住育から学ぼう〜

【住育】とは様々な経験から「住」に関するあらゆる知識と
「住」を選択したり、見抜く力を習得し、健全で健康、安心な住生活を実践することができる人間を育てることである。
(ウィギペギアより)

一般社団法人住まい教育推進協会認定
住育コンシェルジュ 三ツ井仁


テーマ:

日本の伝統的な木造住宅は
徹底的にメンテナンスを要求する
世界でも稀な存在です。

 

日本の樹を育てる湿潤な気候は
木も腐らせてしまう。


それ故に手入れが必要となります。

 

 

心ある手入れが行われれば
使いつつ、住みつつ新しい価値を
創りつづけることができます。

 

きちんと拭き掃除がされていれば
今も残る民家の美しさがそれを実証しています。

 

と、
『道具と手仕事』著村松貞治郎 にあります。

 

 

俳句の季語に
家屋のメンテナンスに関わる言葉が多くあるのをご存知ですか?

「北窓開く」(春)

「北窓塞ぐ」(冬)

「炉開き」(冬)

「炉塞ぎ」(春)

「垣繕う」(春)

「障子洗う」(秋)

「障子貼る」(秋)

 

これらが年中行事となって四季の移ろいとともに
生活のアクセントとなってきます。

 

最近はその季節感を失いつつある。
と、同時にメンテナンスも消えつつありますね。

 

 

先人が繋げる伝統的な日本の木造住宅には
まだまだ大切なコトがあるような気がします

 

 

 

 

 

今日もありがとうございます

 

 

新暦 平成29年2月16日
旧暦 1月20日  立春 魚上氷(うおこおりをいずる)

 

立春(りっしゅん)は一年のはじまり。
梅の花が咲き始め、徐々に暖かくなり、春の兆しがところどころでみられますね。

 

魚上氷(うおこおりをいずる)とは
春の暖かさで湖や川の氷が割れ
氷下で泳いでいた魚が
氷の上に跳ね上がる頃。
温かくなった水の中に
ゆらゆら泳ぐ魚の姿がよく見え始めます。

 

 

 

『 住育』

住まいを通じて未来の子ども達の成長を育みましょう

【住育】とは
様々な経験から「住」に関するあらゆる知識と「住」を選択したり、
見抜く力を習得し、健全で健康、安心な住生活を実践することができる人間を育てることである。
国民一人一人が、生涯を通じて健全で安全な住生活の実現、住文化の継承、健康や、
良好な環境の確保等が図れるよう、自らの「住」について考える習慣や「住」に関する様々な知識と
住を選択する判断力を楽しく身に付けるための学習等の取組みを指す。
2006年に成立した住生活基本法の基本理念には、以下の4つが謳われている。
住生活の基盤である良質な住宅の供給
良好な居住環境の形成
居住のために住宅を購入するもの等の利益の擁護.増進
居住の安定の確保
これら基本理念において日本国民にとって「住育」が必要な教育であるといえる。
(ウィギペギアより)

一般社団法人住まい教育推進協会

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

じんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。