映画『じんじん』公式ブログ

「絵本の里」北海道剣淵町を舞台に人の優しさと親子の絆を描く、
映画『じんじん』2013年春〜全国で上映中!撮影記録や映画の最新情報をお届けしている公式ブログです。


テーマ:
絵本を真ん中に、人の心の優しさと家族の絆を描く
映画『じんじん』。

この映画は実在の町、北海道剣淵町を舞台に撮影され
2013年5月18日に札幌・旭川にて先行劇場公開、
その後、仙台・東京・名古屋・大阪・福岡など
主要都市の劇場で公開されました。

間もなく、公開からまる2年!
いまだに「スローシネマ」として全国の市町村で
上映が続いています。ありがとうございます。

ところで。
「スローシネマ」ってどうやって作られているの?
普通の劇場上映とどう違うの?
そう思われている方も多いと思います。

当ブログも今まで、各地の全国のスローシネマ上映会
取材させていただきましたが、
そういえば、上映会の前段階を取材したことがなかった…

というわけで、今回は、
来月6月6日(土)7日(日)に東京都江東区で行われる
『じんじん』上映会前の試写会に行ってみました。


会場の古石場文化センター。
新しい住宅街の中にもまだまだ下町の風情あふれる
深川エリアにあります。



深川は、世界的に知られる
映画監督・小津安二郎の生誕地。
入り口には大きなタペストリーが。
小津監督の縁の品や作品の歴史がわかる
常設展示コーナーもあります。

夕方、実行委員の皆さんが集合。
今日は、実行委員の皆さんが、
チケット販売の力になってくださりそうな
お知り合いを招いて、映画を観ていただきます。

スローシネマでは
試写会場と、実際に上映を行う会場は
同じとは限りませんが、今回は同じ会場です。

試写会は、4月にも同じセンター内で行い、
地元を中心に活動する
朗読の会「マザー・グース」の皆さんをはじめ
江東区でいろいろな活動をされている方々が
名乗りをあげ、実行委員の皆さんが決まりました。

全国のスローシネマでは
地域の配給会社スタッフが
地元の皆さんと相談しながら
何回か試写会を行い、実行委員の人選や
会場やチケットの目標枚数を決めていきます。
試写会から本上映までの期間もさまざま。

実行委員の皆さん。

古石場文化センターは
往年の名画などの自主上映を
定期的に行っているので、
古石場文化センターの山岸さん(左端)をはじめ
会場側の方々のサポートも入ります。


来ていただける方の名簿を確認しながら
受付の段取りを決めていきます。

あいにくこの日は、
季節外れの台風が接近中。
開場時にはまだ雨は降り始めていませんでしたが、
欠席の連絡も何人か…。



でも、予定通りの時間に開場。
実行委員さんと招待された皆さんが
受付であいさつを交わし、
ロビーが一気に賑わってきました。

上映直前の案内をされる
実行委員長の三田村久子さん。



「私は4月にここでこの映画を観ました。
私は北海道の札幌市出身なのですが、
舞台である剣淵町があること自体も
映画を観るまで知りませんでした。

地域の皆さんが取り組んできた絵本の里づくりを
知り、作品は笑いあり涙あり、タイトル通り
感動がじんじんと脈うつように伝わってきました。

この映画の上映を通して、
地域の絆を再発見し、支え合う地域の姿を
もういちど考えていければと思っています。
皆さん、映画をご覧いただき、
皆さんの口添えで、感動の輪を
じんじんと広げていっていただければと
思います。」



あいにくの天気予報のなか、
たくさんの方が来てくださいました。
試写会の盛り上がりが本上映の来場者数にも
影響します。さて、皆さんの反応は?
いよいよ上映開始です! ~次回に続く

       

映画『じんじん』公式ホームページ http://www.jinjin-movie.com
映画『じんじん』公式ブログ http://ameblo.jp/jinjin-movie/
『じんじん』公式twitter http://www.twitter.com/jinjin_movie/
『じんじん』公式Facebook http://www.facebook.com/jinjinmovie
絵本の里・剣淵町ホームページ http://www.town.kembuchi.hokkaido.jp/index.htm
剣淵町・映画『じんじん』盛り上げ隊!ブログ http://vir2.eolas.co.jp/jinjin/
剣淵町 絵本の里けんぶち Facebook http://www.facebook.com/kembuchi


※当ブログおよび上記『じんじん』各公式サイトで使用している
写真の無断転載を禁じます。(スチール写真:今津秀邦)
(映画『じんじん』を紹介、PRしていただける場合は、

上記いずれかのサイトへリンクを貼っていただきますようお願いします)


応援団員になっていただける方は、

polan-info@cinema-tohoku.co.jp
に、メールの件名を
『じんじん』応援団員 申し込み
としていただき、
下記の事項を書いてお申し込みください。

お名前・ふりがな / ご紹介する際の肩書き
ご住所 〒 / Tel / Fax /E-mail
メッセージがありましたらお書き添えください。

※頂いたお名前と肩書きをHPなどのWEBサイトに掲載します。
WEBでは肩書きの団体名などにリンクを貼らせていただきます。
個人情報には細心の注意をはらい、
本件以外では一切使用いたしません。

メッセージは、ホームページ上でご紹介することがあります。
本文中に「じんじんブログから応募」とお書き添えください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

映画『じんじん』さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。