シンプルライフ・プロジェクト

とにかくシンプルに生きたい!
豊かな生活に必要なのはモノではなくネットワーク(つながり)だと気づき、シンプルな生き方を追及していく独身男子の記録です。
同じように「シンプルに生きたい」と思っている人の力になれれば幸いです。


テーマ:
ご無沙汰しております。

私、11月1日から映画「365日のシンプルライフ」にちなんだ実験を行うことになりました!

場所は都内某所になる築50年以上のボロアパート。
風呂なし、トイレ共同。おまけに少し傾いている。

現在の快適な暮らしを捨て、今どき貧乏学生も住まないような過酷な状況に身を置き
現代の東京でモノよりも大切なものを見つけることができるか?

知識や考えを並べ立てるだけではきダメだ、と思い立ち、実験の準備を進めてきました。
もしご興味があれば、引き続き以下のブログをご覧いただければと思います。

↓↓↓こちら↓↓↓
「東京シンプルライフプロジェクト」

実験の様子や、シンプルに生きるためのアイデアをまとめていく予定です。
どうぞ宜しくお願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご無沙汰しております。

ちょっと仕事関係でバタバタしており更新をサボってしまいました。

私、今まで割と多忙な仕事に携わることが多かったのですが、シンプルに生きようと
決めてから、色々仕事とのかかわり方について考えることが多くなりました。
いわゆるライフワークバランスというやつですね。

仕事とプライベートのバランスはあたかも陣取り合戦かのようにとらえている人が多いように思いますが、私はそうは思いません。
本業以外の取り組み(サイドプロジェクトとかライフワークとか読んだりしますね)が本業に良い影響を与えるということは学術的な証明がいくつも挙がっているように、やりたいことをやるということは本来良い仕事につながることなんですね。

実は今、私は映画「365日のシンプルライフ」のペトリ青年が行った実験を、東京で試してみようと考えています。
そのための準備でここしばらく動き回っていたのもあり、久しぶりに超多忙な毎日でした。
仕事もフルタイムから週4日程度(30時間くらい)に減らしてみようかとも思っています。

「普通そこまでやる?」なんて言われますけど、やりますよ!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近バタバタと忙しい日々が続いています。

そんな中、今週は祖母と祖父の入院している病院へお見舞いに行ってきました。
二人とも昨年から相次いで入院したのですが、色々と思うところがあり、今になってようやく顔を見せに行くことができました。
なんだかずっと胸に引っかかっていたものが少し溶けたかな、という感じです。

私の家庭環境は昔からお世辞にも良好とは言えないものでした。
実家にいる頃は特にけんかが絶えず、今思えばひどく黒々とした感情に支配されていたなと感じます。

もうこんな家庭はごめんだ!早くお金を貯めて一人で生きて行くんだ!
当時はそんなことばかり考えていましたからね。
思えば、シンプルに生きて行くという考え方もこの頃の経験に大きく左右されているようにも感じます。

一人暮らしを始め、自分の生活がシンプルになり始めた頃から、少しずつですが関係性が回復してくのが分かりました。
自分の育った家庭環境を少し離れたところから客観的に見ることができたからですかね。

私がいつも思うのは、本当にシンプルに生きるには、家族とのわだかまりや心に引っかかっている問題に立ち向かう必要があるということです。
心がシンプルでなければシンプルに生きるのは難しい。
そして、私たちの心をシンプルに整理するにあたって、家族の問題は避けて通ることはできません。
逆に、家族の関係が良好になると、心が非常に軽くなります。
しこりが取り除かれたことで、心に新たなものが入る余地が空いたような感じです。

このことについてはもう少しまとめて改めて記事を書こうと思っているのですが、もし家族との間になにか引っかかるものを抱えているのならば、まずはそれを取り除くことを考えてみてください。

シンプルに生きるには、理解者の存在が大切になってきます。
映画「365日のシンプルライフ」に登場したおばあちゃんのように、なんでも相談できる家族がいたらいいなと感じた人は多いのではないでしょうか。
家族が最大の理解者となることを想像したら、なんだかすごく安心しませんか?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、ある方に私の目指すシンプルで豊かな生活についてお話をさせて頂いたところ

「身の回りを必要最低限にするということは、最終的にすべての人が同じモノしか所有しないということではないか」
「お金持ちは人が持っていない珍しいモノ、高価なモノを所有することに喜びを感じる。人に見せびらかしはするが、決してそれをシェアすることはない」
「モノを所有することを否定したら資本主義が崩壊する。あなたの言っていることは社会主義的だ」

とまぁ、さんざん否定されました(笑)

私自身もまた、すべての反論に対して明確に分かりやすく答えることができたとは
思っていません。
やはり新しい考え方を伝えるということはとても難しい。

しかし、革新的でクリエイティブなアイディアというのは大抵の場合最初から素直
に受け入れられるものではありません。
ノーベル賞を取るようなアイディアも最初は同僚に否定され続けたなんて話は割と
ザラですもの。

確かに、今現在の状況では私が提唱しているような生き方というのは難しいと思い
ます。現に私自身が実践できていないことも多いのでなおさら説得力がありません。
現段階では、ただの理想論なんですよね。

いつも「モノよりもネットワークを」と言っていますが、これはネットワークを
張る相手がいなければ成り立ちません。その相手がいないから、自分で所有しなけ
ればならないモノも沢山あります。

「マンションのロビーにクロークがあって、いつでも好きな洋服を取り出したり、
帰りに預けたら勝手にクリーニングしてくれたりすると楽なのになぁ」
なんて話をしていた人がいましたが、こういうサービスもなかなか無いのが現状
ですよね。

ちなみに某夢の国でキャストが着ているコスチュームは上記のようなシステムで
管理されていましたね。

とにかく、シンプルに生きられる社会的環境を手に入れるには、シンプルに生きる
人が増えてきたという風潮が生まれないといけません。
そこにビジネスチャンスがある!と思わせることができれば、この文化は急速に
広がっていくのではと考えています。

そのためには、まずは身近なことからコツコツやっていくしかないですね。
理想論を語るより、もっと生活に密着した事柄からシンプルにしていけるよう
頑張ろうと思います。
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近ちょっと忙しくてバタバタしております。

昨日はあるセミナーに参加したのですが、そこで
シンプルライフについて本を出版されている方と
たまたま偶然お会いしました。

こんなことってあるんですね。

色々お話させていただいて、その場で(Amazonですが)
本も購入させて頂きました。
やっぱり他の人がどんな風にシンプルな生活に
向かって活動しているのかを知るのはとても刺激
があって良いことですね!

これも「モノよりネットワークを」の大切な
ネットワークだと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。