タカハシさんのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

2014年にリリースをした「月と魔女」に収録されている「同じ月を見てる」。

 

この曲はなかなかに思い入れが強い。

なんだかうまく言えないけれど、個人的には今までに無い曲だと思う。

 

友人が結婚するというので、結婚式で歌ってと言われたら歌おうと思って作り始めたのがきっかけ。

つまり、ウェディングソング。

 

まぁ、結果的に依頼はなかったわけで。

友人って久保顕理くんなわけで。

ま、いいんだけど。

 

その頃、友人たちの中でインスタグラムを始める人が多くて、僕もそれに便乗。

その中で、最近お付き合いを始めた男女がそれぞれに夜空に浮かぶ月の写真を上げていて。

内容を読むと、おそらく電話で話してたところお互いに月を見上げていたようで。

あぁ、なんかいいなと思って、それを歌にした。

 

僕は歌を作るときに、どこかに引っかかりを付ける事を心がけている。

それは単語だったり、気になるコードだったり。

(これは、あくまでも自分の引っかかるポイントということなので、人にひっかかるかは不明)

そうじゃないとつまらな曲に思えてしまい、完成しないことが多い。

 

そういう意味では「同じ月を見てる」はひっかかりがあまりない。

スーっとしたコード進行に主旋律、まったりした歌詞。

 

コンセプトは男女の会話。想いの重なりとすれ違い。

実は最初からデュエットのつもりで作ったわけではなかった。

 

ただ、何かのライブの練習で堀川千尋と一緒になった時にふと、

「これ、女性の気持ちは女性に歌ってもらえばいいじゃないか」と思いついた。

そんで、その場で教えて歌ってもらったら、これがまた。

良いわ。これ。

 

それから、CD制作前後にも色んな人に歌ってもらった。

前田一平さんバージョン、saryuバージョン、白木裕子バージョン、川本真琴+よしだゆうすけバージョン。

 

それぞれみんな良いけど、やっぱり堀川千尋バージョンが一番ぐっと来るかも。

 

FBCラジオの公開生放送で披露した動画をyutubeにアップしてくれた人がいて、

いろんな人がそれを観てくれているみたい。

 

ナナ・イロのあいちゃんをはじめ、良い曲だとお褒めの言葉をもらっていて、とても嬉しい。

レーベルの岩元社長もこの曲を推してくれていて、実は有名な結婚情報誌のWeb企画のコンペでは最終選考まで残った経緯がある。

(結局負けたけど)

他にも北関東の結構式場グループのCM曲のコンペでも最終まで残ったって聞いてる。

(結局負けたけど)

福井では、福井県の「いいね!結婚キャンペーン」というキャンペーンのテーマソングにしてもらった。

キャンペーンポスターに専用のアプリを起動したスマートフォンをかざすと「同じ月を見てる」が聞けるらしい。

(やったことないけど。ポスター自体はちょこちょこ貼ってあるのを見かける)

 

まぁ、そんなこんなで今でもライブでは定番曲になっている。

今後また誰と歌うことになるかわからない。

またいろんな「同じ月を見てる」が生まれてくると思うので、楽しみにして欲しい。

 

タカハシケンジ公式サイト

http://hatoya.wixsite.com/takahashikenji

 

「同じ月を見てる」 例のFBCラジオバージョン(Youtube)

https://youtu.be/ZldTusC_arw

 

「同じ月を見てる」 アコースティックバンドバージョン(Youtube)

https://www.youtube.com/watch?v=SIoK2uW11E0

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。