歯科医も仁術

たかが歯医者と言わないで!
広く深く熱い仕事のウラには色々あるんです。
巷に広まるおかしな日本語に敏感に反応しつつ
喜怒哀楽とりまぜて、じっくり考えて書いてます( ..)φ

歯科一般に関する知識・情報等は
➡ 日本歯科医師会HP へ


テーマ:

 

毎日決まって観る番組は

『朝の連続TV小説』と続く『あさイチ』なので

、いきおい、それに関するコメントが多くなってしまうんですが

テレビ

★─☆。o゚。★─☆。o゚

 

連続TV小説『ひよっこ』 

↑題名を書かないと、何年か経って読み直すとき、何だったか?

案外忘れてしまうので。

筋書は、『あまちゃん』の二番煎じのような感じがして

新鮮味はあまり感じられません。

勿論、その地方の方たちは故郷のことだから親しみをもってご覧になってることと思うので、とやかくいうつもりはありませんし

方言のイントネーションはセリフに大変良く再現されていると思います

 

でもでも、、、気になること

言葉遣い 当時「はあ~?」ってのは無かったと思う

 この「はあ~?」私は使ったことがないし使いたくない。

 相手の言ってることが理解できないって意味なんだろうけど

 そのあとに「何言ってるんだ!違うだろ!」「自分の方が正しい」

 、、、無意識に侮蔑的な感情が含まれてる気がして

 あのころだったら 

 「はあ~?」ではなくて「え!どうして、、?」くらいの表現で

 少なくとも初めから相手を否定する感じの言葉遣いじゃなかった

 、、、と思う。

 

・工場に「ご安全に」という注意書きが貼ってあったけど 

 「ご安全に」は、おかしい!

 当時も今も、そんな書き方はまず無いでしょう、

 

 ~もしも皇室の方々がいらした場合に、声を掛ける機会が

あるとすればそうなるかも~

 でも、工場で働く女子工員に”ご”は付けなかったんじゃないかしら。

 いまどきの”過剰敬語”と思います。 

 「安全第一」なら、わかる。 

 

 とりあえず朝ドラについては、、、以上!

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。

 

次に『あさイチ』の方、

昨日、ビールビール の特集をしてたんですが

背景に大きく「すげえ」とあり

右横の字幕に「マジすげえ」

、、、とあったのです特集の間、ずっと表示されてた目叫びあせる

 

う~~~~ん。

「スゴ技」くらいで留めてほしかったしょぼんショック!

 

あせるNHK.、公共放送として、これじゃあ、いかんでしょうパンチ!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Kirijinさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。