不倫、DV

 

恋人がいるのに大事にされない。

 

自分自身を大事にできない。

 

子どもさえも大事にできない。

 

そんなふううに苦しんでいる人の共通点は

 

『我慢』

 

なんです。

 

知らず知らずにうちに、少しの我慢から、気が付かないうちにとてつもないほどの我慢をしていても、それでも、まだ耐えれる感覚を持ってしまう。

 

少しずつ、感覚がマヒしてくるのです。

 

そんなときに、

そっと、心に教えてあげてください。

 

私は粗末にされるために生まれてきたんじゃない。。。ということを

当たり前に生きていることがわからなくなる。

 

自分の心押し殺さないでね。

 

もっと、大事にしていいんだよ。

 

優しくしてあげてね。

 

 

 

 

男性脳と女性脳

テーマ:

 

お電話での相談を受けていて、この脳の違いでお互いの距離がわからなくなっている人がとても多いんだな~と感じます。

 

同じ、現象でも受け止め方が違う。

 

一概に、男性と女性に分けては考えられませんが。

 

女性はあえて言うと、『感覚優先脳』

 

なんとなく、こんな感じ。

これ好き。

これ、嫌い・・・

 

そんな感覚を大事にしているし、直観力が断然優れている。

 

男性はあえて言うと、『論理優先脳』

 

これは、なぜそうなのか?

だからどうなるのか?

 

きちんと、説明を求めるし、納得しないと受け入れ難い。

 

理性を大事にしている。

 

つまり、恋愛においては。。。

 

女性はいつも、私を感じて欲しい。

一番でいて欲しい。

 

男性は変わらないからいちいち確認して欲しくない。

 

この違いだけなのに・・・

 

悩んでほしくないな~

み~~んな大好きラブラブ

 

ほらね、この素敵なトンネルの先には光があるの(^_-)-☆

 

 

暗殺教室 卒業編

テーマ:

久しぶりに映画を観てきました。

 

末娘に大学生の長女とママがお付き合い。

どうせ、漫画のだし。。。

付き合ってあげるかな~

的な気持ちで観ていました。

 

が、意外と面白い。

何度も泣いてしまった。

 

子どもたちが、夢中になっている映画や本。

心打たれるものも結構あるんですね。

 

心の交流が素敵でした。

そして、私の心も素直に喜びました。

 

ただ一緒にいて抱きしめてくれるだけでいいのに・・・

 

そんなに、いっぱい望んでないのに・・・

 

これって、心の声ですよね。

 

彼の気持ちがわからなくて、ただただ一緒にいたい。

 

彼に愛しているって言ってもらいたい。

 

そうやって一人で苦しんでいる女性がすごく多いの。

 

前にも書いたけど、狩猟民族の男性は安定モードにはいると、極端に行動が少なくなる。

 

難しいことを望んでいるのでなはい。。。

 

と、言いながら、彼が安定して、何も言わなくなると、言って欲しいと望む。

 

やっぱり、我慢ではなく、自分の心を素直に受け止めて欲しいのです。

 

私、今、彼の愛情の行動を求めてる。

 

その心を自分で受け止めてあげるだけで、少し楽になりますよ。

 

だって、自分が一番自分を大事にできるんだもの。

 

大事にしてね。