良すぎない?

やばない?

あんなセットの舞台
わいも立ちたいわー。



芥川龍之介の蜘蛛の糸を
元にした作品で
もちろんセットにも蜘蛛の糸が。


主演の田中惇之さんは
去年のこの舞台で共演させていただいてて
本気でかっこいいと思ってる人。

なんていうか、生き様が。


その人が主演て。
そらもうな…やばかったわ。


前回共演させていただいてた方も
他にも何人もいらして
みんなほんとに輝いてた。


もちろんそれ以外の方も。


演出家と脚本家の
この両名のタッグは
私の中で最強コンビです。



そして、今回は私も
この方からチケット買わせて
いただいたのですが、
中西浩さんですねー。

前回の公演、そのあとの公演でも
素敵な芝居をありがとうございます。


中西さんのHP







私もそろそろしたら
大きめな発表あるので
楽しみにしててください!





{B05162CB-B18F-49D1-89C7-6839E13D0740}





感動のお芝居でした。




AD