住育から学ぼう〜

【住育】とは様々な経験から「住」に関するあらゆる知識と
「住」を選択したり、見抜く力を習得し、健全で健康、安心な住生活を実践することができる人間を育てることである。
(ウィギペギアより)

一般社団法人住まい教育推進協会認定
住育コンシェルジュ 三ツ井仁

NEW !
テーマ:

住教育セミナーのご案内

 

一般社団法人住教育推進機構が
全国10カ所で開催いたします。

 

 

詳細はこちらのHPへ

 

 

昨年は住生活基本計画が改定の年
閣議決定され、大きく住教育が動き出した一年でした。

 

住生活基本計画の決定により
各都道府県でも住生活基本計画が策定されています。
今後住教育は皆様の地域で
更に身近なものになっていきますね。
 

 

一般社団法人住教育推進機構では
2月3月全国10地域で
「専門テーマでの講演」&「住教育セミナー」を
開催させていただく運びとなりました。

 

 

ここ静岡県地域は
3月2日に愛知県にて開催されます。

 

 

私も
3月8日に広島にて講演させて頂きます。

 

ぜひご参加ください。

 

 

 

 

 

 

 

今日もありがとうございます

 

 

新暦 平成29年1月23日
旧暦 12月26日  大寒 款冬華(かんとうはなさく)

 

 

大寒(だいかん)は一年で一番寒さが厳しくなるころ

 

款冬華(かんとうはなさく)とは
凍てついた地面に蕗の花が咲き始める頃。
地面には雪が積もり
強い寒さが襲ってくる時期ですが
草花は春に向けて着実に動き出しています。

 

 

 

『 住育』

住まいを通じて未来の子ども達の成長を育みましょう

 

 

 

【住育】とは
様々な経験から「住」に関するあらゆる知識と「住」を選択したり、
見抜く力を習得し、健全で健康、安心な住生活を実践することができる人間を育てることである。
国民一人一人が、生涯を通じて健全で安全な住生活の実現、住文化の継承、健康や、
良好な環境の確保等が図れるよう、自らの「住」について考える習慣や「住」に関する様々な知識と
住を選択する判断力を楽しく身に付けるための学習等の取組みを指す。
2006年に成立した住生活基本法の基本理念には、以下の4つが謳われている。
住生活の基盤である良質な住宅の供給
良好な居住環境の形成
居住のために住宅を購入するもの等の利益の擁護.増進
居住の安定の確保
これら基本理念において日本国民にとって「住育」が必要な教育であるといえる。
(ウィギペギアより)

一般社団法人住まい教育推進協会

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この日は地鎮祭に立ち会いました。

 

天候にも恵まれ
素敵な機会となりました。

 

おめでとうございます

 

 

 

地鎮祭「じちんさい」とは
「とこしずめのまつり」ともいわれます

 

建築工事をする際に
その土地に住む神様を祝い鎮め、
「土地を利用する許可を得るための儀式」です。


そして
神様に工事の安全と建物やその家の繁栄を祈願します。

 

 

最近では
工務店さんに任せてしまう方も
地鎮祭をやらない方もいらっしゃいます。

 

それは、お施主様の判断。

私は。先人からつながる文化・慣習として
地鎮祭の開式をお勧めしています。

 

こころ休めて
家族一緒に無事故完成と家族繁栄を願いませんか?

 

 

 

神主さんにお伺いすると
開式の日どりは
いつでも大丈夫と仰せになります。

 

私は吉日の午前中に行うように相談します。
「大安」や「友引」に。

 

この日は大安吉日。

 

 

 

 

 

今日もありがとうございます

 

 

 

新暦 平成29年1月22日
旧暦 12月25日  大寒 款冬華(かんとうはなさく)

 

大寒(だいかん)は一年で一番寒さが厳しくなるころ

 

款冬華(かんとうはなさく)とは
凍てついた地面に蕗の花が咲き始める頃。
地面には雪が積もり
強い寒さが襲ってくる時期ですが
草花は春に向けて着実に動き出しています。

 

 

 

『 住育』

住まいを通じて未来の子ども達の成長を育みましょう

 

 

【住育】とは
様々な経験から「住」に関するあらゆる知識と「住」を選択したり、
見抜く力を習得し、健全で健康、安心な住生活を実践することができる人間を育てることである。
国民一人一人が、生涯を通じて健全で安全な住生活の実現、住文化の継承、健康や、
良好な環境の確保等が図れるよう、自らの「住」について考える習慣や「住」に関する様々な知識と
住を選択する判断力を楽しく身に付けるための学習等の取組みを指す。
2006年に成立した住生活基本法の基本理念には、以下の4つが謳われている。
住生活の基盤である良質な住宅の供給
良好な居住環境の形成
居住のために住宅を購入するもの等の利益の擁護.増進
居住の安定の確保
これら基本理念において日本国民にとって「住育」が必要な教育であるといえる。
(ウィギペギアより)

一般社団法人住まい教育推進協会

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

庭をつくる時
木を植え始めることから
始めそうな感じがします。

 

「 作庭記 」 という
庭園書によりますと
最初に石を立て
水を流してから
樹木を植えると書かかれいるようです。

 

この作庭記(さくていき)は
平安時代にかかれた日本最古の庭園書です。

 

よく考えてみると
自然が出来上がるのも
先に山や岩があって
その隙間に水が流れて川のようになります。

 

その流れの合間合間に
樹木が育つ場所が決まってきます。

 

先人は
自然の流れを誤ることなく
庭にも生かしていたのだと感じるところです。

 

この本には
庭を作るための概念や技術が
たくさん書かれているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もありがとうございます

 

 

 

 

新暦 平成29年1月21日
旧暦 12月24日  大寒 款冬華(かんとうはなさく)

 

大寒(だいかん)は一年で一番寒さが厳しくなるころ

 

款冬華(かんとうはなさく)とは
凍てついた地面に蕗の花が咲き始める頃。
地面には雪が積もり
強い寒さが襲ってくる時期ですが
草花は春に向けて着実に動き出しています。

 

 

 

『 住育』

住まいを通じて未来の子ども達の成長を育みましょう

 

 

【住育】とは
様々な経験から「住」に関するあらゆる知識と「住」を選択したり、
見抜く力を習得し、健全で健康、安心な住生活を実践することができる人間を育てることである。
国民一人一人が、生涯を通じて健全で安全な住生活の実現、住文化の継承、健康や、
良好な環境の確保等が図れるよう、自らの「住」について考える習慣や「住」に関する様々な知識と
住を選択する判断力を楽しく身に付けるための学習等の取組みを指す。
2006年に成立した住生活基本法の基本理念には、以下の4つが謳われている。
住生活の基盤である良質な住宅の供給
良好な居住環境の形成
居住のために住宅を購入するもの等の利益の擁護.増進
居住の安定の確保
これら基本理念において日本国民にとって「住育」が必要な教育であるといえる。
(ウィギペギアより)

一般社団法人住まい教育推進協会

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。